トナミ新聞第7号◆白と海と山の町『港町トナミポート』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • カイロ「まあ山には行くだろ?」
    リコル「…あ、そうなんですか?」 -- くくるの信号コンビ
  • ああ、頃合いを見て行こうと思う。
    どちらにせよ、田畑は救ってやらないとな。 -- キフィアン
  • ジーノ「うん、僕も行くよ」
    黒ヨッシー「俺も行こう...」 -- ヨッシー一家
  • 光「チーッスww」
    HRO「サイサリス怖いれす……」
    アルベルト「お前らか。山なら俺も行こう」
    光「結局行くのか?じゃあ俺も」
    HRO「あー、俺はパス。」 -- ひらお
  • まあ道は教えるほどでもないなあ。北の山の頂きであるし。登っていけば着く。
    さて、少しばかり用事を済ませてこようか。(退室) -- キフィアン
  • カイロ「俺いくぜー」
    リコル「では、わたしも」
    (なんだかんだよく揃う) -- くくるの信号コンビ
  • ジーノ「黒ヨッシー、食べたら駄目だからね?」
    黒ヨッシー「分かってる...(チッ)」 -- ヨッシー一家
  • …なんだかんだ言っても、好奇心が勝るな。早く行ってみてーぜ。 -- 日光
  • アルベルト「フン。さっさと終わらせてやろう」
    光「………金目当てか?」
    0「別にそういったものはないだろ。」 -- ひらお
  • ジーノ「行ってみたいね...」
    黒ヨッシー「そうだな」 -- ヨッシー一家
  • カイロ「面白そうだしなー」
    リコル「スライムかぁ…」 -- くくるの信号コンビ
  • 金なんてどうでもいい……俺は戦いたいんだ……! -- アルベルト
  • (入室)終わったよ。さて、出かけようか。 -- キフィアン
  • ウィース -- 日光
  • カイロ「うぃーす」
    リコル「うぃ…うぃーす?」 -- くくるの信号コンビ
  • ジーノ「了解!」
    黒ヨッシー「ああ...」 -- ヨッシー一家
  • アルベルト「あっ、アトミック禁止な」
    光「うぃーっす」
    0「私は別件があるのでな。さらばだ。(退場)」 -- ひらお
  • ブースター「また遅刻し…てる?」
    イーブイ「???」 -- ブースター達
  • これからだぞー -- キフィアン
  • ブースター「あぁ、良かった…イーブイ、行くよ?」
    イーブイ「逝ってらっしゃーい」
    ブースター「へ?」 -- ブースター達
  • ジーノ「黒ヨッシー、行くぞ!」
    黒ヨッシー「ああ...」 -- ヨッシー一家
  • 無事に帰って来ると良いねー☆← -- イーブイ
  • (スライム退治隊が出撃したのを確認し)(これで此処は俺一人かな……?)だああああぁぁぁぁああ!(とりあえず叫んでみる) -- HRO
  • !? 誰かいるの!? -- 何故かいるイーブイ
  • び、びっくりしたぁ!それはこっちの台詞だよ…… -- HRO
  • ほぇ?僕はしばらく前から今までブースターお兄ちゃんと一緒にいたけど? -- イーブイ
  • あぁ。唯一王……だっけ?話したことないけど。 -- HRO
  • ゆーいつおう? 今出掛けちゃったけどね。 -- イーブイ
  • あっ、そうなんだ…… -- HRO
  • でも無事に帰ってこれないと思う☆(ゑ) -- イーブイ
  • えっ -- HRO
  • ブースターお兄ちゃんは意外とドジだから。 -- イーブイ
  • そ、そうなのか…… -- HRO
  • ってブラッキーお兄ちゃんが言ってた← -- イーブイ
  • HRO「実践的な意味でいじめるのやめよう!」
    こだま「チーッスw(赤いインクべっとりで登場)」
    HRO「」 -- ひらお
  • ゑ どうしたのそのインク…? -- イーブイ
  • こだま「あぁこれ?トチ狂った帽子野郎が…」
    HRO「今の俺に赤いの見せんなぁぁぁぁああ!(腹パン)」
    こだま「アリーヌを忘れ…ぬわあああぁぁああ!(クリティカル☆)」 -- ひらお
  • こだま君って腹あったんだ← -- ずっといたリマ
