なりきりバトルロイヤル > なりきりログ > なりきりログ10


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ライチュウ「ふっ、ふっ...(ランニング中)」
    プクリン「ライチュウ様、格好良い!」
    水色ヨッシー「…」 -- ヨッシー一家
  • HRO「なんであいつあんな必死なんだー?(登場)」
    ガラガラ「お前ちょっと黙っとけ。」 -- ひらお宅
  • ライチュウ「ヨッシー一家の影のリーダーとして、皆さんに負けないように...」
    水色ヨッシー「おい、勝手に変なもの作るな...」 -- ヨッシー一家
  • HRO「爆発魔(ORE)のように私も一本試合したいのです!」
    ガラガラ「あー、俺は帰るぞ。複合云々は終わったからな。」
    HRO「えっ」 -- ひらお
  • んー?なんだい此処は。 -- リベラーシェ
  • ライチュウ「私は残ります。暫く体を動かして無かったので...」
    プクリン「あたいも残る!」
    水色ヨッシー「俺は帰る...(退場)」 -- ヨッシー一家
  • おかしなところに迷い込んじまったかねえ。ちょっくら運動したいだけだったんだけどなあ。 -- リベラーシェ
  • ガラガラ「俺も帰る(退場)」
    HRO「なら一戦どうでしょう?」 -- ひらお
  • ライチュウ「お相手ならしますよ?」
    プクリン「あたいも!」 -- ヨッシー一家
  • おっ戦うかい?イイねえ。
    魔法は使わないから激しくやろうな! -- リベラーシェ(赤の魔法使い)
  • ライチュウ「久々に腕がなります!」
    プクリン「あたいもあたいも!」 -- ヨッシー一家
  • へっ……そうこなくちゃな。いくぞ!(大型銃を取り出す) -- HRO
  • ハッハッハ、おーいおい随分物騒なモンを使うんだねえ。
    まあいいさ、言った手前魔法ナシだ。来てみな! -- リベラーシェ
  • 『合意と見てよろしいですね!?』
    (唐突に出現!)
    『バトロイファイトォォォーッ!!』 -- 白骨
  • ライチュウ「…」
    プクリン「えっ!?」 -- ヨッシー一家
  • では手始めに!(地面に向かって打ちこむ!) -- HRO
  • へぇ。じゃあ迂回するかね…。
    (自分とHROの中心点を大きく迂回しながら駆けていく) -- リベラーシェ
  • (……まっ、そうだよな。)(様子見) -- HRO
  • (四半円ほど駆けたところでダンと踏み込んだ。)
    (飛び込みの蹴りだった。その脚力は常人ではありえないスピードを出してリベラーシェを飛ばし、既に目の前まで蹴りが迫っている) -- リベラーシェ(戦闘スタイル:武道家)
  • (すぐさま大型銃リベラーシェに向け、フラッシュ) -- HRO
  • うん!?
    (だが勢いは消えない!投げ出された足がHROを捉える) -- リベラーシェ(フラッシュ影響下)
  • ぬぉわ!(6190/7000)きつい一撃だね…… -- HRO
  • (危なげに着地し、体勢を整えた。視界を潰されたようで、目は地面に向けられてはいるが声を辿ってHROに歩み寄っていく)
    目をやられちまったねえ。お次はどこだい? -- リベラーシェ(フラッシュ影響下)
  • はいだらー!(大型銃でリベラーシェを殴る) -- HRO
  • !(咄嗟に横へ避け、その腕を掴んで一本背負い!) -- リベラーシェ(フラッシュ影響下)
  • まじかっ!(6311)あんまし効いてねぇな…… -- HRO
  • 効いてるし、聞いてるさ。(耳を人差し指でトントンと叩く)
    (自ら後退して距離を取る。仕切り直しと言いたいのだろうか。) -- リベラーシェ(フラッシュ影響下)
  • なるほど……ならさっさと攻める!(上空に大型銃ぶっぱの後、リベラーシェに接近) -- HRO
  • ハッハ!そうこなくっちゃなあ!
    (接近を悟ってか、こちらも走り出した。握り拳を作り、ストレートパンチを放つ!) -- リベラーシェ
  • そんなもの!(ストレートパンチを大剣で防ぐ) -- HRO
  • やりぃッ!
    (翻ってはカカト落とし!) -- リベラーシェ
  • ちょ、間に合わっ(5677)くっそ!(大剣を割り、リベラーシェに破片を飛ばす) -- HRO
  • うをッ!?(腕を交差し顔は守る。瞬時に距離を取ったが、見事に命中した後だった)
    ハッハァ、こいつは驚いた。ただの得物じゃなかったな。 -- リベラーシェ(70%)
  • そういうこった。(アルティメットスペルを唱える) -- HRO
  • ちょっくら解禁しましょうかねえ…。
    (顔の前で左掌に右拳をぶつける。こするように抜かれた右の拳の先が一瞬だけ強く輝いた。) -- リベラーシェ
  • さて、初披露です!(アルティメットブレイク!いきなり倒れる) -- HRO
  • 抵抗すると無駄死にするだけだって、なんでわからないんだ!(10mほどのガンダムが召喚される) -- ~反逆する若者~(Zガンダム)
  • ベジータ(Megamar)「あいつ(HRO)いきなり倒れやがった…」
    吹雪「なんだったんだぁ…?」 -- 快斗軍
  • β「オイ。放置ナンテモンジャネーゾ。ふりーずヤメロヨ!」
    葉月「ああ久しぶりだな。なんだ、面白いものが見られそうじゃないか」 -- くくるの科学者と擬似生体
  • 語弊がある言い方になってました。二人を止めたままにしていた作者への物言いです。しょぼん。 -- 舞台裏:くくる
  • 奇抜な戦法が得意らしいねえ。あたしの戸惑いを誘っているか、迂闊な接近を誘っているか、どちらだろうねえ。
    ま、乗ってやろうか。面白そうだし。(ゆっくりと倒れたHROに歩み寄っていく) -- リベラーシェ(赤の魔法使い)
  • 出てこなければ、やられなかったのに!(リベラーシェをビームサーベルで斬る) -- ~反逆する若者~(Zガンダム)
  • 佐々「…っふう。転移先はなりバト、だったか」
    サティアナ「があーっ!!せっかく良いお友達になれそうだったのに!!なにすんだこのナス!!!」 -- 目立ちたがりと苦労人
  • あ痛っ!(頭から落ちる) -- モモ
  • ベアトリクス「…懐かしい(着地)」
    ウィヤ「…アタイはもう帰る…(そのまま帰って行った)」 -- 女将軍と狼剣士
  • 夏伝「どうやら帰還したようだな……」
    フリィ「では、私はこれにて」(退出)
    夏伝「うむ。
    ……今帰るわ……愛」(退出)
    (遅れて黒江が送還されてきた)
    黒江「ん?なんだ、警部とメイドはもう帰ったのか」(同じく退出) -- チームORE
  • (横に飛び込むことで、辛うじて斬撃を回避した。)
    ただの剣じゃないねえ…光の粒子かね。
    つーか、団体が転移してきたねえ。戦ってもイイ場所、で合ってるよな?巻き込まなくて済んだは良いけどさ。 -- リベラーシェ
  • HROが倒れた直後のガンダムが見えなかった今頃気付いた -- 用務員:四季彩
  • まだっ、抵抗するのなら!(リベラーシェにビームライフルぶっぱ) -- ~反逆する若者~(Zガンダム)
  • きにするこたぁねぇ -- 解説:のぞみ
  • 佐々「俺は帰りますよ…んじゃ」(退場)
    サティアナ「む?」 -- 目立ちたがりと苦労人
  • 残念だけどね……光はあたしの専門分野なんだよッ!
    (右の拳を左の掌にこすり、大きく踏み込んでその拳をビーム目掛けて打ち出す!)
    (拳の先端から太陽のごとく強烈に眩い、大きな光の球が現れた!それは拳の先に留まりながらも、ガンダムの光弾を吸収した!) -- リベラーシェ(明の魔法使い)
  • 変態紳士ORE「……ビームライフルって『光』エネルギーでしたっけ?」
    初音八三「いえ、メガ粒子(ミノフスキー粒子)という物質で構成されている筈ですが」
    変態紳士ORE「………」 -- 観客
  • やったー詳しい解説ありがとうございます! -- 用務員:死きさい
  • 初音八三「あ、それと『光』と言うよりは電磁的なもので……。
    あまり専門的なことは説明しかねますけどメガ粒子と言われる素粒子を運動エネルギーであれこれして撃ち出すのが宇宙世紀のビームライフルの形態です」
    変態紳士ORE「………」 -- 観客
  • 遊びでやってんじゃないんだよォー!(リベラーシェにハイパーメガランチャーぶっぱ) -- ~反逆する若者~(Zガンダム)
  • 調べたらリベちゃんが対抗できるのはレーザー系(電磁波・光波)だ、ビーム系(様々な粒子)はよくわがんね
    というわけでリベちゃんには死んでもらう -- 用務員:死きさい
  • 落ち着け、はなせばわかる -- 解説:のぞみ
  • ビームってなんか種類があるみたいですねー……。


