バトロイクエスト > 第51話 > ログ2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ラウス「…外に出てみるかい?」
    マムル「マスター、こわいよー...」
    ディース「クソガキめ...」
    メルー「ここにも来たかニャ...!?」 -- 家の中:リビング
  • バットカンガルー「僕達は囮!?」
    ボーンドラゴン「シャー!」
    シャーガ「うぜぇ」
    ゾロアーク「つべこべ言うんじゃねェ!」
    リミュウ「お願いね~」 -- 町内:電波塔にて
  • 名未「…あたしはここで待機してるわ『俺も…』」
    リルム「なぁに? 戦闘準備?」 -- 家の中
  • どうも上が騒がしいわね...。 -- 地下室のパルーナ
  • なんだろうこれー(ガラクタ漁ってる) -- 地下室のピチュー人形
  • それは...通常の3倍の明るさが出るライトよ。
    バッテリーの消耗も3倍だけどね。 -- 地下室のパルーナ
  • うおっまぶしっ -- くろねこなごみ
  • めがくらむそくども3ばい?← -- 地下室のピチュー人形
  • ふふっ、そうかも知れないわね...。 -- 地下室のパルーナ
  • ラウス「戦闘になる可能性もある...戦いが苦手な人は待機しておくように!」
    マムル「うん!」
    ディース「どうした?」
    アルエル「…(弓を取り出す)」 -- 家の中:リビング
  • 名未「…」
    リルム「待ってましたー!(筆を取り出し、出撃準備完了)」 -- 家の中
  • ……。
    うん、そうだね。 -- 鈴珠
  • ラウス「マムル、行くよ。(外に出る)」
    マムル「はーい...(同上)」
    アルエル「わ、私も行きますっ!(同上)」
    ディース「俺は寝てるわ」←
    メルー「…」 -- 家の中:リビング
  • リルム「行ってきまーす!(外に出た)」
    名未「…行ってらっしゃい」 -- 家の中
  • ……ぼくもいこう。(外へ) -- 鈴珠
  • バットカンガルー「分かった分かった、行って来ますよー」
    シャーガ「シャーガねぇな!」
    ボーンドラゴン「シャー」
    ゾロアーク「さて、俺様達も行きますかねェ!」
    リミュウ「…そうだね」 -- 町内:電波塔にて
  • よぉし、どこからでもかかってこーい!


    ちょっと離れた所のシンボラー「ゲ、イマノコエリルムジャネ?」 -- 町中リルム
  • ラウス「…」
    マムル「こわい奴は...どこー?」
    アルエル「分からないです...」
    メルー「ミーも来たニャ!」 -- 町内にて
  • あの野郎も来てるってか!? -- 離れた所のゼクロム
  • かかってこーい!


    ちょっと離れた所のシンボラー「キテルッポイネ…ナンカヤダ」 -- 町中リルム
  • ゾロアーク「役者も揃ったし、行って来い!」
    バットカンガルー「ほーい(その場から離れる)」
    シャーガ「おう!(同上)」
    ボーンドラゴン「シャ!(同上)」
    リミュウ「…」 -- 町内:電波塔にて
  • やっと戦闘か? -- バーダック
  • ラウス「どうやらその様だね...」
    マムル「あっ...あいつら!」
    アルエル「!」
    メルー「うみゃっ!?」 -- 町内にて
  • 久しぶりにやってやるか… -- バーダック
  • 気配は……あちらから、か。
    (電波塔の方角をみて) -- 鈴珠
  • にゃっ、にゃ!
    (おや。地下室にやってきました) -- ナエ
  • ライトー!(明るさが3倍のライトで遊んでる) -- 地下室のピチュー人形
  • ふふっ...気に入ったかしら? -- 地下室のパルーナ
  • ラウス「皆、来るぞ...!」
    マムル「バットカンガルーにシャーガ、ボーンドラゴンだよ!」
    アルエル「…(弓を構える)」
    メルー「…!」


    バットカンガルー「…予想以上に敵が多い件」
    シャーガ「ま、オレが適当にあしらってやるぜ!」
    ボーンドラゴン「シャー!」 -- 町内にて
  • なごみ「おーナエー?どうしたの」
    ナエ「にゃにゃにゃ! ふーっ、にゃっ、にゃ!」
    なごみ「…へ? りんじゅたまたち、出かけた?」 -- ねこねこ
  • ぶっ飛ばしてやる…!(自信満々) -- バーダック
  • へへーん、どこからでもかかってきなーっ!(筆をくるくる回転させる) -- 町中リルム
  • (おや、この男は!)
    なんだなんだ、やけにものものしいな。 -- シルド
  • ラウス「マムルは隠れているんだ!」
    マムル「わかった!(ラウスのバッグに隠れる)」
    アルエル「…」
    メルー「うにゃ?(シルドを見つける)」


    バットカンガルー「強そうな奴がいっぱいいるぅぅぅ!」
    シャーガ「オレらは囮なんだろ...少しでも時間を稼いどけ!」
    ボーンドラゴン「シャー」 -- 町内にて
  • …どうしたの?(なごみに) -- 地下室のパルーナ
  •  …(なんか裏がありそうだけどね~♪)
    シンボラー「ヤバイタイミングデキチャッタカモ」 -- 町中リルム
  • くらえっ!(シャーガにエネルギー波) -- バーダック
  • なごみ「……ありがと、わかった」
    ナエ「にゃ……」
    なごみ「…りんじゅたまたちが、嫌な気配がしたって。…何か、あったのかも」 -- ねこねこ
  • モンスターが町を襲っていると見て良さそうだな。
    (左手には盾、右手にも盾!) -- シルド
  • ラウス「…(腰のベルトから双剣を取り出す)」
    メルー「盾が武器かニャ...?」
    ゼクロム「そうかもな...」


    バットカンガルー「うわぁぁぁ!攻撃して来たぁぁぁ!!」
    シャーガ「ちぃっ!(13500/15000)」
    ボーンドラゴン「シャー!(シルドに近寄る)」 -- 町内にて
  • そう...分かったわ。 -- 地下室のパルーナ
  • ファイアー!(魔物達に)
    シンボラー「アニキ、カエッテイイ?」← -- 町中リルム
  • (両の盾を構え、静止している!) -- シルド
  • …危うい人があらわれないように、ひきあげさせるんだ。
    殺めるのは…止めてほしい。 -- 鈴珠
  • ナエ「にゃ…」
    なごみ「…ジャックはあとまわし。りんじゅたまのところにいってくる!」 -- ねこねこ
  • ラウス「目的は撃退...で良いかな?」
    アルエル「私も賛成です!」
    ゼクロム「名未もいないしな...」←


    バットカンガルー「ぎゃぁぁぁ!!(4500/6000)」
    シャーガ「(11200/15000)…うらぁぁぁ!(リルムに急接近)」
    ボーンドラゴン「ガウー!(シルドに噛み付こうとする)」 -- 町内にて
  • ハロー(シャーガに)←
    シンボラー「ヨシ、サッサトトンズラシチャオウwww」← -- 町中リルム
  • ……。
    ふああ……ねえ団長さん。いま、どの辺り? -- 移動中:らむね
  • えぇ、あたしはここに残るわ...。 -- 地下室のパルーナ
  • …今、半分を過ぎた辺りだ。 -- 移動中:ドロッチェ
  • なごみ「りょうかいした!けんとうをいのる!」
    ナエ「にゃー!」(外へ) -- ねこねこ
  • 了解よ。
    …では、出番がくるまでのんびりするわ… -- 移動中:らむね
  • ここだ!!
    (右の盾、表面に無数のトゲがついた盾―――スパイクシールドを噛み付いてきたボーンドラゴンの口に向かって勢いよく押し出した!) -- シルド
  • ラウス「…分かった。(町を襲うにしては...数が少ない...)」
    アルエル「大したこと無さそうですね」
    ゼクロム「そうだなwww」←


    バットカンガルー「勝てないよぉぉぉ!!」
    シャーガ「ハロー、じゃねぇ!(リルムに斬りかかる)」
    ボーンドラゴン「!?(16400/20000)」 -- 町内にて
  • いぇーい(回避してるし!}
    シンボラー「バイバーイwww(本当に逃げやがった!)」 -- 町中リルム
  • ぼくもここにのこるー。 -- 地下室のピチュー人形
  • …そっちこそ、気をつけなさいよ。(なごみ達を見送る)
    えぇ、分かったわ。(ピチュー人形に) -- 地下室のパルーナ
  • ……。
    ねえ、きみたち。…何が、目的? -- 鈴珠
  • どうだ、スパイクシールドの味は!
    チクチクくるような刺激的な味だろう!
    (スパイクシールドをボーンドラゴンから突き放す)
    これはおまけだ!!
    (スパイクシールドをボーンドラゴンの頭部に横殴りで叩き付ける!) -- シルド
  • ラウス「…(目的は...別にある!?)」
    アルエル「…はっ!(バットカンガルーに矢を放つ)」
    ゼクロム「www(こいつも逃げやがった!)」