  • トチ狂った帽子野郎? 腹パン痛そー…(汗) -- イーブイ
  • HRO「まだいんの!?」
    こだま「人間態だからな(キリリッ)」
    HRO「ちょっと表出ろ」
    こだま「そう捕まってはやろんぞおぉぉぉ!(逃走)」
    HRO「待てゴr(走ったところ……派手にコケたああぁぁああ!)」 -- ひらお
  • すごーい!(HROの派手なコケを見て)← -- イーブイ
  • あらあら……暴れるのはよくないわよ〜。 -- 紫電
  • 提案:人間態の時は漢字表記にしよう -- 用務員:四季彩
  • くっそ、ギャグでやってるわけじゃないぞ?(本音:疲れた、起きるのだるい) -- HRO
  • それだ。それでいこう。 -- 解説:のぞみ先生
  • (帰路の途中で箱庭はないかと店を訪ねてみたものの、これが見事にボッタクリらしく、購入をキフィアンが大変渋った。)
    (仕方なく一行はそのままキフィアンの住処へ辿り着いた)
    (日光がキフィアンに指示され、果樹園に戻ったようだ) -- キフィアン
  • やれやれ、あれではいい儲けだなあ。
    居間で少し寛いでいなさい。物を持ってくるから。 -- キフィアン
  • 黒ヨッシー「悪いな...」
    ジーノ「あれは見事なボッタクリだった...(汗)」 -- ヨッシー一家
  • ブースター「ありゃ僕にゃ買えそうになかったね…」
    エーフィ「仕方ありませんね」
    イーブイ「ブースターお兄ちゃん、エーフィお姉ちゃん!」 -- ブースター達
  • カイロ「財布も役に立たないんじゃなぁ」
    リコル「うふふー」(メロメロ状態) -- くくるの信号コンビ
  • (ドン)「おお」
    (ガタッドスッ)「おう」
    (バキッ)「おおいかん」 -- キフィアンの声
  • イーブイ「…よく無事に帰って来たね、ブースターお兄ちゃん」
    ブースター「へ?」
    エーフィ「…しばらくブースターをお預かりしますね(ブースターを引きずって退場。スライムはイーブイの頭の上に移動させた)」 -- ブースター達
  • ジーノ「仕方無いね...」
    黒ヨッシー「音が...(汗)」 -- ヨッシー一家
  • カイロ「おー?」
    リコル「えへへー」(ほわほわ) -- くくるのひとたち
  • これなぁに?(スライムを見て)
    \ウボァー!!!(-50000/4200)/\お小遣い減給しますね?/ -- イーブイ
  • \おお、おやめなさい/(ドガシャー)\わあ、やってしまったあ/ -- キフィアンの声
  • あ、おかえり皆 -- リマ
  • ジーノ「うん、ただいま」
    黒ヨッシー「…(汗)」 -- ヨッシー一家
  • 出たよエーフィお姉ちゃんのお仕置き…(汗) 凄い音だなぁ…(汗) -- イーブイ
  • カイロ「…Oh」
    リコル「この子ですか?」(スライムをなでり) -- くくるの信号コンビ
  • そうそう、その子!(スライムを見て…頭の上に乗せられている事に気づいてない) -- イーブイ
  • リコル「この子はスライムです。わたしについてきてくれて…っふふふ」
    カイロ「親バカはいってんのか」 -- くくるの信号コンビ
  • (そんな騒音を抜け、居間に入ってきたキフィアンは水槽を抱えて持ってきた)
    (リマがそれを支えにくる)
    ああ、ありがとう。
    (そのキフィアンの背後を付いてくる小さな物体…白いスライムが入ってきた。)
    ここでいい。
    リマ「はい」
    (水槽を机の上に置いた) -- キフィアン
  • ジーノ「…白いスライム?」
    黒ヨッシー「…(自重中)」 -- ヨッシー一家
  • あら〜、お帰りなさぁい。
    その様子だと円満に解決したようね〜。 -- 紫電
  • カイケツというか、なんというか。何もおかしなところがなかった。← -- キフィアン
  • ジーノ「まあ、キフィアンの言う通りかな...」
    黒ヨッシー「…」 -- ヨッシー一家
  • それはそれで良いことだわ〜。
    平和が一番ですもの〜。 -- 紫電
  • さて、ちょいと説き明かそう。
    (白いスライムを拾い上げ、空っぽの水槽の中へ入れた。白いスライムが一行に向かってぺこりとお辞儀をした)
