キャラなりきり雑談所 > inレインスルフ > Lv.S-34


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ここまでのあらすじを申し上げます!
    ・フライヤ様によるジタン様の処刑…怖いからやめて下さい…。
    ・恋の話について。僕には…理解出来ません。
    ・ルカリオ様がやってきました。
    ・魔界では魔界の女王と名乗る者が住み着いてしまった模様。聞き覚えがあるのですが…思い出せません。
    ・ロメトジョルノでは劔様達が雑談をしております。
    ミカエ様の気まぐれにはほとほと困らされています…。 -- あらすじ:ウリエル
  • 時誼「このまえ優しくされた時から数千年は経ってるよ」
    ジタン「…いや、あいつマジで怖いから」
    ルカリオ「怒らせぬ努力をせよ」
    ウリエル「…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「あんた物好きやな…(汗)」
    エーコ「怒った時のフライヤはちょー怖いのよ、すっごい速さで追いかけてくるし…」
    悠「それがいいじゃねぇか!」← -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「そうなのです!?」
    狼牙「んー...?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • そうかな? -- 一方の劔
  • 時誼「そうさ…しかも、前に優しくされたのはたったの1回」
    ジタン「でも悪戯したくなるのさぁ」
    ルカリオ「…勝手にせい」
    ウリエル「そちらの悪霊様、名前は…なんでしたっけ」 -- 屋敷表側にて
  • 真「エーコの言う通り、奴を怒らせたらヤバいでー」
    エーコ「でも、一番怖いのはベアトリクスって人」
    悠「お、そっちもいい女だよな」
    勇「姉貴ィ…補習授業、受ける?」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「ええっ...一回!?」
    狼牙「ふあーぁ...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • ベアトリクスさん? -- 一方の劔
  • 時誼「しかもバハムート改と零式だけ」
    ジタン「えーっ」
    ルカリオ「…このままでは遅刻だ、先を急ぐ!(ウリエルの作りだした空間を通って行った)」
    ウリエル「…ルカリオ様?」 -- 屋敷表側にて
  • 真「そうなん? あいつが怒った所見たことないで?」
    エーコ「って鉄板が言ってた」←
    ※悠は勇に連行されました。 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「ふえぇ...」
    狼牙「…んっ?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • そーなのかー? -- 一方の劔
  • 時誼「…奴らは俺の唯一の親友だから」
    ジタン「何に遅刻するんだよwww」
    ウリエル「…」
    バハムート零式「zzz」 -- 屋敷表側にて
  • 真「スタイナーはんの扱いが…」
    エーコ「おっさんだからいーの!」←
    ミサラ「www」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「…」
    狼牙「随分と減ってるな...バハムート達はいないし...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • わぁお! -- 一方の劔
  • 時誼「…オイラの暴走を止めてくれた奴らでもあるのさ」
    ジタン「…色気がなぁい!」←
    ウリエル「…バハムート様達なら先程魔界の方に…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「酷い言われようやな…」
    エーコ「いじられ役だから仕方ないじゃん」
    カーバンクル「やぁ(どこからともなく穴を開けて出現)」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「そうなのですか...」
    狼牙「魔界に...!?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • やぁ!(カーバンクルに飛びつく) -- 一方の劔
  • 時誼「…奴らには感謝してる。こんなオイラにでも、優しくしてくれたから」
    ジタン「誰か女の子連れてきてくれぇ!(この場に女の子がいるだろうが!)」
    ウリエル「はい…」 -- 屋敷表側にて
  • カーバンクル「劔じゃん! さっきも会った気がするがおひさー」
    真「あんたら知り合いなん?」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「…」
    狼牙「そうか、魔界に...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • カー君、おひさ~!もふもふ! -- 一方の劔
  • 時誼「…」
    ダガー「あー疲れたわ(バトクエ第37話から帰還)」
    ジタン「ダガー! 会いたかったぜ!」
    ウリエル「…」 -- 屋敷表側にて
  • カーバンクル「カー君言うなwww」
    真「へぇ」
    エーコ「エーコのカーバンクルとは性格が違うみたいね」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「…」
