バトロイクエスト > 第28話 > 前編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • すいません、ここを使っても良いでしょうか? -- 明日パラガス
  • いいですぜー -- Mr・H
  • ハイッ!ありがとうございます!


    バトクエ28話
    ヨースターエリアで伝説の超クズ共が幼クリスとリミュウの発明品『甘酸っぱい過去に戻りたい銃』を強奪。
    そんなクズ共の本拠地が判明したので乗り込む事となった。
    まず転送装置がある所に集まるというわけでございます☆ -- 明日パラガス
  • ブロリー(EDF)「ここだぁ!」
    カカロット(EDF)「みんな揃うまで待機すっぞ」
    ベジータ(EDF)「伝説の超クズ共の野郎…許さん!」 -- 明日パラガス軍
  • やっほ☆真冬ちゃんだよ☆お友達連れてきた。 -- 真冬
  • 吹雪「(着いた)イェイッ!!」
    ニセマリオ「ちょwwwおめーwww(勢い良すぎだろwww)」
    カカロット(Megamari)「よっ!いいオラ達(カカロット(EDF)達)!」
    アンゴル「着きましたぁ!」 -- 快斗軍
  • (宝箱からひょっこり)困りごとなら解決するのが私の仕事だ。
    あれ、ちーちゃん?ちーちゃん? -- ニナ
  • だくりゅう。(完全にバグっている)
    あ、うん、大丈夫だよニナちゃん。 -- ちとせ
  • 白ヨッシー「到着です。」(謎の空間から登場)
    リミュウ「ううー...なんか変な感じだった...」 -- ヨッシー一家
  • ブロリー(EDF)「全員揃ったかぁ?今から奴らの本拠地について説明するYO☆」
    ベジータ(EDF)「やつらは荒野の異空間に本拠地を構えていやがった。空中に浮かぶ鉄くずみたいな建物がそれだった。」
    カカロット(EDF)「都合良く橋をかけていやがったからな、そこから正面突破しようっつーわけだ。」 -- 明日パラガス軍
  • 吹雪「分かったわ~」
    ニセマリオ「(吹雪より私の方が辛い…)」
    カカロット(Megamari)「おー!そりゃいいなー!」
    アンゴル「私は今は待機することにしましたぁ!」
    カカロット(Megamari)「ちょwww」
    ニセマリオ「(…何か作戦でもあるのか…?)」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「なるほど...」
    リミュウ「分かったよ~」
    ロコモ「早速向かうぞ!」 -- ヨッシー一家
  • 了解した。
    (橋は罠の可能性が高いな…警戒しておくことだな、後はちーちゃん) -- ニナ
  • ベジータ(EDF)「早速でかける!」
    ブロリー(EDF)「これに入って下さい。」
    (Minecraftのネザーゲートそっくりな装置に入るとワープします。) -- 明日パラガス軍
  • 白ヨッシー「はい...」(装置に入る)
    リミュウ「クリス...待っててね!」
    ロコモ「行くぞ...!」 -- ヨッシー一家
  • ご主人遅いなー。ニナちゃんたち先行ってて、
    真冬ちゃんご主人が着たらすぐ向かう。 -- 真冬
  • 吹雪「俺も☆(こいつも入る)」
    カカロット(Megamari)「へへへへへへっwww」
    アンゴル「一応行って見学することにしましたぁ!」 -- 快斗軍
  • 承知。(宝箱を背負い、ちとせをひっぱって装置に入る) -- ニナ
  • ブロリー(EDF)「俺達も入りまぁす☆」
    ベジータ(EDF)「真冬も早くしてくれYO…」
    カカロット(EDF)「やつらを虫ケラのように岩場に叩きつけるのだ!」
    (装置に入る) -- 明日パラガス軍
  • …へっ、来やがったか。 -- 異世界のカカロット(ウボァ)
  • 吹雪「敵が来たら血祭りにあげてやる☆」
    ニセマリオ「(今日も滅多打ちかぁ…。…私が)」
    カカロット(Megamari)「一応気をつけねえとなぁ」 -- 快斗軍
  • ご主人遅いッ!しょうがない、書置きを残して…。
    んじゃま、いきますk。(装置に入る) -- 真冬
  • 見渡す限りの荒野。
    そこに鉄くずというかビッグゲテスターのような建物が浮いてあり、しっかりとした橋がついている。 -- 異世界は?
