鹿渡牧 紘雅


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鹿渡牧 紘雅(かどまき こうまさ)とはMr・Hのオリキャラでありザ・ユニヴァル・ナイツの主人公でもある。

本項目では彼が着用する特殊装甲動力付き外骨格ユニット「ジャンヌ」も合わせて解説する。



ストーリー上だとこんな立ち回りするんだってさ。このキャラ。
ある日落下してきたコンテナをネコババ(人聞き悪い!buy紘雅)して自宅に持ち帰り、あれこれ調べている最中に偶然押したスイッチにより目覚めた「ジャンヌ」のマスターとして登録される。
後にそれを悪友たちに見せようとした際に「敵」に襲われると同時に本来「ジャンヌ」を運用するはずだった自衛隊に悪友ごと「ご招待」されてしまうのであった・・・


プロフィール

年齢:18歳
職業:アルバイター(自称)
身長:165センチメートル
体重:55キログラム
性別:男

キャラ解説
プロフィールにもあるように自称アルバイターの男性。
機械弄りが得意だったりする。
「ジャンヌ」のマスターとして登録された後、「敵」と戦う羽目になる。
また悪友が何名かいる模様。

所持品

木刀:どこにでも売ってる変哲もない木刀。主に日課の素振りに使う。
スマートフォン:意外とインテリ(ォィ)とはいえ稼ぎの何割がこれの利用料金に消えてるのやら・・・
M1911カスタム:護身用の武器。グリップが握り易い。「ジャンヌ」着用時にも使う。なお、余談だがザ・ユニヴァル・ナイツ世界の日本は一応はある程度の資格は必要だが銃所持が認められてるという設定。


着用ユニット

特殊装甲動力付き外骨格ユニットファーストモデル(形式番号:JEPSU-01)「ジャンヌ」


スペック

全高:約3メートル(通常外装及び素体外装時)、約5メートル(強化外装装備時)
重量:870キログラム(素体外装時でなおかつ武装なし)1467キログラム(強化外装装備時なおかつフル装備状態)
形式番号:JEPSU-01
制御OS:特殊制御OSユニット「ジャンヌ・ダルク」
エンジン:ティンクアヴェル・インダストリー製特殊エンジン「DMEGN-01」(主機)、ティンクアヴェル・インダストリー製水素エンジン「SEG-001」×2(副機)、ティンクアヴェル・インダストリー製高出力特殊エンジン「EDEFVG-002」×4(強化外装用)

武装
FA-MASG2J:フランスのアサルトライフル「FA-MASG2」をベースにジャンヌのマニピュレーターで保持できるように改造したもの。二丁装備
MG3J:ドイツの汎用機関銃「MG3」をベースに改造を施したモデル。バレル冷却システムなどを多数組み込んでいる。基本外装の腕部に2つづつ装備されており、特殊な大型ドラムマガジンが取り付けられている。
L6J:「L6 ウォンバット120mm無反動砲」をジャンヌ用に改造したモデル。強化外装に4つ装備されている。
MMJ-01「フェルゴーラ」:ジャンヌ用に開発されたマイクロミサイルポッド。装弾数が多い。強化外装に8つ取り付けられている。
MRCU-01「ケルベロス」:特殊なエネルギー弾を放つ火砲。強化外装の増設アームに片方4つづつの計8つ装備されている。
VBU-001「ヴァルブラスタ」:基本外装両肩に装備されているエネルギーキャノン。
VCBU-02「ケルベファング」:強化外装の増設アームに装備されたヴァルブラスタと同型のエネルギーキャノンと牙型の近接格闘用兵装の複合ユニット。つーか増設アーム自体がこの装備のパーツ。
近接戦用高周波ブレード:近接戦用ブレード。両刃剣の形をしている。

解説
自衛隊が開発した特殊パワードスーツの1つ。欧州企業「ティンクアヴェル・インダストリー」などと共同開発している。
一番の特徴としては制御OSの一部として「ジャンヌ・ダルク」の魂を封じ込めていることである。
これは一種のオカルト的もしくは魔術的な何かによる電子機器の誤作動を防ぐ名目があるらしい。
近接、遠距離どちらでも戦える。
また強化外装を装備することで重武装と高機動を両立できるようになる。

バトロイでの彼
まさかの速40。