    店でおおまかな形は憶えたと思うが、あれでは飾りが多すぎる。
    (キフィアンが水槽に向かって指を泳がせる。すると水槽の中に淡く光る枠が走り、立体的に色々な形を模っていく)
    餌場と、厠と、寝床。あとは易く登れるような小山があればいい。
    (白いスライムが、皿を模った枠のところで物を食べる仕草、小山に登って遊ぶ仕草、小さな正方形の枠の中でぷるぷると震える仕草、立方体状に囲んだ枠の中で眠る仕草を順にしてみせた) -- キフィアンと白いスライム
  • ジーノ「ふむふむ」
    黒ヨッシー「…」 -- ヨッシー一家
  • カイロ「ふえー…そのスライム、あんたが育てたのか?」
    リコル「…」(熱心にきいている) -- くくるの信号コンビ
  • あと、おもちゃのための球か。それくらいあれば事足りる。
    草や菜物や水をやりつつ、たまに外に出して共に遊べば、すくすくと賢くなる。 -- キフィアン
  • 確かに我れが飼っているが。こいつは少しワケありだ。
    いらぬイジワルをすると魔法を使うかもしれないなあ。はっはっは。 -- キフィアン
  • なにこれかわいい(みんなのスライムを見てる) -- リマ
  • ジーノ「魔法...かい?」
    黒ヨッシー「…」 -- ヨッシー一家
  • カイロ「なるほどー。でもたしかに知恵ありそうだなー」
    リコル「…」(めもめも) -- くくるの信号コンビ
  • こいつらがクソとして出すのは、もっぱら粘り水だ。水を摂ることで体の中の汚れを外に出すわけだな。
    さて、わからないことがあれば問いに応えよう。なければしまうぞ。 -- キフィアン
  • ゼェハァただいま!(籠いっぱいのトナミオレンジを持ってきた) -- 日光
  • リコル「…あ…スライムも、やはり病気などにはかかるんでしょうか?」
    カイロ「お?」 -- くくるの信号コンビ
  • 黒ヨッシー「…オレンジ!?」
    ジーノ「ん、お疲れ様」 -- ヨッシー一家
  • あらお帰りなさぁい。 -- 紫電
  • こら、そんなに要らない。


    やまいか。病を「持つ」ことはあれど、弱ることはない。水を欠かさなければ、病を体に留めることはないよ。 -- キフィアン
  • んなこと言ったって、持ってけ持ってけっつって聞かないんだよ。サービス良すぎだろココ。 -- 日光
  • 黒ヨッシー「…食っていいのか?」
    ジーノ「サービス精神...だね」 -- ヨッシー一家
  • (┃┃ )!(キフィアン)
    (┃┃ )!(ブースター)
    (┃┃ )!(リコル)
    (スライム達が一斉にオレンジに反応している) -- スライム達
  • リコル「なるほど…」
    カイロ「うん?なんだ、気に入ったのか?」(スライムたちを見て) -- くくるの信号コンビ
  • 餌は朝夕のふたたびでいい。
    …しかし、良い実をくれたな。これなら一度にひとつでスライムの腹も満ちる。
    ひとつあげてみなさい。(リコルとブースターに二個ずつオレンジを渡す)
    みなも食べていいよ。 -- キフィアン
  • 濡れタオル、皆さんの分持ってきました~(みんなに配る) -- リマ
  • すっげぇこれ手がチョー黄色くなるんだけど!(もぐもぐ) -- 日光
  • 黒ヨッシー「そら来た!(オレンジを受け取る)」
    ジーノ「ははは...ありがとう(同上)」 -- ヨッシー一家
  • (見てくれはオレンジというより、ミカンに近い。) -- トナミオレンジ
  • カイロ「おっ、さんきゅー」
    リコル「は、はい!」(受け取る)
    -- くくるの信号コンビ
  • (キフィアンがトナミオレンジの皮を器用に剥き、実を割って一房を白スライムに近づける)
    (━ ━ )ぷよぷよ
    (白スライムは満足げにはもはもしている) -- 白スライム(キフィアン)
  • まことは丸ごとで良いが、少しずつ齧るがゆえに下が汚れるからな。
    ああ、その拭き物(タオル)をスライムの下に敷きなさい。 -- キフィアン
  • 黒ヨッシー「…美味い!」
    ジーノ「確かに...美味しいね」 -- ヨッシー一家