    粒子ビーム(粒子線)


    荷電粒子ビーム - 陽子線、電子線など
    中性粒子ビーム - 中性子線など
    電磁波ビーム - 光ビーム、マイクロ波ビーム、X線ビームなど。製法ではレーザー、放射光など。
    超音波ビーム


    など。


    ……れいとうビームにチャージビームってどれ? -- Wiki紳士ORE
  • きゃっ! なにこれなにこれ! みんななにしてんの!! -- サティアナ
  • こまけぇこたぁいいんだよぉー! -- 解説:のぞみ
  • そう細けぇ事ぁいいんだよ!ファンタジー核熱でビームなんて浄化だ!! -- 用務員:四季彩
  • 細かい設定なんて!滅殺!滅殺! -- 解説:のぞみ
  • (第三撃となるメガランチャーの射撃を掻い潜り、リベラーシェは跳ねた。無尽蔵の脚力から生まれた跳躍は自身をガンダムの頭部まで飛ばし、足に眩い光を纏って放たれるキックは核爆発級の衝撃力を持ってガンダムの頭を捉える…)
    吹っっっ飛びなぁーーーッ!! -- リベラーシェ
  • いつもそうだ…いつもそうやって…!(命中し、消滅) -- ~反逆する若者~(Zガンダム)
  • (5000)あー、やっぱそううまくいかねぇか。(起き上がる) -- HRO
  • 逝ったァーッ! -- 解説:のぞみ
  • えっ、つよ、やばなにこれ! なんかテンションあがる!!! -- サティアナ
  • だが!まだ負けたワケでもない!(リベラーシェに剣を……ぶん投げたぁー!?) -- HRO
  • 因みにあの剣、爆弾込みだったりして -- 解説:のぞみ
  • (奇抜の攻撃を警戒して、打ち落とすか避けるか一寸の思案。そして避けると同時に接近することを選んだ。) -- リベラーシェ
  • ……速いッ!?(剣を爆発させる) -- HRO
  • やりィ!(爆発を後方からの追い風とし、得た推進力に更に脚力を乗せ、HROに急速の鉄山靠!) -- リベラーシェ
  • ぐああぁーっ!(2891)カイザーフラッシュッ!(自身が発光、攻防上昇) -- HRO
  • おっとぉ?(目を庇いながら飛び退いて距離を取った) -- リベラーシェ
  • まだやられるかっ!(大ジャンプし、リベラーシェにライダーキック) -- HRO
  • おおっと…!(見切れず、まともに受けて身体を大きく吹き飛ばされた)
    (すかさず受身を取って居直る) -- リベラーシェ(45%)
  • そして追い打ち!(リベラーシェを大型銃で撃つ) -- HRO
  • だろうな!(光を先端に伴う拳で地を穿つ!地面が板となってめくり上がる!銃撃は土塊に遮られた!) -- リベラーシェ
  • 壁か……なら!(大型銃を壁にぶん投げ、破壊と破片とばしを試みる) -- HRO
  • (だがリベラーシェも同じ考えだったらしく、大型銃のヒット前に壁が大きく丸く刳り貫かれ、大型銃に向かって飛んでいく!)
    (相殺!)
    おんやぁ…やるじゃない。 -- リベラーシェ
  • あー、読まれてるか。だがそれも!(印を結び、リベラーシェに氷柱爆砕!氷属性のレーザーを飛ばす) -- HRO
  • 溶かすッ!!
    (右の拳を左の掌にこすり、大きく踏み込んでその拳をレーザー目掛けて打ち出す!)
    (再び拳の先端から太陽のごとく強烈に眩い、大きな光の球が現れた!だが今度はその光球はリベラーシェの手元から離れ、レーザーをその中に飲み込みながらHROのもとへと撃ち放たれた!)
    (超高熱の光球。防御無視。) -- リベラーシェ(赤の魔法使い)
  • (遠くから傍観中)
    自在に戦える場所、か。
    …面白ェ、暫くあの戦闘を見させてもらうとしようか。


    <<ナルガメモリー・セットアップ>>
    (迅竜の天鱗が紺色のメモステ型になり、それをライザーのスロットにさしてからベルトに装着)


    ……変身!!!!
    (ライザーからの紺色の光が謎の人物を包み、一瞬ナルガクルガのシルエットを模してからナルガSシリーズの弓使いガンナーに変身、背中には突風弓【裏影縫】)