    バットカンガルー「わぁぁぁん!!(3000/6000)」
    シャーガ「目的?見ての通り、町を襲いに来たんだよ!」
    ボーンドラゴン「シャー!(14100/20000)」 -- 町内
  • もう少しでウエハースタウンに着くはずだ...。 -- 移動中:ドロッチェ
  • ……そうではない。
    それなら、どうして町を襲うのか。 -- 鈴珠
  • スケッチしちゃおっかなー。 -- 町中リルム
  • (後方に下がる)
    戦えないなら下がれよ、危ないぞ。
    (鈴珠を非戦闘員と判断したらしく、避難を呼び掛ける) -- シルド
  • ラウス「…いや、今は目の前の事に集中するんだ」
    アルエル「…」
    メルー「…(何処かからか...あいつらの気配がするニャ)」


    バットカンガルー「怖いよぉぉぉ!!」
    シャーガ「どうしてかねぇ...オレには分かんねぇな!」
    ボーンドラゴン「シャゥ...」 -- 町内にて
  •  …キャンバス忘れた! -- 町中リルム
  • うん…そうか。すまない。
    ありがとう。だが、邪魔にはならないよ。…はあっ!
    (鈴珠が手を伸ばすと、やわらかな光が仲間をつつむ)
    (味方全体の防御力増加) -- 鈴珠
  • ラウス「ん...鈴珠君、ありがとう」
    アルエル「ありがとうございますっ!」
    メルー「うみゃ!」


    シャーガ「バットカンガルー!」
    バットカンガルー「わ、分かった!(倍速の杖をシャーガとボーンドラゴンに振る)」
    ボーンドラゴン「シャー!(素早さが上がる)」
    シャーガ「よっしゃ!(同上)」 -- 町内にて
  • 守備力アップ、テンションも上がってきたぞ~! -- 町中リルム
  • 防御力の強化か、盾使いにはあまり必要無いかな。
    (盾を構えながら前進する) -- シルド
  • ラウス「相手も素早さを強化したか...」
    アルエル「素早さだけなら...!」
    メルー「ミーも少し様子見だニャ」


    シャーガ「くるぁぁぁ!(リルムに連続で斬りかかる)」
    ボーンドラゴン「シャー!(シルドに突進する)」
    バットカンガルー「…僕はどうしよぉぉぉ!?」 -- 町内にて
  • ひゃっ!(4600/5400) やったなぁ!?(シャーガに向けて筆を振る) -- 町中リルム
  • りんじゅたまー!!!
    (あ、バットカンガルーに向かって何か突っ込んできた!) -- くろねこなごみ
  • 来たな!!
    (今度は左の盾―――ラージシールドを構え)
    ぬおおおっ!(シールドダメージ!)
    (踏ん張りつつラージシールドで突進を受けた!
    威力の一部をボーンドラゴンへ返す!) -- シルド
  • ラウス「私も援護しよう。(シャーガに駆け寄る)」
    アルエル「…えいっ!(ボーンドラゴンに矢を放つ)」


    シャーガ「(10800/15000)…へっ、痛くねぇ!(リルムに更に斬りかかる)」
    ボーンドラゴン「ギャース!(11800/20000)」
    バットカンガルー「うわぁぁぁ!何か来たぁぁぁ!?」 -- 町内にて
  • なんの!(4000/5400)(シャーガになんか絵を描き始めたぞ?) -- 町中リルム
  • りんじゅ「…なごみ?」
    なごみ「ふにゃーーーっ!!って、どいてどいてどいてー!?」
    -- ねこまたいちみ
  • ラウス「少し痛いが...我慢しな。(シャーガを双剣で斬りつける)」
    アルエル「ラウスさんは双剣使い...ですね」


    シャーガ「ぐっ!(8900/15000)…って何しやがる!?」
    ボーンドラゴン「シャゥ...シャー!(シルドに飛びかかる)」
    バットカンガルー「えぇぇぇ!?わぁっ!(脇に避ける)」 -- 町内にて
  • おさかな(シャーガに魚の絵を描いていた!) -- 町中リルム
  • にゃふう!? (ずさーっ!) -- くろねこなごみ
  • ラウス「…(汗)」
    アルエル「リルムさん...(汗)」


    シャーガ「…ふざけてんのか?」
    バットカンガルー「な、なんだ今の...?」 -- 町内にて
  • なごみ「い、いったー…!」
    りんじゅ「…よかった。その調子ならだいじょうぶかな」
    なごみ「」 -- ねこまたいちみ
  • だってキャンバス忘れちゃったんだもん。← -- 町中リルム(落書き癖がある)
  • ラウス「この様子なら、何とかなりそうだね...」
    アルエル「…はいっ」