  • リコル「わかりましたっ」
    カイロ「よっと」(受け取ったタオルの上にスライムを乗せる)
    (リコルはオレンジを同じように一房一房と分けています) -- くくるの信号コンビ
  • あらー、蜜柑ね〜。
    一ついただくわぁ。 -- 紫電
  • リコル「はい、どうぞ」(スライムに一房さしだした)
    カイロ「ついでに俺も」(いっこつまむ) -- くくるの信号コンビ
  • (━ ━ )ぷよぷよ
    (美味しそうにはもはもと食べている) -- スライム(リコル)
  • リコル「よかったぁ…たべてもらえました」
    カイロ「うめぇ!」 -- くくるの信号コンビ
  • HRO「んー…寝てたー…」
    ひかり「んなとこで寝るなよ」
    HRO「うぉ!メッチャビビッタ!」
    アルベルト「気づくのおせぇよ。」
    HRO「負け戦(ハーピー)の後は疲れんのー!」
    ひかり「言い訳になってねぇよ」 -- ひらお
  • ヒリオさん!オレンジだってさ!(トナミオレンジを渡す) -- リマ
  • リコル「んふふ〜」(うれしそうにながめてる)
    カイロ「やばっ、やみつきになりそ」 -- くくるの信号コンビ
  • 持ち帰ることで、操作権が各作者に移動するわ。
    トナミに居る間は、シキが操作する「かも」の状態ね。無論、どこでも好きにしていいわ。 -- 解説:ベアトリーチェ
  • 黒ヨッシー「しかし...白か...(白いスライムを見ている)」
    ジーノ「黒ヨッシー?」 -- ヨッシー一家
  • あわふえうわい(訳:甘くて美味い) -- 日光
  • ほおばりすぎだと思うんだ -- リマ
  • HRO「あぁどうも……ってぇ!変に名前変えない!ひらさんでいいから!」
    ひかり「ヘマオチーッスww」 -- ひらお
  • ヘマオって誰のこと言ってるの?
    まさか、フルオさんのこと?
    あのねえ、ヘレオさんはそんな名前なんかじゃないから。気をつけてね。
    ホロオさんに謝った方がいいんじゃないかな。 -- リマ
  • とりあえずHとRとOが付いてれば何でもいいらしいな。 -- 日光
  • 黒ヨッシー「…(家の白は恐ろしいが...こいつはどうなんだ...?)」
    ジーノ「凄い間違え方...(汗)」 -- ヨッシー一家
  • カイロ「なるほど」
    リコル「おいしい?」
    (━ ━ )はもはも -- くくるの信号コンビ
  • HRO「ほぅ、俺を小馬鹿にしたいようだな(ニコニコ)」
    アルベルト「フン、名前ぐらいいいだろ」
    ひかり「よぉAV」 -- ひらお
  • よしよし。
    (オレンジを平らげた白スライムは満足そうに体を震わせた)
    ツキ、おはよう。
    (┃┃ )ぷよ
    (ツキと呼ばれた白スライムの眼前に光り輝く玉が現れ、昇って消えた)
    ツキ、おやすみ。
    (━ ━ )ぷよ
    (続いて、消えた処から再び光り輝く玉が現れ、白スライムの眼前に落ちて消えた)
    よしよし。(白スライムをなでる)
    (━ ━ )ぷよぷよ -- キフィアンと白いスライム
  • …そうやってさ、まだ「ああ俺のことか、でも名前間違ってるぞ」って思えるだけマシじゃないの。
    私なんてヒドイよ、一文字でも間違われると致命傷なんだよ。キカさんもそうだよ「カキさん」とか呼ばれたらもう分かんないじゃん。 -- リマ
  • へっくし -- キカ(トナミ港)
  • 黒ヨッシー「改めて見ると...可愛いな...(白スライムを見て)」
    ジーノ「うん、可愛いね」 -- ヨッシー一家
  • HRO「いや、そうじゃなくて普通に呼ぼうよ(苦笑)」
    ひかり「ようヘマ(リマ対し)」
    流火「ヘマっていうの?」 -- ひらお
  • やっぱ普通が一番ですとも
    リマだよー(にこにこ) -- リマ
  • えっ、それ(白スライム)キフィアンさんの? -- 日光
  • カイロ「なんだいまの?」
    リコル「よしよし」(かるくなでる)
    (━ ━ )ぷよ -- くくるの信号コンビ
  • HRO「じゃあ普通に呼べッ!」
    ひかり「ヘーマ!ヘーマ!」