    隠密乃型……これならある程度姿を隠せる。
    さて、どっちが勝つのかな……と。
    (戦う二人の視界に入らない場所で見物体制) -- ???(剣聖・聖良紅牙)
  • ベジータ(Megamari)「相当戦闘力は高いようだな…」
    吹雪「これは最後まで見るかぁ…」
    パラガス「勝てるなどと、その気になっていた私の姿はお笑いだったぜwww」 -- 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
  • ぐああっぁあーっ!(0) -- HRO
  • あっ…やば、熱中しすぎた…。
    (「魔法」をもって倒してしまった事に我に返る) -- リベラーシェ
  • (とりあえず拳を空に突き上げて勝利のポーズを取ることにした。すぐさまHROに駆け寄る) -- リベラーシェ
  • つぎあたし!つぎあたし!!! -- サティアナ
  • ふへぇ...凄いわね...(いつの間にか元の姿に戻っていた) -- 桃色ヨッシー
  • β「ナンカウルサイノガ来タヨ」(サティアナの方をみて)
    葉月「無視しろ。…なかなか面白かったな」 -- くくるの科学者と擬似生体
  • 思わず見とれてたわ。 -- 桃色ヨッシー
  • ぇえ?待ちなって、ココってトーナメント制か何かか?
    あたしの出番は終わっただろ?(HROの横で跪いている。) -- リベラーシェ
  • あたしとやる?(サティアナへ) -- 桃色ヨッシー
  • ふぃー。手加減してこれか。つえぇな。(起き上がる) -- HRO
  • いや?でっかい人型が現れたあたりからムキになっちまってたよ。
    我ながら大人げなかったねえ…大丈夫か? -- リベラーシェ
  • 痛くて仕方ねぇけど、歩くぐらいならできる。まー見てる人を楽しませるのが私、エンターテイナーの仕事ですから。 -- HRO
  • エンターテイナーねえ…なかなか難しいことをやるじゃないの。
    つか、あんたも含めてやっぱ此処らへんに集まる連中は大したヤツらだね。あたしの魔法で蒸発しないもの。地元とは一味違うな。
    …褒めてるんだぞ?戦い甲斐があるってもんさ。 -- リベラーシェ
  • そうか。んじゃ、私は帰るかな。連戦は無理だわ…… -- HRO
  • やろう! やろう!! -- サティアナ
  • 送っていくよ。途中でブッ倒れられたら困るからな。あたしが言えた事じゃないがね。 -- リベラーシェ
  • たまには体を動かさないとねっ! -- 桃色ヨッシー
  • うむ。なんか物足りなかったからね! あたしが最強に強いって、しらしめないと! -- サティアナ
  • まっ、軽く行きましょっ! -- 桃色ヨッシー
  • 吹雪「なんだとぉ…!?(サティアナの台詞に反応)」
    ベジータ(Megamari)「最強はぁぁぁぁぁ!!!この俺d ふぉお!?(キーーーン) (0/920)」
    パラガス「俺は避難だぁ~!(退場)」 -- 快斗軍
  • ふっ…そうね。皆しかと刻むがいいわ。あたしこそ、地上最強にして無双の象徴… (すきだらけ!チャンス!) -- サティアナ
  • 隙ありっ!"水弾"!(サティアナに水の弾を放つ) -- 桃色ヨッシー
  • うぜぇぇぇぇぇぇぇ!!!(サティアナにスローイングブラスター) -- 吹雪の巫女(伝説の超サイヤ人)
  • …そう、あたしは!!
    …んへっ? え、ちょ、なにまって、やっまっびゃああああああぁぁぁぁぁぁぁ!!! -2000(0/2000) -- サティアナ
  • ゑ...やっちゃった? -- 桃色ヨッシー
  • お、終わったな… -- 吹雪の巫女(伝説の超サイヤ人)
  • β「アリャー」
    葉月「ああ、気にするな。そいつは大して強くない。ただ、火力に能力を振り切っているだけだ」 -- くくるの科学者と擬似生体
  • いわゆる"やられる前にやれ"...ってタイプね? -- 桃色ヨッシー
  • ……がくり。 -- サティアナ(自称最強)
  • あー、悪ぃ。じゃあ頼むわ。 -- HRO
  • …(汗) -- 桃色ヨッシー
  • 素直で助かるよ、誰かさんと違ってな。どこまで行くんだ? -- リベラーシェ
  • そうか。んー安全なとこならどこでもいいや。任せる。 -- HRO
  • そいつは困ったね。あたしはシキのナントカカントカの都合で唯一知ってるトナミに戻れないんだわ。
    お隣さん(なり雑)でいいか? -- リベラーシェ
  • あーんじゃあそれで頼む。 -- HRO
  • ちなつちゃんみたいなタイプかしら~? -- 吹雪の巫女
  • やり直しを要求するー! -- サティアナ
  • まぁ...いいわよ。はぁっ!(人間の姿に変身する) -- 桃色ヨッシー→モモ
  • はい…(また身構える) -- 吹雪の巫女(伝説の超サイヤ人)
  • ぐぬぬ…このままじゃただのお笑いだわ…!
    ところでちなつちゃんてだーれ? -- サティアナ
  • 滅茶苦茶破壊力が高い化け物です…(サティアナに対して) -- 吹雪の巫女(伝説の超サイヤ人)
  • そうらしいわね...。 -- モモ
  • ほう? あたしと比べたらどっちが強い? -- サティアナ
  • 多分ちなつです… -- 吹雪の巫女(伝説の超サイヤ人)
  • な、なんですって…!
    これは、一勝負交えざるを得ないわ…! -- サティアナ
  • あ、止めておいたほうがいいと思うわ...(汗) -- モモ
  • (ギャグ補正で復活)ニャメロン!勝てるわけがない!ちなつは全部滅茶苦茶なんだどー! -- ベジータ(Megamari)
  • えー! なんで! あたしだって強いんだけど!! -- サティアナ
  • (なんかずももも言い出して亜空間が出てきおったぜ) -- 53話からきますた
  • なんですかアレー!(ガビーン!)
    ん♂?中に恐竜みたいのがいるーッ!(ガビビーン!) -- ORE
  • 娘様(確か娘様ってメビウスとも言いますよね(←)「メビューム.....シュート!!」(Bキラーザウルスに)
    Bキラーザウルス (まったくといっていいほど効果が無い) -- 亜空間内部
  • あっ、やべ、亜空間解けるwwwwww
    (亜空間消滅!キラーザウルスが解放された!) -- タブー
  • グゥオアアアアアアアアア!!! -- Bキラーザウルス
  • ん?
    なんだ……次元のゆらぎ……?


