特別企画~後日譚、座談会~

807. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2012/04/28(土) 02:23:04.75 ID:YdUimdWX0
後日談的なのが見てみたいな
808. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 02:24:10.72 ID:bzlQLqeso
聖杯化したマッドが助け出された時の生徒達のステータスを詳しく
809. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 02:28:25.82 ID:kGBdJu5Bo
とりあえず、貴方達のイメージAA


                 ,. ---- 、__
               ___/          `ヽ、`゙''- 、
           /    '  ,-- 、           ヽ、     `ヽ、
        /  /⌒ ⌒ヽ \           ヽ         \
      //   / /         ヽ  \          ヽ         ヽ
     〃   //    |                                     ヽ
    /    // |    |  |      |     l  |  |                  ゙!
   /   〃/ .| ∥|  |i| |   | |i   |  |  |         |          |
  .! /  || |  |  || |  ||| |l  | |ト、 |  |}  |        ||    i.    |
  | |    | |  |  || |  リ| || _|_|L| |┼|| リ        ||     ',   |
  | | /  |||、|| |十|| | ||´l/ |レ==、.| |  .|     |゙ヽ    ',  |
  | レ/  | !ヽ|ト|r;=ミ、| l| リ'´ ヽ;;;;;j/l|// |     |‐, !     ', |
  | l/l| |ヽ!ヽミヽL;;l]=[l       ノ  j/  ,|     |vノ|      ',!
  | / | |  |i  \---ノ     ` ̄    〃 / |     |イ|  l      |
  | || | |   |.、 |ヽ   ヽ _       〃//! |    ,'| ||   l      ',
  | |ヽ ヽ  ヽ、| |ヽ、   `ニ`    / ///      ,' | ||ヽ  !     ',
  | |  ヽ!ヽ ヽ|ヾト、  lヽ、      ,.. 〃/      |、| ||、 ヽ|      ',
  ヽ!   ヽ! ヽjト、 \  | | |`T´|_,.. -/  /   |:| | || ヽ. |       ',
    !    ヽ、|/||ヽヽ \|| ヾ|.「:::::::::/  /   |::ヽ! ||_ヽ.」        ',
            |./||  lヽ  | ||  ヽ|::::::::/  /!   |:::::::|  ヽ/  /\   ',
            !ト||  | ヽ/_.||___ノ::::::/  /:|   |::::::::::ヽヽ__ノ..:::::::ヽ. ',
           // ||  !  ∧:::::::::::::::::/  /.::|   |::::::::::::::::>ヽ、..:..::::::::ヽ',
         // /:| /! /:::::ヽ::::::::::/  〃:::||  .|::::|:::::::::/::`゙''‐-===! ',
       .// .|::////::::::::::::::::::/  //:::::::||  |:::::|:::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::|  ',
      〃   |;//::'´:::/..:..:.././〃..:..:..:||:! |::ヽ:::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::|   ',
     /  /.//..:..:./::..:..:..:.//:/..:..:..:..:..||::| |::::::::ヽ;!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::||.   !
     /..:..//..:..:/::::..:..:.〃..:..:..:..:..:..:..:.||:::| |:::::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::| !   |
   /:::..:..://..:..:/:::::::::://.:..:..:..:..:..:..:..:..||::::|  !::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::| |   l|
  l:::::::::..:.| |.:::::l::::::::://..:..:..:..:..:..:..:..:..:..||:::|  |::::::::|.:.:.:.:.:.l::.:.:.:.:.:.:|  |!  l|
  l:::::::::::::| |:::::|:::::::::|/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヾ:j  |:::::::::|.:.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.:.|  ||  ||
  ヽ::::::::::|/:::::|:::::::::||::..:..:..:..:..:..:..:..:..:./::| /::::::::::|.:.:./::|:|::.:.:.:.:.:|  リ  ||
    ヽ、::::|::::::人:::::::||::::..:..:..:..:..;: -‐':::::::::l/::::::::::::|../.::::|.:l:::.:.:.:.:.| / 〃!