  • 白ヨッシー「この前は油断しましたが...今度はそうも行きませんよ。」
    リミュウ「用心しなきゃね...」 -- ヨッシー一家
  • (突然巨大な映像が空中に映し出される)
    へっへっへっへwwwwおめぇらよく来たなぁ~。
    そう早死にする必要はねぇのによ~ -- カカロット(ウボァ)
  • 今日の…。(ちとせのパンツ覗いてる) -- 真冬
  • 白ヨッシー「早死...?何を勘違いしているのでしょうか?」
    リミュウ「ボクらはクリスと発明品を取り戻しに来たんだよ!」
    ロコモ「そういう事だ...!」 -- ヨッシー一家
  • ブロリー(EDF)「あのクズがぁ…」
    ベジータ(EDF)「おい真冬真面目にやれ(真冬を捕まえる)」 -- 明日パラガス軍
  • 吹雪「無視☆(カカロット(ウボァ)を無視)」
    ニセマリオ「さっさと行こうぜ(おまwww)」
    吹雪「はい…(橋を渡ろうとする…)」
    カカロット(Megamari)「おめえが悪りぃオラだな!(こいつは無視しなかった)」
    アンゴル「後で本気見せることにしましたぁ!」 -- 快斗軍
  • 少しは緊張感を持て真冬。(真冬の首を取る)
    早死、か…悪いが、此処で消えるわけにも行かない。 -- ニナ
  • HAHAHA、悪い、ごめん。 -- 真冬
  • それができねぇから早死にと(ry
    それはともかくとして、まず伝える事がある。
    この基地自体を破壊しようとすんなよ?警報がなってパラガス(ウボァ)にばれるからな。
    パラガス(ウボァ)がクリスと遊んでる間におめぇらを始末しようってわけだ。あいつ慎重すぎっからな。こんな風にすぐにバレるのにさぁ。
    あと、オラの話は無視しないほうがいいぜ?
    (映像が指を鳴らすと大量のモンスターが地面から現れる) -- カカロット(ウボァ)
  • 白ヨッシー「早速来ましたね...」
    ロコモ「...」(銃を構える)
    リミュウ「うひゃぁ...」 -- ヨッシー一家
  • ニセマリオ「あまり強くなさそうだな…。吹雪、お前一人でやれよ」
    吹雪「やだぁ!(ニセマリオを振り回してモンスター達に突撃)」


    カカロット(Megamari)「ちょwwwおめーwww」 -- 快斗軍
  • 真冬はこのままでも十分強いんだけどな…。(ベジータ(EDF)に言う)
    この変な行動さえなければ…。(真冬の首を取り付けてあげる)
    (コンバットナイフを持ち)ちーちゃん、いくぞ、足引っ張るなよ。 -- ニナ
  • ベジータ(EDF)「チッ!お前ら、先に行け!ここは俺達が引き受ける!」
    カカロット(EDF)「正直言ってここで戦力はさいてらんねぇけど、オラがやらなきゃ誰がやる!(?)」
    カカロット(ウボァ)「へ~そいつはすげぇや、ベジータなのによ~あとモンスターは無限湧きだぜへっへへwww」
    ベジータ(EDF)「俺達がここで引きつけとなきゃ大変だな、おい。」 -- 明日パラガス軍とクズ
  • 白ヨッシー「厄介ですね...ここは頼みましたよ!」(先へ)
    ロコモ「失せろ化け物どもがっ!」(モンスター達へ銃を連射)
    リミュウ「うわわっ...(先へ向かう)」 -- ヨッシー一家
  • 吹雪「ゑ!?」
    ニセマリオ「じゃあきりがねえじゃん(あと痛い)」
    吹雪「とりあえず門を破壊し尽くすだけだぁっ!」
    ニセマリオ「いや、そんなので開くとは思えねえ」
    吹雪「ゑ!?」 -- 伝説の超サイヤ人と伝説の超水に弱い奴
  • ゆっくりしてるやつ「ギャース!」
    ゾンビとか「うーうー」


    ベジータ(EDF)「お前ら早くしろー!ここは俺とカカロット(EDF)で引きつける!先に行けー!」
    カカロット(ウボァ)「心配しなくたって門は開きっぱなしだぜ。親切だろ。」 -- 明日パラガス軍とかいろいろ
  • ロコモ「ちっ...頼んだぞ!」(モンスター達に銃を乱射しつつ先へ)
    白ヨッシー「...大丈夫でしょうか?」
    リミュウ「信じなきゃ!」 -- ヨッシー一家
  • うにゃ、真冬ちゃんも前進しますかね。
    (しかし匍匐前進だ!) -- 真冬
  • 吹雪「助かったなぁ…」
    ニセマリオ「んーと…カカロット(Megamari)、悪いけど雑魚達は頼む」
    カカロット(Megamari)「しょーがねえなー(ゆっくりしてる奴やゾンビ達にかめはめ波)」
    アンゴル「私も行くことにしましたぁ!」
    ニセマリオ「よし、行け!吹雪!」
    吹雪「イェイッ!!(侵入しようとする)」 -- 快斗軍
  • (気弾打ちながら空飛んで門へ接近)
    うおおおお!あ、本当に普通に開いてるし…(門に罠はありません) -- ブロリー(EDF)
  • (真冬の行動を見て笑い)しょうがない、私は後方支援する。
