バトロイクエスト > 第28話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  • 伝説の超クズ共によるクリス拉致。
    ビッグゲテスターもどきに乗り込んだ白ヨッシー達はそのクズ共の抹殺に成功する。
    クリスも明らかにしどのこから能力を借りて来たヱリカの手により帰還。
    だがしかし、ろくでもないオチが出口に待ち構えることとなったが誰も知らない。 -- あらすじ
  • 白ヨッシー「さ、帰りましょう...」
    リミュウ「そーだね。皆心配してるだろうし。」
    ロコモ「ああ...」
    幼クリス「やっほーい!」 -- ヨッシー一家
  • パラガス(EDF)「あの装置に帰るぞぉ!」
    ヱリカ「魔物もカカロット(ウボァ)が死んだんでもういないでしょう。」
    ブロリー(EDF)「つーかクリス戻さないのかぁ?」 -- 明日パラガス軍
  • ニセマリオ「じゃあ帰ろうぜ」
    吹雪「はい…。」
    カカロット(Megamari)「オラ腹減っちまった!」 -- 快斗軍
  • ああ...それもそうだね。じゃあ『甘酸っぱい過去に戻りたい銃』を貸しておくれ。 -- リミュウ
  • パラガス(EDF)「どうぞ?(渡す)」
    ヱリカ「…おかしいですね。まだ入り口が騒がしい気がします。」 -- 明日パラガス軍
  • リミュウ「ありがと。(受け取る)じゃあ...照射!」(幼クリスへ光線照射)
    クリス「はっ!私...また?」(元に戻る)
    ロコモ「ああ。」
    白ヨッシー「...(入り口の様子が変ですね...)」 -- ヨッシー一家
  • カカロット(Megamari)「…!」
    吹雪「カカロット(Megamari)!どうしたぁ!」
    カカロット(Megamari)「なんか入口の方からすげえ気を感じる…」
    吹雪「…。あ、本当だなぁ…。」
    ニセマリオ「ああ、ゾンビとかのことか。…にしては妙だぜ」 -- 快斗軍
  • カカロット(EDF)「ギャアアアア!!(30/9200)」
    ベジータ(EDF)「ひょおおお!?(5/1920)」
    (二人とも吹っ飛んでくる) -- 明日パラガス軍
  • ニセマリオ「!?」
    カカロット(Megamari)「やっぱりなんかあっぞ!」 -- 快斗軍
  • リミュウ「飛んできた!?」
    クリス「受け止めますわ!」(カカロット(EDF)を受け止める体制に)
    白ヨッシー「私も...!」(ベジータ(EDF)を受け止める体制に) -- ヨッシー一家
  • カカロット(EDF)「ハッ!助かったぜ!仙豆仙豆…(持参した仙豆を食べて回復)(9200/9200)」
    ベジータ(EDF)「くそったれぇー!なんだあのまんじゅうはー!(こちらも同じく。明日軍の仙豆はあと一粒)(1920/1920)」


    伝説の超ゆっくり霊夢「ゆーゆっゆっゆっゆ…(入口から目だけが見える)(100000/100000)」 -- 明日パラガス軍と…
  • リミュウ「でけぇ!」
    ロコモ「そしてきもい!」
    白ヨッシー「あれは一体...?」
    クリス「なんなんですの!?」 -- ヨッシー一家
  • ベジータ(Megamari)「ふぉお!?」
    カカロット(Megamari)&ニセマリオ「かぁっ、キモチワリィ…」
    吹雪「なんなんだい?」
    アンゴル(ケンシロウ)「あらら!?」 -- 快斗軍
  • パラガス(EDF)「ま、まさか、カカロット(ウボァ)が死んだ事により奴らのコントロールが効かなくなって暴走しているというのか…!?」
    ヱリカ「あのゆっくりのHPが絶望的な量あるんですがねぇ…?」
