バトロイクエスト > 第60話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • クルリ「確か...俺っち達の本拠地ッス」
    ゾロアーク「ケケケッwww」 -- 町内にて
  • …もうすぐ着きますね。 -- 町内:白ヨッシー
  • なんだって!? 私もつれてけー!← -- 町中リルム(行きたがり)
  • マリーナ「メガネ子が心配だからよ!」
    エリー「…(ニヤニヤ)」 -- 屋敷内:キッチン
  • クルリ「先輩に怒られるから無理ッス」
    ゾロアーク「ガキは家に帰ってねんねでもしてなァ!」← -- 町内にて
  • アタシだって心配ですよお(にやにや) -- くろねこなごみ
  • (安定のゾロアークスルー)じゃあ連れて行った目的はなぁに?それ教えてくれたら行かない。 -- 町中リルム
  • クルリ「戦力の補充...ってゾロアークが言ってたッス」
    ゾロアーク「俺の独断にすんなァ!クルリが決めた事だろうがァ!!」 -- 町内にて
  • マリーナ「ほら、さっさと行くわよ!」
    エリー「はーい!」 -- 屋敷内:キッチン
  • はいはーい! (ついていく) -- くろねこなごみ
  • ……(なんだか聞き覚えのある声が) -- 鈴珠
  • マリーナ「…(キッチンの奥に向かう)」
    エリー「メガネ子先輩、何処に行ったんでしょうねー?」 -- 屋敷内:キッチン
  • …(声が聞こえてきましたね...) -- 町内:白ヨッシー
  • ゾロアークズサイテー。← -- 町中リルム
  • クルリ「はて?何のことッスかね~?」
    ゾロアーク「うぜェェェ!!」 -- 町内にて
  • と言うか、ゾロアークズはもう黙ってていいよ?← -- 町中リルム
  • クルリ「ゾロアーク、黙るッス。ブルーサイレント!(ゾロアークに沈黙魔法をかける)」
    ゾロアーク「――!」 -- 町内にて
  • ざまぁwww -- 町中リルム
  • クルリ「これで静かになるッスな」
    ゾロアーク「――!――!?」 -- 町内にて
  • クルリ、ありがとw -- 町中リルム
  • クルリ「礼には及ばねッス!」
    ゾロアーク「―――!!」 -- 町内にて
  • …この気配… -- 鈴珠
  • ふむ。エリーちゃんやせんぱいは、何か知らないんですか? -- くろねこなごみ
  • 鈴珠さん、何か覚えが? -- 町内:白ヨッシー
  • エリー「私は知らないです...マリーナ先輩は?」
    マリーナ「私だって知らないわよ...(汗)」 -- 屋敷内:キッチン奥
  • ゾロアーホはさっさと帰って下さぁい。← -- 町中リルム
  • ……いや、なんだろう。
    ついこの前、出会ったような… -- 鈴珠
  • ふむ…謎はふかまる… -- くろねこなごみ
  • クルリ「帰るッスか~?」
    ゾロアーク「―――!?」 -- 町内にて
  • 前に会った事がある...と? -- 町内:白ヨッシー
  • エリー「あっ、食材倉庫です!」
    マリーナ「メガネ子はきっとあそこにいるわ...」 -- 屋敷内:食材倉庫前
  • クルリはどっちでもいいけど、ゾロアークズはいらない。 -- 町中リルム
  • なんだと! よし、しのびこみだ! -- くろねこなごみ
  • ……。ふむ……
    -- 鈴珠
  • クルリ「ぬふふっ、強制送還ッス♪(空間を開く)」
    ゾロアーク「!?!?」 -- 町内にて
  • …。 -- 町内;白ヨッシー
  • エリー「おーっ!(食材倉庫に入る)」
    マリーナ「…(同上)」 -- 屋敷内:食材倉庫前
  • ニヤニヤ -- 町中リルム
  • ほわお…なにやらまた食欲をそそられるくうき… -- くろねこなごみ
  • …!