    真冬は真冬のやり方がある、そんな私は真冬のやり方は好きだ。
    (M16A4を構え、真冬の援護射撃している) -- ニナ
  • ゆっくりしてるの「おいやめろ」
    ゾンビ「うーうーうー」
    (無限に湧き続ける)
    ベジータ(EDF)「おいカカロット(Megamari)、お前も早く行け!」 -- モンスターとベジータ(EDF)
  • 援護してるのかどうかわからにいけど。
    (ニナと一緒に援護射撃している) -- ちとせ
  • 白ヨッシー「行きましょう...!」(門へ)
    リミュウ「ドキドキしてきたよ~」(バッグからレンチを取り出す)
    ロコモ「ああ...」 -- ヨッシー一家
  • カカロット(Megamari)「ベジータ(EDF)!悪りぃな!(こいつも侵入)」


    ニセマリオ「あっさりと侵入できたな」
    吹雪「問題はここからです…適当に探すしかないのかぁ…?」
    アンゴル「次は私が戦いたいと思いましたぁ!」
    ニセマリオ「大丈夫なのかよ…。ま、いいけど」 -- 快斗軍
  • 一本道ですじゃ! -- 内部ェ…
  • 白ヨッシー「一本道のようです...」
    リミュウ「うう~...」(レンチを握りしめてる)
    ロコモ「...」(辺りを警戒してる) -- ヨッシー一家
  • ニセマリオ「(しばらくしたら強敵とか来そうな雰囲気だな…)」
    吹雪「(多分大丈夫よ~)」
    ニセマリオ「(一瞬元に戻ったな吹雪)」
    吹雪「(さっきからずっと通常よ~)」
    ニセマリオ「(ダニィ!?)」 -- 侵入中…
  • ブロリー(EDF)「さぁ血祭りn(転移させられる)
    何ィ!?」
    ブロリー(ウボァ)「お前は邪魔だからここで殺してやるYO。」
    ブロリー(EDF)「クズがぁ…」
    (ブロリー(EDF)が一本道から消えました) -- ブロリー×2
  • うにゃ、真冬ちゃん手作りの防弾ベスト装着してる?(リミュウに言ってる)
    それ、防弾と言いながら、さまざまな攻撃の衝撃を吸収しちゃうのよ?
    (さりげなく合流できてる) -- 真冬
  • ニセマリオ「…誰か消えたような…」
    吹雪「そんな気がするわ~」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「...」
    リミュウ「うん...念のためね。(真冬へ)」(でもちょっと震えてる)
    ロコモ「...リミュウ。怖いなら帰っていいぞ。」
    リミュウ「へっ!ボクの発明品が悪用されてるんだ。帰るわけには行かないよっ」 -- ヨッシー一家
  • 奥の方にいかにもボスがいそうな扉がある。 -- 一本道
  • ロコモ「...あそこの先にクリス達がいるのか?」
    白ヨッシー「分かりません...」
    リミュウ「ブルブル...」 -- ヨッシー一家
  • ニセマリオ「扉だ」
    吹雪「でもそのまま入るのも危なそうね~」 -- 快斗軍
  • 残念ながらオラがいる所だ。
    まぁオラを倒せればクリスの部屋への道も開けてやるけどな。
    全員揃うまで待ってな。 -- 音声のみカカロット(ウボァ)
  • アンゴル「私の出番の時が来ましたぁ!」
    ニセマリオ「マジか」
    吹雪「大丈夫なの~?」
    アンゴル「切り札で倒すことにしましたぁ!」
    ニセマリオ「は、はぁ…」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「それは心強いですね。」
    リミュウ「よ、よろしく~...。」(声が震えてる)
    ロコモ「...(リミュウ...ビビりすぎだ...)」 -- ヨッシー一家
  • にゃ、発明品とは、人に夢を与える物ですからね。
    悪用なんて許しません、後でお仕置きが必要です…☆ -- 真冬
  • 吹雪「はい…。(リミュウに対して)」
    ニセマリオ「(アンゴルの切り札って一体…?)」 -- 快斗軍
  • カカロット(ウボァ)「ベジータ(ウボァ)、よく来たなぁ~」
    ベジータ(ウボァ)「ふん、奴らが入ってくるタイミングでやるんだろ?」
    カカロット(ウボァ)「あぁ。まずは吹雪を潰すぞ。超5は面倒だしな。へへへ…」 -- その頃のクズ共
  • カカロット(Megamari)「よし、追いついたぞ」
    ニセマリオ「カカロット(Megamari)、無事だったか!」
    カカロット(Megamari)「ああ」
    ニセマリオ「で、アンゴルの切り札って何か知らない?」
    カカロット(Megamari)「あ、あれだ…!」
    ニセマリオ「何?」
    カカロット(Megamari)「自分の目で見た方がすげえぞ…!」
    ニセマリオ「?」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「私たちは様子見をさせてもらいましょう。」