    ブロリー(EDF)「なんだぁあの化け物はぁ…?」
    カカロット(EDF)「つーかあいつ倒さないとここから出れねええ!」 -- 明日パラガス軍
  • アンゴル(ケンシロウ)「私とHPは互角でしたぁ!」
    カカロット(Megamari)「何っ!?」 -- 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
  • 白ヨッシー「やるしかありませんね...ホワイトウェポン!」(右手に剣を作り出す)
    ロコモ「ああ...」
    クリス「何だか分かりませんけど...あの饅頭を倒せばいいのですわね!」
    リミュウ「ボクは後ろで応援してるよ...(汗)」 -- ヨッシー一家
  • ゆっくり死ね!(目からビームが放たれる。20(ryの1.5倍ぐらいの威力) -- 伝説の超ゆっくり霊夢
  • クリス「はぁっ!」(回避)
    ロコモ「復活して早々これかァァ!(0/7500)」
    白ヨッシー「く...!(白い球体を纏う 35000/50000)」
    リミュウ「嫌ァァァ!(白ヨッシーの後ろに隠れてる)」 -- ヨッシー一家
  • ベジータ(EDF)「ニャメロン!?(回避)」
    カカロット(EDF)「ヤベッ!(回避)」
    ヱリカ「おっと」
    ブロリー(EDF)「親父ぃにクズの息子、犠牲になれ☆」
    パラガス(EDF)「俺を盾にするなのわあああ!?(0/1800)」
    トランクス(EDF)「ハァ―――――――ッ!?(0/4600)」


    伝説の超ゆっくり霊夢「ゆっくり消えていってね!(口から巨大な光弾を放つ)」 -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • リミュウ「あれどーなってんの!?」
    白ヨッシー「仕方ありません...ホワイトバスター!」(ホワイトバスターを光弾へ向けて放つ)
    クリス「私も手伝いますわ...正拳オーラ突きッ!」(正拳突きの構えから気功を光弾へ放つ) -- ヨッシー一家
  • やぁ、おまたせ☆(いつ出てきたんだこいつ)
    …美味しそうな饅頭ですねぇ…☆
    あ、ニナちゃんにちとせちゃん。 -- 真冬
  • 真冬お前を追いかけるのだけでも苦労したんだぞ…
    ちとせが「BADI(バディ)」の呪文を喰らって死んだ。
    だから足手まといになるなっていったのに。
    というかまた戻るのか、なんという私は…
    次は饅頭の攻撃か、任せろ、これなら対処できそうだ。
    (激しいブレスを光弾に向けて吐く) -- ニナ
  • おまえらはこのゆっくりにとってのモンキーなんだよーッ!
    (光弾は消えるがさらに口から大量の岩が発射される) -- 伝説の超ゆっくり霊夢
  • いや、私サル違うし。(回し蹴りして岩をはじき返してる)
    真冬!手伝え! -- ニナ
  • あー、「ち」が「さ」になっちゃうんだよ、それ。
    真冬ちゃんどこの⑨だよ…(自分で言っては自分で落ち込み、自分で攻撃中断) -- 真冬
  • 駄目だ暫く待たないと…おっと。(上手いこと回避している) -- ニナ
  • ニセマリオ「(そーいえばサイヤ人もサルだったような…)」
    吹雪「岩程度のパワーで俺を倒せると思っていたのか!(イレイザーキャノンで岩を粉砕)」
    ベジータ(Megamari)「だだだだだだだだだだだだだだだだだだ…(グミ撃ちで岩を粉砕…できてない) おぉふ!?(721/920)」カカロット(Megamari)「へへへへへへっwww(瞬間移動で岩を避ける)」
    アンゴル(ケンシロウ)「あたたたた(ry (北斗百裂拳で岩を粉砕)」 -- 快斗軍
  • ゆっくり引っかかっていってね!