初代貴女  イメージAA【ブラックキャットよりティアーユ】  金髪・眼鏡はこの人しか浮かびませんでした
810. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 02:29:22.89 ID:NavNyi4DO
で、大学卒業を迎えた五代目貴女のバスt(ry
811. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 02:38:21.75 ID:kGBdJu5Bo
/  ′ /          {   :.:         . : :   : :      : .     : . :           }
       ,  /   '         .;  :   : :.  ト、: .  .:i、: :  : i: .   : : : : .  :ヽ       :   i
.      i / ,イ .:      :  :i:  i . : : : :!  \. :} ヽ: . :}、: . : :.  : : .  : :丶   .:   !
       }'i/ }  : .    .:.__i」 」; : : : :.i  ̄ }:/ ̄ !: /`ヽ: : :  :. : . : :`  \: : :i
        j!  !  i:     : : i ヽ{ ヽ: : : !    ノ'xィ=z}/k、  .!: : ′ . : : - 、  . :i! :!
           i  j{ : . .:{: :{ ,ィチミ \ }        !.{:.:.:.:;ヾx.};イ . :  . .:'‐ 、 !. : :!i:.i
          /  ハ : . :ヾ〃{i:.::;}    `        !_! :.:.j }〃/     . /`ヽ  }:;イ:!.}j
        ノ/    ヽ: : ハ` マ :j|             {-'‐ ' ノ  ′  : .:,′ノ  ノ:{ !{
        ´          \{ !  ゞ'´            ` ̄ `´ ,′  . : :i-ー /: ;′
                    /  {     〈 ::.                  ;    : .: :i!:ー': ;イ:/
                    {  ハ          ___           i   :  : :.!!: : : :} !'            
                    i  .:  :ヽ、      Y   )          i  .:  i : !i: : :/{
                    i i :  : i } \                  i .::   !:.jノ}; ハ
                    |  : :. :}ヾ    ヽ. ___ ,..、  ´  i .::  .:}'´  ´   ヽ、_
                    i }: : : ;!           ,..-‐ 〉 '´ ! :: ;ノ        ,.イ   )、
                    iハ: : /          ∧   r',.ィ    i! /      ,  ''´         \
                    {  }:/           {  }  {{  {    ii/   r<                  \

2代目貴方【イメージAA  ef -a tale of memories 麻生連冶】優柔不断なイメージ
812. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 02:39:42.70 ID:kGBdJu5Bo
>>807  後日談、いいですね。検討しましょう
>>808  皆、とんでもないステータス詳細は次スレにでも
813. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 02:40:38.17 ID:kGBdJu5Bo
>>810  

直後コンマ  五代目バスト成長判定  
814. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 02:40:43.84 ID:bzlQLqeso
ほい
815. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 02:43:12.56 ID:meoVYjNWo
まるで成長していない・・・
816. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 02:45:16.21 ID:kGBdJu5Bo
>>814  判定:4  成長なし    美乳ってことにしましょう