    リミュウ「う、うん...」(まだ声が震えてる)
    ロコモ「リミュウ...無理するなよ?」 -- ヨッシー一家
  • うにゃ、真冬ちゃん扉のすぐそばで待機するよ。 -- 真冬
  • カカロット(ウボァ)「あとはニナとちとせっちゅーやつらだけか。」
    ベジータ(ウボァ)「…(ニコ動見てる)アンゴルのはこれか。俺達の前では敵じゃないが、一対一のときだと確実に死ねるな…」 -- 伝説の超クズ共
  • ニセマリオ「…そろそろ入ってみるか…?」
    吹雪「はい…。」
    カカロット(Megamari)「何が来るか分かんねえ…。気をつけた方がいいぞ…。」
    吹雪「おじゃまします~(扉に入る)」
    カカロット(Megamari)「ちょwwwおめーwww少しは用心した方がいいのに…」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「...(汗)」
    ロコモ「付いて行ってみるか...」
    リミュウ「あわわ...」(焦りすぎ) -- ヨッシー一家
  • クズ2人「フュージョン!はっ!」


    SSJ4ゴジータ(ウボァ)「俺はカカロット(ウボァ)でもベジータ(ウボァ)でもない…貴様らを倒す者だ!」 -- 伝説の超クズ共
  • カカロット(Megamari)「いぃー!?」
    ニセマリオ「まずい…!」
    アンゴル「申し上げます!頭アッパッパーサイヤ人タヒね!(ゴジータ(ウボァ)を挑発)」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「...!?」
    ロコモ「くそ...なんて奴だ...!」
    リミュウ「うひゃぁぁ!?」(驚いて腰を抜かす) -- ヨッシー一家
  • はいはい、100倍ビッグバンかめはめ波!(アンゴルに一撃でやられるレベルの気弾を放つ。巻き込まれるかも) -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • アンゴル「あらら!?(回避)」
    ニセマリオ「アンゴル!切り札を見せてやれ!」
    アンゴル「ああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!(何故か顔以外ちなつになる) (130000/130000)」
    吹雪「!?」
    ニセマリオ「!?」
    カカロット(Megamari)「ケンシロウじゃなかったのか!?」 -- 快斗軍
  • スモーク、準備。(スモークグレネードを用意中)
    ん、(無線で通信中)ニナちゃん?今どんな感じ?
    敵がたくさんわいてきて動けない?ご主人来るまでそこで射撃してて。
    (うかつにはいれねー、真冬ちゃん扉の側面で待機☆) -- 真冬
  • 白ヨッシー「ホワイトバリア...!(45000/50000)」(白い球体を体に纏わせる)
    ロコモ「危ないぞ...!」(回避)
    リミュウ「...」(呆然としてる) -- ヨッシー一家
  • 何ィ!?そんな馬鹿な!?(正直言って実はなんとかなるんだがな) -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • アンゴル(ちなつ)「あたたたたたたたたたたたたぁ!!!!!(連続でイレイザーキャノンを放つ)」
    吹雪「なんて奴だ…!」
    ニセマリオ「これならなんとかなるかも…!?」 -- 快斗軍
  • すみません、対象は超サイヤ人4ゴジータ(ウボァ)です…。 -- 快斗
  • ふん(瞬間移動でアンゴルの後ろに移動、拳を繰り出す) -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • 見極めましたぁ!(回避してからゴジータ(ウボァ)にパンチ) -- アンゴル(ちなつ)
  • 白ヨッシー「レベル高いですね。」
    リミュウ「ガタガタガタガタ」
    ロコモ「リミュウが完全にビビってる...」 -- ヨッシー一家
  • トロイぜ!…んじゃ、こういう手はどうだ!?(さらに回避し"リミュウの方に"気弾を放つ。アンゴルは身代わりになれる位置) -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • リミュウ「ゑ!?」
    ロコモ「リミュウー!」
    白ヨッシー「なっ...!」 -- ヨッシー一家
  • 心配ありませんでしたぁ!(リミュウの方に飛んだ気弾を普通の気弾で相殺) -- アンゴル(ちなつ)
  • 流石にチートだなぁ…だが、俺がそんなチート対策をしてないと思うか?
    俺は合体前のカカロット(ウボァ)とベジータ(ウボァ)の能力を使う事ができる。あ、元動画にんなもんないぞ。パラガス(ウボァ)にわざマシン的なものを使ってもらっただけだしな。
    さーて、行くぞ…【辛下(レベルダウン)】!