    (また岩を吐き出すが、その中に爆弾が混じっている。見た目では判断不可) -- 伝説の超ゆっくり霊夢
  • おーけぃ、今から食事するよぉ。(岩を掴んで→食べるを繰り返す)
    ぐふぅ。(爆弾も飲み込んだ)中々刺激のあるお味で☆
    カムフラージュ率が高いねぇ、こりゃ弾き返しは駄目だよ。 -- 真冬
  • よっ、ほっ…。(岩に乗り継いでかわす)
    (真冬の発言を聞き)何、爆弾か…生憎、もうM16A4の換えのマガジン無いぞ…。
    (30発しか撃てないようです) -- ニナ
  • 美味しかったのでお返しです。
    (体内で生成した爆弾を伝説の超ゆっくり霊夢に向けて吐き出す!) -- 真冬
  • 伝説の超ゆっくり霊夢「むーしゃむーしゃもーぐもーぐ」
    (普通に食べられた)
    ベジータ(EDF)「普通の定義ってなんだYO…(気合いで逃げてる)」
    ブロリー(EDF)「うおおおおおおお!(18000/26000)」 -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • 白ヨッシー「よっと...」(回避中)
    クリス「はぁぁぁっ!」(気合で避けてる)
    リミュウ「そうだ!」(甘酸っぱい(ryを取り出す) -- ヨッシー一家
  • 美味しかった? -- 真冬
  • 馬鹿なこと言っている場合か、もう真冬のめんどうみきれよう。 -- ニナ
  • 美味しかったよ!お返しにゆっくり食べていってね!
    (大量のお菓子を吐き出す。美味しいけど食べると鈍足状態になって死亡フラグが立つ。) -- 伝説の超ゆっくり霊夢
  • おおっ、お菓子でお返しですか。
    …お菓子の返し…お菓子返し…返しお菓子…菓子お菓子…。
    (何故か急に真冬の動きが止まってしまう) -- 真冬
  • 何引っかかってるんだ真冬。
    (こりゃ真冬大ダメージコース行きだな) -- ニナ
  • 白ヨッシー「...!皆さん、お菓子を食べちゃ駄目ですよ!」
    クリス「...」←食べた
    リミュウ「何やってんのクリス...」(甘酸っぱい(ryを構えてる)
    クリス「私としたことが...うっかり騙されましたわ...」(動けない) -- ヨッシー一家
  •  …?(困惑して動けないし無防備、どうしてこうなった) -- 真冬
  • ブロリー(EDF)「流石に引っかかると思っているのか!イェイ!(気弾を放つ)」
    伝説の超ゆっくり霊夢「ゆっくりくたばれあと痛い(95000/100000)」
    (目から大量の追尾レーザーを放ってくる) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • うわっ、あぶないっ。(何故かわせた!?) -- ニナ
  • アンゴル(ケンシロウ)「あたたたたたたたたた(ry (岩を粉砕するが…) あらら!?(爆弾まで攻撃してしまった)(91127/100000)」
    ベジータ(Megamari)「だだだだだだだだだだだだだだだだだだ…(やっぱり粉砕できない) ふぉお!?(127/920)」
    カカロット(Megamari)「かぁぁぁめぇぇぇはぁぁぁめぇぇぇ波ぁぁぁぁぁ!!!(かめはめ波で遠くから岩を粉砕)」
    ニセマリオ「こーすりゃいいのに…(岩をいくつか投げ返す)」
    吹雪「ハハハハハハハッ!(やっぱりイレイザーキャノンで岩を粉砕)」 -- 快斗軍
  • え?ちょ?(喰らっているけど、動けない時間が続く) -- 真冬
  • 白ヨッシー「水魔法、ウォーターカーテン!」(水の壁を作り出しレーザーを防ぐ)
    クリス「うぐっ..!(4000/8000)」
    リミュウ「これでも喰らっとけェ!」(甘酸っぱい(ryの光線を伝説の超ゆっくり霊夢へ放つ) -- ヨッシー一家
  • カカロット(EDF)「へへっwww(4300/9200)」
    伝説の超ゆっくり霊夢「ゆーっゆっゆっゆ、そんな光線効かぬ効かぬ効かぬ岩痛いやめて(90000/100000)」
    (口から剣や槍をわんさか吐き出してくる) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • リミュウ「ですよね~w」(白ヨッシーの後ろに隠れてる)
    白ヨッシー「こちらも対抗です!ホワイトウェポン!」(武器を創りだして飛ばし、剣などを撃ち落とす)