    あれ、か? (リルム達の影が視界に入った) -- 鈴珠
  • クルリ「あがいても無駄ッスよ?(ゾロアークを空間に押す)」
    ゾロアーク「!!!」 -- 町内にて
  • エリー「流石は食材倉庫!食べ物がたくさーん!」
    マリーナ「…」
    イルーシャ「…はぁ」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • …その様ですね! -- 町内:白ヨッシー
  • クルリ、手伝うよwww(ゾロアークを押しはじめた) -- 町中リルム
  • おう!? イルーシャちゃんはっけん?! -- くろねこなごみ
  • クルリ「強☆制☆送☆還ッス!」
    ゾロアーク「!?!?!?」 -- 町内にて
  • ばいばーいwww -- 町中リルム
  • エリー「あ、メガネ子先輩!」
    マリーナ「こんな所で何をしてるのよ?」
    イルーシャ「…」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • クルリ「てぇい!(ゾロアークを空間に押し込む)」
    ゾロアーク「―――...!(空間に入れられる)」 -- 町内にて
  • ……はて。なんだろう、あの様子は? -- 鈴珠
  • こーんにーちーはー!! -- さわがしいなごみ
  • ゾロアークズ乙www -- 町中リルム
  • クルリ「これでよし!」


    白ヨッシー「…?」 -- 町内にて
  • イルーシャ「…少し探しものをしているだけです」
    エリー「探しもの?」
    マリーナ「こんな所にあるの?」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • で、この後どうするの? -- 町中リルム
  • そうッスねー...俺っちも帰るッス。 -- 町内:クルリ
  • 食べ物しかなーいぞ? -- くろねこなごみ
  • イルーシャ「…ふっ、そうですよね」
    エリー「???」
    マリーナ「…(変な子...)」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • …まさか、つまみぐい!? -- なごみ(うざキャラ)
  • …ふむ。どうするべきか? -- 鈴珠
  • イルーシャ「…いえ、つまみ食いではありません」
    エリー「つまみ食いー!?」
    マリーナ「今違うって言ったでしょ」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • なにー! じゃあなんだー? -- くろねこなごみ
  • …少し様子を見ましょう。 -- 白ヨッシー
  • 分かった~。私は屋敷に戻るよ。 -- 町中リルム
  • イルーシャ「…探しものです」
    エリー「その探しものは見つかったんですかー?」
    マリーナ「見つかってないって言ったでしょ」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • そうッスか、分かったッス~。 -- 町内:クルリ
  • おや、そうかあ。あ、じゃあ手伝おうか? -- くろねこなごみ
  • イルーシャ「…いえ、大丈夫です」
    エリー「そう言わずに~」
    マリーナ「その探しものって何よ?」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • む、それはアタシも気になるじぇ! -- くろねこなごみ
  • また会うかもしれないね、じゃあねー(屋敷に向かって行った) -- 町中リルム
  • イルーシャ「…それは秘密です」
    エリー「えええーっ!?」
    マリーナ「そう...」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • 案外あっさりと終わったッスな...ま、いっか。
    (空間を開いて退場した) -- 町内:クルリ
  • ……はて。いってしまったな。 -- 鈴珠
  • ………。 -- 白ヨッシー
  •  …まぁいっか。ゾロアークズの強制退場を見れたし。 -- 町中リルム
  • …しかし、イリスさんや、メルーの姿は見当たらないな。
    もうすこしあるいてみるべきか? -- 鈴珠
  • ひみつ…秘密だと…
    ならば、あばくしかあるまい!! -- なごみ(うざキャラ)
  • …いや…うん? あれは…リルム、か? -- 鈴珠
  • リルムさん...ですね。 -- 白ヨッシー
  • イルーシャ「…(そそくさと倉庫から出る)」
    エリー「あ、メガネ子先輩が逃げます!」
    マリーナ「…(汗)」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • 屋敷に戻ろ~っと。 -- 町中リルム