    アルベルト「やめてやれ」
    ひかり「黙れAV」
    アルベルト「ホォ……(イライラ)」 -- ひらお
  • 黒ヨッシー「それに比べて家の白は...」
    ジーノ「黒ヨッシー...それは...」 -- ヨッシー一家
  • …そうそう、忘れるところだった。
    これは付き合ってくれたレイだ、取ってくれ。
    (カイロ・リコル・黒ヨッシー・ジーノに包みを渡す)
    アルトユミレースの金1600メルだ。オルド・クレキ打ち倒しの時の分け前も同じく入っている。
    メルが要らないなら、円に換えよう。 -- キフィアン
  • (遅れて同じ包みを受け取る)
    せん…ろっぴゃく…だと… -- 日光
  • 黒ヨッシー「いや、このままで構わん...(包みを受け取る)」
    ジーノ「暫くは滞在するつもりだしね。(同じく受け取る)」 -- ヨッシー一家
  • あとは、名も知らないスナイパーと、ブースターの分け前があるが…はて、用事は済んだかな。 -- キフィアン
  • カイロ「…ま、まじか」
    リコル「…は、はいー」(包みをうけとった) -- くくるの信号コンビ
  • さざなみのイカ定食が40メルだろ…リマんちのクリームパンが16メルだろ…
    え…どんだけ? -- 日光
  • 1メル=およそ5円。
    一人8000円分貰ったわけね。ジンケンヒって高いわね。 -- 解説:ベアトリーチェ
  • 黒ヨッシー「なにっ...!?」
    ジーノ「8000円か...大切に使わないとね」 -- ヨッシー一家
  • カイロ「…oh」
    リコル「はふ…い、いいのかな…」
    (|| )? -- くくるの信号コンビ
  • はたらきをおもんぱかれば、もっと出したいところではあるが。
    すまないな。 -- キフィアン
  • 黒ヨッシー「十分だ...これだけあれば...」
    ジーノ「暫くは困らないかもね」 -- ヨッシー一家
  • アルベルト「お前、なりバトで爆死したいようだな……」
    ひかり「なんならホモ卒の方がよかったか?」
    HRO「おい、昔の設定晒すな」
    ひかり「りま……ヘマ……ヘタ?」 -- ひらお
  • あと、オレンジはまた別の土産だ。ここの全ての人々で仲良く持っていきなさい。 -- キフィアン
  • 既に頂いております。(むしゃむしゃ) -- HRO
  • あまーーーーい! -- リマ
  • あまーーーーい! -- 日光
  • 黒ヨッシー「オレンジは既に15個程...」
    ジーノ「食 べ 過 ぎ」 -- ヨッシー一家
  • オレンジってアレだろ?皮の汁かけるヤツ(むしゃむしゃ) -- HRO
  • (|| )ぷよ
    リコル「うん、まだ食べる?」
    (‐‐ )はもはも
    カイロ「食いすぎにならないよーになー」 -- くくるの信号コンビ
  • オレンジはひとつが限りだからなー。(リコルへ) -- キフィアン
  • ん〜。零ちゃんと大佐ちゃんに持っていってあげたい所だけれど
    帰り方がわからないのよねぇ〜。
    しばらくはここに待機しているしか無いかしら〜。
    (表情こそ柔らかいが本気で悩んでいる) -- 紫電
  • 黒ヨッシー「俺の中ではまだ足りない...」
    ジーノ「ああもう...」 -- ヨッシー一家
  • んーそうだ。紫電さん、アンタんちとこに凄腕のスナイパー居ない?
    イカ退治の時にさ、すっげぇうまいスナイパーに協力してもらったんだよね。一緒に飯食ってるあたりで見失っちまったんだけど。
    近くに居るなら連絡取れたりしねーかな? …んー、所属が違うかもしんない、いや多分違うか。歪みってメンドいね。 -- 日光
  • ……屍姫がここに来ないとも限らないワケだな。 -- キフィアン
  • リコル「はい。うん、じゃあこれでちょうどかな」
    (||* )ぷよ
    カイロ(黒ヨッシーをみて)(全部食費に回しそうだな…) -- くくるの信号コンビ
  • 黒ヨッシー「そうだ...カイロ?」
    ジーノ「んっ?」 -- ヨッシー一家
  • HRO「屍姫にスナイパー…心当たりがあるな」
    流火「知り合いー?」 -- ひらお
  • 狙撃手?