    クリス「んん...っ!(3000/8000)」(気合で動こうとしてる) -- ヨッシー一家
  • 使えそうだ。(槍をキャッチし、振り回して剣を弾き飛ばす) -- ニナ
  • (剣が頭に刺さって、やっと意識を取り戻す)
    …はっ!何してたの真冬ちゃん? -- 真冬
  • 真冬はクリスの援護、私はあの巨大饅頭に攻撃を仕掛ける、いいな? -- ニナ
  • 了解y私の歌を聴けぇえええ!(伝説の超ゆっくり霊夢へ強烈な衝撃波を飛ばす) -- 真冬
  • ヱリカ「ヤバイヤバイワープ技無かったら何回死んでるかわかったもんじゃないですよ」
    伝説の超ゆっくり霊夢「ゆっくり食べられていってね!」
    (ものすごいパワーで吸い込みだす。衝撃波もおいしく頂かれる) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • あ、やば。(クリスの前に立ち、特殊ガードの構え) -- 真冬
  • クリス「...真冬さん!ありがとうですわ...」(踏ん張ってる)
    白ヨッシー「なんて吸い込み力...!」
    リミュウ「ぎゃぁぁぁ...!」(吸い込まれていく) -- ヨッシー一家
  • くそっ。(手榴弾のピンを抜き、伝説の超ゆっくり霊夢に向けて投げる) -- ニナ
  • 大丈夫よ、真冬ちゃんが前にいる限り、
    先に吸い込まれるのは真冬ちゃんだ。 -- 真冬
  • ああっ、私の焼きそばパンが。
    しょうがないよね…。(ちとせを抱えつつ、吸い込みに耐えてる)
    (というか、宝箱も背負った状態だし、何とか重みは取れてるな) -- ニナ
  • ブロリー(EDF)「うおおおお!!あ、親父ぃとクズの息子が…」
    伝説の超ゆっくり霊夢「むーしゃむーしゃもーぐもーぐゆっくりゆっくり」
    (パラガス(EDF)とトランクス(EDF)とリミュウが食われる。今ゆっくりは隙だらけ) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • クリス「何てこと...!リミュウが食べられちゃいましたわ...」
    白ヨッシー「...今です!ホワイトバスター!」(ゆっくりへホワイトバスターを放つ) -- ヨッシー一家
  • ブロリー(EDF)「スローイングブラスター!」
    ベジータ(EDF)「ビッグバンアターック!!」
    伝説の超ゆっくり霊夢「むーしゃむーしゃ(76000/100000)」
    (まだまだ隙だらけ。食われた人は危険かも) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • 白ヨッシー「...風魔法、エアープレッシャー!」(巨大な風の刃をゆっくりへ放つ)
    クリス「うぐぐ...はぁぁぁっ!」(動けるようになる) -- ヨッシー一家
  • ヱリカ「そうれぇ!(鎌をぶん投げる)」
    カカロット(EDF)「かめはめ波ーッ!」
    伝説の超ゆっくり霊夢「もぐもぐ…ごっくん。ゆっくりみなぎってきたwww(67000/100000)」
    (ゆっくりが金色に輝き始める) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • クリス「光ってますわ!」
    白ヨッシー「一体何が...?」 -- ヨッシー一家
  • (この感じ…来るのか?)真冬ッ!何とかできるか? -- ニナ
  • うにゃ、一発なら耐えて見せちゃるよ。(特殊ガードの構え) -- 真冬
  • 伝説の超ゆっくり霊夢「ゆっくりハザードしていってね!」
    (なんと入口を破壊しながら無理やり前進してくる。早く仕留めないと潰されておさらば※この世から)
    ブロリー(EDF)「って、なんだトォォォォ!?」 -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • あ、FF4。 -- 真冬
  • ばかっ、中の人たちはどうする!
    走り撃ちするにも弾がもう無いぞ!
    (またまた手榴弾を伝説の超ゆっくり霊夢に投げる) -- ニナ
  • クリス「ひやぁぁぁ!」(後ろへ後退していく)
    白ヨッシー「ぐっ...大地魔法、グランドスピア!」(後退しつつ岩の槍をゆっくりへ放つ) -- ヨッシー一家
  • 奴の体内に入って攻撃すればなんとかなっt。(途切れた!)
    それに真冬ちゃんはf(途切れ) -- 真冬
  • ヱリカ「ジョジョ5部ゲーのノトーリアスB.I.G最終戦を思い出しました。」
    ベジータ(EDF)「俺のそばに近寄るなァ―――!!(グミ打ち)」
    伝説の超ゆっくり霊夢「ゆーゆっゆっゆwww(62000/100000)」
    (最高にハイになっており痛みを感じていない。ただし普通にダメージは通る) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • ええい、とっておきだ!(伝説の超ゆっくり霊夢にグレネードランチャー発射!) -- ニナ
  • にげるんd(途切れた)
    もうね、真冬ちゃんおなか空いたから途切れちゃうのよ。
    だけど戦えm。私の歌を聴けぇえええ!(2度目!) -- 真冬
  • クリス「あ。ロコモ!」(倒れてるロコモを担ぐ)
    白ヨッシー「厄介です...炎魔法!ファイアーボール!」(ゆっくりに炎の玉をいくつか飛ばす) -- ヨッシー一家
  • アンゴル(ケンシロウ)「あたたたたたたたたたたたたたた(ry (やっぱり北斗百裂拳でゆっくりを攻撃)」
    ニセマリオ「もうダメだ…おしまいだぁ…。」
    カカロット(Megamari)「へへへへへへっwww(何故か瞬間移動を繰り返してる。作戦があるわけでもない)」 -- 快斗軍
  • 諦めるなッ!(ニセマリオに対して言う)
    仮にも私の主人の偽者なら此処で落ち込んでる場合じゃないぞ!
    (励ましてる?) -- ニナ
  • ブロリー(EDF)「この俺もとっておきだぁ!(ギガンティックミーティアを放つ)」
    カカロット(EDF)「くっそぉ!フュージョンする余裕ねええええ!」
    伝説の超ゆっくり霊夢「ゆーゆっゆっゆ、効かぬ効かぬ効かぬ!ゆっくり食べられてね!(46000/100000)」
    (効いてます。あとアンゴルを吸収しようとする) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • 白ヨッシー「ホワイトウェポン!」(剣を数本作り出しゆっくりへ飛ばす)
    クリス「気合ですわァァ!」(ロコモを担いで後退中) -- ヨッシー一家
  • 最後まで対抗してみせる!
    (M16A4を構え、発砲しつつ後退) -- ニナ
  • ニセマリオ「そ…そうだった…!私はマリオの偽者なんだ…!」
    アンゴル(ケンシロウ)「あらら!?(なんとかして回避)」
    ニセマリオ「まだ諦めないぜ!(全能力上昇。しかしHP大幅ダウン) (56/56)   あとこれでもくらえっ!(ゆっくりにファイアボールを強化した技のフルパワーファイアボールを放つ)」 -- 快斗軍
  • それでこそご主人の偽者さんッ!
    饅頭さんはRPGじゃないのを喰らえー☆
    (しかし撃ったのはAT4ロケットランチャー!) -- 真冬
  • ブロリー(EDF)「隙を見て合体攻撃するぞおお!」
    カカロット(EDF)「しょうがねぇなぁ…」
    伝説の超ゆっくり霊夢「ゆっくり絶望して死ね!(33000/100000)」
    (即死級の破壊力を持つゆっくり爆弾をばら撒く) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • 白ヨッシー「はっ!ほっ!」(上手く回避)
    クリス「はぁぁぁっ!」(後退中) -- ヨッシー一家
  • ベジータ(Megamari)「ほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?(0/920) (ついでに吹っ飛ばされる)」
    カカロット(Megamari)「へへへへへ(ry ギャアアアアアアアアアアアア!!!(瞬間移動してたが当たった) (0/5900)」
    ニセマリオ「甘いぜ!(超スピードで爆弾を回避)」
    吹雪「あぁい!?(ギリギリで回避)」
    アンゴル(ケンシロウ)「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!(0/100000)」 -- 快斗軍