                                  _.....-――-....._
                              ,...:::´::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
                      __   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::`:::::::::/ヽ/`ヽ:::::/ヽ:::::::;、::::::::::::::::ヽ
                  ./:::::::::::::::/::::/::::::::ヽ/:::::::ヽ/:::ヽヘ:::::::::::ハ
                ./:::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::.
               /::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::.
            /:/:::::::::::i:r.、:::::::::;「 〉:::::|::::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヘ:::::::ヘ
          ./::;イ::::::::::::::::lノ'/:::::::/ ./::::/ヽ::::::i::::ト、::::ヘ::::::::ヘ::ハ::::::::ヘ
          l:/./::/:::::::::/ i:::::::/  /:::::i   h:::::ト、l  x≦i:::::::::}:::l::::::::::::\
          {' .l::/l::::::::<    !::i:::}  .!::::::l   l ,!:::::レ,ィ乏¨ア::::::l::::l:i::::::::::ト、:ヽ
             |{ l:::::::|::rヽ  l::l:::l  .!:::::l   l  !:::i:{   ̄´  ヘ:::::l:::::l:|::::ト、:ハ \ヽ
             ` .l::::::i!::ヽヽヘ:ト;ヘ  lル'   l  ト:::}ヾ         ハ:ハ:/::ト;::「ヘ:::L   ヾ
                X:::ハ::::|ヽi  `ヾ、}'     .}  !}/          /:}':::l::::iハ リ   }l  `    、
          ,   ´  ヘ{ ヘ::ト;::ハ               |、    _ ィ `,イ:::::::::l:::|  ヽ   リ         `   、
    .,   ´             ヾi:::::ハ              !=ニ // |::::::::;イ:∧  ヽ                  ` ァ、
./_                  ハ:ト;:ハ            l.    /    |::::::/ l/  i    ヽ                  /  〉
{      \              〈 .|!.i:::」           ハ ̄〈      .!:::/ /'   /      ヽ              /  /
.!.        \        .i   ゝィ~i\.       / ,∠__ヽ    |:/      /               i       /  /
.l            ヽ      l   ト、|:::ト、  `ヽ、 i'∨!!_」!! ヽ  l/!     /                l      /  /
. l             ヽ     l  |  \:::::\    `ハ ケ=ヤ   Y::::l   ./、                 l     /   l
  l               ヽ  ,l-l      \::::::`ヽ/::i i ハ i   /::::l  /     ` ー-  __  l    /    .!



3代目貴方【イメージAA  リリカルなのは  ジェイル・スカリエッティ】30代ちょい若めでマッドサイエンティストなイメージ
818. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 02:51:50.95 ID:kGBdJu5Bo
:::://:::::://::::::/、    /:/    /::/          ,':::::/            l::l  ヽ::::::',       ヽ::,             /      \:::ヽ       \::::::::::::::\
//:::/ /::::/    `ヽ{:/    /::/           ,::::/              |:|    ',:::::::,         ,:!         /         _ヽ::::',        \::::::::::::::',
/:::/  /::::/           {'ヽ、 /:イ            ,::/                !:!      ,::::::.        ‘,   ,./   _,.  - ' ´     ヽ::':,三ァ    \:::::::::::
:::/    /:::/      ____. \              l:,'            l    |:|       ,::::::,         l / ,./ ,. -―- 、        ',:::, /         \:::::
/    _,/:::/- '''' ´      ___`ヽ.\          l:!             |    |:|     ,  !,::::l       / /    /  ...::{!::.._ ヽ       ':,:::,             \
     `,::::/           /´.,::{i::... ヽ\\       |:|      ヽ     !   .|:|    /   l:::::!    ,/ /      {   ...:::||-::..  }       ∧:::,
     ,::::/ヽ          {  -: ||:::._  }   \\    !:!    、   ',    !    '!  /     l:::::l _,/ /           、  .:::{!::.   /      /   ',::',
    /:/     、        、  ..:{!::、  /      `ヽ 、 |'      `   、  {!,    '/       l:::::l    ‐ -  、_      ` ー‐ ' ´    /      ヽ!
   〃        \      ` ー‐  '       __,.-  `ヽ_,..ソ ヽ`  `        、 - ,',::::!            `  -   .. _ .. - '´           |
  /                 、 __,...  -   '´             ー-- 、_         / ̄   !::|
  '                                                                            |::|


4代目貴方【イメージAA  奪還屋  美堂  蛮(ツンツンじゃないVer)】魔眼で口悪なイメージ
819. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 02:58:21.09 ID:kGBdJu5Bo
とりあえず、今日は遅いのでまた明日
お休みなさいませー
821. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北陸地方) 2012/04/28(土) 11:51:11.61 ID:i6E23FYAO