  • …私達も屋敷に戻りましょう。アージュさんに報告しなくては。 -- 白ヨッシー
  • あ!? …むむ、これはさては、メガネ並にじゅうだいな秘密とみたぞ…! -- くろねこなごみ
  • …ふむ。そうだね…一旦もどろう。 -- 鈴珠
  • ふんふ~ん(屋敷の中へ入って行った) -- 町中リルム
  • 行きましょう。(続いて屋敷へ戻る) -- 白ヨッシー
  • マリーナ「ん、アージュさんから連絡が...」
    エリー「アージュさんから?」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • ほゆ?? -- くろねこなごみ
  • うん。(屋敷へ戻る) -- 鈴珠
  • マリーナ「…応接室に来いって」
    エリー「応接室にですか?」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • アージュ「皆様、お帰りなさいませ」
    白ヨッシー「…アージュさん...」
    アージュ「…詳しいお話は応接室で聞くとしましょう」 -- 屋敷内:広間
  • ただいまでーす。 -- 町中リルム
  • なにー? それならイルーシャちゃんにも声をかけた方がいいんじゃないの? -- くろねこなごみ
  • ああ…ただいま。 -- 鈴珠
  • 白ヨッシー「…分かりました」
    アージュ「…(応接室に向かう)」 -- 屋敷内:広間
  • マリーナ「えぇ、私はメガネ子を連れてくるわ。エリーとなごみは先に行ってて!」
    エリー「了解でぇす!」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • 応接室だね、りょうか~い。 -- 町中リルム
  • はぁい。むむう、どうしたんだろーね? -- くろねこなごみ
  • ナエ「zzz…」(わすれられていたとかいえない) -- そのころ@鈴珠達のすごしていた部屋
  • ふむ…(応接室へ) -- 鈴珠
  • アージュ「失礼致します」
    ミーナ「おや、皆さん...」
    白ヨッシー「貴方は...?」 -- 屋敷内:応接室
  • マリーナ「さぁね...分からないけど、何かあったみたいね」
    エリー「せんぱ~い...怖いです~...」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • ミーナさんだよ。クリス達のお母さん。 -- 屋敷の中のリルム
  • 白ヨッシー「貴方がクリス達の...私は白ヨッシーと申します」
    ミーナ「白ヨッシーさんですね...宜しくお願い致します(ニコッ)」
    アージュ「…イリスお嬢様は無事でしたか」 -- 屋敷内:応接室
  • むむ。…っあ!?
    ま、まさか、いたずらが過ぎて、…おせっきょう、とか…? -- ややこしいなごみ
  • お母さん、か…
    …ごめん。まだ姿をみていない。 -- 鈴珠
  • エリー「あ、あわわわっ...!」
    マリーナ「まっさかぁ!それはないと思うわ!」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • あの子の様子はどう? -- 屋敷の中のリルム
  • ミーナ「えぇ...今も眠っていますが、大丈夫です」
    白ヨッシー「…良かったです」
    アージュ「本当に良かった...イリスお嬢様...」 -- 屋敷内:応接室
  • 良かったぁ…。 -- 屋敷の中のリルム
  • アージュ「とりあえず、何事も無く終わって良かったです」
    ミーナ「…それは違いますよ、アージュ」
    白ヨッシー「…」 -- 屋敷内:応接室
  • ……うん? -- 鈴珠
  • う、うう…そ、そおかなあ…
    …でも、呼ばれたってことは… -- ややこしいなごみ
  • 何事もなくないんだなー…。 -- 屋敷の中のリルム
  • アージュ「えっ?奥様、それは一体どういう...?」
    ミーナ「何事も無かったら、わざわざ呼んだりはしませんよ」
    白ヨッシー「……」 -- 屋敷内:応接室
  • エリー「あわわわわっ...!」
    マリーナ「只事じゃなさそうね...」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • ……ううん。
    なにがあったのかな。 -- 鈴珠
  • …い、いくしかありませんか…? -- ややこしいなごみ
  •  ……。 -- 屋敷の中のリルム
  • アージュ「何かあったと言うのですか!?」
    ミーナ「えぇ、残念ながらね...」
    白ヨッシー「…?」 -- 屋敷内:応接室
  • エリー「どうしましょう!?泥棒が入ったとか!?」
    マリーナ「…何かが違うわよ」 -- 屋敷内:食材倉庫
  •  …(顔をしかめている?) -- 屋敷の中のリルム
  • ええっ、どろぼう!?
