キャラなりきり雑談所 > inレインスルフ > Lv.S-26


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • んー?ここまでのあらすじ?
    ・海賊さんとナルシストさんがなりバトに向かったわ。
    ・ブルメシアのネズミさんとイッシュの白竜さんがいちゃいちゃしてた。その後二人とも寝たけど。
    ・金竜・ゴルザディリーナ…どうやら、銀竜達と関係があるみたい?
    ・イッシュの氷竜さん…(汗)
    ・未来の詩人さんの竪琴が強奪された?
    何か無償に撃ちたいわね…。← -- あらすじ:ウルドゥシ
  • ヒュテ「聖天使様なら今救護室にいるはずですが…」
    フライヤ「…(撫でながら微笑んでる)」
    屋敷の中から:「誰だ!?」 「変な…ヴァイオリンを持った奴」


    屋上のゴルザディリーナ「…すみません、聖天使様の事を心配してました…」
    屋上のバハムート改「?」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「zzz」
    キュレム「ふふっ」
    狼牙「心配だな...」


    屋上のバハムート「聖天使...」 -- 屋敷表側
  • みゅ…zzz
    (そろっておやすみ中) -- 屋敷表側のアドレーヌ
  • ヒュテ「私も屋敷に用がありますので中に行きますが…どうします?」
    フライヤ「…(またうとうとし始めた)」
    屋敷の中から:「ヴァイオリンを持った奴? 聞いたことないな…」「僕もだし」


    屋上のゴルザディリーナ「…無理矢理起こされなければいいのですが」
    屋上のバハムート改「??」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「zzz」
    キュレム「フライヤも眠いか?」
    狼牙「おう、行くぜ!」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • フライヤ「やはり眠い物は眠いのじゃ…(あくび)」
    ヒュテ「分かりました、いきましょう!(屋敷の中へ)」
    屋敷の中から:「どんな奴だった?」「…」


    屋上のゴルザディリーナ「…」
    屋上のバハムート改「?」←話について行けてない -- 屋敷表側にて
  • レシラム「zzz」
    キュレム「お前も休むといい...」
    狼牙「よっしゃ!(屋敷の中へ)」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • フライヤ「うぬ…言葉に甘えさせてもらおう(また眠り始めた)」


    屋上のゴルザディリーナ「…」
    屋上のバハムート改「…(気まずい…)」 -- 屋敷表側にて
  • 随分と閑散としてますねぇ、コン。
    (ところどころゴミが散らかっている。最近掃除されていないのだろうか…) -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「今はゆっくり休め...」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • ああ...前に来た時はもっと... -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「…暇、暇すぎるわ」←起きてるのこいつだけ


    屋上のゴルザディリーナ「…申し訳ありません」
    屋上のバハムート改「?」 -- 屋敷表側にて
  • 賑やかな感じがしたんですが…。
    ジタン「仕方ないな、今この屋敷には5名しかいないから…」←3Fから登場 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「そうだな...」
    小春「zzz」
    劔「ぐーぐー」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • ジタンか。 -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「撃ちたいわ」←


    屋上のゴルザディリーナ「あの子達…」
    屋上のバハムート改「?」 -- 屋敷表側にて
  • アレ、ジタンさん?
    ジタン「今屋敷の中にいるのはオレとメザリバ、リディル、救護室にシスターとフラットレイ」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「ゑ」
    小春「zzz」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • 後の皆はどうしたんだ? -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「だって…本当に退屈なの」
    時誼「やめろっちゅーに(帰ってきた)」


    屋上のゴルザディリーナ「…私がもう少し早く気づけば、あのような望まぬ成長は…」
    屋上のバハムート改「…(先程の生意気なガキか)」 -- 屋敷表側にて
  • 確かに、5名だけですね、コン。
    ジタン「…時誼が危機を感じて他の町に移動させたらしい」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「戻ったか...時誼」


    屋上のバハムート「…(リディル達か)」 -- 屋敷表側
  • そうだったか... -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「時ちゃん」
    時誼「…滅ぼされていた霧の大陸っちゅー所を元に戻してきたよ」