    狼牙「んっ?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • カー君、元気してた? -- 一方の劔
  • ダガー「ジタンじゃない、元気にしてた?」
    ジタン「オレは毎日元気だぜ!」
    ウリエル「…ダガー様…でしたっけ?」 -- 屋敷表側にて
  • カーバンクル「あぁ、元気にしてたぜ!」
    真「さっきまで蛇っぽい奴に追い回されてなかったん?」
    エーコ「リヴァイアサンね」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「うみゅ?」
    狼牙「初めまして...か?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • そいつぁ良かった! -- 一方の劔
  • ダガー「ん? あなた達とあうのは初めてね。私はダガー。訳あって偽名で生活している女よ」
    ジタン「ダガーハァハァ」←
    ウリエル「僕はウリエル、天の使いです」 -- 屋敷表側にて
  • カーバンクル「リバイアサンなら勝手にどっか行ったぜ?」
    真「マジかいな」
    エーコ「…リバイアサン? リヴァイアサン? …どっちが正しいんだろ?」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「私は雨霧 小春なのです!」
    狼牙「俺は雨霧 狼牙だぜ」
    レシラム「zzz」
    キュレム「ジタン、自重せい...(汗)」 -- 屋敷表側
  • な、なんだってー! -- 一方の劔
  • ダガー「小春さんに狼牙さんね、よろしく!」
    ウリエル「…天罰!」
    ジタン「ギャー!(ダメージ13000、戦闘不能!)」 -- 屋敷表側にて
  • カーバンクル「あいつ雷弱点だしwww」
    真「そうなんか」
    エーコ「…どっちでもいっか!」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「よろしくなのです!」
    狼牙「ああ、よろしくな!」
    レシラム「zzz」
    キュレム「…」 -- 屋敷表側
  • 雷ィィィ! -- 一方の劔
  • ダガー「…ジタン、変な事しなかった?」
    ウリエル「変な事をしてたから天罰を下したまでですが…」
    ジタン「…(プスプス)」 -- 屋敷表側にて
  • カーバンクル「オレは弱点という物がないwww」
    真「うちは速い動きが苦手やね」
    エーコ「エーコも特にないよー」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「えっ?」
    狼牙「ジタンが黒焦げw」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • 僕も無いかな? -- 一方の劔
  • ダガー「本当?」
    ウリエル「先程もダガー様を見てにやにやしてましたし…」
    ジタン「…」 -- 屋敷表側にて
  • カーバンクル「でも、メテオはやめておwww」←
    真「寒いっちゅーねん!(カーバンクルに向けて竹刀を振る)」
    エーコ「…」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「?」
    狼牙「ジタンwww」
    キュレム「困った奴だな...」 -- 屋敷表側
  • わっと!(竹刀を受け止める) -- 一方の劔
  • ダガー「…相変わらずね、ジタンの女誑しは」
    ウリエル「そうなのですか?」
    ジタン「…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「ははーん、うちの竹刀を受け止めるとは大したやっちゃな」
    カーバンクル「ふぅ…」
    エーコ「世界が違うと、性格も異なるのかしら?」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「??」
    狼牙「ふぅ...」
    キュレム「…(パルーナが惚れたと聞いたが...まさかな...)」 -- 屋敷表側
  • いやぁ、それ程でも~(頭を掻いてる) -- 一方の劔
  • ダガー「噂によると、各地に彼女がいるって」
    ウリエル「ゑ」
    ジタン「…(滝汗)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「…よいしょっと(竹刀を戻す)」
    カーバンクル「サンキュー、おかげで助かったぜ」
    エーコ「…(首をかしげる)」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「えっ」
    狼牙「ゑ」
    キュレム「…」 -- 屋敷表側
  • いいって事よ~♪ -- 一方の劔
  • ダガー「私はその一人よ」
    ウリエル「つまり…それは…」
    ジタン「…(滝汗)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「もーちょい素早さあげへんとダメかなぁ」
    カーバンクル「他にも、必中の技は苦手だな」
    エーコ「…」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「…浮気、なのです?」
    狼牙「ゑゑ」
    キュレム「…」 -- 屋敷表側
  • うーん...今の太刀筋は良かったかも。 -- 一方の劔
  • ダガー「…何股かしてるってことよね」
    ウリエル「天罰物だ!」
    ジタン「お前の天罰はもう勘弁してくれ!(復帰して逃げだした)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「そうか?」
    カーバンクル「メテオとかアルテマとかマジこえぇ」
    エーコ「召喚獣も苦手よね」
    カーバンクル「うっ」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「はう...」
    狼牙「浮気...それは駄目だな」
    キュレム「…」 -- 屋敷表側
  • 僕も剣士の端くれだしね。(刀を抜く) -- 一方の劔
  • ダガー「逃げたわね」
    ウリエル「…」
    時誼「浮気って何ぞや?」 -- 屋敷表側にて
  • 真「そうなんか」
    カーバンクル「だけどイフリートはちょろいwww」
    エーコ「…後でリヴァイアサンかバハムートに怒られたら?」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「…」
    狼牙「逃げたな」
    キュレム「言ってもいいのだろうか...?」 -- 屋敷表側
  • うん。(刀を収める) -- 一方の劔
  • ダガー「逃げ足は本当に速いんだから…」
    ウリエル「…」
    時誼「いいや、言い辛いのなら言わなくていいよ」
    テラ空気なリアンシャ「…(私いるのに…)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「ふぅん」
    カーバンクル「リヴァイアサンはサンダガで乙www」
    エーコ「バハムートは?」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • あたしもいるよ!
    ケケ(ちゃんと動きたい…) -- 空気だったアドレーヌたち
  • 小春「…」
    狼牙「ああ...」
    キュレム「…悪いな」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • ま、頑張ってね! -- 一方の劔
  • ダガー「今お仕置きに行く気はないけどね」
    ウリエル「…(レシラム様…)」
    時誼「うや、気にすんなって」
    テラ空気なリアンシャ「…(あの人、気づいてくれなかった)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「そっちも頑張りぃな」
    カーバンクル「バハムートは翼撃ち抜けwww」
    エーコ「…」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 小春「…」
    狼牙「何処へ行ったんだか...」
    キュレム「うむ...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • おーっ!頑張るよ! -- 一方の劔
  • ダガー「またどこかで女の子と遊んでいるんじゃないのかしら」
    ウリエル「…(浮かない表情をしている…が、やっぱり兜のせいで分からない)」
    時誼「オイラ、そう言う系分からないけどね…」
    テラ空気なリアンシャ「…クレセント姉さん…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「んん、いい返事や!」
    エーコ「…アークは?」
    カーバンクル「誰それ?」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「それもそうだなw」
    小春「…?(ウリエルを見る)」
    キュレム「実のところ、私も分からん...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • うん! -- 一方の劔
  • ダガー「修羅場になって襲われてしまえばいいのよ」←
    ウリエル「…小春様?」
    時誼「ですよねー」
    テラ空気なリアンシャ「…はぁ」 -- 屋敷表側にて
  • 真「今度あんたと戦ってみたいねん」
    エーコ「ダガーの持つ最強の召喚獣」
    カーバンクル「わりぃ、オレのいた世界では聞いたことねぇや」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「www」
    小春「…大丈夫なのです?」
    キュレム「うむ」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • 戦いたいの!?(目をキラキラさせる) -- 一方の劔
  • ダガー「そうしたら私が助けに行くから」←
    ウリエル「あ、いえ、大丈夫ですが…」
    時誼「恋って良く分からんね」
    テラ空気なリアンシャ「…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「あぁ、機会があればやけど」
    エーコ「やっぱり?」
    カーバンクル「オレのいた世界ではフェニックス、リバイアサン、バハムートが一番上のレベルだしなぁ」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 鯉←
    ケケ「…」 -- 屋敷表側のアドレーヌたち
  • 狼牙「ゑ」
    小春「あ、そうなのです?」
    キュレム「うむむ...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • うん、機会があったらね! -- 一方の劔
  • ダガー「たまには回復させてあげたいのよ」←ツンデレ?