    せんぱいたすけて! -- くろねこなごみ
  • アージュ「しかし...特に異常は見当たりませんが...」
    ミーナ「…」
    白ヨッシー「…はっ!(気付いた)」 -- 屋敷内:応接室
  • エリー「マリーナ先輩!助けて下さい!」
    マリーナ「エリー...(汗)」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • せんぱい!!! -- くろねこなごみ
  • エリー「何か大切な物が盗られたかもです!」
    マリーナ「ゑ」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • な、なに! たいせつなものって! -- くろねこなごみ
  • エリー「例えば先輩の小さい頃の写真とか、先輩のへそくりとか...」
    マリーナ「ゑゑゑ」 -- 屋敷内:食材倉庫
  •  …(敢えて言わないでいる) -- 屋敷の中のリルム
  • アージュ「…!」
    ミーナ「気付きましたか?」
    白ヨッシー「まさかとは思いましたが...」 -- 屋敷内:応接室
  •  …。 -- 屋敷の中のリルム
  • アージュ「イリスお嬢様が皆様に絡んでいた時にいた...女の子達が...」
    ミーナ「…」
    白ヨッシー「やはり...!」 -- 屋敷内:応接室
  • 行ったときには、もう…。 -- 屋敷の中のリルム
  • アージュ「いない...」
    ミーナ「私が駆けつけるのが遅れたばっかりに...不甲斐ない...」
    白ヨッシー「ディース...メルー...!」 -- 屋敷内:応接室
  •  …ごめんなさい。 -- 屋敷の中のリルム
  • ……なに? -- 鈴珠
  • えっ!! それはさがさなきゃ!! -- くろねこなごみ
  • アージュ「リルム様や奥様の責任ではございません...イリスお嬢様に同行しなかった私の責任です...!」
    ミーナ「アージュ...」
    白ヨッシー「どうして...あの二人が...」 -- 屋敷内:応接室
  • エリー「先輩!探しましょうよ!!」
    マリーナ「それが盗られたとは限らないでしょ?」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • …なんのはなしだっけ??← -- くろねこなごみ
  • ……まだ、間に合う。探す! -- 鈴珠
  • 奴ら曰く、戦力の補充だってさ。 -- 屋敷の中のリルム
  • アージュ「鈴珠様の言う通り、今から探せば...!」
    ミーナ「恐らく、既にこの辺りにはいないでしょう...」
    白ヨッシー「戦力の補充...ディースはまだしも、一度抜けたメルーまでも...!」 -- 屋敷内:応接室
  • …ゆるんでいた。気がついていれば… -- 鈴珠
  • エリー「…何でしたっけ?」←
    マリーナ「ゑ」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • ……ま、いっか!← -- なごみ(ばかっこ)
  • エリー「…忘れるって事は、どうでもいいってことですね!」←
    マリーナ「ゑゑ」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • アージュ「くっ...!」
    ミーナ「今、ここで挫けていても仕方ありません」
    白ヨッシー「黒フードの組織...奴らはっ...!」 -- 屋敷内:応接室
  • ……いや。考えよう。
    ……せんりょく、という言い方をするから、危害はくわえない…はず、だ。 -- 鈴珠
  • そうだね!
    …あっ、そうだイルーシャちゃんだよ! -- くろねこなごみ
  • んー…でも、イリス含めた3人は寝てたなぁ。 -- 屋敷の中のリルム
  • アージュ「眠っていた...?」
    ミーナ「恐らく、奴らの魔術によるものでしょう」
    白ヨッシー「そうだと願うしかないですね...」 -- 屋敷内:応接室
  • エリー「メガネ子先輩?」
    マリーナ「?」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • クズかクルリのどちらかが眠らせたんじゃないかな。 -- 屋敷の中のリルム
  • …あれ? どこいったんだっけ?