    (亜空間から出現した存在に気がつく)


    コイツ…っ!
    放っておけばまずいことになりそうだな…デバイス・リリース…メモリーチェンジ。
    (ライザーのスロットからメモステ型迅竜の天鱗回収、代わりに雷狼竜の碧玉をメモステ型にしてセット)


    <<ジンオウメモリー・セットアップ>>
    フォルムチェンジ、キャストオフ!


    (瞬く間に頭だけ剣士用のジンオウ一式ガンナーに変身、弓も王牙弓【稚雷】にチェンジ。
    その後素早い身のこなしで皆の前に姿を現す)


    恐竜といえば電気が弱点…害成す存在に制裁を。
    ……おまえ達、戦う気力は残ってるか? -- ???(剣聖・聖良紅牙)
  • キャッ...えぇ、大丈夫よ! -- モモ
  • おやおや...何やら懐かしい気を感じたとおもえば、やっぱりあなたでしたか...Bキラーザウルス -- ????
  • アレックス「貴様は....ナイ!!」
    ????→アンデッドナイ「これはこれはアレックスさん、思わぬ事態でしたねェ....私にとっても思わぬ事態でしたが」
    アンデッドナイ「まさか倒されたはずのBキラーザウルスが最近よくおこる「歪み」とやらの影響で強くなって復活したのは...丁度いい、Bキラーザウルス!今度こそ勇者軍と魔王軍を倒し、ポテチ王国や魔王城から金を巻き上げなさい!!」
    Bキラーザウルス「キシャアアアアアア!!!」 -- 646 Army+α
  • …その返答が聞けただけでも十分だ。
    俺は自らを磨き、ここへ舞い戻った…いや、生まれ変わったようなものだ。
    これからの俺は五大剣聖の座につく英雄だけじゃない。
    仮面の戦士……マスクドハンターズの一員として戦う狩人……!


    …仮面アーチャー神皇(ジンオウ)、いざ!推して参る!!!!
    (弓に強撃瓶装填、矢をつがえ最大まで引き絞って天空へ放つ)
    ……アサルトレイン!!
    (強撃瓶付きの放散型曲射。上空で矢が破裂しBキラーザウルス周辺を少々巻き込むように中に仕込まれた小さな鉄球が落ちてくる。属性は今回王牙弓なので雷属性) -- ???(剣聖・聖良紅牙)
  • キシャアアアア!!(無傷) -- Bキラーザウルス
  • 予定変更ね..."発火"!(Bキラーザウルスの周囲が炎に包まれる) -- モモ
  • アレックス→超アレックス「...やるぞ、はぁぁっ!!」
    リリア→超リリア「...はぁっ!!!」
    むしろ(キャラ)「...うらぁぁ!!」(気を解放)
    その他大勢 (気を解放)
    (そして全員、何らかの方法でBキラーザウルスを攻撃)
    Bキラーザウルス「グゥオアアア!!!」(98000/100000、さすがに全員がかりの集中攻撃なら通用するが、それでもまだBキラーザウルスの戦闘力を下回っている)
    Bキラーザウルス (トゲミサイルの一部を???に射出) -- 勇者軍&魔王軍+α
  • ち、曲射じゃ足りないか…だったらっ!
    (麻痺瓶装填)
    パラライシュート!!おまけにパラライスナイプ!!
    貴様が!麻痺するまでっ!麻痺瓶を使うのをやめないっ!!うおぉぉぉぉぉぉぉ!!
    (何度も貫通矢と連射矢を放つ、瓶のせいで麻痺属性) -- 仮面アーチャー神皇(剣聖・聖良紅牙)
  • 現在 128/150(回復薬か粉塵レベル) -- アーチャー体力
  • 強いわね..."水弾"!(無数の水の弾を放つ) -- モモ
  • ビィム「怪獣め!この世界を破壊させるわけにはいかない!!」
    バカーマン「お待たせしました凄いヤツ!!サイキョーヒーローバカーマン参上!!」
    セイヤマン「セイヤァァァッ!」
    (俺達も混ぜてくれよぉ〜) -- チームORE
  • なんだかエライ事になってるねえ。 -- リベラーシェ
  • Bキラーザウルス「キシャアア!!」(トゲミサイルですべて掻き消す)
    トゲミサイル (そのまま板野サーカス(ミサイル側)の如くばらまかれる)
    むしろ(キャラ)「クッ....!!貴様(アンデッドナイ)...その口ぶり、アイツ(Bキラーザウルス)の事知ってるのか?」(何とか回避)
    アンデッドナイ「えぇ、知ってますよ、私たちが作りました」 -- 646 Army+α
  • あー...無理だな、お前等じゃ。
    まぁこの際四の五の言ってられんがな!!(ビィム、バカーマン、セイヤマンに) -- 超アレックス
  • えっちょあたしの出番!! あたしの出番は!! 誰何しにきたの!!! あたしにたおされにきたでおk!? -- サティアナ(自意識過剰)
  • あんた...(汗) -- モモ
  • オッケーさねえ。ああ、倒していいともさ。
    (右の拳を左の掌に擦った) -- リベラーシェ
  • くそっ…個人の攻撃じゃ通じないのか…だが!
    俺はあきらめない!
    パラライズリプライ!(麻痺瓶調合で補充)
    からのパラライスナイプ!パラライシュート!!(ここまでの麻痺瓶使用回数:32回)