  • ヱリカ「アッ―――――!(0/3700)」
    ブロリー(EDF)「ヤヤヤヤヤヤバイです…」
    伝説の超ゆっくり霊夢「犠牲者うまうま(40000/100000)」
    (爆死したキャラ達を美味しく頂かれてしまった) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • 白ヨッシー「...雷魔法、サンダーアロー!」(電気の矢をゆっくりへ放つ)
    クリス「ヱリカ...!」(後退しつつゆっくりの様子を見てる) -- ヨッシー一家
  • ニセマリオ「…当たったら終わってたな…」
    吹雪「ま…まずいーです…」 -- 快斗軍
  • ベジータ(EDF)「そ、そろそろヤバいどぉ!潰されるぅ…」
    ブロリー(EDF)「近寄るなァ!うおおおおおおお!!!(ブロリー(EDF)流グミ撃ち)
    伝説の超ゆっくり霊夢「ゆっくり破滅していってね!(36000/100000)」
    (死刑執行猶予がかなりやばくなってきている。そろそろ伝説の超クズ共が居た部屋に逃げ込まなければならない) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • 白ヨッシー「一旦引きますよ!」(後退)
    クリス「言われなくても分かってますわぁ!」(同じく) -- ヨッシー一家
  • ベジータ(EDF)「ギャリック砲ー!」
    伝説の超ゆっくり霊夢「ゆっくりしね!(33000/100000)」
    (どんどん接近してくる) -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • 白ヨッシー「ここに逃げ込みましょう!」(さっきの部屋へ入る)
    クリス「キャァァァ!」(同じく) -- ヨッシー一家
  • そんなとこ逃げ込んで馬鹿なの?死ぬの?
    あ、詰まった。おごごごご…
    (入口で詰まった。攻撃のチャンス) -- 伝説の超ゆっくり霊夢
  • カカロット(EDF)「パワーを出せ…奴を倒せるパワーを出せ!(SSJ2になる)」
    ベジータ(EDF)「無駄にクエストの時間を水増ししやがって、絶対に許さんぞー!(同じくSSJ2になる)」
    ブロリー(EDF)「さぁ破壊祭りに上げましょォォォォ!!!(気を高める)」 -- 明日パラガス軍
  • 白ヨッシー「行きますよ...!」(再び天使姿になる)
    クリス「私も行きますわよ!」(正拳突きの構え) -- ヨッシー一家
  • 超2吹雪「今楽にしてやる!(トラップシューターの準備をする)」
    フルパワーニセマリオ「今度こそ本当のフィニッシュだーーー!!!(フルパワーギャリック砲の準備をする)」 -- 快斗軍
  • 伝説の超ゆっくり霊夢「くぁwせdrftgyふじこlp」
    ベジータ(EDF)「ファイナル・・・フラッシュ!(ファイナルフラッシュを放つ)」
    カカロット(EDF)「かめはめ波―――!!(超かめはめ波を放つ)」
    ブロリー(EDF)「無駄な事を…今楽にしてやる!(オメガブラスターを放つ)」 -- 伝説の超ゆっくり霊夢とか
  • 超2吹雪「フヒヒヒwww(ゆっくりに6発くらい強力な気弾を放つ)」
    ニセマリオ「フルパワーギャリック砲ーーーッ!!!(ゆっくりにフルパワーギャリック砲を放つ)」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「ホワイトバスターフルパワー!」(フルパワーのホワイトバスターをゆっくりへ放つ)
    クリス「正拳オーラ突き!」(正拳突きから気功をゆっくりへ放つ) -- ヨッシー一家
  • ゆっくりした結果がこれだよ…(0/100000)
    (攻撃を一通り食らった後粉々に砕け散って消える。食われた人物が出てきて地面に落下する) -- 伝説の超ゆっくり霊夢
  • ニセマリオ「仙豆…足りないかも」
    吹雪「でも助かったようだなぁ…」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「ふぅ...」(元に戻る)
    クリス「リミュウ!良かった...」 -- ヨッシー一家