    ……。
    ああーー!! おっおもいだした! 応接室だよ! 呼ばれたんだったー! -- めんどくさいなごみ
  • まじゅつ……まじないか? -- 鈴珠
  • アージュ「そう...ですか...」
    イリス「ん...んん...」
    ミーナ「…イリス!」
    白ヨッシー「まじないに通ずるものでしょうね...恐らくは」 -- 屋敷内:応接室
  • …気がついたかな? -- 鈴珠
  • エリー「あぁぁぁっ!忘れてましたーっ!!」
    マリーナ「…(汗)」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • 多分まじない的な奴じゃないかな。 -- 屋敷の中のリルム
  • アージュ「イリスお嬢様っ!!」
    イリス「え...ここは...?」
    ミーナ「お屋敷ですよ」
    白ヨッシー「実際に見ていないので、確証は無いですがね...(汗)」 -- 屋敷内:応接室
  • え、エリーちゃん! おこられたらどうしよう!! -- くろねこなごみ
  • エリー「アージュさん、怒ると凄く怖いんですーっ!!」
    マリーナ「これは怒られるわね...私も」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • うっ……
    ……こ、こうなれば……しなばもろとも……! -- くろねこなごみ
  • エリー「行くしかないですっ...!!」
    マリーナ「死なばもろともって...(汗)」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • み、みなのしゅう! い、いくぞー! わあーー!! (ダッシュ!) -- ひらきなおりなごみ
  • エリー「おーっ!!(なごみを追ってダッシュ!)」
    マリーナ「…やれやれ(歩いて二人を追う)」 -- 屋敷内:食材倉庫
  • ……うん?? -- 鈴珠
  • イリス「お屋敷ぃ!?アタイは確か、外であいつらに会って...」
    アージュ「…」
    ミーナ「…」
    白ヨッシー「…鈴珠さん?」 -- 屋敷内:応接室
  • ……はて、声が…… \わああーーーー!!/ -- 鈴珠と…
  • イリス「…おい、あいつらは何処行ったぁ?」
    アージュ「…(俯く)」
    ミーナ「…(目をつむる)」
    白ヨッシー「?」\はわわーっ!!/ -- 屋敷内:食材倉庫
  • 鈴珠「……このこえは」
    なごみ「たのもーー!!!」(飛び込んできた!) -- ねこまたいちみ
  • イリス「羊、お袋...なんでそんな顔すんだ...?」
    アージュ「…」
    ミーナ「…」
    白ヨッシー「!?」
    エリー「アージュさんっ!!(なごみと共に飛び込んできた)」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「な、なごみ?」
    なごみ「はあ、はあ…あ、あれ、りんじゅたま?」 -- ねこまたいちみ
  • ん~? -- 屋敷の中のリルム
  • イリス「お、おい...何か言えよ羊!」
    アージュ「…」
    白ヨッシー「…なごみさん?」
    エリー「あっ、奥様!?」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「どうしたの?」
    なごみ「へ? …い、いや、ここに来いって…」 -- ねこまたいちみ
  • 御呼ばれされちゃった? -- 屋敷の中のリルム
  • イリス「羊!」
    アージュ「イリスお嬢様、その話はまた後で...」
    ミーナ「おや、エリーではないですか」
    白ヨッシー「呼ばれたんですか?」
    エリー「そうです!呼ばれたんです!」
    マリーナ「えぇ、アージュさんに呼ばれたわ(入ってくる)」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「ふむ……」
    なごみ「……あ、あの。それで…ごようけんは…」 -- ねこまたいちみ
  • イリス「ひーつーじーぃー!」
    アージュ「…エリー、マリーナ。随分と遅かったな?」
    エリー「あ、えっと、その...」
    マリーナ「エリーが遊んでて遅くなりました」
    ミーナ「…リルムさん、ちょっといいですか?(リルムを手招きする)」 -- 屋敷内:応接室
  • なーにー?(ミーナに近寄る) -- 屋敷の中のリルム
  • ひっ、ひいい! すっすみません!! -- くろねこなごみ
  • イリス「無視すんなぁ!」
    アージュ「いえ、なごみ様は悪くありませんよ」
    エリー「ひいぃぃっ!!」
    マリーナ「アージュさん、申し訳ありません」
    ミーナ「…今日は本当にありがとうございました」 -- 屋敷内:応接室
  • い…いや、あの…
    あ、アタシが、振り回したの!! -- くろねこなごみ
  • イリス「おぉーいぃ!?」
    アージュ「えっ?」
    エリー「なごみちゃんは悪くないです!私が悪いんです!」
    マリーナ「…(汗)」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「…はて。どうしたの、ふたりとも」
    なごみ「え"!! あ、いやその!」 -- ねこまたいちみ
  • イリス「羊、後で覚えとけよ…」
    アージュ「???」
    エリー「私が全て悪いんです!メガネ子先輩やマリーナ先輩にも非は無いんです!」
    マリーナ「落ち着きなさい...(汗)」 -- 屋敷内:応接室
  • エリーちゃーん!!! (だきついた!) -- くろねこなごみ
  • エリー「なごみちゃーん!!!(こちらも抱きつく)」
    アージュ「え」
    イリス「ちょwww」
    マリーナ「…頭痛い」 -- 屋敷内:応接室
  • ……ううん。よくわからないなあ。
    なかよくなったのかな? -- 鈴珠
  • エリー「わーん!!」
    アージュ「あの...これは...」
    イリス「www」
    マリーナ「私にも分からないです...」
    ミーナ「お礼と言ってはなんですが...これを。(リルムにスケッチブックを渡す)」 -- 屋敷内:応接室
  • お、お礼なんてそんな…!(と言いつつも、スケッチブックを受け取る) -- 屋敷の中のリルム
  • …なにがあったの。 -- 鈴珠
  • エリーちゃーん!!! -- くろねこなごみ
  • エリー「なごみちゃーん!!!」
    アージュ「…(汗)」
    イリス「www」
    マリーナ「意気投合したというか...何というか...」
    ミーナ「リルムさんがいなければ、イリスを助けるのは不可能でした。本当にありがとうございました(ペコリ)」 -- 屋敷内:応接室
  • ……ふむ。呼ばれたというのは…… -- 鈴珠
  • アージュ「あぁ、今回の事について話を聞こうとしたのですが...」
    マリーナ「申し訳ありません、私達は何も...」
    イリス「www」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「そうか……」
    なごみ「へう?? な、なーに?」 -- ねこまたいちみ
  • アージュ「そうか、分かった」
    マリーナ「これから調査をしましょうか?」
    エリー「んんっ?」 -- 屋敷内:応接室
  • ちょ、ちょうさってなにせんぱい!! -- くろねこなごみ
  • マリーナ「今回の事件についてよ。詳しくは後で聞くけどね...」
    アージュ「ふむ…」
    エリー「事件って何、マリーナ先輩!!」
    白ヨッシー「…」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「……」
    なごみ「…えう? りんじゅたまはしってるんです?」 -- ねこまたいちみ
  • マリーナ「アージュさんは知っているんですよね?」
    アージュ「…あぁ」
    エリー「鈴珠さん達、知ってるんですか!?」
    白ヨッシー「…さて」
    ミーナ「… -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「…メルーたちがさらわれた、らしい」
    なごみ「……えっ?」 -- ねこまたいちみ
  • マリーナ「メルー?」
    アージュ「皆様と共に来た女の子の事だ」
    イリス「なっ...さらわれたぁ!?」
    ミーナ「イリスは何とか救出できましたよ。リルムさんの助力のお陰で...」
    白ヨッシー「…(立ち上がる)」 -- 屋敷内:応接室
  • ……ま、まじ……すか? -- くろねこなごみ
  • いえいえ、私はあいつらをちゃかしただけで…。 …マジ。 -- 屋敷の中のリルム
  • マリーナ「えっ...?」
    アージュ「はい、本当の事です...」
    イリス「んな馬鹿なっ!?」
    ミーナ「…勇気が無ければ、あの様な芸当は出来ませんよ...」 -- 屋敷内:応接室
  • ……えっ、なにがあったの!! -- くろねこなごみ
  • マリーナ「?」
    アージュ「私も直接見ていないので、何とも言えないですが...」
    イリス「まさか...アタイの身代わりに…?」 -- 屋敷内:応接室
  • ……いちどせいりしよう。
    情報共有。 -- 鈴珠
  • アージュ「黒フードを被った奴と...妙ちくりんな狐が現れたんでしたね?」
    エリー「誘拐...だと!?」
    マリーナ「エリー、少し静かになさい」
    イリス「…」 -- 屋敷内:応接室
  • きつね……? うーん、なんかこころあたりが… -- くくる
  • 私はそいつらをおちょくってきました← -- 屋敷の中のリルム
  • ミーナ「えぇ、そうです」
    アージュ「ふむ...」
    白ヨッシー「…何か心当たりが?」
    エリー「おちょくったの!?」 -- 屋敷内:応接室
  • ……あ!? もしかしてあいつじゃないの、この前の!
