アリーヌ•ラミー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:アリーヌ•ラミー
年齢:26
職業:飲食店の店員
体重:聞いたら殴る
身長:171cm
髪の毛:金色

あの人、首を突っ込みたがるのに一人を好むのよね。
はぁ……勿体ないなぁ。せっかく彼女がいるのに。
私だって戦いの良さぐらいわかるわよ。でも意味なく殴りあうのはどうなの?
ほらもっと、楽しく生きましょうよ。って楽しんでいるか。

出典:オリジナル
ケルディン•レッダーの彼女だが、世界軸はアルベルト側の人間。
一人っ子であり、家は貧しかったが溺愛されていた。
しかし過保護に育てられるのが嫌になり、12歳で家出。
誰も頼らず、一人でやっていくつもりだったところ、アルベルトに遭遇。
3日間食わずに過ごした為に限界だったらしく、渋々アルベルトと旅を共にする。
アルベルト側の世界では一般的であった「携帯異世界移動装置」を入手し、アルベルトと別れる。

ケルディン側の世界で、旅で鍛えた腕前で闘技場に参加。
ケルディン側の世界では魔法で戦うことが一般的で素手で戦う者が極少数派であった。
持ち前の速度で相手を完封していった。そこでたまたま見ていたケルディンに乱入され、負ける。
この戦闘で両者は知り合い、戦闘仲間としての縁を持つことになる。
ある日、ケルディンに「愛がない」ということを指摘され、そのとき初めて家出したことを後悔する。
そして彼女は愛を教わったケルディンに感謝し、付き合うこととなる。
しかし現在は関係が薄まりつつある。また彼を暇人と呼ぶ。

現在では闘技場の選手としては引退し、飲食店の店員をやっている。
といっても料理は上手ではなく、どちらかと言えば下手な部類。
笑顔を絶やさないお母さんポジジョンだが、戦闘になると目つきが悪くなる。
店ではのんびり屋さんだが、戦闘中では急に口調が荒くなる。戦闘以外でも(笑顔で)どぎついことを言うことも。
働いてる飲食店では彼女と戦う目的で来る人もいるらしく、たまに客を戦うこともある。

戦闘は素手での格闘がメインであるが、剣も使える。
逆に銃は「勇気のない者が使う物」と評し嫌う。
速いスピードと図太い精神で粘りつよくも速く戦う。

ちなみに異世界に行った経験が多く、HROとはバトロイ以前から面識があり、喧嘩仲間。
彼のエンターテイナーを面倒なだけと非難してる節もある。
何よりもサポート専門とも言える援護メインであることから、臆病者と呼んでいる。

バトロイにおけるアリーヌ

28/12/18/42

ひらおが登録。