    ウリエル「…僕、どこか変でしたか?」
    時誼「…(レシラムをちらちら見てる)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「決まりやな。その時を楽しみにしとくで!」
    エーコ「へぇ~」
    カーバンクル「オレはレベル4召喚獣」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「そ、そうなのか?」
    小春「何だか...元気が無いというか...」
    キュレム「ん、どうした時誼?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • 僕も楽しみにしとくよ! -- 一方の劔
  • うん? 元気がないなら、これを食べるといいよ! (マキシムトマト) -- 屋敷表側のアドレーヌ
  • ダガー「私は白魔道士だからね」
    ウリエル「あ、いえ、そのような事は… トマトですか?」
    時誼「…いや、こいつらの馴れ初めを聞いてみたいなーなんて…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「んで劔はん、この後どーするん?」
    エーコ「じゃあさっきの3体は…」
    カーバンクル「レベル5だぜ」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「白魔道士か...」
    小春「うーん...」
    キュレム「レシラム達のか?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • うーん、そうだなぁ...(腕を組んで考えている) -- 一方の劔
  • うん! おいしいんだよ♪
    ケケ「…」(ちょっと欲しい) -- 屋敷表側のアドレーヌたち
  • ダガー「白魔道士は回復と補助を主体とする白魔法が使えるわ」
    ウリエル「…貰ってもよろしいでしょうか?」
    時誼「うん」 -- 屋敷表側にて
  • 真「…」
    エーコ「ふぅん」
    カーバンクル「他のレベル4はオーディンとシルドラだな」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「魔法を使えるって凄いよな...」
    小春「…」
    キュレム「ふむ...起こすか?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • そろそろ戻ろうかなぁ? -- 一方の劔
  • いいよ〜、はい!(トマトを渡す) -- 屋敷表側のアドレーヌ
  • ダガー「そうかしら?」
    ウリエル「ありがとうございます(トマトを受け取る)」
    時誼「いや、奴も疲れていると思うから起こさんでええよ」 -- 屋敷表側にて
  • 真「そうか。ならうちも戻りたいねん」
    エーコ「でもさー、エーコ達はここで『帰省』の指示が出るまで待機だって」
    真「んなこたどーでもええっちゅーねん!」
    カーバンクル「…」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「ああ...リディルにはああ言ったが、正直羨ましい」
    小春「…」
    キュレム「そうか...分かった」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • ゑ!?じゃあ、僕も待機を...← -- 一方の劔
  • ダガー「ふぅん…」
    ウリエル「もぐもぐ…おいしいですね。 アドレーヌ様、これはどこのトマトなのですか?」
    時誼「ういうい。俺も疲れてるしぃ~(空間に戻る)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「ズゴーッ!」
    エーコ「良く分かんないけどね」
    カーバンクル「謎だよな」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「俺に魔法の素質が無いのは分かってる...だけどな...」
    小春「…」
    キュレム「ふむぅ...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • 困ったなぁ...。 -- 一方の劔
  • ん、そのトマトはポップスターのめいさんひんだよ!
    ケケ「アドがこっちに来るまで暮らしていたところね」 -- 屋敷表側のアドレーヌたち
  • ダガー「だけど…?」
    ウリエル「ふむ、そうなのですか…。 それにしてもこのトマトを食べると、元気が湧いてくる感じがしますね」
    テラ空気なリアンシャ「…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「…」
    エーコ「エーコも戻りたいんだけどなぁ」
    カーバンクル「んー…」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「一度は使ってみたいんだよ...」
    小春「お兄様…」
    キュレム「…」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • どうしよう~ -- 一方の劔
  • ダガー「羨む気持ちも分かるわ…私は逆に武器の扱いを上手くしたいと思ってる」
    ウリエル「もぐもぐ」
    テラ空気なリアンシャ「…」 -- 屋敷表側にて
  • えへへ〜、気に入ってもらえると嬉しいな♪
    ケケ「栄養たっぷりだからねー」 -- 屋敷表側のアドレーヌたち
  • 狼牙「ダガーは武器を?」
    小春「…」
    キュレム「…」
    レシラム「ぐ...zzz」 -- 屋敷表側
  • ダガー「えぇ…ラケットとロッドなんだけども」
    ウリエル「す、凄く気に入りました! 美味しくて、栄養満点ですし…」
    テラ空気なリアンシャ「…」 -- 屋敷表側にて
  • 狼牙「ラケットにロッドか...」
    小春「…」
    キュレム「…」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • ダガー「…(頷く)」
    ウリエル「ポップスターという地にも興味が(ry」
    リディル「暇じゃコラ」←出てきた
    リアンシャ「でたわね愚兄」← -- 屋敷表側にて
  • 真「…悩んでても仕方ない。その時次第や」
    エーコ「んー」
    カーバンクル「zzz」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「どんな感じなんだ?」
    小春「あ、リディルさん」
    キュレム「うん?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • うん、そうだよね! -- 一方の劔
  • ダガー「ラケットは…えい(リディルに向けて光の弾を飛ばす)」
    リディル「ゑ(7500/8200)」
    リアンシャ「運がないわね」
    ウリエル「…」 -- 屋敷表側にて
  • えへへ、とっても素敵なところだよ!
    -- 屋敷表側のアドレーヌ
  • 狼牙「おおっ、すげぇ!」
    小春「…(汗)」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • ダガー「ロッドは…それっ(リディルの頭を叩く)」
    リディル「ちょ(7000/8200)」
    リアンシャ「www」
    ウリエル「そうですか…気になります。是非行ってみたいものです」 -- 屋敷表側にて
  • 狼牙「なるほどな...」
    小春「…」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • リディル「何で俺で試すんだよ!」
    ダガー「生意気そうに見えたから」←
    リアンシャ「www」
    ウリエル「トマト、ごちそうさまでした(お辞儀)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「その時の流れに身を任せぇ」
    エーコ「ぶーん」
    カーバンクル「zzz」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • いえいえ〜。
    ケケ「うーん…アドはどうやって来たんだっけ?」
    気がついたらこっちだった← -- 屋敷表側のアドレーヌたち
  • 狼牙「…ざまぁw」←
    小春「…」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • イエス! -- 一方の劔
  • リディル「何だとぉ!?」
    ダガー「ところでジタンは何時になったら戻ってくるの?」
    ウリエル「ぼ、僕はこの地に引き寄せられてしまいまして…」 -- 屋敷表側にて
  • 狼牙「www」
    小春「ジタンさん、一体何処へ...?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • リディル「しかもスルーか(ry」
    ダガー「呼べば来るかしらね?」
    ウリエル「ダガー様、先程遠くに行っている様な事を言ってませんでした?」
    ダガー「遠くには行ってないと思うわ」 -- 屋敷表側にて
  • ケケ「引き寄せるって?」
    うーん。…そういえば、どうやればポップスターに行けるのかなあ??
    -- 屋敷表側のアドレーヌたち
  • 狼牙「ざまぁw」
    小春「ふみゅ?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • リデ(ry「あ、こらっ」
    ダガー「試しに呼んでみようかしら。 ジタン! 早く帰って来ないとフライヤさん起こすわよ!」←
    ウリエル「…時誼様の空間操作に引っ掛かった影響によります…(汗)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「うちは自由に過ごしたいねん」
    エーコ「エーコも」
    カーバンクル「zzz」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「乙w」←
    小春「…(汗)」
    レシラム「はっ!?」← -- 屋敷表側
  • 僕も僕も! -- 一方の劔
  • リ(ry「…」
    ジタン「それはやめてくれぇぇぇ!!!(あ、戻ってきた)」
    ダガー「冗談なのに」
    ウリエル「…(汗)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「こういうのはえーっと…」
    エーコ「フリーダム?」
    カーバンクル「zzz」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「www」
    小春「あ、ジタンさん!」
    レシラム「なんだ冗談か...zzz」 -- 屋敷表側
  • フリーダム! -- 一方の劔
  • (ry「誰だか分かんねーだろこれ!」
    ジタン「何だ冗談かよ…」
    ダガー「それにしても正直ね」
    ウリエル「…」 -- 屋敷表側にて
  • 狼牙「どちら様?www」←
    小春「…お疲れ様なのです」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • りでぃる「ちょ、おま」
    ジタン「レインスルフにいる女の子口説いてきた」←
    ダガー「…(ラケットを構える)」
    ウリエル「…」 -- 屋敷表側にて
  • 狼牙「ひらがなwww」
    小春「ゑ」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • りでぃ「こら」
    ジタン「いやー、酒場にいる女の子かわいか(ry」
    ダガー「私は無視なのね…」
    ウリエル「…」 -- 屋敷表側にて
  • 狼牙「これはひどいwww」
    小春「…」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • りで「…」
    ジタン「あ、いや、そんなつもりじゃ…」
    ダガー「許さない、アーク!(アークを召喚し、ジタンを暗黒の運命で攻撃)」
    ウリエル「!?」 -- 屋敷表側にて
  • 真「そうそう、フリーウェイや」←
    エーコ「…なんか違くない?」
    カーバンクル「zzz」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「www」
    小春「へえぇっ!?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • フリーウェイ! -- 一方の劔
  • り「…」
    ジタン「召喚やめぇぇぇい!!!(HP0)」
    ダガー「反省しなさい!」『主の言う通りだ…』
    ウリエル「…(ブルブル)」←闇属性が弱点 -- 屋敷表側にて
  • 狼牙「りwww」
    小春「今のは...召喚魔法...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • R「…」
    ダガー「私は白魔道士であると同時に、召喚士でもあるの」
    ウリエル「…(ブルブル)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「ロープウェイや!」←
    エーコ「さっきより酷くなってる!」
    カーバンクル「zzz」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • ケケ「…」
    うーん、ワープスターはカーくんじゃないとのりこなせないし… -- 屋敷表側のアドレーヌたち
  • 狼牙「Rってwww」
    小春「凄いのです...二つの魔法を使えるなんて...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • うぇーい! -- 一方の劔
  • r「小文字にすればいいってもんじゃねぇ」
    ダガー「そ、そうかしら?」
    ウリエル「…(まだ震えている)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「ハイウェイか?」←
    エーコ「…」
    カーバンクル「zzz」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「それでいいw」
    小春「はいっ!」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • うぇーいうぇーい! -- 一方の劔
  • うらやましい… -- 屋敷表側のケケ
  • 「おいこら!」
    ダガー「だけど、召喚は消費MPが多いからあまり使わないわ」
    ウリエル「…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「The way?」
    エーコ「何で英語になるのー!?」
    カーバンクル「ふぁ~あぁ…」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「消えたw」
    小春「そうなのです?」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • ふぅっ。 -- 一方の劔
  • 魔法剣士(笑)「戻ったと思ったらこれかよ!」
    ダガー「えぇ…召喚は威力が高い代わりに、かなりの魔力を使うの」
    ウリエル「…(僕達の世界の召喚とは異なるようですね…)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「How much?」