    なんか、かませっぽいやつ!← -- くろねこなごみ
  • イリス「かませってwww」
    ミーナ「奴らの素性は知り得ませんでしたが...悪者なのは確かです」
    アージュ「そうですね」
    白ヨッシー「…(汗)」 -- 屋敷内:応接室
  • そうそう、かませクズ狐www← -- 屋敷の中のリルム
  • イリス「かませwww」
    ミーナ「話を聞くと、皆さんは何度か遭遇している様ですね」
    アージュ「イリスお嬢様を狙って...」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「…そうか…あのときの」
    なごみ「たぶんまちがいないです!」 -- ねこまたいちみ
  • ミーナ「ふむふむ...」
    エリー「なごみちゃん達は見たことあるんですか?」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「……」
    なごみ「あ…ちょっとね」 -- ねこまたいちみ
  • エリー「あ、聞かない方が良かったですか!?」
    ミーナ「…」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「…いや」
    なごみ「…うー、でもどうしよう…?」 -- ねこまたいちみ
  • ミーナ「…皆さんは一度、戻ったらいかがでしょう?」
    白ヨッシー「ヨースターエリアに、ですか...」
    イリス「んん?」
    エリー「えええ~帰っちゃうの!?」 -- 屋敷内:応接室
  • そうしよっかなー。 -- 屋敷の中のリルム
  • りんじゅ「ん……」
    なごみ「りんじゅたま、どうする…?」 -- ねこまたいちみ
  • ミーナ「そうですね...アージュ、皆さんに同行しなさいな」
    アージュ「私が...ですか?」
    ミーナ「何かあったら、アージュを通して連絡しましょう」
    イリス「あ゛っ!?羊だけずりぃぞ!」
    白ヨッシー「…」 -- 屋敷内:応接室
  • ……ぶじでいて…… -- 鈴珠
  • ミーナ「皆さん、今日は本当にありがとうございました(ペコリ)」
    イリス「羊が行くならアタイも行くぜ!」
    アージュ「イリスお嬢様はお留守番です」
    白ヨッシー「…はっ!(空間を開く)」
    エリー「おひゃぁっ!?」
    マリーナ「!?」 -- 屋敷内:応接室
  • 白ヨッシー「今、ヨースターエリアと繋ぎました。帰る方はこちらに...」
    イリス「イヤッホォ!!(空間に入った!)」
    アージュ「あ゛っ!」
    ミーナ「イリス...」 -- 屋敷内:応接室
  • 外の世界を見ることは大切なんじゃないかな? えーい!(空間に飛び込む) -- 屋敷の中のリルム
  • りんじゅ「…なごみ、どうする?」
    なごみ「えっ? …うーん」 -- ねこまたいちみ
  • 白ヨッシー「鈴珠さん達はどうしますか?」
    アージュ「そうですね...」
    ミーナ「…イリスを宜しくお願い致します」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「…いけない、ナエを連れてこないと」
    なごみ「……あ、あそびたりない」←
    -- ねこまたいちみ
  • 白ヨッシー「ナエさん…ですか?」
    アージュ「敢えて私は同行しません」
    ミーナ「えっ?何故です?」
    アージュ「イリスお嬢様が一人で何処まで行けるか...気になりまして」
    エリー「なごみちゃーん!」←
    マリーナ「駄目でしょ!もう帰るって言ってるんだから!」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「ん。ねこさんだよ。たぶんさきほどの部屋に…」\にゃ~ん/
    なごみ「エリーちゃーん!!」 -- ねこまたいちみ
  • 白ヨッシー「ん、鳴き声が聞こえましたね」
    ミーナ「成程...分かりました」
    アージュ「ふふっ、楽しみです」
    エリー「なごみちゃーん!!」
    マリーナ「…(汗)」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「おや」
    ナエ「にゃえ!」ぱたたた
    りんじゅ「よかった。おきざりにしてごめんね、ナエ」
    ナエ「にゃ~」
    なごみ「エリーちゃーん!!!」 -- ねこまたいちみ
  • 白ヨッシー「…行きますか?」
    エリー「なごみちゃーん!!!」
    マリーナ「あんた達…(汗)」 -- 屋敷内:応接室
  • いや、まって!
    あれだ、イルーシャちゃんにもあいさつしたい! -- くろねこなごみ
  • エリー「メガネ子せんぱーい!」
    イルーシャ「…呼びました?」
    マリーナ「メガネ子!?唐突に現れないでよ...(汗)」 -- 屋敷内:応接室
  • にゃうっ!?
    し、神出鬼没だじぇ…! -- くろねこなごみ
  • エリー「うわわっと!?」
    イルーシャ「…お帰りになるんですね?」
    マリーナ「心臓に悪いわ...(汗)」 -- 屋敷内:応接室
  • ナエ「にゃー」
    りんじゅ「…うん。一度、もどるよ」
    なごみ「なっ、なにもの…!」 -- ねこまたいちみ
  • 白ヨッシー「分かりました...鈴珠さん、こちらにどうぞ(空間を示す)」
    イルーシャ「…私はただのしがない召使いです」
    マリーナ「…」 -- 屋敷内:応接室
  • なごみ「…イルーシャちゃん!」
    りんじゅ「ん…ありがとう。いこうか、なごみ」
    なごみ「Oh☆」 -- ねこまたいちみ
  • 白ヨッシー「…(空間に入る)」
    イルーシャ「…皆さんとはまた会えそうです」
    エリー「えっ?」
    マリーナ「メガネ子、それはどういう事よ?」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「?」
    なごみ「えっ、会いに来てくれるの!」 -- ねこまたいちみ
  • イルーシャ「…ふふっ...それは秘密です」
    エリー「ええっ?」
    マリーナ「メガネ子...?」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「…ありがとう、なごみとあそんでくれて」
    なごみ「またきちゃうぜ!」 -- ねこまたいちみ
  • イルーシャ「…お気をつけて」
    エリー「また遊びましょうねー!」
    マリーナ「えぇ、こっちも楽しかったわ」 -- 屋敷内:応接室
  • りんじゅ「それでは」
    なごみ「ばいばーい!」
    ナエ「にゃ~」(空間から退場) -- かえってなかったねこまたいちみ
  • イルーシャ「…」
    エリー「さ、調査しましょう!」
    アージュ「…そうですね」 -- 屋敷内:応接室
名前:
コメント:

キャラ補足等はここにどうぞ。
  • ☆イリス=シルバード
    クリスの妹。姉であるクリスとは対照的におとなしい...かと思いきや、そうでもなかった。
    口調は強気だが、力は普通の女の子レベル。
    服装は裾や袖の所を裂いて、動きやすくしたドレス。髪型は黒髪のツインテール。 -- ヨッシー一家より
  • ☆アージュ
    シルバード財閥のお屋敷で執事をしている男の人。黒い服に髪型は黒のショート。
    クリスが家を出てからは専らイリスの面倒を見る事に。 -- ヨッシー一家より
  • ☆ミーナ=シルバード
    クリスとイリスの母親。黒いストレートロングの髪に、白いワンピースを着ている女性。
    かつては有名な画家だったらしい。今も絵は描いているが、発表はしていないらしい。
    屋敷入口にある、肖像画はミーナが描いたもの。 -- 追加情報
  • ☆エリー
    シルバードのお屋敷で召使いをしている女の子。
    クリスが町を出た後に来たらしい。 -- 追加情報
  • ☆マリーナ
    エリーの先輩の召使い。アージュの次に偉いらしい。 -- 追加情報
  • ◎リディル(オリジナル)
    20年後の未来から来たという無愛想な魔法剣士。
    子どものころは明るく無邪気な性格であったが、成長した今はその面影がない。
    ◎リアンシャ(オリジナル)
    リディルの妹で古代に失われた星魔法の使い手。
    兄と異なり、明るく人懐っこい性格。 -- 霧隠れ楽章団より:未来の兄妹
  • ★ゾロアーク
    また現れた外道狐。それ以外に言うことはない。
    ★クルリ
    前に紫ヨッシー、リミュウと共にヨースターエリアに現れた黒フードの一人。
    自称魔道士。大昔に封じられた魔法を使う事が出来るらしいが...? -- 追加情報
  • ☆エリー
    シルバードのお屋敷で召使いをしている女の子。
    とても明るい性格で、ノリも良い。悪戯が好きで、なごみと意気投合した。
    ☆マリーナ
    エリーの先輩。アージュの次に偉い人らしい。
    弱点は脇腹へのくすぐり。真面目な故に苦労することもしばしば...
    ☆イルーシャ
    召使いの一人。あだ名はメガネ子。あだ名の通り、青色のメガネが特徴。
    口数は少なく、話す時にメガネを上げる仕草をする。
    「何か秘密がありそう。」(エリー談) -- 召使い達のまとめ
名前:
コメント:

-