キャラなりきり雑談所 > inヨースターエリア > その126


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ゾロアホが出かけた。…オイラはお留守番ですか!そーですか!
    ・カラットって奴が家にやって来た。元気な奴だな~
    ・ルカリオ...オイラも聞いたことあるぜ。波導の勇者だったか?
    ・カラット達がクリスの道場へ。相当激しい稽古をしてるんだろうな...
    ・ロコモ達の故郷?に名未達が行くことに...
    ・家の中ではカラット達がバドレ達の寝てる部屋へ...
    ・その後は雑談が続いているな。 -- あらすじ:ビクティニ
  • パルーナ「ロコモ達...大丈夫かしら...」
    ヨッシー「ピチューはロコモが守ってくれるよ!」
    ゼクロム「美味そう」 -- ハウス周辺
  • やっほー! -- 家の中:橙ヨッシー
  • リルム「大丈夫だよ、きっと!」
    セジェル「ん? 欲しいっすか?」
    スピン「…(セジェルの持っていたポテトを空にした)」 -- ハウス周辺にて
  • パルーナ「そうね、ロコモ達なら...」
    ヨッシー「そうだよ!」
    ゼクロム「欲しい!」 -- ハウス周辺
  • リルム「信じてあげよう」
    セジェル「そりゃ(またレイフェルからポテトを(ry」
    スピン「よし、今度からそいつの名前ポテフェルな」← -- ハウス周辺にて
  • パルーナ「心配なのは...お姉ちゃんが変な発明品を作ってないかって事ね...」
    ヨッシー「?」
    ゼクロム「ポテフェルwww」 -- ハウス周辺
  • リルム「発明品かぁ…」
    セジェル「どうぞっす(ゼクロムにポテトを渡す)」
    スピン「決定しました!(何が!?)」 -- ハウス周辺にて
  • パルーナ「マドラビレッジ付近で、妙なエネルギー反応をキャッチしたの...」
    ヨッシー「えっ?」
    ゼクロム「お、サンキュー!(ポテトを受け取る)」 -- ハウス周辺
  • カラット「むむむ〜」(リーフィアをじーっ)
    ぐみ「…なんだかさわがしくなりそうですねえ」 -- 2階のふたり
  • リルム「みょーなエネルギー反応?」
    セジェル「良ければソースもどうぞっす」
    スピン「ポテフェルwww」 -- ハウス周辺にて
  • バドレ「えぇ…」
    リーフィア「…ほぇ?(首をかしげる)」 -- 2Fの二名
  • パルーナ「それが何かは分からないけど...お姉ちゃんの発明品の可能性が...」
    ヨッシー「あれかな?いつもみたいな奴かな?」
    ゼクロム「おっ、サンキューな!」 -- ハウス周辺
  • カラット「…ばあ!」
    ぐみ「…ゆったり〜」(よっかかった) -- 2階のふたり
  • リルム「リミュウの発明品は厄介だね…」
    ポテフェル「誰がポテフェルだぁ!?」
    セジェル「あんた、オイラのハンマーどこに飛ばしたんすか?」
    スピン「www」 -- ハウス周辺にて
  • バドレ「俺も~(ゆったりモード)」
    リーフィア「きゃん!(びっくり)」 -- 2Fの二名
  • パルーナ「"前のお姉ちゃん"が作った様な発明品なら良いけどね...」
    ヨッシー「えっ?」
    ゼクロム「…うめぇ!」 -- ハウス周辺
  • リルム「へ?」
    ポテフェル「ゴミ捨て場」
    セジェル「美味しいですか、良かったっす(ポテフェルスルー)」
    スピン「www」 -- ハウス周辺にて
  • カラット「あははっ」←
    ぐみ「まったり〜」 -- 2階のふたり
  • パルーナ「今のお姉ちゃんは...(俯く)」
    ヨッシー「パルーナ...」
    ゼクロム「美味いぞ!」 -- ハウス周辺
  • リルム「…これ以上は聞かないでおくね」
    ポテフェル「おい」
    セジェル「たまにはポテトもいいっすね」
    スピン「チュー」← -- ハウス周辺にて
  • バドレ「みゅふぅ…」
    リーフィア「ビックリさせないでよぅ!(尻尾が立ってる)」 -- 2Fの二名
  • パルーナ「…ありがと」
    ヨッシー「…」
    ゼクロム「そうだな!」 -- ハウス周辺
  • リルム「…」
    ポテフェル「聞いてんのか馬鹿セジェル」
    セジェル「というか、久々に食べたっす」
    スピン「…(何故か体育座り)」 -- ハウス周辺にて
  • カラット「あは、ごめんね〜」
    ぐみ「…ながいさん、いまのかわいかったのでもういっかい」 -- 2階のふたり
  • バドレ「へ?」
    リーフィア「んもぅ…(頬を膨らませてる)」 -- 2Fの二名
  • パルーナ「…」