    【辛下(レベルダウン)】パワーアップした相手を元に戻す能力 -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • リミュウ「助かったぁ...ありがと!」
    ロコモ「ふぅ...」
    白ヨッシー「...(今のも私の反応が遅れていた...あの方(アンゴル)が居なかったら...!)」 -- ヨッシー一家
  • あ、辛下(レベルダウン)の対象はアンゴルです。 -- 明日パラガス
  • アンゴル「あらら!?(元に戻る)」
    ニセマリオ「やべっ!」
    吹雪「まずいーです…。」
    カカロット(Megamari)「ちきしょー、なんとかならねえかなー…」


    ????「…調子に乗るなよ…。(誰か分からない奴が向かってる)」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「私達も行きますか...!ホワイトウェポン!」(右手に白い球体を出し、剣に変化させる)
    ロコモ「ああ!」(銃を構える)
    リミュウ「うう...。」(相変わらず怯えてる) -- ヨッシー一家
  • 消し飛べッ!(巨大な気弾を放ち、それが分裂して襲いかかる。あと向かってきてる何者かにも4発くらい飛んでいく) -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • アンゴル「切り札はまだありましたぁ!」
    ニセマリオ「なんだ、あったのか」
    アンゴル「ああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!(今度はちゃんとケンシロウになる) (100000/100000)」
    カカロット(Megamari)「今度こそちゃんとしてるなぁ」
    吹雪「でもまた元に…」
    アンゴル(ケンシロウ)「元々この姿なので心配ありませんでしたぁ!(再びゴジータ(ウボァ)に挑む!)」
    ????「ふん…(回避) (で、着いた)」
    カカロット(Megamari)「お、おめえは…!」 -- 快斗軍
  • ロコモ「うごっ!?(3000/7500)」
    白ヨッシー「ふふっ...その程度ですか。(42500/50000)」(持っている剣をSSJ4ゴジータ(ウボァ)へ投げる)
    リミュウ「ひゃー...ん?(防弾ベストで無効)」 -- ヨッシー一家
  • おめぇは!?
    っと、そこのヨッシー達は死ねぇ!10倍マイナスエネルギーかめはめ波ー!(食らえば確実に即死。しかも範囲広い。) -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • 白ヨッシー「回避しきれない...!」
    ロコモ「...」(白ヨッシーとリミュウを庇うように立ちはだかる)
    リミュウ「ロコモ!?」
    ロコモ「クリスを...頼んだぞ!」
    白ヨッシー「ロコモ――」
    ロコモ「ぬわぁぁ!(0/7500)」 -- ヨッシー一家
  • 吹雪「なんなんだぁ?今のは…(260000/260000)」
    ニセマリオ「ちょwww(746/1500)」
    アンゴル(ケンシロウ)「あたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた(気弾を北斗百裂拳で相殺)」


    ????→ベジータ(Megamari)「無様なもんだなカカロット(Megamari)!」
    カカロット(Megamari)「ベジータ(Megamari)!どうしてここに…」
    ベジータ(Megamari)「貴様らがモタモタしてたから仕方なく来てやったんだ」
    カカロット(Megamari)「サンキュー!じゃあこっちもフュージョンすっか!」
    ベジータ(Megamari)「…いいだろう…。」
    「「フュー…ジョンっ!はっ!」」
    超4ゴジータ(Megamari)「待たせたな…」 -- 快斗軍
  • やっぱりおめえか…(そろそろ時間がヤバいな。次で皆殺すか…) -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • リミュウ「ロコモ...」
    白ヨッシー「許しません...」
    リミュウ「白ヨッシー?」
    白ヨッシー「絶対に許しませんよ...!」(白ヨッシーの周りに無数の白い球体が集まり始める...) -- ヨッシー一家
  • いきなりで悪いがこれでおしめえだ!(当たると身体が消える技『スターダストブレイカー』の準備をする) -- 超4ゴジータ(Megamari)
  • 白ヨッシー「...」(周りにある白い球体が白ヨッシーを包み込む)
    リミュウ「なになに!?」
    白ヨッシー「...」(白ヨッシーの背中に天使の羽が生え、頭の上に天使の輪が出現)
    リミュウ「あの姿は...天使?」 -- ヨッシー一家
  • こんな所で…こんな事で…このままで終われるかぁぁぁぁ!!!
    (17人に分身する) -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • 白ヨッシー(天使)「無駄なことを...」(腕を上に上げると無数の白い球体が出現、それがそれぞれ剣などの武器へと変化する)
    リミュウ「うわぁ...」 -- ヨッシー一家
  • 17人…何故に17人…?(入ってきては隅っこで待機している)
    補足:ニナとちとせは足止め喰らってます、まだ橋を渡りきっていませんw -- 真冬
  • 超4ゴジータ(Megamari)「いぃー!?」
    吹雪「なんて奴だ…!」


    今更ですが吹雪の体力設定間違えました…。
    ×260000
    ○26000 -- 快斗軍
  • (17人全員が話す)
    これが分身できる限界なんだよ(汗)
    そして、反動がヤバいが俺達全員の20倍マイナスエネルギーかめはめ波を食らわせてやるよ!
