バトロイクエスト > 第52話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 誰もいらないんだね?じゃあ貰っちゃうよ?
    わぁい52話!わたし52話だいすき!←
    (始まります☆) -- 変態紳士ORE
  • むかしむかしあるトコロにおじいさんとおばあさんと延長コードブンブンシュート丸という三人家族がおりました。
    核弾頭が落ちてきました。
    おじいさんとおばあさんは死にました☆


    でもそんな話は今回と全く関係無く。
    お話は近くの広場から始まります。


    ステージ:近くの広場 -- むかしばなしX
  • ピンチだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!! -- ORE(キャラ崩壊)
  • どうしたああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!? -- ユキナ(いつも通り)
  • まずいことになったああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!! -- ORE(キャラ崩壊)
  • なにがあったああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!? -- ユキナ
  • じつはあああああッガ!!ゲホッ、ゴホッ、グホッ!!
    (むせる) -- ORE(ぐわぁ!)
  • あ、だいじょぶですかぁ? -- ユキナ
  • ゲホッ、ゲホッ。
    ユキナちゃん。 -- ORE
  • なんです? -- ユキナ
  • このテンション無理。
    死ねる(気管支が) -- ORE
  • あれまぁ(おろろん)
    で、いったいなにがどうしたとみせかけてじつはなにがあったんですか? -- ユキナ
  • えぇっと大変にまずいお知らせがあるのですが。 -- ORE
  • はい -- ユキナ
  • 最低一人他作者様のキャラが来ないとお話しが進められませんッ!! -- ORE
  • にゃんですと!つまりだれかくるまで茶番やってろ言うですか! -- ユキナ
  • いやいや、とてもそんな気にはなれないので。 -- ORE
  • ゴホッゴホッ。…まったく、恐ろしい戦場に出くわしたものだ。穏やかな場所は何処かにないものか…。
    (中東貴族を思わせるような白装束の浅黒い青年、ダハールが広場へやってきた) -- アブドゥラ・アル・ダハール
  • 白羽(しらは)「…おお。良かった、人がいますよ朝凪」
    朝凪(あさなぎ)「すう……んん?」
    (一人の麗人が、なにやら眠たげな女の子を背負って広場の方へやってきました) -- 矢面と影(くくる)
  • 気分転換に散歩です。
    (何故かヒーローのコスプレをしているライチュウが広場にやってきた) -- ライチュウ
  • ユキナ「アッー!人がきましたよ大将!」
    ORE「よかったのかいホイホイ♂やってきちまって。
    今回は昔の私が帰ってきたと言わんばかりのカオスなん(ry」
    (シュルルルルルル……バシィッ!)
    ユキナ「えっ」
    ORE「えっ」
    (突如延長コードが延びて朝凪に絡まったぁー!?
    白羽さんが背負ってるなにそれ関係ない←) -- チームORE
  • やっぱりこのコスプレは最高ですねー...えっ? -- ライチュウ
  • 朝凪「えっ」
    白羽「! 何奴!?」 -- 矢面と影
  • !? 切る!
    (咄嗟に目の前を伸びる延長コードに曲剣を振り下ろす。とりあえずは朝凪と加害者?を分断する考えだ) -- ダハール
  • ユキナ「お、オマエわああああああ!」
    「「延長試合超級ブーイング助!!」」
    延長コードブンブンシュート丸「延長コードブンブンシュート丸じゃぼけ!!」
    (延長コードの代わりに何故かたい焼きが切られた
    朝凪を巻き取り、引き寄せた!)
    ユキナ「あんた謎オープニングにだけでる謎キャラじゃなかったんですか!?」
    延長コードブンブンシュート丸「全ては核弾頭を我が家に撃ち込んだ恨み!」
    ORE「撃ち込んだの私じゃないですしおすし、クソ作者がそういうことにしたんですしますずし」
    延長コードブンブンシュート丸「シャラァップ!!コイツ(朝凪)は俺が人質として持ち帰らせてもらう!
    助けたかったら俺の本拠地まで来るんだなぁぁぁ!」
    (朝凪を連れいずこかへ) -- チームORE
  • ……(唖然) -- ダハール
  • 悪役臭がプンプンします!これは私の出番ですね! -- ライチュウ
  • そうなんだ、じゃあ邪魔しちゃうね!
    (ライチュウの前に穴を開けて出てきた) -- ダグトリオ
  • …そうですか、そうですか...私はいらない子ですか...。
    (いきなりいじけだした) -- ライチュウ
  • ユキナ「ちょっとうるせぇ←」
    (ダグトリオをライチュウごと凍らせる)
    ORE「まずいですよまずいですよ!朝凪さんがつれていかれちゃいましたよ!
    とりもどさないとくくるさんにわたしがころされるひぃ!」 -- チームORE
  • これはひどいです!(凍った) -- ライチュウ
  • …しまった…私がいながら…!
    朝凪、朝凪っ! -- 白羽
  • ORE「(私の命のために)朝凪さんを助けにいきましょう!」
    ユキナ「そしてそしてながいたびがはじまる…」


    ステージ:広場→キュリー夫人平原


    【敵があらわれた!】 -- チームORE
  • …(私はここで出番終了ですかーッ!?) -- ライチュウ(氷漬け)
  • 《ミッション1》
    なにやってんだろ俺
    ――――――
    《クリア条件》
    □平原を超える
    □変態紳士OREが宝くじを当てる
    □二丁目の山田さんが電子レンジでケミカルクッキングする
    ――――――
    《友軍情報》
    □ORE
    □ユキナ -- ミッション
  • ……。
    (ライチュウを覆う氷を割るため攻撃を加える) -- ダハール
  • …ああ、すみません、少し取り乱しました…
    お力…お貸しいただけますか? -- 白羽
  • ORE「敵ですよ、皆さん」
    ユキナ「さぁ相手はドイツですかぁ!?ボクが氷にしちゃいますよぉ!」


    【敵】
    ニブルヘイム「ぎゃおー」
    (めちゃんこ大きい伝説的な氷の龍が現れました)


    ORE「」
    ユキナ「」 -- チームORE
  • あうう...すいません...(氷が割れる) -- ライチュウ
  • ORE「」
    ユキナ「」


    ニブルヘイム「ぎゃおー」(でかい、すごくでかい。
    強い、絶対強い) -- チームORE
  • ORE「こ、こなくそー!お前なんか怖くねぇ!
    野郎ぶっころしてやぁぁぁぁぁぁぁる!!」
    (ガブッ)
    ユキナ「あ」
    ORE(マミった)「」(首から下がプラーン)
    ユキナ「OREさぁぁぁぁあぁぁぁぁん!!」 -- チームORE
  • 何ですか...あれ。 -- ライチュウ
  • モグモグ
    (OREの首から先をパクりなう) -- ニブルヘイム
  • わーたいへんですー(棒) -- ライチュウ
  • な、なにが起きている…だが!
    (ニブルヘイムへ向け得物の槍を向ける。鄭槍の構え)
    -- 白羽
  • (それを制止する影、ユキナだ)
    ユキナ「ここはボクにまかせてください!ぬおおおおおおッ!」
    (凄まじい気迫でニブルヘイムに肉薄!そして……)
    ユキナ「どうぞおミヤゲの氷餃子ですー☆」
    ニブルヘイム「あーいつもすまんねユキナや」
    ORE(ぷらんぷらん) -- チームORE
  • えっ。 -- ライチュウ
  • …は、はい? -- 白羽(力を抜くべき女武者)
  • (ニブルヘイムはユキナと世間話をした後帰りました)
    ORE(ぷらんぷらん)
    (あ、忘れてた、まあいっか☆)
    ユキナ「さぁみなさんさきに進みましょう!」 -- チームORE
  • そ、そうですね。(知り合いなんでしょうか...?) -- ライチュウ
  • え、ええ…
    (なにやら、不思議なところに来てしまったかな…?) -- 白羽
  • そして一行は進みまして… -- ナレーション
  • ……。詰まるところ、此処はお前(ユキナ)の庭なのか?それとも。 -- ダハール
  • んなわけねーでしょうが☆ -- ユキナ
  • うー寒...(いつの間にか普段通りの姿に) -- ライチュウ
  • そうか。手慣れているな。 -- ダハール
  • 氷の龍、か…
    (朝凪が見たら、卒倒しそうだわ…) -- 白羽
  • ん....(意識を取り戻す)....ドコなんだよ、ココは.... -- ゼロン
  • コーホーコーホーコーホーコーホーコーホー!! -- コーホー
  • ……う、うん?
    誰かな? -- 白羽
  • コーホーコーホーコーホーコーホー!
    (なんか伝えようとしている。
    右手にはライター、左手にはダイナマイト、あと便座カバー) -- コーホー
  • ……。
    (こ、これは…私は、試されているのか…!?) -- 白羽
  • 日本語でおk -- ユキナ
  • ダイナマイトとライター貸してやるって言ってんだよ。それと便座カバー -- コーホー
  • ...そーか、俺はあの時、やられたんだったな....だが俺は生きているよーだ -- ゼロン
