※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



【独立紅蓮の紹介】



☆連合名について


〔独立愚連隊〕と〔紅蓮〕をあわせたもの


〔独立愚連隊〕は第二次大戦中、中国と対峙していた日本軍のならず者部隊、その名を独立愚連隊と呼ばれていた。決死の部隊だが常識を逸脱した行動とその明るさが魅力的な集団。

〔紅蓮〕は紅色の蓮の花。 猛火の炎の色に例えられる。八寒地獄の七番目である紅蓮地獄の略称でもあり極寒の寒さのため紅蓮の花のようになるといわれている。

【独立紅蓮】はどこにも負けない強い信念と決死の覚悟を持ちながらも常に勇気と明るさを持って戦場を駆け回り常識に捕らわれない戦略で敵を撃破していく・・どの連合にも従属しない炎の集団でありたい。



☆連合方針


1.ゲームを楽しむ
2.リアルを優先させる、仕事、学業、家族など当ゲームのためにおろそかにしないこと
3.他連合には絶対に負けない強い心を持つ
4.戦争相手には敬意を払い全力でぶつかること、挑発行為は厳禁とする
5.連合戦は団体戦であることを認識し、連携して相手にあたること


このゲームの本質は負けを認めなければ永久に敗北はないということです。

サブ基地の奪い合い、兵器の潰し合い、メインの建破 それらはすべて手段に過ぎません。肝心なのは心を折るか折られるか・・・

負ける言い訳は一切不要です。

ゲームを楽しんでいきましょう。弱いより強いほうが楽しいから 強くなりましょう。

常勝軍団を目指しますのでよろしくお願い致します。









.