  • ブロリー(EDF)「ヱリカッ!仙豆だぁ!」
    ヱリカ「ハッ!(3700/3700)た、助かった…」
    ベジータ(EDF)「トランクス(EDF)とパラガス(EDF)はどうする?」
    ブロリー(EDF)「敵が全滅したんでほっといたら勝手に復活するから無視☆」
    パラガス(EDF)「ゑゑゑゑゑ!?(1/1800)」
    トランクス(EDF)「オォ―――――イ!?(1/4600)」 -- 明日パラガス軍
  • 白ヨッシー「回復させますよ。ヒールミスト!」(リミュウとロコモにヒールミスト)
    リミュウ「はっ!?(3250/6500)」
    ロコモ「助かったか...(3000/7500)」
    クリス「良かったですわ...」 -- ヨッシー一家
  • ニセマリオ「これなら足りるな(カカロット(Megamari)、ベジータ(Megamari)、アンゴルに仙豆を与える。一応残りの仙豆は二つなんだってよ)」
    カカロット(Megamari)「(5900/5900)おー生きけえった~」
    ベジータ(Megamari)「(920/920)助かったYO…!」
    アンゴル「(2000/2000)助かりましたぁ!」
    ニセマリオ「じゃあそろそろ帰るか…。」 -- 快斗軍
  • ブロリー(EDF)「トットト帰リーです…」
    ベジータ(EDF)「もうダメだ…早く帰りたいYO…」 -- 明日パラガス軍
  • 白ヨッシー「そうですね...」
    リミュウ「今度こそ帰れるんだね~」
    ロコモ「はぁ...」
    クリス「疲れましたわ。」 -- ヨッシー一家
  • ヱリカ「おや、いつのまにかニナさんらは帰ったようで…」
    ベジータ(EDF)「もう我慢できないッ!帰るねッ!」
    カカロット(EDF)「へっへっへっへっへwww」
    ブロリー(EDF)「帰リーです。」
    トランクス(EDF)「ハァ―――――イ!」
    パラガス(EDF)「あーう☆」
    (全員退場。来た時と同じように装置に入れば戻れます。行き先はなり雑かヨースターどちらかを選べるYO☆) -- 明日パラガス軍
  • 白ヨッシー「私達はヨースターエリアで...」
    リミュウ「皆ーお疲れ様ー!」 -- ヨッシー一家
  • じゃあ私は…(装置に入りヨースターエリアに行く) -- 吹雪の巫女
  • もうちっとだけ続くんじゃ。場所はこれまた異世界でのエピローグ


    カカロット(ウボァ)「ハッ!こ、ここは…つーかオラ達はあいつらの攻撃で細胞一つ残らず死んだんじゃ…」
    ベジータ(ウボァ)「ハッハッハッハ!何故だか分からんが、俺は生きているぞぉー!」
    ブロリー(ウボァ)「か、必ず死ぬと思っていたが生き残ったブロリー(ウボァ)です…」
    パラガス(ウボァ)「…!お、お前ら!ここはもしかして…」
    ???(???)「フッフッフッフッフ…」
    カカロット(ウボァ)「お、おめぇは!」


    クウラ(ウボァ)「ビッグ♂ゲテスターへようこそ♂」
    サウザー(ウボァ)「歓迎しよう、盛大にな♂」
    セル(ウボァ)「さて、食事♂の時間だ♂」
    トランクス(ウボァ)「皆さんホント懲りないなぁ~」


    パラガス(ウボァ)「やっぱりね…意味がわからない人は俺達の元ネタ動画を見てください!」 -- 伝説の超クズ共のオチ
  • ブロリー(ウボァ)「フッフッフ…(汗)やぁ、皆さん。ブロリー(ウボァ)良く頑張ったがとうとう終わりの時がきたようだな。」
    ベジータ(ウボァ)「そうだな(諦め)」
    パラガス(ウボァ)「良い子のみんな、よーく見ておけ!これこそ、いわゆる一つの恐怖の形だ。」
    カカロット(ウボァ)「うわぁーっ!嫌だァ―――ッ!」
    クウラ(ウボァ)「二度と生き返れぬよう、粉々にしてくれるぞ!さぁ、始めようか♂」
    ブロリー(ウボァ)「ヒッ…」


    ブロリー(ウボァ)「うおおぉぉぉぉ!(襲撃計画発案者の)カカロット(ウボァ)よぉぉぉぉぉ!!」


    「「「「アッ―――――――!!!!」」」」 -- 伝説の超クズ共のオチ
名前:
コメント: