キャラなりきり雑談所 > こだま宅


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


@現状ボロアパート。

  • あらすじ。
    ・こだま宅崩壊。
    ・帽子屋襲来。アリーヌとアルベルト倒れる。
    ・アミ襲来。しかし情報掴めず。


    @現状
    滞在:コダマ、ケルディン、ジョン、アッカリーンDD、赤ヨッシー、赤チューリン、
    火村、京子、彩夏、霊音美羅、八咲、わてり、アマノ
    不在:轟(逃亡&リマ捜索)、帽子屋(轟追跡)、アリーヌ(戦闘不能)、アルベルト(戦闘不能) -- あらすじ
  • わかりました。…トナミポートへ、行って参ります。(一時退出) -- 八咲瑞穂
  • いってらっしゃーい。…ふぅ。 -- アッカリーンDD
  • ようやく落ち着いた…か? -- 赤ヨッシー
  • 火村(眼鏡)「どうやらそのようですね・・・」
    彩夏「で、私達はどうするの?」
    京子「そういえばそうだな・・・」
    美羅「うぅ・・・」 -- マギバスターズ
  • 瑞穂が行っちゃったねー…
    戻ってくるまでどうしようか?空気する? -- わてり
  • そういえば掲示板から適当な記事もってきたんで進展あるまでこれでお茶濁しておきましょう -- アマノ
  • キャラなりきり雑談所/バトロイ掲示板から持ってきた記事がある!
    何から読もうか


    ▼68番


    ▼【絵具で書き殴られたような痕跡】『写真』


    ▼ 極東のイカサマ書きなぐり『写真』


    ▼無駄に文字が大きい貼り紙 


    ▼イタズラ書き『写真』


    ▼ 関西日報 -- ピックアップ
  • こんなときこそすいーつがたべたい -- たれわてり
  • ハバネロアイスを奢ってあげましょう


    *外道 -- アマノ
  • ほんと!いただきます!
    ファイヤー!なまみずみたいなモンだぜ!
    (食・即・斃) -- わてりさん
  • ハバネロアイス…辛そうだけど美味そうだな。 -- 赤ヨッシー
  • なんぞどこぞのお宅でお怒り心頭な状態になっとる人が
    喚いてる気がします


    *天性の勘 -- アマノ
  • 火村(眼鏡)「私もちょっとトナミポートに行って来ますね・・・空間跳躍!(瞬間移動でトナミへ)」
    彩夏「いってらっしゃーい」 -- マギバスターズ
  • いや、何をしにですか。ああもうあんちきしょう
    ただでさえ戦力が必要でしょうに自分の立場がわかっていないと思える
    発作的な行動、全く浅慮極まりない


    -- アマノ
  • 人が減ってしまったぞ! -- 口から出る魂わてり
  • お腹空いたな…。 -- 赤ヨッシー
  • ところで彩夏殿。
    時にあんたんとこの神紛いのことですがね~……
    あれについて行くのはお辞めなさい -- アマノ
  • 爆弾ならあるよ… -- 赤チューリン
  • 食べてみてもいいか?(赤チューリンへ) -- 赤ヨッシー
  • 彩夏「え?どうしてなの?」
    京子「何故円について行ってはいけないんだ?」 -- マギバスターズ
  • 神という立場にありながら。
    気安すぎる故。いつかあの浅慮さは身を滅ぼす事になるでしょう。
    あなた方も道連れになりかねませんよ。
    -- アマノ
  • 彩夏「気安な神様って駄目なものなの?」
    京子「とりあえず気を付けることにはするぜ」 -- マギバスターズ
  • えっ。あ、危ないと思うナー… -- 赤チューリン
  • そうか?刺激的で美味そうだと思うけど…。 -- 赤ヨッシー
  • 危うい、とても。
    断じて許容できるものでは無い。
    神が人の代わりを為して災厄の解を決する?
    断じて赦されません。
    神が往き、神が成す
    そのような神話の時代はとうに終わりました。


    今は人の世
    人が笑い、人が泣き
    人が希望し、人が絶望する


    人に降りかかる災厄は人の意思で振り払わられねばなりません。
    いえ、人の意思で払えるものなのです。
    それを横から人を超えし者が払うなど……ましてや神が
    なんと浅はかなことか、なんと傲慢なことか


    ああ、忌々しい。それほどまでに人は……失礼。冗長が過ぎたようです -- アマノ
  • 彩夏「つまり・・・今は人が自分の力で何とかする時代だと」
    京子「さしずめ妖怪は超えし者側か・・・」 -- マギバスターズ
  • ……勿論かの有名な幻想なる郷という例外、レアケースもあります
    然し、あくまで例外は例外。
    基本の場には通用致しません。
    それに神が解決に携わる事は世の理……ハイカラな表現をすればパワーバランスの崩壊にも繋がります。
    -- アマノ
  • なんか「もしも」の世界でもそんな話聞いたことあるよーな… -- わてり
  • 彩夏「神様の円の救済は、パワーバランスを崩壊させてるって訳?」
    京子「アタシ達も超えし者側だな・・・」 -- マギバスターズ
  • ……そも、その〝救済〟自体が不明瞭且つ、歪故
    悪を浄化する?何を持って悪とするのか
    所詮は円という個人の価値観でしかない
    その悪は或いは別の立場から見れば正義ではないのか?
    そう考えたことはないのですか?
    彼女に言われるまま、悪に救済を与えていないか?


    私は人が好きだ。
    高潔な理想を持った正義の人も
    汚泥より見事咲き誇る大き野望を持つ悪の人をも
    人は弱い、人は醜い
    それ故輝いた時の光は何よりも美しい
    地を震わせ、天を貫く程に


    神の救済など必要あるものか… -- アマノ
  • 彩夏「言われてみれば確かに・・・」
    京子「それでもアタシ達は・・・!」 -- マギバスターズ
  • うーーーん……
    爆発するかもよ。爆弾だし…… -- 赤チューリン
  • あ、そうか…腹の中で爆発したら悲惨なことになりそうだ…。 -- 赤ヨッシー
  • ならば人間アマノである私をも救済しますか。
    私は特に善を進んで成そうと言う気はありません。
    寧ろ、悪も必要があれば行うでしょう。
    確固たる意思を持って、人としてひとつの道を成すために
    時には悪にも成るでしょう


    ……己が道を成す、突き進む、信じ抜く
    ああ、なんと美しいものか。なんと輝かしいものか
    泥臭くもその姿は正しく人だ。


    ……それを悪と断じて踏みにじるのですか
    人が自ら望んだ道を。己が確かに選んだ道を
    あなた達は悪とすれば構わずそれを横から捻じ曲げようというのか。ああ -- アマノ
  • 彩夏「いや、そんなつもりは・・・」
    京子「アタシ達はそんなんじゃない!」 -- マギバスターズ
  • 世界がぶつかるってこういうことなんだよねぇ。
    故郷で培った信念をもってここに来る人たちは、そりゃあもう正義なんて千差万別だよ。
    屍姫って、悪でしょ?そうでしょ?
    死ぬことが正義なんて話はあたし聞いたことないから、正義っていうのは生きてる上で成しえるものでしょ。
    それを殺しちゃうんだよ。正義のもとを殺す。悪でしょ。 -- ウォーターⅠ
  • …そうですね。
    屍姫は打ち倒すべき悪だ。人々が超えるべき大壁だ。
    数多の意思を持って災厄を払う。
    それはとても美しい事だ。
    私もその一人になりたい、あくまで人で


    ……単なる強き個が横から崩す物ではない。


    -- アマノ
  • それは僕も同意ですね。せっかくこれほどの選手がいるのですし。 -- コダマ
  • *カメラに向かってん妙な角度でポーズを取っている
    何をやっているのやら -- アマノ
  • 彩夏「そうね・・・屍姫は必ず倒さなくちゃね」
    火村(眼鏡)「ただいま戻りましたー・・・長くなってすいません(空間跳躍で現れる)」
    京子「おっ、遅いぞ火村ー」 -- マギバスターズ
  • あれ。おかえりなさい。 -- コダマ
  • 火村(眼鏡)「トナミを見てきましたけど・・・そこで屍姫に遭遇してしまいました・・・」
    彩夏「えっ、屍姫!?」
    京子「何でそんな所に居るんだ!?」 -- マギバスターズ
  • なにっ!? -- 赤ヨッシー
  • ゑゑゑゑゑ -- 赤チューリン
  • ユミレースに帰省中かー -- ウォーターⅠ
  • そ、そんな… -- アッカリーンDD
  • (男って発言撤回してもらいましょうか) -- アマノ
  • 火村(眼鏡)「どうやら幽霊の人の友達探しに来たみたいで・・・
    後、帽子屋が乱入して来たのですが・・・何やら様子がおかしかったです・・・突然頭を抱えたかと思ったら姿を消してしまいました」
    彩夏「帽子屋も来たの!?」
    京子「帽子屋が・・・消えただと!?」 -- マギバスターズ
  • …(帽子屋が消えたという言葉に反応を示す。が、さほど驚いていない。) -- コダマ
  • (えっヒカルちゃんトナミだよ) -- ミズノ(わてり)
  • ・・・おや?帽子屋が消えたというのに、あまり驚いていないようですね?(コダマへ) -- 鎖反火村(眼鏡)
  • (どうやら見てらっしゃらないようなので。色々送り付けたのも無駄なようで
    9割方は本気で雷雨ですからね。) -- アマノ
  • (??? 話題の種類が見えないよ) -- ミズノ(わてり)
  • ごめんくださ~~~い!!