    屋上のゴルザディリーナ「…」
    屋上のバハムート改「…」 -- 屋敷表側にて
  • そうなのですか?
    ジタン「なんの危機だか知らないけどな…」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「おおっ、そうか!」
    劔「ぐごーぐごー」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • んじゃ、俺は救護室に行かせてもらうぜ。 -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「それは御苦労様」
    時誼「広過ぎて丸2日かかったけど…」


    屋上のゴルザディリーナ「…!」
    屋上のバハムート改「ん?」 -- 屋敷表側にて
  • 詩人さんは大丈夫そうですので、救護室に向かうです、コン!
    ジタン「…救護室に用があるのか?」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「お疲れ様...」


    屋上のバハムート「…どうした?」 -- 屋敷表側
  • ああ、ちょっとな... -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「丸2日?」
    時誼「あぁ…生き残りの人に捕まったりしてたからね…」


    屋上のゴルザディリーナ「…」(貴殿の探し者はこやつであろう?)(水晶に閉じ込められたピース)
    屋上のバハムート改「誰だっ!?」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「zzz」
    キュレム「捕まったのか?」


    屋上のバハムート「!?」 -- 屋敷表側
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「ふーん」
    時誼「…『親友をも怪獣化させて闇に染めようとした犯人』としてね」


    屋上のゴルザディリーナ「ピース!」(我はこの者を引き渡しに来た)
    屋上のバハムート改「?」 -- 屋敷表側にて
  • 訳ありですよ~コン。
    ジタン「…理由は深く聞かないがな」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「…」
    小春「うみゅ...zzz」


    屋上のバハムート「何者...?」 -- 屋敷表側
  • えっと...救護室は... -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「大変だったのね」
    時誼「…ウルドゥシは知ってるんだろ」


    屋上のゴルザディリーナ「?」(先程、怪しい者に捕まっていた所を救出した所だ)
    屋上のバハムート改「…」 -- 屋敷表側にて
  • このまままっすぐ行けば救護室ですよ、コン! -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「…」


    屋上のバハムート「なんだと?」 -- 屋敷表側
  • よっしゃ、行くぜ! -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「…アレは女神の嘘ってことは知ってるわ」
    時誼「だろうねぇ」


    屋上のゴルザディリーナ「捕らえたのは誰です?」(ヴァイオリンを持った変な男)
    屋上のバハムート改「聞いたことないな」 -- 屋敷表側にて
  • お邪魔しますです、コン!
    シスター「ちょ、静かに入ってきてくださいよ、患者がいるのですから…」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「…」


    屋上のバハムート「我も聞き覚えが無い...」 -- 屋敷表側
  • さーせん。 -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「私がまだ女神の守護者だった時のことでもあったし…」
    時誼「…」


    屋上のゴルザディリーナ「聞き覚えがありません」(そやつがメザリバを襲い、竪琴を奪った)
    屋上のバハムート改「メザリバ?」 -- 屋敷表側にて
  • すいませんです…コン。
    シスター「ですが…全く目を覚ます気配がありません」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「…」
    劔「グッドモーニング」←


    屋上のバハムート「メザリバを襲った?」 -- 屋敷表側
  • そうか...。 -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「…奴らが今何を考えてるかは知らないけどね」
    時誼「…」


    屋上のゴルザディリーナ「確か…」(メザリバの竪琴は、聖天使を目覚めさせる道具)
    屋上のバハムート改「…」 -- 屋敷表側にて
  • そうですか…心配です。
    シスター「だいぶ時間が経っていると言うのに…」


    救護室近くに「…」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「…」
    劔「…何かマイッチング」←


    屋上のバハムート「!」 -- 屋敷表側
  • …(破邪の大剣を抜く) -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「…ところで、屋敷にいる人を避難させたんだって?」
    時誼「あ、うん」


    屋上のゴルザディリーナ「!」(だが、悪しき者が使うと堕天使となる)
    屋上のバハムート改「…」 -- 屋敷表側にて
  •  …狼牙さん?
    シスター「…(カルテを見てる)」


    救護室の近くに「…目覚めよ、堕天使(竪琴を奏で始める)」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「…」
    劔「マイッチング劔」←


    屋上のバハムート「まさか...!」 -- 屋敷表側
  • 誰だ...!? -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「zzz」
    ウルドゥシ「…何があったか知らないけど、むやみな引っ越しはやめなさいよ?」
    時誼「…」


    屋上のゴルザディリーナ「!! この音色は…!」(…)
    屋上のバハムート改「…」 -- 屋敷表側にて
  • !(耳を塞ぐ)
    シスター「…誰です!?」
    (闇の五線譜が、フラットレイにまとわりつく)


    救護室の近くに「…(奏で続ける)」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「…劔、何をしてる?」
    劔「うぇあ?」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • ちぃっ...!(救護室を飛び出す) -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「…ふぁ~あぁ…(起きた)」
    ウルドゥシ「…」
    時誼「あんれ、起きちゃったみたいだね」


    屋上のゴルザディリーナ「…で、ですが、ピースを」(我が見守っているから安心せよ!)
    屋上のバハムート改「…」 -- 屋敷表側にて
  • ななななんですかコンれぇ!?
    シスター「落ちついて下さい!」


    救護室の近くに「…(気にせず奏で続ける)」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」←
    キュレム「起きたか...」
    劔「グッドモーニング!」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • 何処だ...何処にいる!? -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「…野宿は寒いのぅ」
    ウルドゥシ「布団持ってくればよかったのに」
    時誼「…(嫌な音色がする…)」


    屋上のゴルザディリーナ「…すみませんっ!(下に降りて行った)」
    屋上のバハムート改「…」 -- 屋敷表側にて
  • 聞いたことのない音色です、コン!
    シスター「私もです」←


    救護室の近くに「…(もう少しだ…)」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「最近は冷えるからな...」
    劔「おはよう!」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • (見つけた...!)…てめぇ! -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「うぬ、おはよう。 じゃけど、レシラムを布団代わりにすれば平気じゃ」←
    ウルドゥシ「…」
    時誼「…」


    屋上のバハムート改「…」(だが…) -- 屋敷表側にて
  • シスターさん?
    シスター「あら、何でもありませんわ」


    救護室の近くに「…(奏で続ける)」 -- 屋敷の中のヒュテ
  • レシラム「zzz」
    キュレム「そうか...(汗)」
    劔「レシラムは最高級の布団かな?」


    屋上のバハムート「?」 -- 屋敷表側
  • おい...聞いてんのか!?(歩み寄る) -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「特にあの羽の部分は最高じゃの…くふふ」
    ウルドゥシ「羽毛布団でも作ってもらったら?」
    時誼「…」


    屋上のバハムート改「…」(あの金竜…なんか変だ…) -- 屋敷表側にて
  •  …はい、終わった。
    ゴルザディリーナ「聖天使さ(ry (0/30000)」 -- 救護室近くの不審者
  • レシラム「zzz」
    キュレム「…(汗)」
    劔「それ、グッドアイデア!」


    屋上のバハムート「?」 -- 屋敷表側
  • なんだとぉ!? -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「いいのぅ、いいのぅ☆」
    ウルドゥシ「でも、本人の許可がな―」
    (黒い閃光が時誼の横を通った)
    時誼「?」


    屋上のバハムート改「…」(ゴルザディリーナ本人では…ない?) -- 屋敷表側にて
  • レシラム「zzz」
    劔「レシラムなら大丈夫だよ!」
    キュレム「んっ?」


    屋上のバハムート「…どういう事だ?」 -- 屋敷表側
  • フライヤ「私が頼めば平気じゃ」
    ウルドゥシ「何なのよその自信」
    (黒い槍をレシラムめがけて飛ばす)
    時誼「!」