    シャーガ「オレをキャンバス代わりにしたってか!?」
    バットカンガルー「ね...猫?」 -- 町内にて
  • リミュウ「この辺だったかな...?」
    ゾロアーク「ったく...早くしろよなァ?」 -- 町内:パルーナの家裏側
  • そのとーり☆(そしてシャーガを蹴った) -- 町中リルム
  • めがめがめががー!めがめがめががー!
    めがめがなのな……
    (ゾロアーク、リミュウとバッタリ) -- メガガ
  • なごみ「むっ! きさまかー! きさまかー!?」
    りんじゅ「どうしたの、なごみ」
    なごみ「いやいや! だって急にでかけるなんて聞いてないぜ!」 -- ねこまたいちみ
  • ラウス「すっと...近づく!(ボーンドラゴンに接近し、斬りつける)」
    アルエル「…」


    シャーガ「ぐわっ!(8000/15000)」
    ボーンドラゴン「シャー!(9900/20000)」
    バットカンガルー「…?」 -- 町内にて
  • ゾロアーク「あァ?なんだテメェ?」
    リミュウ「ん...」 -- 町内:パルーナの家裏側
  • 次は何しよっかなー。 -- 町中リルム
  • ハッ!(後退り!)
    ま、まさかあなたたちはメガガをさらいにきた『ロリコン』! -- メガガ
  • ゾロアーク「はァ!?んな訳ねぇだろォ!?」
    リミュウ「…(捜索中)」 -- 町内:パルーナの家裏側
  • なごみ「それでりんじゅたま。何があったの?」
    りんじゅ「…戦いを強いられている」 -- ねこまたいちみ
  • ラウス「さて...そろそろ降参しないかな?」
    アルエル「あなた達の負けは目に見えてます!」
    メルー「おみゃー達も奴らの一味かニャ?」


    ボーンドラゴン「シャゥー」
    シャーガ「そうは...行かねぇな!」
    バットカンガルー「もう帰ろうよぉ!」 -- 町内にて
  • あ、ほら、その子いやがってるじゃん!(バットカンガルーをみて)
    だめだよいじめっこ!! -- くろねこなごみ(いろいろかんちがい)
  • よし、体力温存ということで!(筆を一旦しまう) -- 町中リルム
  • ラウス「そうか...私は無駄な殺生はしたくない」
    アルエル「…」
    メルー「ミーの質問に答えろニャ!」


    ボーンドラゴン「ギュ?」
    シャーガ「まだ駄目だ!まだ...」
    バットカンガルー「このままじゃ、みんな昇天だよぉぉぉ!!」 -- 町内にて
  • ……
    (バットカンガルーに近づく) -- 鈴珠
  • バットカンガルー「えっ...君...?」
    シャーガ「なんだお前!?」
    ボーンドラゴン「シャー!」 -- 町内:魔物組
  • ゾロアーク「ったく...リミュウ!見つかったかァ!?」
    リミュウ「あと少しだよ...」 -- 町内:パルーナの家裏側
  • ……ごめん、怖がらせて。
    だけど、殺めるつもりなんてない。
    ぼくにその意思はない… -- 鈴珠
  • メルー「りんじゅ...!」
    ラウス「…」
    バットカンガルー「ほら!助けてくれるって!」
    シャーガ「逆にお前...オレらが怖くないのか?(鈴珠に)」
    ボーンドラゴン「ガウ...」 -- 町内にて
  • チッ…まあいいか… -- バーダック
  • 鈴珠「……意思を持ち、往く者を、おそれる理由がどこにある。
    怯え、震えるその身に手をさし伸べることに、理由なんていらない」
    なごみ「…りんじゅたまは、どこまでいってもりんじゅたまねえ。
    なんだかんだ、一番振り回してるの、あの人じゃないかなあ」 -- ねこまたいちみ
  • メルー「りんじゅ、格好良いニャ!」
    バットカンガルー「捨てる神あれば拾う神ありだねぇぇぇ!!」
    シャーガ「変わった奴だな...」
    ボーンドラゴン「…」 -- 町内にて
  • ゾロアーク「表が静かになったなァ?」
    リミュウ「ある意味、一番の強敵かもね...ほら、先に行くよ(裏口から家の中へ)」
    ゾロアーク「あ?あァ...(続いて中へ)」 -- 町内:パルーナの家裏側
  • …(何か嫌な予感がするんだよな…) -- バーダック
  • ……喧騒が聞こえたわ。
    もう始まっているのかしらね? -- 移動中:らむね
  • どうやらその様だ...見えてきたぞ。 -- 移動中:ドロッチェ
  • 鈴珠「……教えてほしい。どうして、刃を向けたのか」
    なごみ「……?」(あれぇ…いま、家の方で何か聞こえたような…) -- ねこまたいちみ
  • メルー「奴らニャ?奴らの仕業かニャ!?」
    ラウス「しっ!静かに...」
    シャーガ「…時間稼ぎだ」
    バットカンガルー「シャーガ!?」
    ボーンドラゴン「!」 -- 町内にて
  • リミュウ「地下室は...こっちだったはず...」
    ゾロアーク「ケケケッ、楽勝だなァw」 -- 家の中:裏玄関
  • ……またあの汚物が出てくるのかしら。 -- 移動中:らむね
  • りんじゅ「……っ!? 時間稼ぎとは…もしかして…
    なごみ! いそいでパルーナの家に!」
    なごみ「へっ…ふぁ、ふぁい!?」 -- ねこまたいちみ
  • …十分にあり得る。あの猫も言っていたからな...。 -- 移動中:ドロッチェ
  • なんだと!?(こっちも急いでパルーナの家に向かう) -- バーダック
  • ええ。嫌だわ。
    綺麗な身体でいられなくなったらどうしましょう。 -- 移動中:らむね
  • めががが……。
    なぜかメガガがくーきなのです〜!
    これはゆるされざるのです〜!
    まてぇ〜ロリコン〜!!
    (リミュウ、ゾロアークを追う) -- メガガ
  • メルー「ふみゃっ!?りんじゅ、どういう事ニャ!?」
    ラウス「こっちは...囮!?」
    シャーガ「…覚悟は出来てるさ」
    バットカンガルー「シャーガ...」
    ボーンドラゴン「ガウ...」 -- 町内にて
  • リミュウ「あの時から...変わってないな...」
    ゾロアーク「なっ...テメェ!?ついて来んなァ!」


    パルーナ「…誰か...来た?」 -- 家の中:地下室入口
  • 大丈夫だ、俺が守ってやるとも。 -- 移動中:ドロッチェ
  • なごみ「だ、だーっしゅだぁ~!」(パルーナの家へ向けて駆け出す)
    りんじゅ「…ぼくたちは、誘い出されたんだ!」(追いかける) -- ねこまたいちみ
  • まあ、素敵。惚れるわ。 -- 移動中:らむね
  • メガうるさいのです!メガガはくーきなんてメガみとめないのです!
    メガガはいーこなのです!メガガはできるこなーーーーーーのーーーーーーでーーーーーーすーーーーーーーー!!!
    (メガガがわめく!さけぶ!だだこねる!
    ともあれその場に始まり、パルーナの家中、そして町全体に
    メガガの声が拡声器よろしく大音量で響く) -- メガガ
  • 外が騒がしい。何があったの。 -- 家の中の名未
  • う、うるせえ…なんだってんだ… -- バーダック
  • メルー「誘い出された...ニャ?」
    アルエル「な、何ですかっ!?」
    ラウス「家で何かがあったのは間違いない...!」(パルーナの家に駆け出す) -- 町内にて
  • な、なんだ!?(さっきまで寝てた) -- 家の中:ディース
  •  …(話についていけてない) -- 移動中:スピン
  • ゾロアーク「おいコラ!騒ぐんじゃねェェェ!!」
    リミュウ「…パルーナ」
    パルーナ「!!!」 -- 家の中:地下室にて
  • なんなんだあ、今の声は。
    盾に反響するからうるさいったら全く。
    っておい、モンスターはどうするんだ。 -- シルド
  • ん、そうだった...スピンはあの場にいなかったな。 -- 移動中:ドロッチェ
  • メガガはくーきなんかじゃないのですー!メガガはくーきなんていやなのですー!
    びえーんびえーん!! -- メガガ
  • なごみ「ふおおおお!? う、うるせーっ!? ぎゃーみみが!みみぐがあ!!」
    りんじゅ「…! 声は…パルーナの家の方から?」 -- ねこまたいちみ
  • めんどいから戻らなーい。← -- 町中リルム
  • だれ? -- 地下室のピチュー人形
  • 犯されかけた。 -- らむね(あることないこと)
  • ラウス「家の方から声が...!?」
    メルー「ぎゃぁぁぁ!耳がぁぁぁ!!」
    アルエル「皆さん(シャーガ達)もついて来て下さいっ!」
    シャーガ「お、おう...(汗)」
    バットカンガルー「ついて行く!」
    ボーンドラゴン「シャー!」 -- 町内にて
  • このうるさいのをなんとかした方がいいか…? -- バーダック
  • いってらっしゃーい。← -- 町中リルム
  • ゾロアーク「うるせェェェ!?」
    パルーナ「あたしのお姉ちゃんよ...どうしてここに...」
    リミュウ「…分かってるくせにー」 -- 家の中:地下室
  • ゑ -- 移動中:ドロッチェ
  • ? -- 地下室のピチュー人形
  • 犯されかけたァ!? -- 移動中:スピン
  • …なんて言ってる間に着いたな…また邪魔するぞ(また家に入る) -- バーダック
  • ああ怖かった。とても怖かったわ。