    *ドアを叩く音が聞こえる -- ???
  • あれ?どちら様です?どうぞー。 -- コダマ
  • 誰か来たのか? -- 赤ヨッシー
  • 火村(眼鏡)「おや?誰でしょうか?」
    彩夏「新しいお客様?」
    京子「多分そうだな」 -- マギバスターズ
  • 瞳美「到着ですわ!(火村の影から、麻美と共に現れる)」
    麻美「へー、此処がこだま宅ねー」
    火村(眼鏡)「ひゃんっ!な、何ですか・・・?(突然の登場に驚く)」
    彩夏「あっ、瞳美と麻美じゃん」
    京子「私達に何か用か?」
    瞳美「心して聞いてください・・・昼斗さんが・・・闇に堕ちて堕落の神になったんです!」
    火村(眼鏡)「えっ・・・嘘、ですよね?」
    彩夏「えっ!?円が闇に!?」
    京子「オイオイ、冗談はよしてくれよ・・・」 -- マギバスターズ
  • 瞳美「冗談じゃないです、本当の事ですわ!
    月読日留女という人に堕落の光を浴びせられたのです・・・それも救済の光を利用されて」
    火村(眼鏡)「救済の光を利用されたって・・・そんな事ありえるんですか!?」
    瞳美「その事は詳しくは分かりませんわ・・・」
    彩夏「それで、円は今何処に居るの!?」
    瞳美「確かアラハバキって所に居るらしいですわ」
    京子「そのアラハバキって何処にあるんだ!?」
    瞳美「残念ながらそれも分かりませんわ・・・」
    麻美「場所が分からないとあっちゃ、円が来るのを待つしかないわねー」 -- マギバスターズ
  • あー、あー、聞こえない。聞こえない。 -- コダマ
  • 内輪会議は自分たちの拠点でやりなさいね…
    こちらはマッドハッターと屍姫で忙しいのですから


    ………てか今の声に聞き覚えが… -- アマノ
  • そうです。アマノさんの言う通りです。こっちは手一杯なんで他所でやってください。別にこれ以上問題に首突っ込む必要性がないですし。 -- コダマ
  • お邪魔いたします~!
    *巫女装束の娘がこだま宅(ボロ)に入ってきた
    ここに天の様が来てらっしゃると聞いてこの度ここへ馳せ参じました!


    ……あら?お取り込み中でしたか? -- 岩戸守の巫女侍
  • わあこんにちはー!誰お前!(わてり風 ヘイボンな挨拶) -- ミズノ(わてり)
  • こんにちは…俺も初めましてだな。 -- 赤ヨッシー
  • だれおまえ!(便乗) -- 赤チューリン
  • おや、どちら様? -- コダマ
  • こんにちは。はじめましてです! -- 霊音美羅
  • 瞳美「確かにこの方(アマノ)の言う通り、他の場所でやった方が良さげですわね・・・迷惑になりますし」
    彩夏「で、何処へ移動する?」
    瞳美「なりバトへ移動しましょう!」
    麻美「了解ー。火村、よろしく!」
    火村(眼鏡)「分かりました・・・空間跳躍!(他のマギバスターズ4人と共に瞬間移動で退場)」 -- マギバスターズ
  • お初にお目にかかります。
    天地信仰の巫女侍衆が一人……
    あーーーー!!天の様!!


    *名を言う前に目的の人物を見つけてしまったようだ
    目的たる天の具現、もとい人間ちゃんなアマノは微妙な表情である -- 岩戸守の巫女侍
  • あれ?お知り合いですか? -- コダマ
  • 昼ドラがはじまるんです? -- わてり
  • 知り合いと言いますかファンと言いますか追っかけといいますか
    ここに天地信興絡みもってくるつもりはないので色々端折って紹介しますと
    剣振って天擊撃てる子、以上!


    *あー!なんですかそれー!と岩戸守の巫女侍の抗議を無視しつつ
    そう紹介する。別件持ち込むなといった矢先
    自分が持ち込んでは示しがつかないという判断故だ -- アマノ
  • なんというか…難儀ですねぇ。 -- ケルディン
  • まぁまぁ。当人が楽しそうならいいんじゃないです?(すっとぼけ) -- コダマ
  • お茶美味しい(ズズズ -- 赤チューリン
  • 戦力としては有用ではありますがね。
    と言うわけで、ちょっと出稽古にいってきなさい


    *謎ぱうわーで岩戸守の巫女侍を転送 -- アマノ
  • えぇ!もう少しお話アアアアアア


    *ボッシュート -- 岩戸守の巫女侍
  • これで安寧は確保されました


    *お茶ずずずずず -- アマノ
  • お茶うめぇ!(ズズズ -- 赤ヨッシー
  • エアコンの水うめぇwww -- わてりさん
  • まーゆっくりするがいいですよー(ずずずずず)
    あ。そういえばアリーヌさんの目撃情報が小耳に入ってきましたよ(ずずずず) -- コダマ
  • …ちょっと失礼します。(退室) -- ケルディン
  • ちょっと!そういうのはちゃんと話あってからにしなさいよ!(ケルディンを追うように退場。) -- アッカリーンDD
  • アリーヌって言ったら…!? -- 赤ヨッシー
  • アリーヌさんが!? -- 霊音美羅
  • なんだっけ。(ズズズ -- 赤チューリン
  • ケルディンさんの彼女さんですね。(ずずずず)
    まぁ、動きたい人が行けばいいんじゃないでしょうかー(ずずず) -- コダマ
  • あぁ、だからあいつ(ケルディン)が真っ先に出発したのか…。 -- 赤ヨッシー
  • カップル多いねー。たすけて嫉妬マスク! -- わてり
  • 呼ばれて飛び出てじゃっじゃじゃーん!(ガラッ) -- 100系ひかり
  • うるせぇ帰れ寝ろ -- コダマ
  • おわっ!? -- 赤ヨッシー
  • (コダマをシカト)どもー!くそアベック共を爆散する会の嫉妬マスクの100系ひかりでぇーっす!(チャラい) -- 100系ひかり
  • でも貴方、ドヤ顔で「びしょ濡れになって風邪でもひいてしまえー!」
    ってひらさんとリマさんに水ぶっかけたらお互い「あったかいね」って抱き合ったせいで、かえってイチャついて意味なかったやつですよね。
    (ド直球に嫉妬マスクの失敗談を暴露する) -- コダマ
  • (グサッ) -- 100系ひかり
  • あーらら…逆に二人の仲を親密に…。 -- 赤ヨッシー
  • あららー・・・誰か来ましたね -- 霊音美羅
  • 後は先程似たようなことしたら、ひらさん側がリマさんをコートに入れてぬくぬくした話もありましたっけ?
    (理由もない失敗談の暴露が嫉妬マスクを襲う!!!) -- コダマ
  • (グサグサグサッ)なんでや!?そんな暴露せんでいいやろ!? -- 100系ひかり
  • 行動が裏目に出てるな…(汗) -- 赤ヨッシー
  • というか、あの二人があんなイチャラブな関係になったのって2割型貴方達のせいですよね?(容赦ない追撃) -- コダマ
  • もういいんだ!みんなやめろォー! -- ジョン・リボルバー
  • もうまぢむりリスカしょ -- 100系ひかり
  • というか貴方機械だからリスカできないでしょうに -- コダマ
  • ま、待て!落ち着け!人生まだまだ捨てたもんじゃないぞ! -- 赤ヨッシー
  • 誰かと思えば嫉妬マスク2号くんではないか!
    1号がフヌケになってしまって大変だったなあ!
    3号は消息不明になってしまって大変だったなあ!
    ええっ、おまえだれ! -- わてりさん
  • (やっとちょっと平和になったカナー)(ズズズ -- 赤チューリン
  • リア充は死すべき…慈悲はない -- ジョン
名前:
コメント: