ディルオン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ディルオンとは、風騎のオリジナルキャラクター。

パラメータ 20/25/25/30 (スピード)
年齢…18歳 血液型…A型

キャラクター設定

双剣(二刀流)を使う戦士。
人を食った性格をしているものの、激情的な一面も見せる。

興味本位で若い頃から剣(といっても木刀)を握っていたらしい。
二刀流で戦う歴史上の人物に感化され、彼も二刀流を始めたという。

ヴィルエッジとは仲が良く、兄弟とも親子とも言いきれない関係。ヴィルエッジ繋がりでアルツイルシアとも仲が良い。

フルネームは、ディルオン・フェルス。

バトロイでは

2009年5月上旬、第一回WBRが終了した頃に初登場。
活躍はヴィルエッジこそ及ばないものの二桁勝利、D-BR杯連覇経験があり実績はある模様。
なお、第282シーズンでは単独で最多連勝トップに立った。

風騎本人の受験の理由で欠場する事になった第四回WBRは、彼かスパイダーマッのどちらかを出場させる予定だった。
しかし、もし出場していたなら皆勤賞だったヴィルエッジが出場する可能性があった。
その次の第五回WBRではスパイダーマッが出場。それ以降も出場しなかったが第八回WBRではついに出場候補に選ばれる。
第五回WBRでの不本意な成績の為に第八回WBRにてリベンジを誓うスパイダーマッ(という設定の上で)と出場権を争うべく、タッグ登録による対決を行った。
5勝のハンデをもらったディルオンはそのままハンデを守り抜いて勝利。第八回WBRの出場権を手にした。
そして予選A組に出場。第503シーズンでは6ptしか稼げなかった。第504シーズンで3連勝を含む8勝を、第505シーズンは11勝とD-BR制覇1回を上げ、ポイントを稼ぐものの序盤の遅れを取り戻せずに結果は7位で予選敗退を喫した。