    一部ギリギリなんとかなる奴もいるかもしんねぇけどほとんどの奴は細胞一つ、残らねぇかもなぁ!
    (全員が20倍(ryの構え) -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • 白ヨッシー「させませんよ...!ホワイトウェポン・カーニバルッ!」(腕を振り下ろすと全ての武器がSSJ4ゴジータ(ウボァ)達目掛けて飛んでいく)
    リミュウ「...!」 -- ヨッシー一家
  • おk。(リミュウの前に移動し、逆立ちしている…) -- 真冬
  • とどめだっ!(ゴジータ(ウボァ)5体ほどにスターダストブレイカー) -- 超4ゴジータ(Megamari)
  • スタブレ回避出来なかった2人「なぁぁあああああ!!!???(消滅)」
    15人SSJ4ゴジータ(ウボァ)「行くぜエネルギーフルパワー!20倍マイナスエネルギーかめはめ波ーーー!!!」
    (20倍(ryを残った15人が放つ。ホワイトウェポンは消し飛ぶ) -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • アンゴル(ケンシロウ)「あたたたたたたたたたたたたたたたたたた!!!(北斗百裂拳で20倍マイナスエネルギーかめはめ波に対抗する)」
    伝説吹雪「とっておきだぁ…。(ギガンティックオメガで20倍マイナスエネルギーかめはめ波に対抗する)」
    ニセマリオ「しょーがないなぁー(ファイアボールで20倍マイナスエネルギーかめはめ波に対抗する)」
    超4ゴジータ(Megamari)「もう一発くらえっ!(スターダストブレイカーで20倍マイナスエネルギーかめはめ波に対抗する)」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「はぁぁぁっ!ホワイトバスター!」(ホワイトバスターで20倍マイナスエネルギーかめはめ波へ対抗)
    リミュウ「ぎゃぁぁぁ!」(白ヨッシーの後ろで慌ててる) -- ヨッシー一家
  • 一部「アンゴル、ニセマリオ、吹雪、パワーが足んねぇぞ!(押し勝っている)」
    一部「絶対に死ねぇー!(ゴジータとは均衡している)」
    一部「な、何だとっ!?(白ヨッシーには競り負けている)」 -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • 白ヨッシー「はぁぁぁ...っ!」(さらに出力を上げる)
    リミュウ「あわわわ...」(落ち着け) -- ヨッシー一家
  • 超5吹雪「ウオオォォォォォォォォ!!!(超サイヤ人5に変身、更にスローイングブラスターも放つ)」
    ニセマリオ「まずいな、押されてっぞ…。」
    アンゴル(ケンシロウ)「あたたたたたたたたたたたたたた申し上げたぁ!!!(更に力を強める)」 -- 快斗軍
  • 全員「くたばれえぇえええ!!(出力を上げる。ゴジータに競り勝てる。)」 -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • …。(ニヤリ)
    今のが本気だと思ったのかぁ?(こちらも更に出力を上げる) -- 超4ゴジータ(Megamari)
  • 白ヨッシー「まだまだですっ!」(もっと出力を上げる)
    リミュウ「えーっと...」(バッグを漁ってる) -- ヨッシー一家
  • 超5吹雪「またまたまずいーです…。」
    ニセマリオ「ちょwwwちょwwwちょwwwギャアアアアアアアアアアアア!!!(0/1500)」 -- 快斗軍
  • ニセマリオに攻撃していた2人「死ねぇー!(ゴジータの方に20(ryを放つ)」 -- SSJ4ゴジータ(ウボァ)
  • こたえねえなぁ…!(全くこたえてない) -- 超4ゴジータ(Megamari)
  • 白ヨッシー「いい加減...諦めたらどうですか?」
    リミュウ「あったー!」(何かミサイルのようなものをバッグから取り出す) -- ヨッシー一家
  • カカロット(ウボァ)「うるせー!ごちゃごちゃいってっt」
    ベジータ(ウボァ)「お、おいカカロット(ウボァ)!フュージョンが解けてるぞ!」
    カカロット(ウボァ)「ちょwww(目の前を色々な攻撃が通り過ぎて行く)は、はっはっはっはっは…」
    (通り過ぎた技が壁に激突。警報が鳴り始める) -- 伝説の超クズ共
  • 超4ゴジータ(Megamari)「今だっ!(カカロット(ウボァ)とベジータ(ウボァ)にビッグバンかめはめ波)」