    追撃のぉぉぉ……(毒瓶装填)
    ヴェノムスナイプ!ヴェノムシュート!!もひとつおまけにポイズンレイン!!!!
    (毒属性の貫通矢や連射矢や放散型曲射を何度もぶち込む、リプライ込みで28回分)


    残り体力 95/150(回復薬グレートレベル) -- 仮面アーチャー神皇(剣聖・聖良紅牙)
  • BキラーザウルスBP:4兆9608億1500万 -- 解説646
  • 超アレックス「うらあああああああああ!!!!!」(王子戦法で攻撃)
    Bキラーザウルス (無傷)
    超アレックス「うん....」 -- 646 Army+α
  • β「全員ガカリダッテ」
    葉月「…ふむ。少し体が鈍っていたからな。…飛び入りだ、お邪魔する」
    サティアナ「やったー!よーっし、今度こそあたしの活躍っ…あら、葉月じゃない」
    (サティアナの武器を作って渡した程度の関係) -- くくるのひとたち
  • 面白いわ...やってやろうじゃない。 -- モモ
  • ...前と一緒だな。
    確か俺がこの世界に来る少し前も同じように全員ががりでやっと倒せたんだったな..... -- 超アレックス
  • (右の拳を空に突き上げた。拳から眩い光の球が射出され、上空に留まった。まるで第二の太陽のごとく。)
    こういうのはな、連携を活かすんだよ。 -- リベラーシェ
  • 連携…?(どうにか回復薬グレートを飲んで回復)
    ここにいる面子で、どうつなげるつもりだ?(強撃瓶再装填)