    ヨッシー「…」
    ゼクロム「もぐもぐ」 -- ハウス周辺
  • リルム「…」
    ポテフェル「…(-5000/6500)」
    セジェル「ふぅ(ポテフェルをスパナで叩いていた)」
    スピン「ふっ、どうせオイラなんて…」 -- ハウス周辺にて
  • ぐみ「みゅふぅ」
    カラット「おー」つんつん -- 2階のふたり
  • パルーナ「…」
    ヨッシー「…」
    ゼクロム「うめぇ!」 -- ハウス周辺
  • リルム「あ~!」←
    セジェル「ごちそうさまっす」
    スピン「…」 -- ハウス周辺にて
  • バドレ「…何それ?」
    リーフィア「ひゃうん(カラットにつつかれてくすぐったそうにしている)」 -- 2Fの二名
  • パルーナ「…リルム?」
    ヨッシー「う~!」←
    ゼクロム「ごちそうさん!」 -- ハウス周辺
  • リルム「発声練習」←
    セジェル「またポテト買ってきてもらうよう頼んでおきますんね」
    スピン「…」 -- ハウス周辺にて
  • ぐみ「…はず」
    カラット「えへへ〜」つんつん -- 2階のふたり
  • パルーナ「ゑ」
    ヨッシー「僕も発生練習!」←
    ゼクロム「頼むぜ!」 -- ハウス周辺
  • リルム「こーやって声出さないと、時々変な声になっちゃうからね」
    セジェル「次は10個分ぐらい買ってもらいましょうかね」
    スピン「…」 -- ハウス周辺にて
  • バドレ「…良く分かんないわねー」
    リーフィア「むぅ~!(やりかえそうにも、届かない!)」 -- 2Fの二名
  • パルーナ「そうなの...?」
    ヨッシー「あーうー!」
    ゼクロム「楽しみだぜ」 -- ハウス周辺
  • リルム「あと早口言葉。すもももももももものうち(それ、早口言葉?)」
    セジェル「ふぃ~疲れたっす」
    スピン「…」 -- ハウス周辺にて
  • ぐみ「すきっていってください」←!?
    カラット「っは」(ぱっ) -- 2階のふたり
  • パルーナ「ふふっ...」
    ヨッシー「赤パジャマ青パジャマ...」
    ゼクロム「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「隣のカギは良く柿食うガキだ」←色々と違う
    セジェル「…大丈夫っすかね、あの子達」
    スピン「…」 -- ハウス周辺にて
  • バドレ「え? すきやき?」←
    リーフィア「届かなーい!」 -- 2Fの二名
  • ぐみ「あったべたい」←
    カラット「んー?」 -- 2階のふたり
  • パルーナ「東京特許許可局局長」
    ヨッシー「隣の客はよく柿食う客だ」
    ゼクロム「んっ?」 -- ハウス周辺
  • リルム「間違えた☆」
    セジェル「…名未に…ピチューって言いましたっけ、あの子ネズミちゃん…」
    スピン「子ネズミ!?」 -- ハウス周辺にて
  • バドレ「でも、今具材ないんじゃない?」
    リーフィア「えいっ、えいっ(前足バタバタ)」 -- 2Fの二名
  • パルーナ「…ん」
    ヨッシー「生麦生米生卵!」
    ゼクロム「名未達か...」 -- ハウス周辺
  • カラット「いぇい☆」(なぜかあわせにいってハイタッチ)
    ぐみ「む…でもけっこうお世話にもなってますし…」 -- 2階のふたり
  • リルム「ま、いっか」
    セジェル「何事もなければいいんすけどね…」
    スピン「おい、スルーすんな」 -- ハウス周辺にて
  • バドレ「…今度振舞ってあげようか? 多分季節はずれになると思うけど」
    リーフィア「出ましたっ、ハイタッチ!」←? -- 2Fの二名
  • パルーナ「…(マドラビレッジにエネルギー反応...)」
    ヨッシー「いいの!?」
    ゼクロム「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「細かいことは気にしない! それが私だ!」
    セジェル「…はぁ(ため息)」
    スルー「ゑ」 -- ハウス周辺にて
  • パルーナ「…(お姉ちゃん...やっぱり...)」
    ヨッシー「おおー!」
    ゼクロム「…ふぅ」 -- ハウス周辺
  • リルム「人生は色々ある。おじいちゃんが言ってた」
    セジェル「…こんな時に名未は何やってんすかね…(名未の怠惰なオーラを感知)」
    スルー「おい…」 -- ハウス周辺にて
  • パルーナ「…(家の中へ)」
    ヨッシー「人生は色々あるんだね!」
    ゼクロム「どうした?」 -- ハウス周辺
  • リルム「うん!」
    セジェル「…名未が完全にサボってますね、こりゃ…」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「…パルーナ?」
    ゼクロム「ゑ」 -- ハウス周辺
  • リルム「…家の中に戻っちゃった」
    セジェル「何で騒がしい時に畑仕事に興味持つんですかあの子は…」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「やっぱり気になるのかな...」
    ゼクロム「ゑゑ」 -- ハウス周辺
  • リルム「…姉妹だから仕方ないんじゃないかな…」
    セジェル「肝が据わっていると言いますか、ただのマヌケと言いますか…」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「そうだね...あの時みたいに...」
    ゼクロム「…(汗)」 -- ハウス周辺
  • リルム「姉妹…か」
    セジェル「なんでも、呑気すぎっす」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「皮肉だね...あの時と立場が入れ替わるなんて...」
    ゼクロム「名未...」 -- ハウス周辺
  • リルム「…あの時って?」
    セジェル「オイラの主でありながら呆れるっすね…」←名未は争いが苦手という事を知らない -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「パルーナが初めてここにやって来た時...」
    ゼクロム「…争いが苦手なんじゃないか?」 -- ハウス周辺
  • リルム「初めて来た時?」
    セジェル「へ?」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「レシラムとゼクロムをさらって...悪い事をしようとしてた」
    ゼクロム「名未の性格的に...な」 -- ハウス周辺
  • リルム「レシラムと墨汁を?」
    セジェル「確かに、あの子は内気です」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「パルーナ自身も...体の大半が機械になってて...」
    ゼクロム「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「ゑゑゑ」
    セジェル「ですけどね、時には戦いに身を投じねばならない時もあるんすよ」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「でもね、リミュウの説得もあって最後は仲直りしたんだよ!」
    ゼクロム「確かに、セジェルの言う通りだ...」 -- ハウス周辺
  • リルム「良かったぁ…」
    セジェル「…あの子は戦いを避けすぎっす。自分が傷つく事を恐れてます」 -- ハウス周辺にて
  • ぐみ「おぉ〜!」
    カラット「いえーい☆」 -- 2階のふたり
  • ヨッシー「でも...今度は...」
    ゼクロム「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「…その逆、だね…」
    セジェル「ずっと恐れていては進歩しないんす」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「うん...」
    ゼクロム「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「…(気まずそうだ)」
    セジェル「…だから、そこに付け込まれるんすよ」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「…」
    ゼクロム「セジェル...」 -- ハウス周辺
  • リルム「…もう、やめようよ…」
    セジェル「…オイラらしくない事を言ってしまいましたね。すまんでやんす」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「リルム...?」
    ゼクロム「大丈夫...だぜ!」 -- ハウス周辺
  • リルム「…何でこんな悲しい事ばかり続くの?」
    セジェル「…だけど、名未がオイラ達を心配しているように、オイラ達も名未を心配している。それだけは分かってほしいんす…」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「…」
    ゼクロム「そうだな...」 -- ハウス周辺
  • リルム「どうして対立する必要があるの?」
    セジェル「…孤独は、つらいですから」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「…」
    ゼクロム「孤独ほど、辛いものは無い...」 -- ハウス周辺
  • リルム「…私には、良く分からない」
    セジェル「…」
    スルー「…疑問に思う気も分からないではないけどな」 -- ハウス周辺にて
  • バドレ「…今度材料でも探してこようかしら」
    リーフィア「わーい!」 -- 2Fの二名
  • ヨッシー「…」
    ゼクロム「俺だって...名未と出会う前は孤独だった」 -- ハウス周辺
  • ぐみ「うや、ではついでにデートしましょう」
    カラット「いぇいいぇい☆」(なんか意気投合したらしい!) -- 2階のふたり
  • リルム「…これが人生?」
    スルー「ゑ」
    セジェル「そうだったんすか?」 -- ハウス周辺にて
  • バドレ「そこでデート!?」
    リーフィア「いぇいいぇい♪(こっちもノリノリだ!?)」 -- 2Fの二名
  • ヨッシー「…」
    ゼクロム「誰からも相手にされず、ただ...孤独だった」 -- ハウス周辺
  • リルム「…」
    スルー「えーっと…」
    セジェル「ふんふん…」 -- ハウス周辺にて
  • ぐみ「まんざらでもない」
    カラット「リーフィアちゃんふんわりしてきもちい〜♪」 -- 2階のふたり
  • ヨッシー「…」
    ゼクロム「そんな時だ...名未と出会ったのは...」 -- ハウス周辺
  • リルム「…(泣いてる?)」
    スルー「…(やりにくっ!)」
    セジェル「ほぅほぅ」 -- ハウス周辺にて
  • バドレ「…」
    リーフィア「そうかな~照れちゃう~♪」 -- 2Fの二名
  • ヨッシー「リルム...」
    ゼクロム「あの時程、嬉しかった時は無い...」 -- ハウス周辺
  • リルム「うわぁぁぁん…」
    スルー「え、えっと、オイラが泣かせたわけじゃないからな!?」
    セジェル「ふむ…」 -- ハウス周辺にて
  • ぐみ「…あ、しんこんりょこう?」←
    カラット「えへへ〜」 -- 2階のふたり
  • ヨッシー「うん」
    ゼクロム「名未、そしてイーグル...」 -- ハウス周辺
  • リルム「あぁぁぁ…」
    スルー「…」
    セジェル「イーグル…名未が良く話してた子っすね」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「…」
    ゼクロム「ああ、そうだ...」 -- ハウス周辺
  • リルム「…」
    スルー「…(気まずそう)」
    セジェル「…名未は彼に会えてよかったと言ってまっす」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「…」
    ゼクロム「そうか!」 -- ハウス周辺
  • リルム「…(涙を拭う)」
    スルー「…」
    セジェル「おかげで外に出る勇気が出たなんて言ってましたし…」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「リルム...」
    ゼクロム「そんな事も言ってたな」 -- ハウス周辺
  • リルム「後ろ向いちゃダメだ、前向かなきゃ」
    スルー「立ち直りはえぇなぁ」
    セジェル「そういえばあの子、最近科学者さんにあってるんすかね?」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「そうだね!」
    ゼクロム「科学者...?」 -- ハウス周辺
  • リルム「…誰か来そうだよ?」
    スルー「ゑ?」
    セジェル「ウェルベレイって言う病弱の科学者っす」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「えっ?」\ここが家か!/\そうみたいです/\ただいま!/
    ゼクロム「あっ、奴か!」 -- ハウス周辺
  • リルム「しかもいっぱい」
    スルー「…」
    セジェル「その科学者の話を聞かなくなった物ですから、ちょいと心配になって…」 -- ハウス周辺にて
  • ヨッシー「あ、ロコモの村からの?」
    アルエル「えっと...此処がヨースターハウスですか?」
    ディース「よう!」
    ピチュー「ただいま!」
    ゼクロム「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「(ディースを見て)はじめましてー女装男」←
    スルー「いきなり失礼なー!」
    名未「…(ビビを引きずったまま来た)」
    セジェル「あ、名未」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「…初対面から何を言う!?」
    ヨッシー「そうだよ~」
    アルエル「あ、え...私はアルエルですっ」
    ピチュー「わーい!(家の中へ)」
    ゼクロム「名未!無事だったか!」\着いたニャ?/\ああ/\…/ -- ハウス周辺
  • リルム「その服装は趣味なの?」←
    スルー「あ、オイラはスピンだぜ」
    名未「…ただいま。元気にしてた?」
    セジェル「…名未が心配でたまんなかったっす」
    バハムート改「…(何故かここに来た)」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「違う!」
    ヨッシー「僕はヨッシー!」
    アルエル「ヨッシーさん...」
    メルー「到着ニャ!」
    ロコモ「疲れた...」
    ゼクロム「ああ、元気だったぜ」
    Mバハムート「…(上空から降りてくる)」 -- ハウス周辺
  • リルム「じゃあ何? 職業柄?」
    スルー「…え? 猫?(メルーを見て)」
    名未「…良かった」
    セジェル「レイフェルは絶賛爆睡中っす」
    バハムート改「…色々と間違えた気がする…」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「ま、そんな所かな」
    ヨッシー「んじゃ、用があったら家に来てね~(家の中へ)」
    アルエル「あっ、はい...」
    メルー「意外といい所だニャ♪」
    ロコモ「私も家で休んでくる...(家の中へ)」
    ゼクロム「あん?(Mバハムートを見る)」
    Mバハムート「此処ガ...ヨースターハウス...」 -- ハウス周辺
  • リルム「シスター」←
    スルー「…ギャアァァァ…(叫びながら退場)」
    名未「…メカ・バハムートよ」
    セジェル「皆さんはじめましてっすよね?」
    バハムート改「…特に…」 -- ハウス周辺にて
  • いやぁ、着いた着いた!早速百合を探すか!← -- ハウス周辺の花寺啓介
  • ディース「シスターじゃねぇよ!?」
    アルエル「Dちゃん?」
    メルー「初めましてだニャ」
    ゼクロム「バハムート!?」
    Mバハムート「…」 -- ハウス周辺
  • りんじゅ「おーい」
    なごみ「ありゃ標にぴったりだったぜぃ…」
    ナエ「にゃーぁ」 -- ついてきたねこまたいちみ
  • リルム「あ、間違えた。僧侶シスターだ」
    セジェル「オイラはセジェルっす。飛行船操縦士であり、メカニックっす」
    バハムート改「……」
    名未「…(頷く)『名未がどうしても聞いてくれなかった』」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「僧侶だけでいい!」
    アルエル「あ、りんじゅさんになごみさん!」
    メルー「ミーはメルー。猫魔族だニャ」
    ゼクロム「…メカ?」
    Mバハムート「我ハ"メカ・バハムート"...」 -- ハウス周辺
  • リルム「略して僧スターでいいや」
    セジェル「メルーさんっすね。よろしくっす」
    バハムート改「…(何故ここに我の同族がいる!?)」
    名未「だって可愛かったんだもん『その考えが我には理解出来ぬ…』」 -- ハウス周辺にて
  • りんじゅ「ほらなごみ。ついたよ」
    なごみ「やっと安心しましたよ〜」
    ナエ「にゃ〜」しっぽふりふり -- ねこまたいちみ
  • ディース「略すな!」
    アルエル「いい所ですね...」
    メルー「よろしくニャ!」
    ゼクロム「可愛い...ねぇ」
    Mバハムート「メモリーニヨルト...此処ニマスターノ妹ガイル...」 -- ハウス周辺
  • リルム「いいじゃん別に」
    セジェル「しかし、猫魔族なんて初めて見たっす」
    バハムート改「…(来る場所間違えた)」
    名未「…パルーナなら、家の中にいると思うわ『誰だ?』」 -- ハウス周辺にて
  • りんじゅ「おや。にぎわっているなあ。和やかだね」
    なごみ「ん〜、アタシつかれましたりんじゅたま」
    りんじゅ「はしるからだよ」
    ナエ「にゃん」こくこく
    なごみ「テメーがアタシの魚くっちまったからだろーがあああぁぁぁ」(ナエを威嚇している…) -- ねこまたいちみ
  • ディース「全然良くねぇ!」
    アルエル「Dちゃん...」
    メルー「ミー達"猫魔族"は、滅多に出てくる事は無いニャ」
    ゼクロム「…」
    Mバハムート「パルーナ...マスターノ妹...」 -- ハウス周辺