    (どうも…違う波動を感じるのだ) -- 屋敷表側にて
  • 聖天使?そんなの存在しない。存在するのは、堕天使のみ。 -- 救護室前の不審者
  • レシラム「zzz」
    キュレム「レシラム!危な(ry」
    劔「おっと!(槍に刀を振り下ろす)」


    屋上のバハムート「ふむ...?」 -- 屋敷表側
  • 何者だてめぇ...!(破邪の大剣を構える) -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「レシラムは私の(ry」
    ウルドゥシ「…(バズーカを構えた)」
    黒い何か「邪魔をするな…(黒い羽を劔達に飛ばす)」
    時誼「こ、こいつ…!」


    (あの波動は…) -- 屋敷表側にて
  • お前こそ、何者か。その剣を構えると言う事は…只者ではないな? -- 救護室前の不審者
  • レシラム「zzz」
    劔「剣技壱式...神速剣!(目にも留まらぬ速さで羽を斬り落とす)」
    キュレム「何者!?」


    屋上のバハムート「あの波動は...?」 -- 屋敷表側
  • 俺は雨霧 狼牙!この大剣がどうかしたか? -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「…何故私に向けてバズーカ?」
    ウルドゥシ「腹が立ったから」←
    黒い何か「…さてな(背には上から黒い天使の羽、天使と悪魔の羽が半分ずつの羽、悪魔の羽の6枚)」
    時誼「堕天使!?」


    (半人半魔竜、モネリ=キペノの物だ…) -- 屋敷表側にて
  •  …(首を振った)俺は用があるんで帰る。 -- 救護室の前の不審者
  • レシラム「zzz」
    劔「ふい~疲れた」
    キュレム「堕天使...だと?」


    屋上のバハムート「モネリ...!?」 -- 屋敷表側
  • 逃がすかよ!(不審者に斬りかかる) -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「…(槍を構える、が…)」
    堕天使「…(フライヤから槍を取り上げる)」
    ウルドゥシ「ちょ、何!?」
    時誼「聖天使が闇に染まった姿だよ!」


    (ゴルザの魂が宿ったか、それとも…) -- 屋敷表側にて
  • !(300/3100) …俺は闇。その大剣にやられちゃ効果抜群さ。 -- 救護室の前の不審者
  • レシラム「zzz」
    劔「堕天使さん、こんにちは♪」←
    キュレム「!?」


    屋上のバハムート「モネリ...奴が...?」 -- 屋敷表側
  • ほぅ...ならば、一気にたたみ掛ける!(更に斬りつける) -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「や、槍を返せ!」
    堕天使「随分とのんきな者だな…」
    ウルドゥシ「誰よ!」
    時誼「…」


    (モネリ自身がゴルザとなっていたか…) -- 屋敷表側にて
  • おっと(瞬間移動で回避)
    ヒュテ「大変、大変ですよぅ、コン!」 -- 救護室の前の不審者
  • レシラム「zzz」
    劔「だって、フリーダム劔だし!」
    キュレム「いや、そんな事言ってる場合か!?」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • 避けられたか...ん、どうした? -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「そもそも、貴様は…」
    堕天使「…(再びレシラムに黒い槍)」
    ウルドゥシ「?」
    時誼「…」


    (どちらにしろ、彼女の身が危険だ)(キュウ~…) -- 屋敷表側にて
  • それでは(退場)
    ヒュテ「フラットレイさんがいなくなってるのです、コン!」 -- 救護室の前の不審者
  • レシラム「ん~...!?(30000/35000 飛び起きた)」
    劔「FREEDOM!」
    キュレム「ようやく起きたか...」


    屋上のバハムート「そうだな...んっ?」 -- 屋敷表側
  • な...なんだと!? -- 屋敷内の狼牙
  • 堕天使「…(そのままレシラムに近寄り、闇の波動を放つ)」
    フライヤ「…ッ!?」
    ウルドゥシ「どうしたの?」
    時誼「…」


