※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名 : 諏訪原 ミノル

■性別
男性

■所属陣営

■攻撃力(ステータスの合計は16、スズハラ機関は2...

■体力

■体術

■知性

■FS

■FS名
清掃(一般)

■特殊能力
【ブービーズ】

術者が指差したものを、問答無用で警戒させる。

少なくとも1秒から2秒、能力の対象となった者は、指差したもの(なにもない虚空であれ、何の変哲もないゴミ箱であれ)に注意を向けてしまう。
味方にも影響を及ぼすため、使用時には視線をそらしておく、目を閉じておくなどの対処が必要。
要するに、とても強力な「あっ!あれはなんだ!?」。

■キャラクター説明
中野区を縄張りとする、油断ならぬフリーのアルバイター。
日雇い派遣ギルド「雁の巣」に所属し、危険な現場ほど好んで引き受けるSランク・スタッフ。
現場までのルートを徒歩や馬で移動することによる交通費の横領、点呼係に選ばれておきながら寝坊した現場リーダーの暗殺など、汚れ仕事も辞さない。

そのリスクジャンキーとすらいえるスタイル、主に清掃・討伐の現場に現れることから、「中野イナゴ」の二つ名で呼ばれ一目おかれている。
かつては公務員試験を目指し、郵便局に就職したが、民営化に伴うなんらかの闘争に巻き込まれ離職。
苛烈なまでに危険な職場へ自らを追い込み、そこにのみ楽しみを見出す危険なアルバイターとなった。

すでに神経系にはファイジカル・エーテルリンクを結合させており、相当な運動神経を誇る。