    通常吹雪「とりあえずこれだぁ!(カカロット(ウボァ)とベジータ(ウボァ)にイレイザーキャノン)」
    アンゴル(ケンシロウ)「あたたたたたたたたたたたたたたぁ!(カカロット(ウボァ)とベジータ(ウボァ)に北斗百裂拳)」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「今です...!地魔法、グランドスピアッ!」(岩の槍をカカロット(ウボァ)とベジータ(ウボァ)へ飛ばす)
    リミュウ「いっけぇ~♪」(ミサイルをカカロット(ウボァ)とベジータ(ウボァ)へ放つ) -- ヨッシー一家
  • カカロット(ウボァ)「ヤベッ!」
    ベジータ(ウボァ)「もうダメだ…おしまいだぁ…」
    /勘違いするな☆\
    (クズ共がいる床が下がって攻撃が通過する)
    パラガス(ウボァ)「おまえら、何をやってるというんだ…(幼クリスを抱えて登場)」
    ブロリー(ウボァ)「か、返り討ちに遭いかけて命からがらにげてきたブロリー(ウボァ)です…(2000/12600)」 -- 伝説の超クズ共
  • 白ヨッシー「クリス!?」
    リミュウ「あのおっさん共もいる!」
    幼クリス「みんなー!ひさしぶりー」(手を振ってる) -- ヨッシー一家
  • 通常吹雪「何気にまずいーです…。超サイヤ人5になれぬぅ!」
    超4ゴジータ(Megamari)「いぃー!?」 -- 快斗軍
  • カカロット(ウボァ)「パラガス(ウボァ)、良く来てくれたなぁ~、おめぇ来なかったら20(ryの反動含めオラ達おっちんでただぁ~www(92/5920)」
    ベジータ(ウボァ)「最初の方にカカロット(ウボァ)が説明してた警報のおかげで助かったYO…(4/920)」
    パラガス(ウボァ)「さぁ、俺達になぶり殺しにされる準備はいかがかな☆(クリスの頭をなでている)」 -- 伝説の超クズ共
  • クリス「みゅ~...あ、しろヨッシーがてんしみたい!」
    白ヨッシー「...」
    リミュウ「あのおっさん強いのかな...?」
    白ヨッシー「分かりません...」 -- ヨッシー一家
  • 大丈夫です…。雑魚☆のはずです…。(ゑ) -- 吹雪の巫女
  • パラガス(ウボァ)「勘違いするな…俺は、パワーボールで人工満月を作り上げる事によりスーパーサイヤ人4になれるというわけだぁ☆」
    ブロリー(ウボァ)「あとこの親父ぃは神精樹の実を大量に食ってるからジャネンバ(ウボァ)も通常状態の一撃でデデーンです…」 -- 伝説の超クズ共
  • 超4ゴジータ(Megamari)「たいしたことなさそうだな」
    吹雪「何ぃ!?こうなったらこっちも超サイヤ人4で…。(超サイヤ人4に変身)」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「...それがどうかしましたか?」
    リミュウ「よく分かんないけど...ボク達は負けないよ!」
    幼クリス「がんばって~」(どっちを応援してる) -- ヨッシー一家
  • カカロット(ウボァ)「こっちにはクリスがいるんだぜ?攻撃できると思うか?」
    パラガス(ウボァ)「さて…もういいか?」 -- 伝説の超クズ共
  • リミュウ「くそー...卑怯者め...」
    白ヨッシー「...(クリスを何とかして離れさせないと...)」
    幼クリス「フレーフレー♪」(誰の応援?) -- ヨッシー一家
  • 超4ゴジータ(Megamari)「くっそー…。」
    超4吹雪「あいつがやられてなかったらなぁ…。 …って、へぁっ!?」
    (誰かが瞬間移動より速いスピードでクリスの方に向かう) -- 快斗軍
  • パラガス(ウボァ)「無駄無駄☆」
    ブロリー(ウボァ)「できると思っているのか!」
    (某ATフィールドのようなバリアで阻まれる) -- 伝説の超クズ共
  • 白ヨッシー「!?」
    リミュウ「誰?」
    幼クリス「がんばれがんばれ~♪」 -- ヨッシー一家
  • カカロット(Megamari)「やべっ!」
    ベジータ(Megamari)「ダニィ!?」
    超4吹雪「お前ら元に戻ってるYO☆」
    ベジータ(Megamari)「もうダメだ…おしまいだぁ…。」
    アンゴル(ケンシロウ)「どうしようもありませんでしたぁ!」
    ニセマリオ「ちくしょう…。(仙豆で復活してた。(仙豆残り6つ)さっきの超スピードのはこいつ)」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「諦めてはいけません!絶対に方法があるはずです...」
    リミュウ「えーっと...」(またバッグを漁る) -- ヨッシー一家
  • パラガス(ウボァ)「こうなってしまった以上、お前らは死ぬのだ…腐腐☆」
    ブロリー(ウボァ)「終わったな…所詮、クズはくz!?お、親父ぃ!クリスが!」
    パラガス(ウボァ)「ブロリー(ウボァ)、一体何を言って…あれゑゑゑ!?なんでゑゑゑ!?(一瞬にしてクリスが居たところにゆっくり人形が現れ、クリスが消える)」 -- 伝説の超クズ共
  • 白ヨッシー「いったい何が...?」
    リミュウ「クリスは!?」 -- ヨッシー一家
  • ベジータ(Megamari)「おおおおおおおおおおおおおおおお!!!」
    超4吹雪「これなら大丈夫だなぁ…。」
    ニセマリオ「一体何が…?」 -- 快斗軍
  • パラガス(ウボァ)「い、一体何が…」
    ベジータ(ウボァ)「!馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿やろーっ!うしうし後ろだぁー!」
    ブロリー(ウボァ)「えっ」


    ヱリカ「場所を入れ替える能力【すり替えておいたのさ(スパイダーマ)】ですよクズ共が…(クリスを抱えてクズ共の後ろ側に居る。)」
    ブロリー(EDF)「良く頑張ったがとうとうツケが回ってきたようだな!(20000/26000)」
    SSJトランクス(EDF)「お前を殺す!」
    パラガス(EDF)「ジッパーをつける能力【スティッキィ・フィンガーズ】で侵入しました☆」 -- 伝説の超クズ共と…
  • 幼クリス「あー!ヱリカおねえちゃん!」
    白ヨッシー「皆さん!」
    リミュウ「やったー!」 -- ヨッシー一家
  • 超4吹雪「ハハハハハハハッ!今だぁ!(パラガス(ウボァ)にスローイングブラスター)」
    カカロット(Megamari)「かぁぁぁめぇぇぇはぁぁぁめぇぇぇ波ぁぁぁぁぁ!!!(ベジータ(ウボァ)に超かめはめ波)」
    ベジータ(Megamari)「だだだだだだだだだだだだだだだだだだだだだだだだ…(ブロリー(ウボァ)にグミ撃ち…)」 -- 快斗軍
  • 白ヨッシー「今ですね...!風魔法、エアープレッシャー!」(巨大な風の刃をパラガス(ウボァ)達へ飛ばす)
    リミュウ「もういっちょ!いっけぇ~♪」(ブロリー(ウボァ)へミサイルを発射)
    幼クリス「わは~」 -- ヨッシー一家
  • ブロリー(EDF)「俺達も一斉攻撃、開始ィ!」
    「バーニング!」「殺戮!」「山羊!」「ブラスター!」


    ベジータ(ウボァ)「な、何故だッ!?」
    ブロリー(ウボァ)「俺達終わったな…」
    パラガス(ウボァ)「私はどうすればよかったのだ!?私はああぁぁ!!」
    カカロット(ウボァ)「オラはおめぇらを絶対許さねえぇええ!おめぇら全員死ねぇ―――!
    ちくしょう…ちくしょおおおぉぉぉおおおお―――――!!!」


    「「「「ギャアアアアアア!!!!!」」」」


    壮絶な光の彼方に、誇り無き超戦士は消えた… -- 伝説の超クズ共の末路
  • ニセマリオ「あ、終わった」
    吹雪「ハハハハハハハッ!」
    ニセマリオ「…!あいつ(ロコモ)に仙豆やらないとな…(ロコモに仙豆を渡しに行く)」 -- 快斗軍
  • リミュウ「やったぁ~!ボク達の勝ち!」
    白ヨッシー「はぁ...はぁ...」(元の姿に戻る)
    幼クリス「すごーい!」(拍手してる)
    ロコモ「ん...(7500/7500)はっ!クリスは!?」 -- ヨッシー一家
  • 残り5つ…だけどもういいよねwww -- 仙豆
  • ヱリカ「クリスはここです。」
    ブロリー(EDF)「今から甘(ry探しに行かなきゃならないのかぁ…面倒です。」
    パラガス(EDF)「勘違いするな…良く見ろ。腐腐☆(甘(ryを持ってる)」 -- 明日パラガス軍
  • 幼クリス「みんなー!」(手を振ってる)
    ロコモ「クリス...!良かった...」
    リミュウ「あー!ボクの『甘酸っぱい過去に戻りたい銃』!」
    白ヨッシー「これで解決ですね。」 -- ヨッシー一家
  • ベジータ(EDF)「なぁにあれぇ」
    カカロット(EDF)「きめええええ!」


    超巨大ゆっくり「ゆっくりしていってね!」
    (カカロット(ウボァ)が再起不能になった事により制御できなくなったモンスターが合体しました) -- その頃出口