    エーコ「何の値段を知りたいのよぅ!」
    カーバンクル「良く寝たぁ~…」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「なんだお前ww」
    小春「へぇ...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • トマトうどんは100円!← -- 一方の劔
  • 魔法剣士(嘘)「嘘じゃねぇ!」
    ダガー「そして、発動までに時間がかかるわ」
    ウリエル「…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「やっす!」
    エーコ「うどん100円!?」
    カーバンクル「うぃ~」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「嘘www」
    小春「ふむ...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • 安いでしょ~? -- 一方の劔
  • 阿呆剣士「…」
    ダガー「精神力も試されるわね」
    ウリエル「…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「手軽で美味いトマトうどんやな!」
    エーコ「でも、元取れるの?」
    カーバンクル「気にしない!」← -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • ケケ「…」(わたしも…大きな魔法、使えるようになってみたいなぁ)
    むむむ…(まだ考えていた) -- 屋敷表側のアドレーヌたち
  • 狼牙「腹痛いw」
    小春「精神力...」
    レシラム「zzz」 -- 屋敷表側
  • それが売りだからね! -- 一方の劔
  • 阿呆犬歯「……」
    ダガー「魔法は精神力…つまり、集中力が必要なの」
    ウリエル「…」 -- 屋敷表側にて
  • 真「そうなん?」
    エーコ「確かクイナが言っていたのだわ。『金が全てじゃない』って…」
    カーバンクル「食いな?」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「www」
    小春「…(ダガーの話を熱心に聞いている)」
    レシラム「zzz...」 -- 屋敷表側
  • そうなんだよ~ -- 一方の劔
  • 阿呆検診「…」
    ダガー「途中で乱れると威力は下がるわ」
    ウリエル「…(こいつもダガーの話を聞いている)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「へぇ…」
    エーコ「あと、美味しいだけが料理じゃないとか」
    カーバンクル「…」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 集中力… -- 屋敷表側のケケ
  • 狼牙「www」
    小春「…」
    レシラム「…ん?」 -- 屋敷表側
  • 真心を込めて作った料理もいいよね! -- 一方の劔
  • リディルって誰ですか?「……」
    ダガー「どんなに周りが騒がしくても、精神統一することが大切ね」
    ウリエル「…(頷いてる)」 -- 屋敷表側にて
  • 真「うち、料理の事はあまり分からへん」
    エーコ「そうそう! クイナも(劔と)同じような事を言ってたわ」
    カーバンクル「オレ料理できない」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「www」
    小春「…(頷いている)」
    レシラム「ふあーぁ...」 -- 屋敷表側
  • そーなのかー! -- 一方の劔
  • 愚兄リディル「んだとゴルァ!」
    ダガー「どの地でも落ち着いて行動できる精神力があれば…」
    ウリエル「…ふんふん」 -- 屋敷表側にて
  • 真「そうなん?」
    エーコ「料理の心得は難しいのだわ」
    カーバンクル「お前はガキだからなwww」← -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • 狼牙「愚兄www」
    小春「ふむふむ(メモしてる)」
    レシラム「うーん...」 -- 屋敷表側
  • 難しいよね~ -- 一方の劔
  • メザリバ以下の17歳(笑)「メザリバと比べんな!」
    ダガー「自分の思い通りの魔力で魔法を唱えることが出来るわ」
    ウリエル「成程…」 -- 屋敷表側にて
  • ※カーバンクルは何故か真によって壁に叩きつけられました。
    エーコ「エーコも、料理は頑張ってるつもりなんだけど…」 -- その頃のロメトジョルノ・別荘
  • …おもい、どおり… -- 屋敷表側のケケ
  • 狼牙「…」
    小春「成程なのです...」
    レシラム「…zzz」← -- 屋敷表側
  • ま、僕が料理する事は滅多に無いけどね。 -- 一方の劔
  • 精神は7歳「ならリアンシャにも」
    窓牛「なにすんのよ!」
    ダガー「修業は怠らないようにね」
    ウリエル「…(レシラム様、また寝てしまいましたか…(汗))」 -- 屋敷表側にて
  • 狼牙「…」
    小春「…はいっ!」
    キュレム「いい加減に起きろ(レシラムに冷凍ビーム)」
    レシラム「冷たっ!(32000/35000)」 -- 屋敷表側
  • 時誼「喧嘩なら他ん所でやれ(リディルとリアンシャを別場所送り)」
    精神7歳児、星使い(笑)「ゑ(退場)」
    ダガー「私は頑張る魔法使いを応援するわ」
    ウリエル「キュレム様…(汗) おはようございます」 -- 屋敷表側にて
  • 狼牙「…」
    小春「頑張るのです!」
    キュレム「起きたか?」
    レシラム「ん、ああ...おはよう」 -- 屋敷表側
  • ダガー「うんうん!」
    ウリエル「良く寝てましたね。疲れていましたか?」 -- 屋敷表側にて
  • …はい! ありがとうございます! -- 屋敷表側のケケ
  • 小春「ケケさんも一緒に頑張るのです!」
    レシラム「ああ...疲れていた様だ...」
    キュレム「…」 -- 屋敷表側