シェル作成法(光硬化樹脂使用)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※この樹脂を使用する時は、防毒マスク・UVカットメガネなどを着用してください!

マスクを着けないで作業するときは、作業時間を20分以内にしてください。
マジでのどが痛くなります。工業用をなめてはいけません。
メガネは¥1500くらい、マスクは¥2500くらいで買えるので、健康の為にも着用しましょう。


650 名前:組立工作員 ◆CWsdx63MM2 [sage] 投稿日:2012/06/05(火) 01:37:22.58 ID:+DqVhFjK [1/2]
てなわけで>>369の光硬化樹脂を使ったシェル作成法をば・・・
素材を紹介してくれた地デジ氏ありがとう

0.型取りシリコンは造型村の透明シリコンを使うのが前提となります。
 外側から光を当てる事を考えると、できるだけギリギリの大きさで型をとったほうがいいでしょう。

1.光硬化樹脂は強力なので、金属に注いで使います。アルミ缶を使えば手軽。

2.ネイル用のUVライトを壁に立てかけておきます。2分タイマーが付いた奴が便利。
 樹脂の臭いが強烈なので、風呂場で作業してますw

3.シリコン型になみなみと光硬化樹脂をそそぎ、こんな感じで横から光を当てます。
 なんとなく電気は消してます。時間は二分間でおk。

4.中身を捨てる。樹脂は再利用できるので、アルミ缶の中に捨てます。

5.まず裏側から光を当てます。いきなり表からあてると、未硬化の樹脂が耳道内に溜り
 空間を塞いでしまうことがあります。これも2分間

6.ひっくり返して、表から光を4分当てる。脱型して、念のため2分当てる。


651 名前:組立工作員 ◆CWsdx63MM2 [sage] 投稿日:2012/06/05(火) 01:43:24.60 ID:+DqVhFjK [2/2]
この樹脂は車の補強等に使えるらしく、なかなかの強度です。薄く作っても
大丈夫だとは思う。

7.紫外線を当てた直後は黄色く変色しますが、時間がたつと色が薄くなってきます。
 右から、当てた直後、5日後、2週間後くらい

8.ベタ付きはペーパがけとコンパウンド磨きで取れます。磨きこめばなかなかの透明度。



シェル作成法は以上です。みんなで試行錯誤して作成法を洗練させてくれw
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。