    残り体力 141/150 -- 仮面アーチャー神皇(剣聖・聖良紅牙)
  • 葉月「…よく出来た代物だなこれは。さて」
    β「ドウスルノ。壊レタラ弁償ダヨボク」
    サティアナ「勝つための秘策ね!?」 -- くくるのひとたち
  • さあ?わからんねえ。ハッハッハ! -- リベラーシェ
  • おいおい...(汗) -- モモ
  • Bキラーザウルス「グォォ....」(ザウルス・フルバースト(腹部から放つ破壊光線)をチャージ)
    超アレックス「(何?!...こんな技、前にはなかったぞ...)...はぁぁ!!」(スターライトキャノン)
    超リリア「アレックス!アタシもやるよッ!」(超かめはめ波)
    Bキラーザウルス (97900/100000、チャージ続行) -- 646 Army+α
  • 連携...そーね、やってみる価値はあるわ。 -- キャロル
  • ベジータ(Megamari)「ふぉお!?」
    吹雪「あいつ(Bキラーザウルス)なんだぁ…?」 -- 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
  • それは私たちが作り出した最強のキメラ、「Bキラーザウルス」です。
    勇者軍と魔王軍を倒し、ポテチ王国や魔王城から金を巻き上げ財政難を克服するために作りました。 -- アンデッドナイ
  • へぇ...そうなの。 -- モモ
  • 「私たち」とは、具体的には何を指すんだい?
    返答によっちゃ強盗にも報復にも見えるねえ。 -- リベラーシェ
  • セイヤマン(……そんなもん作るくらいなら生産に財政を回すべきだと思うんだが)
    (野獣さんは割と博識派だってハッキリわかんだね)
    バカーマン「コイツ!ゆるせねぇ!」
    (とりあえず憤慨) -- ヒーローズ
  • 葉月「…元がとれるのかこれは。かけた費用は」
    β「スゲエリアルデボク涙ガデソウ。ソンナ機能ナイワー」
    サティアナ「最強…だと?」 -- くくるのひとたち
  • そーですねぇ....生産に財政を回すより安上がりでしたよ。 -- アンデッドナイ
  • ...確かに。
    ナイ軍でも一瞬でどんな場所にも行けるし膨大な魔力の持ち主だからな。 -- 超アレックス
  • …んー?よくわからん。キフィアン連れてくりゃ良かったわ… -- リベラーシェ
  • ...あ、とっくの昔にチャージ完了してますね -- アンデッドナイ
  • グォォォ!!(ザウルス・フルバースト(範囲めちゃくちゃ広い破壊光線)発射!!) -- Bキラーザウルス
  • G(ジャイアント)ビーム・バリア!!
    (ビームのバリアを張った!破壊光線を全体的に防ぐ!) -- ビィム
  • ククク....いつまで持ちこたえられますかね(ビィムを挑発) -- アンデッドナイ
  • ハハハハハハハッ!その程度のパワーで俺を倒せると思っていたのか! -- 吹雪の巫女(伝説の超サイヤ人)
  • あんな奴がいたのね..."水槍"。(水の槍を作り出す) -- モモ
  • その程度のパワーであたしが瀕死なんだね。 -- リベラーシェ(45%→10%)
  • くっ!!
    (大分無茶をしたようだ。
    一時行動不能!) -- ビィム
  • く..来る!!ぬげぼぇろぁ!!!
    (200/11900、どーやら伝説超1吹雪の巫女(戦闘力1575億~3150億(推定)は奇跡的に直撃しなかっただけのよーだ、なんせ戦闘力7750億の超アレックスがこのザマなのだから) -- 超アレックス
  • !!
    (野獣の闘争心に火が付く!!)
    オラオラセイヤセイヤ!!
    (キラーザウルスに突進!) -- セイヤマン
  • いつまで、か。そうだな。プロテクション、2倍!バリアを増大せよ!
    (バリアを二層に拡大させた!) -- 葉月
  • !!!(かろうじて回避) -- 超リリア
  • 何ぃ!? -- 吹雪の巫女(伝説の超サイヤ人)
  • アンデッドナイ「おや、どーやら持たなかったよーですね」(ビィムに)
    Bキラーザウルス (無傷)
    レナックス→超レナックス「ハァッ!!!」(何とか回避) -- 646 Army+α
  • …(2500/9000)←遅れて当たってた
    凄く痛いわ... -- モモ
  • でも俺以前よりパワーアップしてるYO☆ -- 吹雪の巫女(伝説の超サイヤ人)
  • (大きく踏み込んで、野球のピッチャーのようなフォームで眩しい球体をBキラーザウルスにぶん投げた。)
    (小爆発ダメージ・高熱ダメージ・可燃ならば発火効果) -- リベラーシェ
  • (無傷(発火すらしなかった)、アレックスに止めを刺そうと、キラーアイレイの準備) -- Bキラーザウルス
  • 俺もやるかぁ…(Bキラーザウルスにギガンティックオメガを放つ) -- 吹雪の巫女(伝説の超サイヤ人)
  • つぎー!あたしー!
    (空中に円を描くように腕を動かす。すると)
    ふっとべー!!
    (その言葉とともにBキラーザウルスに向かって円から光線が放たれた!) -- サティアナ
  • ンアッー!!
    (一点を集中乱打!
    衝撃を重ねに重ねた一発をなんどもぶち込む)
    (あんまり傷付かないと飽きられるから気を付けなさいね) -- セイヤマン
  • …まだまだッ!(Bキラーザウルスに水の槍を投げる) -- モモ
  • あんらー?魔法すら無傷か。あたしは護衛に回るかね…。
    おい、しっかりしなよ。(ビィムに寄る) -- リベラーシェ
  • (大丈夫だ、超リアックス(戦闘力50兆)とかなら一撃でやれるし、そろそろ反撃タイムだから!)
    Bキラーサウルス「グォォ!!」(97000/100000、アレックスにキラーアイレイ)
    超アレックス「!!!」
    「プロテクトォ...ウォールッ!!!」
    (その時!何者かがプロテクトウォールでキラーアイレイを反射した!!)
    Bキラーサウルス「グォォ....」(95000/100000、それなりにダメージ)
    超アレックス「お前は...??」
    タツマキ(U10)「アンタ(アレックス)の力はそんなもの?私を失望させるんじゃないわよ!」 -- 646 Army+α
  • 攻撃が通るように「書きかえて」もいいんだが、それでは成立しないな。
    そうだな。私も援護に徹しよう。 -- 葉月
  • 誰か来たわね...(右腕を抑えてる) -- モモ
  • 仕方ないからアレをやるかぁ…(超サイヤ人4に変身) -- 吹雪の巫女
  • タツマキ(U10)「一気にたたみかけてやるわ!ヘル!!アンド!!ヘヴンッ!!!」
    超アレックス「これで....やっと釣り合ったってわけか....!やるぞ、合体攻撃だ」
    その他大勢 (合体攻撃の準備に入る)
    タツマキ(U10)「ゲム・ギル・ガン・ゴー・グフォ.....」 -- 646 Army+α
  • (あ、なんか爆発魔がもどってきた)
    お助け要請ヘルプちゃんズ緊急出動ですよ!!
    ヘルプちゃん「「「あいあいさー!」」」
    ヘルプちゃん「勇者たちをアシストするですよー!」
    (ヘルプちゃんが勇者+α&ファイター達に魔法の粉をふりかけた!!
    能力が飛躍的に上がる!) -- ORE
  • フンッ!!!(魔法の粉によって強化されたサイキックウェーブは、Bキラーザウルスを拘束した!!) -- 戦慄のタツマキ(U10)
  • 無駄なことを…今楽にしてやる!(Bキラーザウルスにスローイングブラスター) -- 吹雪の巫女(超サイヤ人4)
  • これは...行ける!(構える) -- モモ
  • オラオラセイヤセイヤセイヤァァァッ!!
    (さらなるラッシュによるラッシュ!!
    ビルをも倒壊させるだろう野獣の猛撃が嵐のようにキラーザウルスへふりかかる!) -- セイヤマン
  • 良い采配でしょう、指揮が違いますよ。
    (味方に号令をかけた!
    隊長スキル発動!!
    味方の攻撃力がUP!
    ―――攻撃体勢) -- ORE
  • 超アレックス「スターライトキャノン!!」
    超リリア「かーめーはーめー.....波ッ!!」
    娘様「メビューム....シュートッ!!!」
    ファルコン「ファルコン....パンチッ!!!」
    むしろ(キャラ)「ビッグバン....かめはめ波!!!」
    レナックス「バック...トルネードッ!!!」
    リナックス 「闇よりもなお暗きもの 夜よりもなお深きもの 混沌の海にたゆいし 金色なりし闇の王 我ここに 汝に願う 我ここに 汝に誓う 我が前に立ち塞がりし すべての愚かなるものに 我と汝の力もて 等しく滅びを与えんことを.....!!ギガ・スレイブ!!」
    ジャンヌ「V....スラッシャー!!!」
    その他大勢 (Bキラーサウルスに必殺技なう)
    タツマキ(U10)「アアアアアアアアアア!!!!」(Bキラーザウルスにサイキック・ヘル・アンド・ヘヴン!!!)
    (勇者軍、魔王軍の合体攻撃+スローイングブラスター+サイキック・ヘル・アンド・ヘヴンにより、Bキラーザウルスは跡形もなく消え去った....(因みにセイヤマンのラッシュは効きませんでした)) -- 勇者軍&魔王軍+α
  • うーん。ウンとかスンとか言う気力も果たしちまったか?
    (ビィムを気遣いながら、Bキラーサウルスの主であろうアンデッドナイの動向を注視している。怪獣がああなってはこの男も黙っては居なかろう) -- リベラーシェ
  • ハァ....ハァ....これでもう復活は出来ないだろう.... -- 超アレックス→アレックス
  • な...何と...!!! -- アンデッドナイ
  • あらま...終わっちゃった? -- モモ
  • ええー!!! これからかっこよく華麗にバッタバッタする予定だったのにー!!! ねーβ!!! -- サティアナ
  • 糞...!!覚えてなさいッ!!(逃走) -- アンデッドナイ
  • ....今は決着をつけないであげるわ。
    今のアンタ(アレックス)に勝ってもうれしくないしね.... -- 戦慄のタツマキ(U10)
  • なんなんだぁ?あいつ(アンデッドナイ)は… -- 吹雪の巫女
  • なんてこった、自慢の弓が効かない相手をあんな連携でぶっ飛ばすなんて……


    (ネコのど根性により奇跡的に乙はまぬがれたものの、気絶ピヨリで行動不能でした)


    残り体力 1/150(秘薬がないとヤバいレベル) -- 仮面アーチャー神皇(剣聖・聖良紅牙)
  • ORE「はいはい、秘薬はこちらにありますからねー、かいふくのくすりも、レモングミも、ラグナエイドも、じょうやくそうも、エクスポーションも、いにしえの秘薬もありますからねー」
    メルチャン「毎度ありぃ!いつもすんませんなぁダンナ!」
    メディ「ご気分具合の悪い方はおりませんか?」
    スーナ「医務室のメディちゃんとスーナちゃんにおまかせ!
    通りすがりの衛生兵とナースが看護しますよっ!」
    -- ORE救急班
  • 清掃班「で、なんで自分らが……」
    清掃係「これも仕事さ」
    清掃隊「だよなぁ……」
    (なりきりバトルロイヤルが綺麗になりました) -- ORE清掃班
  • 吹雪「そろそろ帰るかぁ…(退場)」
    ベジータ(Megamari)「逃げるんだぁ…(退場)」 -- 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
  • ……すまん、世話になる(差し出された秘薬で回復)


    今の俺ではまだたくさんの仲間を護りきれない、それどころか逆に護られてる。
    仮面の戦士は己の正義を貫き溢れる想いを力に換えてこそ強い…まだ、意志の強さも何もかも足りないという事だな……。 -- 仮面アーチャー神皇
  • あふぅ...ありがとう。 -- モモ
  • (あれビィムってまだ居る?)
    こっちも頼むぞー。 -- リベラーシェ
  • \ここに居るぞ!/ -- ビィム
  • β「斬ラレルふらぐ!?」
    葉月「…」 -- くくるの科学者と擬似生体
  • 派手にやられたようだ、手当てしてやってくれ。 -- リベラーシェ
  • あたしを倒せる奴はいるかってやつでしょ!あれ! -- サティアナ
  • ふぅ...(頭を掻いている) -- モモ
  • いや、一度ショートを起こしただけで怪我は特に無いぞ。
    安心してくれ。 -- ビィム
  • うん?そうかい?動けなかったように見えたんだがねえ。それならいいんだよ。 -- リベラーシェ