  • それはありがたいです!(便座カバー?) -- ライチュウ
  • びゃあ!これはいいダイナマイトとライターですね!それと便座カバー
    ありがとう! -- ユキナ
  • コーホー!
    じゃあおれはダースベイダーの役があるから帰るよ!じゃあね! -- コーホー
  • ....今、ココで!!俺は再出発する!!!
    ...フーハハハァァァァッ!!!ココはこのゼロンが乗っ取るっ!!! -- ゼロン
  • じゃあね!
    (コーホーからアイテム、ダイナマイトとライターをもらった!それと便座カバー) -- ユキナ
  • …あの、すまない…
    朝凪を助けたいんだが… -- 白羽
  • ユキナさん、行きましょう! -- ライチュウ
  • ...ココを乗っ取るため、貴様らには死んでもらうか!(ライチュウにエネルギー波) -- ゼロン
  • そして一行はさらに平原を進んで行きました。
    ゼロン?ヤツなら私の隣で寝ているよ♂ -- ナレーション
  • …(ゼロンは)構わなくていいのか?
    (一応ついてきてる) -- アブドゥラ・アル・ダハール
  • …本当に人を殺めるような事をしようとすれば、私が止める。 -- 白羽(力を抜くべき女武者)
  • …見上げた心構えだ。此処で会ったも何かの縁。
    …申し遅れた。私はアブドゥラ・アル・ダハール、ただの剣士だ。ダハールでいい。気高き女剣士よ、貴殿の友の奪還まではお供しよう。 -- ダハール
  • あふぅ...あっ、私はライチュウです! -- ライチュウ
  • …ありがとうございます。
    私は、白羽(しらは)。 -- 白羽
  • ドーモ、アヴドゥル・マジシャンズレッド=サン。
    ヒョウマのユキナです。 -- ユキナ
  • 最近ストーブをつけると直ぐ熱くなるなと、霧島魔理沙です。 -- 霧島魔理沙
  • 前回アメリカまで逃げ延びた焼き鳥そうめんの分身5こと『前さん』だぜ。 -- 前回アメリカまで逃げ延びた焼き鳥そうめんの分身5
  • どうも、T食品会社勤務の池田哲夫と申します。 -- 池田哲夫
  • ………。
    (ダハールは応答していません。) -- ダハール
  • はて…朝凪を攫った者とは無関係ですか? -- 白羽
  • ユキナ「ファッ!?なぁにをぬかしてんやがるんですかぁ!!(憤怒)」
    霧島魔理沙「私達は最初から一緒に居ただろ!いい加減にしろ!!」
    前回…略して前さん「そうだ!訴訟も辞さない!」
    池田哲夫「わが社の商品には自信をもっており……」 -- チームORE
  • …(唖然としている) -- ライチュウ
  • …そ、そうでしたか。申し訳ない。 -- 白羽
  • 先刻から混沌極まっている。奪還したのちは疾く去りたいものだ。我々がおかしくなってしまう。 -- ダハール
  • ……。
    う、ん……? -- その頃の朝凪
  • ブンブンブン♪蜂がドラスティッククロォォォォォズ!!
    (延長コードで柱に縛り付けられている朝凪の目に入った物は。
    延長コードブンブンシュート丸がコンセントに延長コードを差し込み、しきりに腰を前後運動させ、オッペケヘイホーヘイホッホーとか言いながら逆立ちをしている姿だった。)
    (朝凪はどうする!?
    コマンド↓
    ・悲鳴をあげる
    ・気絶する
    ・現実逃避する
    ・夢の世界へトランスミッション!
    ・これは夢だこれは夢だこれは夢だ(ry
    ・こんなの絶対おかしいよとか言いながら気絶
    ・壊れる
    ・ゆるゆる5話のあかりみたいな顔して固まる
    -- 延長コードブンブンシュート丸
  • ……。
    あ、おはようございます? -- その頃の朝凪(天然)
  • きゃあー!!エッチー!!オヤスミナサーイ!!
    (そして視点はユキナ達に戻ります) -- 延長コードブンブンシュート丸
  • 今どこかでセーダイにつまらねーコトやったバカが居る気がします。 -- ユキナ
  • マジですか… -- ライチュウ
  • ヤツの本拠地とやらに急ごう…。 -- ダハール
名前:
コメント:

キャラの補足解説やら何やら
名前:
コメント:

-