    腕が良いのは何人かは知っているけれど〜。
    私は帝国陸軍だけどその狙撃手さんはこんな軍服を着ていたかしら〜?
    (専用ではあるが、見れば紋章等で陸軍だとわかる自分の軍服を見せる。
    エイムはどちらかと言うと軍服と言うよりは日本の特殊部隊、SATに近い服装をしているのだ。
    同じ組織の服にはどうも見えない) -- 紫電
  • リコル「よしよし」
    カイロ「うん?」 -- くくるの信号コンビ
  • 黒ヨッシー「お前...俺に奢ってくれると言ったな?」
    ジーノ「えっ」 -- ヨッシー一家
  • あーんー、違うな。
    名前なんだったかなー、思い出せないんだよなー…。
    …あ、スマン変な事聞いて。 -- 日光
  • スマン、もう本部だ……。 -- 楽屋:エイム
  • まことか。分け前は残しておくからな。 -- 楽屋:キフィアン
  • HRO「ふぅ、御馳走。」
    アリーヌ「あら、相変わらず暇ね。」
    HRO「…何しに来た?(大型銃を向ける)」
    アルベルト「馬鹿ッ、ここ室内!」 -- ひらお
  • …キフィアンの家で乱暴を働くなんて勇気あるわね。
    間違いなく、ワタクシなんかとは比べ物にならないバケモノよ、白の魔法使いは。
    セントラルパラディと同じ気持ちで戦うとコウカイするわよ?クス。 -- 解説:ベアトリーチェ
  • 私らはトンデモナイ人に気に入られちまったらしい… -- 日光
  • なに、家や町中で暴れさえしなければ攻めはしない(はっはっは) -- キフィアン
  • そうみたいだね...(汗) -- ジーノ
  • カイロ「…あ」
    リコル「そういえば」 -- くくるの信号コンビ
  • 大丈夫だ、戦うならなりバトだ。……ってマジ!?ベアト>キフィだと思ってた! -- 解説:のぞみ
  • アリーヌ「移転装置取られてイライラしてるから、不毛なことは避けたいのだけど。」
    HRO「こっちも不毛な打ち上げ花火はあげたくないのだが。」
    ひかり「お前ら表出ろ」 -- ひらお
  • 黒ヨッシー「無論...食べさせてくれるよな?」
    ジーノ「…(汗)」 -- ヨッシー一家
  • キフィアン>>>(無限・有限の壁)>>>ベアトリーチェ が正しい
    壁がある時点でバケモノでしょ。 -- 解説:八雲此糸
  • カイロ「…まあ、構わないか」
    リコル「はい。時間をみつけて、行きましょうか」 -- くくるの信号コンビ
  • 黒ヨッシー「ふっ...そうこなくてはな」
    ジーノ「ははは...(汗)」 -- ヨッシー一家
  • なに、食い行くの?何食べようか?何食べようか?← -- 日光
  • さて、これ(水槽)はしまおうか。おいでツキ。
    (┃┃ )ぷよ
    (水槽を運んでいくキフィアンの後を追い、白スライムも居間から退室する) -- キフィアン
  • あの白スライムはどこで捕まえられるんだにぃ? -- 日光
  • リコル「うーん?」
    (||)?
    カイロ「ワケあり?だっけか」 -- くくるの信号コンビ
  • 月食ったから白い?ンなわけねーか。 -- 日光
  • 黒ヨッシー「俺は何でもいいぞ」
    ジーノ「月を食べる...お月見団子?」 -- ヨッシー一家
  • あのキフィアンさんだけに、有り得そうで怖いんだけどソレ -- リマ
  • アルベルト「戦いか。俺も混ぜろ(退場)」
    ひかり「いいねっ(退場)」
    流火「私もー!(退場)」
    アリーヌ「あら、懐かしいわね(退場)」
    HRO「えっ(退場)」 -- ひらお
  • えっ(残留) -- リマ
  • HRO「つまり、ベアトさんはカリスマ性でカb」
    のぞみ「こいつ焼いていいぞ^^」
    HRO「ゑっ」 -- 解説:ひらお
  • カイロ「うさぎ?」
    リコル「…うーん?」
    (‐‐ )… -- くくるの信号コンビ
  • ワタクシがこんな解説役に収まってる理由、分かりまして?← -- 解説:ベアトリーチェ
  • 黒ヨッシー「んっ?」
    ジーノ「うーん...」 -- ヨッシー一家
  • 何か美味しい話と聞いて!……って(ひらお軍)私一人? -- 宮子
  • ぜーんぜんっ、わかりません☆(キリリッ) -- HRO
  • みゃーこ!みゃーこちゃんこっち来てオレンジ食おうぜ! -- 日光
  • (ガシャーン)「ああー、またー」
    (ゴドバキムシャペロ)「なんてことだあ」 -- キフィアンの声
  • 黒ヨッシー「オレンジなら俺も食うぞ」
    ジーノ「もう何個目だい?」 -- ヨッシー一家
  • カイロ「…適役?」
    リコル「そういう問題?」
    (_ _ )…zzz -- くくるの信号コンビ
  • スライム寝ちゃった可愛い -- リマ
  • 気がついたら凄い進んでたよぉ。
    ブースター「…」←処刑されました
    エーフィ「全く、無駄遣いには気をつけなさいとあれほど…(戻ってきた)」 -- イーブイ
  • 四季隊最強というアイデンティティーが…ポッと出の魔法使いなんかに…!くやしい! -- 解説:ベアトリーチェ
  • (居間に戻ってきた)やあ、おかえり。ブースター、手当てだ。受け取ってくれ。(800メルの入った包みを渡す) -- キフィアン
  • お~!オレンジ~!いただくいただく~! -- 宮子
  • ブースター「あ…ありがとです…(包みを受け取った)」
    エーフィ「それを管理するのが私の仕事です」←
    イーブイ「?」 -- ブイズ
  • リコル「あ…」
    カイロ「ん、寝ちまったのか」
    (スライムはタオルの上で眠りはじめました) -- くくるの信号コンビ
  • 黒ヨッシー「ぬぅ...30個位」←
    ジーノ「じゃあ、自重してくれ」 -- ヨッシー一家
  • ベアトリーチェ、今までが異常すぎたのよ。魔術師って、みんなのイメージ通りHP低いとか接近戦に弱いとか、そういう弱点がいっぱいあるのに。
    ベアトリーチェってば馬鹿火力と馬鹿バリアで四季隊筆頭に君臨しつづけたのよ。時代は変わったんだ… -- リマ
  • だってよ(ニッコリ☆)いまどんな気持ち?いやぁ、弱キャラは立場変わらないから楽だわーw -- 解説:HRO
  • ホンだらあああーーーー!!!(HROに人体発火術!) -- 解説:ベアトリーチェ
  • ふむ…解説席か、それならよし← -- キフィアン
  • 世知辛い世の中ねぇ。 -- 紫電
  • HRO「ぎゃあああぁぁあああ!(クリティカル、-7889)この人怖い!」
    宮子「えー?いい人だよー?」
    HRO「」 -- 解説ひらお
  • HRO「(復活)この裏切り者ォォォ!!(宮子に腹パン)」
    宮子「私は悪くなああぁぁああ!(クリティカル☆)」
    のぞみ「…何度でも復活するなぁ。」 -- 解説:ひらお
  • ひっどー!女の子のお腹狙うなんて!鬼畜!クズ!××××××××!(聞かせられないよ!) -- リマ
  • …(スルーすることにした)
    手当ても分けたし、オレンジも分けたし、さて、しばらくは暇を持て余すかな。 -- キフィアン
  • ジーノ「僕もそうしようかな」
    黒ヨッシー「…」 -- ヨッシー一家
  • イーブイ「僕もゆっくりしていくよー!」
    ブースター「何でイーブイの頭に僕のスライムが移動してるの?」
    エーフィ「先程の行動を思い返しなさい」 -- ブイズ
  • リコル「よしよし」(スライムをなでています)
    カイロ「来てからいろいろあったもんなー」
    -- くくるの信号コンビ
  • ブースター「えーっと…」
    エーフィ「…私のお仕置きを受けたら危ないと言う事で、イーブイの頭に移動させました」
    イーブイ「へぇ~」 -- ブイズ
  • ゆーやけこやけー。
    (窓の外は、太陽が半分ほど海に沈む頃だった。波穏やかな海に反射され、ちょうどひとつの円を作っていた。)
    (町は夕暮れに染められ、白と橙のコントラストが美しい。) -- 日光
  • ジーノ「夕暮れ...綺麗だね」
    黒ヨッシー「はむはむ(オレンジをつまんでる)」 -- ヨッシー一家
  • ブースター「綺麗な夕日だ…」
    エーフィ「…聞いてますか?」
    イーブイ「見て見て! お日様!(頭上のスライムに語る)」 -- ブイズ
  • (むしゃむしゃ)そして私達はあの頃の青春を思い出すのであった……(オレンジ食べながら) -- 宮子
  • HRO「そんな、酷い」
    のぞみ「どう考えてもお前が悪い」 -- 解説:ひらお
  • ( ┃┃)ぷよぷよ
    (日の入りに見とれている。スライムもこの景色に想うところがあるのだろうか。) -- スライム(ブースター)
  • ブースター「…(夕焼けに見とれている)」
    エーフィ「…そっとしておきましょう」
    イーブイ「綺麗だよねー」 -- ブイズ
  • …にしても、夕日綺麗だねー。絵の具でこの色作れないかなー?(オレンジ食べながら) -- 宮子
  • カイロ「…ああ、いい所だな」
    リコル「…うん」 -- くくるの信号コンビ
  • 絵に描きたいくらいだなー絵なんて描いたことねーけど -- 日光
  • ジーノ「…頭の中にこの風景を刻む事にしよう」
    黒ヨッシー「…」 -- ヨッシー一家
  • トナミは夕暮れ。今日は慌しかったな。 -- キフィアン
  • リコル「……」
    カイロ「……ん?」
    リコル「……すう」
    カイロ「おや…こっちもお疲れか」
    (スライムと一緒にリコルも眠りはじめちゃいました) -- くくるの信号コンビ
  • ふむ、家の者が憂うだろう。今日はお開きだな。
    各々の寝床もここにあるが、どうする? -- キフィアン
  • あ、そこまで台本あんの?メンドくさいじゃん解散とか集合とか -- 楽屋:日光
  • 私は家に帰るぜー -- 日光
  • パン屋放り出してきちゃったんだけど -- リマ
  • ジーノ「そこまで用意してくれたのかい?」
    黒ヨッシー「…」 -- ヨッシー一家
  • やはり一日のくだりはやらなくて良いのか?どうなんだベアトリーチェ。 -- 楽屋:キフィアン
  • 無いほうがいいわよ。経験からして。 -- 解説:ベアトリーチェ
  • あいわかった。色々とセワを掛けるなあ。 -- 楽屋:キフィアン
  • もうじき夜のとばりも降りる。
    今日はありがとう。汝れらと会えたことを、我れはとても喜ばしく思うよ。 -- キフィアン
  • ジーノ「あ、うん。僕も楽しかったよ」
    黒ヨッシー「…」 -- ヨッシー一家
  • カイロ「ああ。俺らもさ」
    リコル「…ん」
    (_ _ )zzz -- くくるの信号コンビ
  • んーにゃ、こちらこそなー。
    なかなかに退屈しなさそうな町だしなー。しばらく世話になるぜ。 -- 日光
  • 上がり込んじゃったけど、ありがとうね。
    良ければウチにも寄ってってよ。パンならいくらでもサービスするからさ。 -- リマ
  • 黒ヨッシーの目の前で…
    明日はリマんちが潰れる日だな。 -- 日光
  • お、お金は貰うからねっ! -- リマ
  • けちー -- 日光
  • 黒ヨッシー「…ケチだな」←
    ジーノ「商売があるんだよ...(汗)」 -- ヨッシー一家
  • カイロ「サービスをケチよばわりとはこれいかに」
    リコル「…zzz」 -- くくるの信号コンビ
  • 私はしばらくここに滞在させてほしいわ〜。 -- 紫電
  • ああ、いいとも。音が通じるまで、好きなだけ居てくれ。 -- キフィアン
  • (そんな様子をキフィアンが微笑ましく見届けながら、トナミに夜が訪れる。)
    (港町トナミポートを、潮風が優しく撫でた…。) -- 白と海と山の町『港町トナミポート』