  • リルム「うにゃ? Dちゃんて誰?」
    セジェル「ふむ…」
    バハムート改「…帰らせても(ry(名未に尻尾を掴まれた)」
    名未「(頷く)…だけど、今何しているかは分からない『…』」 -- ハウス周辺にて
  • なごみ「ふーっ、っにゃ?あ、おーっ、メルーっ!」
    りんじゅ「ここがみんなのおうちかあ」
    ナエ「にゃあ〜」 -- ねこまたいちみ
  • ディース「おいっ!」
    アルエル「ディースの事です」
    メルー「ミーはこう見えても何千年も生きてるのニャ...おっ、なごみ!」
    ゼクロム「…」
    Mバハムート「…ソウカ」 -- ハウス周辺
  • リルム「チーッス?」←
    セジェル「知り合いっすか?」
    バハムート改「…離せ」
    名未「嫌。 …でも、心配していると思うわ『…』」 -- ハウス周辺にて
  • なごみ「よばれてとびでて!!」
    りんじゅ「はじめまして。ぼくたちは、この方たちについてきたの」
    ナエ「みゃん」 -- ねこまたいちみ
  • ディース「ディースだっての!」
    アルエル「あ、わ、私はアルエルですっ」
    メルー「ミーの命の恩人だニャ」
    Mバハムート「ウム...ソコノ墨汁」
    ゼクロム「な...ッ!?」 -- ハウス周辺
  • リルム「ディスク?」←
    セジェル「命の恩人とな?」
    バハムート改「…(力だけは強いなこの小娘!)」
    名未「…墨汁って言わないで」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「ち・が・う!」
    アルエル「…」
    メルー「りんじゅ達がいなかったら、ミーは...」
    Mバハムート「スマヌ...データベースニソウ記録サレテイタ...」
    ゼクロム「誰だよ作ったのは...?」 -- ハウス周辺
  • なごみ「ベリーキュートななごみちゃんです☆」
    りんじゅ「ぼくは鈴珠(りんじゅ)。人の子の世にいきる、たびびとさ。それから」
    ナエ「…っにゃ」
    (りんじゅの肩から降り、地面に「ナエ」と書く)
    りんじゅ「…おや、かしこくなったんだなあ、ナエ」 -- ねこまたいちみ
  • リルム「デュース?」
    セジェル「…そちらの猫さん達っすか?(ねこまたいちみを見て)」
    バハムート改「…(離せー!)」
    名未「…リミュウね、リミュウが記録したのね」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「お前...ぶっ飛ばすぞ?」
    アルエル「…クスッ」
    メルー「そうだニャ!」
    Mバハムート「ソウダ」
    ゼクロム「リミュウ...だとォ?」 -- ハウス周辺
  • なごみ「おう?サインが欲しいのかな?」←
    りんじゅ「ああ。メルーと仲良くなれて、ぼくはうれしいな」
    ナエ「うにゃ」 -- ねこまたいちみ
  • リルム「いーよー?」
    セジェル「…可愛いっすね。サインは…」
    ポテフェル「だぁーッ!!!(うるさい)」
    バハムート改「…(お願いだ、離してくれ)」
    名未「…でもね、黒いドラゴンちゃん…ゼクロムは墨汁じゃないわ」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「…」
    アルエル「Dちゃん?」
    メルー「ギャニャッ!?」
    Mバハムート「ウム、データベースヲ更新シテオク」
    ゼクロム「妙な奴だな...」 -- ハウス周辺
  • リルム「…じーっ(ディースをじっと見る)」
    セジェル「…またハンマーの刑っすよ?」
    ポテフェル「うるせぇ、寝れねぇだろ!」←寝てる方がおかしい
    バハムート改「…(離せと言っている…)」
    名未「更新しておいてね。 黒いドラゴンちゃんも、あたしの…」 -- ハウス周辺にて
  • なごみ「でも残念!サインとか考えてない!」←
    りんじゅ「なごみはさわがしいなあ」
    ナエ「…にゃあ」はあ -- ねこまたいちみ
  • ディース「…」
    メルー「うるさい奴ニャ...(ポテフェルレイフェルを見て)」
    Mバハムート「データベース更新中...」
    ゼクロム「…名未?」 -- ハウス周辺
  • リルム「…スケッチしちゃおっと(あ、似顔絵描き始めた)」
    ポテフェル「…(セジェルの鉄パイプ攻撃を喰らった)」
    セジェル「…すいやせんね、コイツ騒がしいんす。 サインは別にいいっすよ」
    バハムート改「…(もうヤダ…)」
    名未「友達だから」 -- ハウス周辺にて
  • なごみ「がーん!」
    りんじゅ「にぎやかなのは良いことだなあ」
    ナエ「にゃあにゃあ」 -- ねこまたいちみ
  • ディース「…(言えねぇ...攻撃が苦手だなんて...)」
    アルエル「楽しいです...」
    メルー「そうかニャ~」
    Mバハムート「…更新完了」
    ゼクロム「名未...!」 -- ハウス周辺
  • リルム「…失敗した!」
    セジェル「時々殴って気絶させるしか方法がないんすよ」←
    名未「…でしょ?『…(腕を組むルカリオ人形)』」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「…やるしかねぇ!(杖を握る)」
    アルエル「Dちゃん?」
    メルー「それは大変だニャ」
    ゼクロム「…ああ!」
    Mバハムート「ゼクロムハ墨汁デハナイ...ト」 -- ハウス周辺
  • リルム「ムキー!」
    セジェル「大変っすよ…。ほとんどの場合制止役オイラですし」
    名未「…全く、誰よ黒いドラゴンちゃんを墨汁とか言い出したのは…『…』」
    バハムート改「…(タスケテ)」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「おりゃぁぁ!!(リルムに杖で殴りかかる)」
    アルエル「ええっ!?」
    メルー「おみゃーも苦労してるニャ...」
    Mバハムート「…」
    ゼクロム「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「イタクナーイ(とか言っているが、ダメージ2000)」
    セジェル「えぇ…。しかもコイツはあまりにもバカなんす」
    名未「…セジェル、余計な事言い過ぎ『…(何かを考えている)』」
    バハムート改「…」 -- ハウス周辺にて
  • りんじゅ「おや。いたいのはだめだよ」
    なごみ「…あ、そーだメルー。ねこまぞくってどんな種族?」
    ナエ「にゃあん」 -- ねこまたいちみ
  • ディース「これが精一杯なんだよ...攻撃は...」
    アルエル「僧侶ですもんね」
    メルー「ふむ、少し長くなるけど....いいかニャ?」
    Mバハムート「…」
    ゼクロム「セジェル...(汗)」 -- ハウス周辺
  • リルム「そーなのかー(何故かディースに筆攻撃)」
    名未「黙らないと機能停止させるわよ『…』」
    セジェル「……」
    バハムート改「…」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「痛っ!(4000/4500)」
    アルエル「回復や補助に関しては凄いんですよ」
    Mバハムート「…」
    ゼクロム「…(ルカリオ人形を見ている)」 -- ハウス周辺
  • なごみ「簡潔に☆」
    ナエ「」がりっ
    なごみ「ぐぎぃぃにゃぁああっ!!」
    りんじゅ「ああ。それはぼくもききたいな」 -- ねこまたいちみ
  • リルム「シスターだからね」←
    セジェル「…サーセン」
    名未「分かればいいわ。 …どうしたの?『…』」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「シスターじゃなくて、僧侶だっての!」
    アルエル「はいっ」
    メルー「猫魔族はその名の通り、猫の魔族だニャ」
    Mバハムート「…」
    ゼクロム「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「また間違えた、僧スター」
    セジェル「…」
    名未「『永き悪夢から覚める…』 …何が?」 -- ハウス周辺にて
  • りんじゅ「ふむ。猫とも、猫またとも違うのかな」
    なごみ「あたぁ、あたしははじめてききましたわ〜」
    ナエ「…にゃ」 -- ねこまたいちみ
  • ディース「だぁぁぁ!」
    アルエル「まぁまぁ...(汗)」
    ゼクロム「悪夢...だと?」
    Mバハムート「…」
    メルー「猫又とはまた違うかニャ...猫魔族の特徴はこの姿ニャ」 -- ハウス周辺
  • リルム「じゃなかった、Dちゃん」
    名未「『邪神、もとい空間の神』 …本当に誰?」
    バハムート改「…(チーン)」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「キレるぞ?」
    アルエル「喧嘩は良くないですよ...」
    ゼクロム「…知らん!」
    Mバハムート「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「おつちけ」←
    名未「『…あの波導は…』 …(ピチュー人形をいじり始めた)」
    セジェル「無視されてるっすよ、そこの…ルなんとかさん」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「おつちかない」←
    アルエル「間違ってます...(汗)」
    ゼクロム「名未~...」
    Mバハムート「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「おけちつ」
    名未「黒いドラゴンちゃん…」
    セジェル「名前分かんないっす」 -- ハウス周辺にて
  • りんじゅ「ふむ?」
    なごみ「ちなみにその喋り方はねこまぞく共通?」←
    ナエ「んにゃ?」 -- ねこまたいちみ
  • ディース「おけちかない」
    アルエル「…(汗)」
    ゼクロム「ルカリオ人形が何か言いたげだぞ?」
    メルー「うんにゃ、これはミーのオリジナルだニャ!…猫魔族、普段は小さい子どもの姿なのニャ」 -- ハウス周辺
  • リルム「つちおけ」
    名未「…『我が主の物だ』 …?」
    セジェル「…(ポテフェルからポテトを盗もうとしている)」 -- ハウス周辺にて
  • ディース「無理」
    アルエル「最早、何を言ってるか分かりません!」
    ゼクロム「?」 -- ハウス周辺
  • リルム「疲れた」
    名未「『あの空間の神は我の主』 でも、今あなた自身はいない」
    セジェル「…(ポテト品切れ)」 -- ハウス周辺にて
  • なごみ「うむ、可愛いぜ。ロリコンには気をつけなきゃ」
    りんじゅ「うん?」
    ナエ「…」 -- ねこまたいちみ
  • ディース「俺も疲れた!」
    アルエル「えっ」
    ゼクロム「ポテトは無いか...」
    メルー「そうだニャ...ミー達は成長してもこの姿のままニャ」 -- ハウス周辺
  • リルム「ろっりこーん?」←?
    名未「『我自身は他の世界にいる』 …」
    セジェル「…買ってこいよポテト野郎」← -- ハウス周辺にて
  • ディース「ロリコン!?」
    アルエル「ええっ?」
    ゼクロム「…」 -- ハウス周辺
  • りんじゅ「…うん?」
    なごみ「へ?」
    ナエ「にゃっ」
    -- ねこまたいちみ
  • メルー「知ってるとは思うニャけど...ミーはこれでも何千年も生きてるニャ」
    ディース「ゑ」
    アルエル「えっ?」 -- ハウス周辺
  • リルム「ロリコンなら私達の所にもいた気がする…」
    名未「『…話は以上だ』 …」
    セジェル「…」
    ポテフェル「何だよさっきからもう」←また起きた -- ハウス周辺にて
  • ディース「それってババ(ry」
    アルエル「しーっ!」
    メルー「うにゃ?」
    ゼクロム「…」 -- ハウス周辺
  • リルム「ババァ?」←
    名未「…(今度はゼクロム人形の手入れ中)」
    ポテフェル「寝れねーっつーの」
    セジェル「なら家に帰れっす」 -- ハウス周辺にて
  • りんじゅ「うん?メルーは、ぼくよりおばあちゃんだったのかな」
    なごみ「わ、わー!りんじゅたまっ!!」
    ナエ「…」(静かに二人からはなれる) -- ねこまたいちみ
  • メルー「…」
    ディース「ババァwww」
    アルエル「やっちゃいました...」
    ゼクロム「なんだなんだ?」 -- ハウス周辺
  • リルム「ほぇ?」
    名未「…」
    ポテフェル「野宿させろ」
    セジェル「どうしてそうなるっす」 -- ハウス周辺にて
  • メルー「…べ、別に...怒ってなんかないニャ...」
    ディース「何千歳のババァwww」
    アルエル「Dちゃん...(汗)」
    ゼクロム「野宿?」 -- ハウス周辺
  • リルム「でも口調がババァじゃない」←
    名未「…」
    ポテフェル「疲れたから」
    セジェル「だから家に帰れっす」 -- ハウス周辺にて
  • りんじゅ「うん?どうしたのなごみ」
    なごみ「…りんじゅたま」ずーん -- ねこまたいちみ
  • メルー「…」
    ディース「ロリババァwww」←
    アルエル「Dちゃん!」
    ゼクロム「その辺で寝てたらどうだ?」 -- ハウス周辺
  • りんじゅ「うーん。でもそうかあ。さすがに、ぼくも何千年とは生きられないなあ」
    なごみ「……」 -- ねこまたいちみ
  • リルム「ロリババァってwww」
    名未「…でも、中にはいると思う」
    ポテフェル「んじゃ(寝始めた)」
    セジェル「ここで寝るなっす」 -- ハウス周辺にて