    私泣いちゃったもの。 -- らむね(あることないこと)
  • ラウス「誰か外に残っていてくれ。もしもの時のために...」
    アルエル「わ、私が残ります!」
    メルー「行くニャ!(家に入る)」
    シャーガ「オレらも残ってるぜ」
    ボーンドラゴン「シャー」
    バットカンガルー「気をつけてね...」 -- 町内にて
  • 私も外で待ってまぁす。 -- 町中リルム(戻るのが面倒くさいだけ)
  • なごみ「ぐへー☆」(なぜかぼろぼろ)
    りんじゅ「いくよ…」(家の中へ) -- ねこまたいちみ
  • パルーナ「まさか...アレを!?(部屋の扉の一つを見て)」
    リミュウ「ご名答♪」
    ゾロアーク「さっさと回収しろよなァ?」 -- 家の中:地下室
  • …。 -- 移動中:ドロッチェ
  • (スカウター使用中)…地下の方からおかしな反応があるな…行ってみるか(地下室に行く) -- バーダック
  • (一応言うけど今地下室よ☆
    バーダックはなにに言ったのかなかなかなかなかなか(ry)
    びえーんびえーん!! -- メガガ
  • ラウス「頼んだよ。(家の中へ)」
    アルエル「…はいっ」 -- 町内にて
  • なんのかいしゅう? -- 地下室のピチュー人形
  • (地下室に入ってきた)…こいつか…(メガガを見てちょっと呆れた) -- バーダックin地下室
  • パルーナ「駄目...それだけはっ!」
    リミュウ「あれはボクの発明だよ?自分の発明を回収しに来て何が悪いの?」
    ゾロアーク「もう放置するかァ...(汗)」 -- 家の中:地下室
  • ほうちー? -- 地下室のピチュー人形(何の疑問も持たず)
  • ラウス「地下室の方だ...!」
    メルー「行くニャ!」
    ディース「?」 -- 家の中:リビング
  • りんじゅ「ちかしつ…」
    なごみ「ほ! じゃっく!? ジャックだなっ!」(ふっかつ。地下室へ…) -- ねこまたいちみ
  • お前はうるせえんだよ!(メガガにフルパワーエネルギー波を撃って黙らせようとする)← -- バーダック
  • 困るわよね。私、女よ?
    女に乱暴するなんて、忌み嫌われても仕方ないと思うわよね。
    -- らむね(あることないこと)
  • え、あぁ…。 -- 移動中:スピン
  • そ、そうだな...。 -- 移動中:ドロッチェ
  • パルーナ「一度はお姉ちゃんが封じた禁断の発明...!」
    リミュウ「…邪魔なんだよ。(杖を取り出す)」
    ゾロアーク「あァ?」 -- 家の中:地下室
  • …それで、どうするの団長さん。
    町ごと占領するの? -- 移動中:らむね
  • なにそれー(興味津々!) -- 地下室のピチュー人形
  • ゑ -- 移動中:スピン
  • 町ごとの占領は難しいかもな...って、えっ? -- 移動中:ドロッチェ
  • ゑゑ? -- 移動中:らむね
  • なごみ「だれだーっ! …って、え?」
    りんじゅ「!」 -- 地下室のねこまたいちみ
  • パルーナ「お姉ちゃん、お願い...」
    リミュウ「…(杖から星を出現させる)」
    ゾロアーク「ケケケッw」


    ラウス「あれは...?」
    メルー「リミュウと...ゾロアーク!?」 -- 家の中:地下室
  • 占領は...するのか? -- 移動中:ドロッチェ
  • (ちくしょう、うるさくて誰が何を言っているか分からねえ)← -- バーダック
  • おほしさまだー!← -- 地下室のピチュー人形(こいつもうるさい)
  • 盗賊の本懐を成せれば良いんじゃないかしら。
    ついでにあの二人の計画を潰して盛り上げてもいいけれど。 -- 移動中:らむね
  • リミュウ「…邪魔だって言ってるよね?(星をパルーナに飛ばす)」
    パルーナ「あぐっ...!?(300/2200)」(星ごと壁に打ちつけられる)
    ゾロアーク「アヒャヒャww面白ェ!」


    メルー「!!」 -- 家の中:地下室
  • そうか...ふむ...。 -- 移動中:ドロッチェ
  • (きゅぴーん!)
    めがめがー!(エネルギー波を受け止め…)
    めがなのですー!(バーダックへ返す!) -- メガガ
  • すごーい!← -- 地下室のピチュー人形
  • りんじゅ「っ!」
    なごみ「パルーナ、だいじょうぶっ!?」 -- 地下室のねこまたいちみ
  •  …暇。 -- 町中リルム
  • (8690/10000)
    …少しは静かになったか? -- バーダック
  • リミュウ「…(そのまま部屋に入る)」
    ゾロアーク「情けも何もねェなァw(同上)」
    パルーナ「あ...う...」
    メルー「パルーナ!」
    ラウス「…」 -- 家の中:地下室
  • アルエル「あはは...(汗)」
    バットカンガルー「ドキドキ...」 -- 町内にて
  • さっきのおほしさまはじめてみたー。 -- 地下室のピチュー人形(のんき)
  • りんじゅ「……リミュウ」
    なごみ「し、しっかりするの!」 -- ねこまたいちみ
  • パルーナ「皆...!」
    メルー「大丈夫かニャ!?」
    ラウス「今の奴らは...誰かな?」 -- 家の中:地下室
  • あやしいひと。← -- 地下室のピチュー人形
  • ひーまーひーまーひー(ry -- 町中リルム
  • あの野郎(リミュウ)共は何をするつもりだ…?(部屋に入るところだけ見た) -- バーダック
  • ………。(黙ったままリミュウたちを追って部屋の奥へ) -- 鈴珠
  • パルーナ「お姉ちゃん...」
    メルー「りんじゅ?」
    ラウス「怪しい人...間違いじゃないね」 -- 家の中:地下室
  • ゾロアーク「回収は済んだかァ?」
    リミュウ「…うん、大体は終わったよ」 -- 家の中:ある部屋
  • ……。
    あの子達をけしかけたのは、きみたちなんだよね。(リミュウたちのもとへ) -- 鈴珠
  • ゾロアーク「あァ?誰だァ!?」
    リミュウ「君は...あの時の」 -- 家の中:ある部屋
  • ……良かった。覚えていてくれた。
    それなら、きっと救いはある… -- 鈴珠
  • ゾロアーク「聞けよォ!」
    リミュウ「…何か用?」 -- 家の中:ある部屋
  • ……ぼくは、きみをたすけたい。 -- 鈴珠
  • ゾロアーク「おいィ!?」
    リミュウ「助けたい...?」 -- 家の中:ある部屋
  • …仲直り。しよう、みんなで。 -- 鈴珠
  • リミュウ「…」
    ゾロアーク「ククク...w」 -- 家の中:ある部屋
  • …ぼくの、エゴなのかもしれない。だけど… -- 鈴珠
  • リミュウ「…」
    ゾロアーク「面白れェ事を言うなァ?」 -- 家の中:ある部屋
  • ……リミュウ。(呼びかけるように) -- 鈴珠
  • リミュウ「…(黙ったまま鈴珠を見る)」
    ゾロアーク「俺様を無視するなァ!」 -- 家の中:ある部屋
  • ……まってるよ、みんな。 -- 鈴珠
  • リミュウ「…ボクは...戻る訳には行かない」
    ゾロアーク「おいィ」 -- 家の中:ある部屋
  • ……。
    それ(理由)は、きいてはいけないことかな? -- 鈴珠
  • リミュウ「…ボクの勝手な理由で作り出した、この"発明品"...それを、ボクは...自分の身を守るために封じてしまったんだ...」
    ゾロアーク「おいィ」 -- 家の中:ある部屋
  • ……ふむ。発明品? -- 鈴珠
  • リミュウ「ボクが言えるのはこれくらい...。(そのまま部屋を出ようとする)」
    ゾロアーク「ケケケッw話は終わりかァ?」 -- 家の中:ある部屋
  • …もっと、話ができるようになるといいな。 -- 鈴珠
  • リミュウ「…(部屋を出る)」
    ゾロアーク「ケケケッw(同上)」 -- 家の中:ある部屋
  • なごみ「すきありじゃーっ!!」
    ナエ「うにゃーっ!!」
    (あ! 出てきた二人にむかって飛びかかってきた!)
    -- ねこまたいちみ
  • ゾロアーク「おっとォ!(なごみとナエを腕で抑える)」
    リミュウ「…」
    パルーナ「お姉...ちゃん...」
    メルー「リミュウ!」 -- 家の中:地下室
  • なごみ「ウボァ!」
    ナエ「ふにゃん!」
    りんじゅ「! なごみ、ナエ!」 -- ねこまたいちみ
  • リミュウ「…(リビングの方へ向かう)」
    ゾロアーク「残念だったなァ...威勢がいいのは認めてやるぜェ。(なごみ達を離す)」
    パルーナ「駄目...だった...」
    メルー「なごみ!ナエ!」 -- 家の中:地下室
  • なごみ「ぎゃふん!」
    ナエ「うにい!?」
    りんじゅ「っ!」(どうにか受け止める) -- ねこまたいちみ
  • ゾロアーク「それじゃあなァ(リビングの方へ向かう)」
    パルーナ「…」
    メルー「大丈夫かニャ!?」
    ラウス「どうする...?」 -- 家の中:地下室
  •  …誰か来る?『来そうだぜ』 -- 家の中の名未
  • なごみ「それほどでもない~…」
    ナエ「にゅ…」
    りんじゅ「……」 -- ねこまたいちみ
  • ディース「誰か来るって...ん?」
    リミュウ「…」
    ゾロアーク「さて...あとはあいつらの始末をして帰るだけだなァ!」 -- 家の中:リビング
  • パルーナ「…(俯いている)」
    メルー「良かったニャー...」
    ラウス「鈴珠君...何があった?」 -- 家の中:地下室
  •  …!(何故テーブルの下に隠れた!?)『ゑ』 -- 家の中の名未
  • …リミュウは、発明品といっていた。
    みをまもるために、ふうじたと… -- 鈴珠
  • パルーナ「…」
    メルー「発明品かニャ?」
    ラウス「ふむ...」 -- 家の中:地下室
  • ディース「なんか怖っ!(同じくテーブルの下に隠れる)」←
    リミュウ「…(家の外へ)」
    ゾロアーク「さっさと帰ろうぜェ(同上)」 -- 家の中:リビング
  • ……。
    もどるわけには、いかない…とも、いっていた。 -- 鈴珠
  •  …(争いは嫌。だから隠れた…) -- 家の中の名未
  • パルーナ「………」
    メルー「ふみゃ...?」
    ラウス「何か込み入った事情がありそうだね...」 -- 家の中:地下室
  • リミュウ「ゾロアーク...」
    ゾロアーク「リミュウは先に行ってなァ。俺様はやる事があるんでなァ!」
    アルエル「!」
    バットカンガルー「あっ、出てきた!」
    シャーガ「ッ!」
    ボーンドラゴン「シャー!」 -- 町内にて
  • 鈴珠「……」
    なごみ「りんじゅたま…」 -- ねこまたいちみ
  • パルーナ「………」
    メルー「りんじゅ...」
    ラウス「皆、よく頑張ったよ」 -- 家の中:地下室
  • あれはいったいなに? -- 地下室のピチュー人形
  • ……ふうん。(街を視界にとらえた)
    目立つ特徴は、あの電波塔かしら。 -- 移動中:らむね
  • ああ、大きな電波塔だ...。 -- 移動中:ドロッチェ
  • リミュウ「…分かった(町の入口へ)」
    ゾロアーク「さて...テメェら。覚悟は出来てんだろうなァ?」
    シャーガ「…」
    ボーンドラゴン「シャゥ...」
    バットカンガルー「こうなるんだね...」
    アルエル「あわわわ...!」 -- 町内にて
  • いい目印になるな。 -- 移動中:スピン
  • あ、ゾロアホの進化形だ。← -- 町中リルム
  • パルーナ「………」
    メルー「ゾロアーク...奴が出てきたかニャ...」
    ラウス「あの狐っぽい奴の事かな?」 -- 家の中:地下室
  • ん…知ってるの? -- くろねこなごみ
  • 折りたくなるわね。 -- らむね(外道)
  • ゾロアーク「消えなァ!ナイトバースト!(シャーガ達に暗黒の衝撃波を放つ)」
    シャーガ「せめて...あいつに...お礼を...(0/15000)」
    ボーンドラゴン「…(0/20000)」
    バットカンガルー「ぎゃぁぁぁ!!(0/6000)」
    アルエル「!!」 -- 町内にて
  • メルー「正直、クソッタレだニャ」←
    ラウス「クソッタレ...(汗)」
    パルーナ「…」 -- 家の中:地下室
  • 折ったら駄目だ...(汗) -- 移動中:ドロッチェ
  • うわ、残酷。 -- 町中リルム
  • 折ってどーする…(汗) -- 移動中:スピン
  • りんじゅ「―――っ!?」(上の階へ)
    なごみ「へっ、りんじゅたまっ?」 -- ねこまたいちみ