    (ピースか、起きたようだな…)(キュ~ウ?(誰?)) -- 屋敷表側にて
  • あ、あの演奏が終わった途端、急にいなくなってしまって…。 -- 救護室前のヒュテ
  • レシラム「がぐっ...!?(26500/35000)」
    劔「どうしたのー?」
    キュレム「フライヤ?」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • まさか...外に? -- 屋敷内の狼牙
  • 堕天使「あやつを消す前に、まずおぬしから消してやろう(レシラムの背後に回って蹴り)」
    フライヤ「フ…フ…」
    ウルドゥシ「不服?」
    時誼「…」


    (とりあえず、その結晶を消そう(ピースを封印している結晶を解除))(キュウ!?) -- 屋敷表側にて
  • お…おそらくは…。 -- 救護室前のヒュテ
  • レシラム「ぐっ...(23000/35000)貴様...なっ!?(堕天使を見て驚く)」
    劔「ふーふー?」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • …嫌な予感がするぜ。 -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「フラット…レイさ…ま…?」
    堕天使「忌々しき天女、貴様の大切な物から奪ってやろうと思ってな(レシラムの赤スカーフを掴む)」
    ウルドゥシ「…(バズーカを構えてる)」
    時誼「…」


    (キュー、キュキュウキュウキュウ!(お父さんはどこ!?))(…) -- 屋敷表側にて
  • レシラム「フラットレイ...お前何故...!?(赤スカーフを握る)」
    劔「フラットレイ君?」
    キュレム「…」


    屋上のバハムート「ピース...」 -- 屋敷表側
  • フライヤ「…」
    堕天使フラットレイ「正直、おぬしらには呆れていた所だ」
    ウルドゥシ「…」
    時誼「…天使の竪琴」


    (キュウ、キュウキュキュウ!(ねぇ、なんで答えてくれないの!?)(…) -- 屋敷表側にて
  • い、今ならまだ間に合うと思うです…コン。 -- 救護室前のヒュテ
  • レシラム「なに...?」
    劔「何だか格好良いね!」←
    キュレム「んっ?」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • …行くか? -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「…」
    堕天使フラットレイ「忌々しき天女、こやつが全ての元凶とは知らずにいちゃ付きよって…」
    ウルドゥシ「…!」
    時誼「…本来なら聖天使を目覚めさせる竪琴だ」


    (キュウ…(ねぇ…))(…モネリの気を感じない) -- 屋敷表側にて
  • い、急ぐですよ、コン! 私も行きますです! -- 救護室前のヒュテ
  • レシラム「どういう事だ!?」
    劔「ほほぅ!」
    キュレム「しかし...目の前にいるのは...」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • ああ!(外へ向かう) -- 屋敷内の狼牙
  • フライヤ「私は天女ではない!」
    堕天使フラットレイ「戯言を…空間の神が邪神に変化したのは貴様のせいだからな」
    ウルドゥシ「…どういう事よ!」
    時誼「…だけど、悪しき者が奏でると堕天使となる」


    (キュ(青い光にかぶりつく))(ちょ) -- 屋敷表側にて
  • レシラム「何を...言ってる?」
    劔「えぅ?」
    キュレム「…」


    屋上のバハムート「…(汗)」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「時の女神が天女に嫉妬→空間の神呆れる→女神が神に『絶望の宝珠』を埋め込む」
    フライヤ「ふぁ~あぁ…(あくび)」←
    ウルドゥシ「…眠いの?」
    時誼「…」
    ヒュテ「まだ大丈夫そうです、コン!(出てきた)」


    (キュ~(知ってるんでしょ~?))(我は何も知らぬ…) -- 屋敷表側にて
  • レシラム「…zzz」←
    劔「寝ちゃったー!」
    狼牙「間に合ったぜ!(出てくる)」
    キュレム「狼牙!」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「寝るなぁッ!!!(レシラムとフライヤに黒の羽を飛ばす)」
    フライヤ「…(ダメージ1000)」
    ウルドゥシ「…そう言えば聞いたことがあるわ」
    時誼「狼牙、ヒュテ!」
    ヒュテ「あ、あれです…!」


    (キュ~ウ?(ゼーウェン様なの?))(…違う) -- 屋敷表側にて
  • レシラム「痛い...(22000/35000)」
    劔「起きたー!」
    狼牙「やっぱり...堕天使に!?」


    屋上のバハムート「…」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「…レシラム、おぬしだけは来てもらうぞ(空間を開く)」
    フライヤ「何をする気じゃ…!?」
    ウルドゥシ「…空間の神が邪神になった影響で、聖天使が堕天使になるようになったと」
    時誼「…へ?」
    ヒュテ「そうみたいです…コン」


    (キュウ…(ゼーウェン様も、お父さんもいない…))(…) -- 屋敷表側にて
  • レシラム「…我をどうするつもりだ!?」
    劔「誘拐?」
    狼牙「あの野郎...!(破邪の大剣を構える)」


    屋上のバハムート「ピース...」 -- 屋敷表側
  • うにゅう…? -- 寝ていたアドレーヌ
  • 堕天使フラットレイ「まずおぬしを別場で殺し、その後フライヤを殺す」
    フライヤ「!」
    ウルドゥシ「あんた、気が狂ってるの!?」
    時誼「堕天使だもん、仕方ないよ…」
    ヒュテ「おろおろ」


    (キュ!(下の方から声がする!))(…前からしてるのだが) -- 屋敷表側にて
  • レシラム「…お前に我が殺せるか?」
    劔「ゑ」
    狼牙「…(大剣を構えつつ、フラットレイとの距離を詰める)」


    屋上のバハムート「!?」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「あぁ、殺してやる」
    フライヤ「フラットレイ様は…そんな人では…ない!」
    ウルドゥシ「やれやれ、面倒な事になったわねー」
    時誼「…」


    (キューウ!(下の方へ))(行ってはダメだ…!) -- 屋敷表側にて
  • レシラム「…そうか」
    劔「危険が危ない!」
    狼牙「…(フラットレイの背後に回り込む)」


    屋上のバハムート「あれは...フラットレイ?」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「…(背後に向けて闇の波動)」
    ウルドゥシ「危険が危ないってwww」
    時誼「…」
    ピース「キュウウ~!」


    (…堕天使はピース、お前を狙っているかもしれぬ…!) -- 屋敷表側にて
  • レシラム「…」
    狼牙「がふっ!?(8400/10000)」
    劔「あちゃ~」


    屋上のバハムート「あの姿は...!(下へ向かう)」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「背後を取れると思ったら大間違いだ …ほぅ、ちょうどいい所に」
    ピース「キュウ!(聖天使様…どうして!?)」
    時誼「近寄っちゃダメだ!」


    (…) -- 屋敷表側にて
  • レシラム「ピース!?」
    狼牙「…」
    劔「だから危険が危ないって言ったのに~」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「お前も消してやろう(黒色の槍を持つ)」
    ピース「キュウー!(断る!)」
    時誼「…聞けよ、こら…」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「ピース、下がr(ry」/メガフレア!(フラットレイにメガフレアが飛んでくる)\
    狼牙「!?」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「ふん、邪魔するか…(ダメージ10000)」
    ピース「キュウ、キュウ…」
    時誼「え? 何? ルクードを返せ?」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「バハムート...!」
    バハムート「…(下りてきた)」
    狼牙「危なかったぜ...」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「何故、こやつらをかばおうとする?」
    ピース「キュウウ…」
    時誼「…」
    ウルドゥシ「さぁね」 -- 屋敷表側にて
  • バハムート「…仲間を庇うのに、理由など必要あるまい?」
    レシラム「!」
    狼牙「…」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「仲間だと? 戯けたことを言いよる」
    ピース「キュウ!」
    フライヤ「そうじ(ry」 ジタン「誰かを助けるのに理由はいらないさ」
    ウルドゥシ「あら、さっきの劇団員さんじゃない」 -- 屋敷表側にて
  • バハムート「無論、お主も仲間だ」
    レシラム「ジタン?」
    狼牙「おお、お前も来たのか!」
    劔「やっほー」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「黙れ、私は貴様等の仲間ではない!」
    フライヤ「なんじゃジ(ry」 ジタン「ははーん、隠してたのはこういう事だったかぁ」
    ウルドゥシ「へ? どういう意味よ?」 -- 屋敷表側にて
  • バハムート「フラットレイ...」
    レシラム「どういう事だ?」
    狼牙「?」
    劔「危ない危ない」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「分からぬと言うのなら、見せてやろう(レシラムを空間にいれようとする)」
    フライヤ「入れるのなら、私も連れてけ!(空間の前に立つ)」
    ジタン「堕天使か…趣味悪いなwww」←
    ウルドゥシ「…」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「ぐっ...フライヤ!?」
    バハムート「レシラム!フライヤ!」
    劔「僕も行く!」
    狼牙「…(汗)」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「死を急ぐか、愚かなフライヤよ…貴様はあとで仕留めるつもりだったがな」
    フライヤ「レシラムを殺させはせぬ!」
    ジタン「…ゑ?」
    ウルドゥシ「つくづく変わってるわね、あなたって(劔を見て)」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「待てッ!フライヤに手を出すな!」
    バハムート「…」
    劔「フラットレイ君の家へ遊びに行きたいです」
    狼牙「フリーダム過ぎるだろ...」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「…(ピキッ)」
    フライヤ「今まで…信じてたのに…」
    ジタン「フラットレイの家ならブルメシアにあるんじゃね?」
    ウルドゥシ「そう言う問題?」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「フラットレイ...!」
    バハムート「…」
    劔「ブルガリア?」←
    狼牙「ブルメシアだろ!」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「二人まとめて抹殺したるわ!!!(闇の気を強める)」
    フライヤ「…」
    ジタン「そう、プルメリアだ」←
    ウルドゥシ「変わってるわよ…」 -- 屋敷表側にて
  • 「良くやった…。だが、まだこちらには来ないのか?」
    「はい。おそらく妨害されていると思われ」
    「堕天使様ー」
    「まぁよい。続けるぞ、闇の楽章を…」
    「「はーい」」 -- その頃、狭間の世界では
  • レシラム「…」
    バハムート「何故だ...何故...!」
    劔「おお、プルガリアか~」←
    狼牙「もうヤダこの兄貴...」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「消えよ、闇の中に!(二人に闇の波動砲)」
    フライヤ「…(目を瞑る)」
    ジタン「チーズ持ってくなよ? 食われるから」
    ウルドゥシ「ネズミだけに?」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「消えてたまるか...闇なんぞに!(波動砲へ向けてクロスフレイム)」
    バハムート「!!」
    劔「昼食はチーズサンドで!」←
    狼牙「嫌がらせか?」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「くっ…(クロスフレイムに負けじと威力を高める)」
    フライヤ「…」
    ジタン「持ってくなってwww」
    ウルドゥシ「ねずみ花火は?」← -- 屋敷表側にて
  • レシラム「まだまだッ!(続けて蒼い炎を放つ)」
    バハムート「…」
    劔「駄目なの?」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「しぶとい奴め…(黒い槍追加)」
    ジタン「相手ネズミだから食われるぞ?」
    ウルドゥシ「花火は?」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「まだ...まだ!(更にクロスフレイムを放つ)」
    バハムート「…」
    劔「えーっ!」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「…くぉっ(魔力が途切れた)」
    ジタン「食べられてもいいんなら、持っててもいいがな」
    ウルドゥシ「そんなのいないわよ」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「今だッ!(蒼い炎をフラットレイに放つ)」
    バハムート「!」
    劔「食べられない様にする!」
    狼牙「…」 -- 屋敷表側
  • 堕天使フラットレイ「(ダメージ25000)よりによって魔力切れか…仕方ない(空間に飛び込み、閉じる)」
    ジタン「ちょwww」
    ウルドゥシ「ゑ」 -- 屋敷表側にて
  • レシラム「…」
    バハムート「フラットレイ...お主...」
    劔「それで万事OK!」 -- 屋敷表側