そういや爺の仮説って結局なんだったんだろう
貴女の血筋と聖杯が共鳴してるみたいな事いってたけど

あと>>797に書いてあるけどハーレーにドアってあったっけ…?
824. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(宮崎県) 2012/04/28(土) 13:27:16.86 ID:5YMuhmC0o
>>821
ハーレーにオーダーメイドした車ってことにしとけ
825. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 13:42:35.80 ID:F2EQZBdG0
まぁ普通に考えるとハーレーを車と勘違いしてたんだろうなww
826. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) 2012/04/28(土) 15:52:23.85 ID:SQBPCSDxo
ハーレーってバイクだったんだ!知らなかったから普通に違和感なく読んでたわ・・・
827. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 16:57:14.72 ID:kGBdJu5Bo
極限の眠気がハーレーを車と誤認したんだ…人がいらっしゃったらいきますか
829. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 17:03:19.06 ID:kGBdJu5Bo
そんなに人がいらっしゃらないみたいなのでまずは…




                                            ,   ´`ヽ
                _,.. -――--   、_      /          \
            /                     `ヽ'、                ヽ
         ,:'                               \                \
.       /                                    ヽ                ':,
      ,                                 ヽ      ‘,
     {              l  l      {           l  ,      ヽ                }
     |             / イ      |           |  l        、           l   |
     |           /イ/     _/,.          |  |__、      \        |   !
     |        /  /  イ/ ハ {          j リハ、      } `\     |  /
     ゙.           /   /イ  _∨      /l / __l  }  l  !         /l /
      ヽ        / ,/rィテ心 } 、    / /圷/}/,リ VI.       / l/
        }    /´   {、弋z(ソ    、i / / ゞ' /´   } l/      /
      ,/ イ  {       ヽ、           /   、   /    / }     イ{
    /イ\ l          }                  /    ,ハ/       ! \
            ` } 、__  ト,!          -   ,.イ  ハ/ /        |    \
             ,..|    VI   `ヽ、      / >、リ             |       \
         // j              /`¨´:::::::l l|:::::::::`ヽ、       ヽ         `ヽ、
      //  }              {、:::::::::::::::l l!:::::::::::::::::}         、             `  、
    /:::/                      ∨::::::::::l l!:::::::::::::::::l                            \
   /:::/、                     / ∨::::::, ,:|::::::::::::::::::l                               ヽ
  ,::::::::::::\―――--       /∨:::j j:l、::::::::::::::::l                                  、
. {:::::::::::::::::::`ヽ、          /     }:://:/::\::::::::::::,                                  ‘,
5代目貴女【イメージAA  おりこマギカ  三国織莉子】ファザコンお嬢様なイメージ
832. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 17:31:06.35 ID:kGBdJu5Bo
初代貴女後日談  〜天然貴女と惚れ薬〜


貴女は、時計塔の構内を走っている

普段、運動が得意でない貴女だが

このときばかりは全力疾走だ

階段を降りたり、上がったり、一直線の廊下をひたすら走る


貴女が走ってる理由、それは―――


凛「いい加減に捕まって私のモノになりなさい!」

ルヴィア「ミス・トオサカには不相応ですわよ!さぁ私の胸に飛び込んでくださいな!」

セイバー「小娘どもには荷が重い、さぁ余と共に湯浴みをしようぞ!」


何故か、恐ろしい形相で追いかけてくる彼女たち

互いに攻撃しあっている為、講堂が破壊の限りを尽くしている

そう、貴女逃げている

貴女を捕まえようと羅刹と化した彼女たちから逃げている

最早、涙目の貴女

もう―――!

もう―――!


本当にもう―――!


どうしてこうなった―――!




834. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 17:40:52.58 ID:kGBdJu5Bo
今から遡ること1時間前
貴女、凛、ルヴィア、セイバー、アーチャーは実験室で作業をしていた

貴女「凛、この薬を入れればいいの?」

凛「お願いー」

ルヴィア「貴女、手が空きましたらこちらも手伝って下さいな」

貴女達が製薬しているのは、暗示の薬
貴女の魔眼の1つである【暗示】を薬学的に再現できないかという試みだ

セイバー「奏者ー!余はヒマだぞ!無愛想極まりないこの男と共におるのはつまらんぞ!」

アーチャー「人を給仕にしておいて良い御身分だな『セイバー』」

そうして、薬品が出来あがるまであと一歩
最後に、右にあるフラスコに入ってる赤い液体を入れるだけ

貴女「ちょっと外出るね」

薬品の匂いに軽くあてられた貴女は外へ出て
新鮮な空気を吸おうと、窓を開けようとしたその時―――


ドォォォォォン――――


突然の爆発音に驚き振り向く貴女、爆発したのは、凛達のいる実験室

貴女は、実験室へと急ぎ戻るが、爆発の影響か、ドアが空かない
貴女は、眼鏡を外し、『歪曲』の魔眼を使う―――

―――凶れ

ドアが右方向へと捻じれて弾け飛ぶ
急いで中に入り、皆の無事を確かめる貴女

ルヴィア「本当に、ミストオサカ…貴女って人は!」

凛「仕方ないじゃない!やっちゃったものは!」

セイバー「ケホッ!コホッ!煙で前が見えん!」

アーチャー「今、窓を開けよう」

どうやら、無事みたいだ

貴女は、ハンカチに手を当てて、『アーチャー』が窓を開けるのを待つ

窓が開き、空気が入れ替わっていく

ようやく、お互いの姿が見えるようになる

凛「ちょっと聞いてよ!本当にルヴィアったら…?」

貴女へと話しだそうとする凛の様子がおかしい
何故が、顔を赤らめ目が潤んでいる

ルヴィア「それはこっちの台詞ですわ!ミストオサカ!この女ったら…?」

今度は、貴女を見たルヴィアの様子までおかしい
凛と同様、顔を赤らめ目が潤んでいる

セイバー「余は、おぬしが大好きだ―!」

『セイバー』は変わらない

貴女は、身の危険を感じて『アーチャー』の後ろへと隠れる

凛、ルヴィア、『セイバー』がにじり寄る

そして―――

「「「私(余)のモノになりなさい――――!」」」

ル○ンダイ○よろしく、貴女へ目がけていく3匹の恋しちゃった乙女たち



837. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 18:02:07.73 ID:kGBdJu5Bo

アーチャー「此処は私がなんとかする、君は逃げるんだ!」

『アーチャー』、貴方―――

『アーチャー』の後ろ姿が儚く見える
あぁ――、この人は…
顔は見えないがきっと―――


アーチャー「足止めするのは構わんが―――」

―――別に、倒してしまっても構わんのだろう?

そんな、『アーチャー』の最後の言葉
貴女も、『アーチャー』へと振り返らずに一言だけ伝えた

―――ありがとう『アーチャー』
貴女の笑顔が儚く揺れる、そうこの後の『アーチャー』が解ってしまうから―――

貴女「でもね…多分無理だよ」

そうして、実験室へと飛び出す貴女
実験室を飛び出す瞬間、貴女の目に一瞬だけ映ったモノ

手付かずの赤い液体が入ったビーカーと
ボコボコにされている『アーチャー』の姿だった

貴女は、走る
走る、走る

何故か走ってるかって?
それは…

凛「い…今なら、ほっぺにキスくらいならしてもいいんだからね!」
別に、してほしくないよ―――!

ルヴィア「今なら、庭付き、プール付き、執事付きに私まで付いてますわよ!」
ルヴィアは付いて無くていい―――!

セイバー「今なら、余の奏者になる権利をやるぞ!皇帝特権だ!」
『アーチャー』で充分だよ―――!

彼女たちに追われいるからに他にない

もう、走り過ぎて何がなんだかわからない

そして―――

貴女が、角を曲がるとそこは行き止まり

「「「うふふふ―――」」」

と、追い詰めていく3匹のケダモノもとい乙女たち

貴女は、最後の手段にと、眼鏡を外す

視界に拡がるのは『赤』と『緑』の螺旋―――

そう、貴女に捻じれないものはなにもない―――


―――凶れぇぇぇぇーーー!

魔術回路の起動により、さらに太くなる螺旋が天井を捻じ曲げていく


「「「キャアアアアアアア」」」

「何故、私まで―――!」


天井の崩壊に巻き込まれる3人の乙女と、通りすがりの時計台講師ロンドンスター
貴女は、眼鏡を掛け直し、元来た道を戻っていく


嫌な、事件だったね―――
838. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 18:13:11.63 ID:kGBdJu5Bo
貴女は、もと来た道を歩き出そうとしたその時…
突如、赤い疾風が貴女を攫っていく


アーチャー「計算通りといったところか」


―――アーチャー!死んでなかったの!?


貴女を両手で抱え込む『アーチャー』

アーチャー「単独行動スキルを甘く見てもらっては困るな」

絶対、それ関係ないよ…

アーチャー「まぁ、今は関係あるまい、用件は唯一つ」

貴女の背筋に嫌な汗が流れる、この展開、まさか…

―――私のモノになってくれ

やっぱりーーー!

そのまま、顔を近づけていく『アーチャー』

貴女は、暴れて顔を押し出そうとするが、徐々に抵抗できない

そして、貴女の唇が奪われるまであと3センチ―――


???「どぉーん!!!!」


『アーチャー』だけを見事に撃ち抜く魔力砲
為すすべもなく吹き飛ばされる錬鉄の英雄

この蒼い光は―――

青子「やっほー!元気してた?」

そこに、現れたのは貴女の恩師、蒼崎青子


先生―――!


青子に駆け寄り抱きつく貴女


―――怖かったよぉ!
もう先生がいるから大丈夫―――

抱きしめ合う二人

―――まだまだ、私の可愛い生徒は嫁がせないわよ
心の中で、そんなことを思う青子であった


終わり
839. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 18:14:43.73 ID:kGBdJu5Bo
後日談なのに長くしすぎた。
こんな感じがいいですかね?

それとも、安価で内容決めちゃいます?
840. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 18:19:01.20 ID:7n3npljIO
いいよいいよ!
841. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 18:22:38.70 ID:HrwXadf10
大丈夫だ、問題ない  内容は書きたいのを書きたいように書いてもらうのが一番良い  
846. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) 2012/04/28(土) 19:09:23.40 ID:wA04m3oAO
二代目になんか日の目を。このままだと本大会では瞬殺だし……

847. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) 2012/04/28(土) 19:20:29.24 ID:lsv4tsnlo
それでも…それでも幻灯の宝石さんなら何とか…
851. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 20:34:09.37 ID:kGBdJu5Bo
良かった、皆が2代目のこと心配してくれているみたいで>>1が安心しています。
2代目が一番後日談書きやすいという(ぇ
852. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 21:03:16.02 ID:kGBdJu5Bo
2代目貴方後日談  〜英語と倫理と数学と〜



場所は職員室
貴方は椅子に座り、頭を抱える

頭痛の種は、衛宮士郎だ

2年生になって受け持ったクラスメイトの一人
いや、別に素行が悪いとか、成績が悪いとかではない

むしろ成績優秀、品行方正、頼みごとは率先してやる優等生だ

いや、違う

彼は、優等生すぎるのだ
何の見返りも求めず、手を差し伸べる

どんな困難にお立ち向かうべく、常に鍛錬を欠かさない
まるで、何かに追われるように、まるで何かに追い込まれているような

一種の強迫概念と言ってもいいかもしれない
これは、もう自己犠牲という尺に収められるものではない

今はまだいいだろう
高校生という身分で抱える問題というのは、
領分を外れなければ大した問題にはならない

だが、その領分を越えた問題にあってしまえば…
彼は、きっと己を許せなくなる、全てを自分の所為にしてしまう

それがわかっているのに…

貴方は、溜息をついてしまう。
教師となって6年近くになっても、生徒の問題一つ解決できない

そんな風に頭を抱えている貴方に衝撃が走る
まるで、本を丸めた何かに叩きつけられた感覚

貴方は、思いっきり睨みつけながら、犯人に非難を浴びせる

貴方「職務中のおふざけは大概にしてくれませんか、藤村先生」

大河「私はもう、お仕事終わりー♪」

貴方の後ろで剣道よろしくと言った感じに素振りをしている藤村大河

貴方は、さらに深く溜息を吐く
高校卒業して大学も同じ、学部も同じ
腐れ縁にも程がある

大河は、その朗らかな笑顔を崩さず貴方に用件を伝える

大河「今日の飲み会なんだけど―――」

そういえば今日は、音子と零観とで飲みに行く約束だった
そろそろ出るには良い時間かもしれない

だが、大河は貴方の前で手を開く

大河「二人とも用事が出来てキャンセルだってー」

零観は法事、音子はお得様への品だし

用事があるなら仕方ない
貴方は、直帰しようと帰り支度をすると…

大河「Just a moment!」

大河の丸めた教科書が、あなたの籠手を払う
なにをする、と貴方は大河を睨むが、全く悪びれた様子も無く、大我は言葉を続ける

大河「と、言う訳で葛木先生を誘ったから♪」

―――マジっすか?
貴方は、唖然とする。とりあえず、一つ言っておこう。


俺は彼が苦手だ―――
854. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 21:28:39.47 ID:kGBdJu5Bo
そうして、場所は代わって行きつけのバー・ダイニング
豊富なお酒だけでなく、料理も中々美味しいので気に入っている

大河「今日もお疲れさまでした、ではかんぱーい!」

「「…乾杯」」

貴方は黒ビール、大河はカクテル、葛木は日本酒のダブル

3人の、グラスが当たる

―――美味しい♪

一人ご満悦の大河と沈黙する二人
貴方は、胃がキリキリするのを感じる

貴方は、大河と葛木に挟まれるように座っている

この席順…謀ったな、タイガー!

軽く睨む貴方、我関せずと料理を口にする大河
もう、観念するしかない
貴方は笑顔を作り、葛木に話しかける

―――えっと…こうして飲むのは初めてですね?

えぇ―――

そして続く沈黙
痛い…この沈黙がキツすぎる…

とりあえず、グラスを空にする貴方
気付けば、葛木のグラスも空いている

貴方「何、飲みます?」

葛木「では…同じので」

貴方は、マスターに注文をする
そして、また互いに酒を口付ける

何か、話題を―――

こんな時、大河ならば無限に話題を供給して行けるのに…
いつも、聞き専の貴方には、苦しいものがある

―――どうですか?クラスの方は

問題ありません―――

そうですか…

あぁ…会話が続かない
ウェイバーとなら、くだらない話でも盛り上がるのに…

貴方は、親友であり、同じ教師仲間のウェイバーへと思いを馳せる
最近、問題児が増えて困っていると言っていた

今、俺は同僚に困っているよ
遠い目をする貴方

大河「マスター!これおかわりー!」

能天気にツマミを食べている大河
彼女の所為で、こちらにツマミが来ない

そして、また互いのグラスが空く

貴方は、マスターに日本酒とウィスキーを頼む
ウィスキーは貴方のだ

貴方は、届けられたウィスキ−を一気に飲み干す
こうなればもう酒の力に頼るしかない!

一気に、ウィスキーを空にする貴方
そうして、貴方は口を空ける
そう、それは一人の生徒の話

―――少し、話を聞いてもらっても良いですか?
855. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 21:55:39.11 ID:kGBdJu5Bo
貴方は、ゆっくりと口を動かしていく
なんてことない、少し大きめな独り言を呟くくらいだ


―――ある生徒の話なんですが…


そうして、貴方は語りだすのは、頭を抱えている生徒のこと
成績優秀で品行方正だが、あまりにも異質な彼の事を

気付けば、貴方に先ほどの気まずさはない
どうやら、葛木も聞き専だったのだろう

貴方「私は、今、迷ってます」

その異常性を彼の個性として尊重するべきか―――
それは違うと、更正させるべきか―――

彼が、その行いに迷っているのならば自分は一緒になって迷いを晴らそう

だが、彼は迷ってない、その行いを正しいと思っている

そして、その行いは一人の人間としては有り得ざる異常
だが、世界全体から見たら彼の行いは称賛されて然るべき

不思議なジレンマだ、いつもの貴方なら、ここまで悩まない
だが、彼にだけはそれが出来ない

もう十年になるのだろう、あの日の出来事
最後に交わした彼との約束

貴方が志そうと想った、あの誓い

だが、今の貴方は迷っている

果たして、彼にとって…「彼」にとって…どれが正しいのかと―――

いつの間にか7杯目のウィスキーを飲み干す貴方
今日は、やけに酔いが来ない

いや、違う
もう充分に酔っている
でなければ…こんなことは言えないだろう

―――私は、先生がとても羨ましい

どこからか聞こえるそんな声
貴方は、その声の先を振り向く
そこにいるのは葛木宗一郎

―――貴方は、本当に生徒を愛している

違う、俺は生徒を愛しているわけじゃない

ただ、「彼」との約束だから

そう…ただ漫然と過ごしていた貴方に元に現れた正義の味方
苦楽を共にし、その果てに得た最悪の結末

そして、彼の願い―――
貴方が、果たして上げられなかった願い―――

歯を食いしばる貴方

ふと、葛木からまた声が聞こえる

マスター、彼に酒を―――

そうして、運ばれるウィスキーと日本酒

葛木が貴方に倣うように、日本酒を一気に飲み干す

―――私に言える事はありません

―――ですが、

―――確固たる意志を以って、進んでいる貴方ならきっと為し得るでしょう


―――そう、私と違って
856. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 22:06:24.16 ID:kGBdJu5Bo
貴方は驚いたように彼を見る
そのまま口を閉ざし、日本酒を飲み直す葛木
貴方は、軽く笑ってウィスキーを飲む

彼に諭されるなんて…

やっぱり、俺はこの男が苦手だ

最初に想ってたのは、彼には十年前に似た何かを感じる
具体的には言えない、でも感じるのだ
あの聖杯戦争と同じ

だが、今は違う
彼は、優しすぎるのだ

きっと、貴方と一緒に悩みを考えてくれた
そして、励ましてくれた

そう、きっと彼は、誰よりも優しいのだろう


―――葛木先生

―――何か?

―――また、一緒に飲んで頂けますか?


貴方は、ウィスキーのグラスを葛木の前に出す

―――私などで良ければ喜んで

そうして、グラスとグラスの当たる音


そんな二人の様子を見守る一人の女性
最近の貴方の様子に違和感を感じていた

何か、思いつめているそんな様子
自分が、相談に乗っても良かったが、きっと多くを語らないだろう

自分に心配をさせたくない、いつも貴方が想っている事だ
もう十年以上も腐れ縁をしていれば解ってしまう

だから、大河は葛木を呼んだ
自分も葛木と良く話す
彼に話を聞いてもらうと、どこか晴れ晴れとするのだ

だから今日、誘ってみた
葛木も葛木で歳の近い貴方となら友人になれるかもしれない

どうやら、その予想は当たったみたいだ
大河は顔をほころばせる

―――私だけ除け者はずるいぞー!

もう、平気だろう
きっと、彼らなら―――

そうして、3人で迎える金曜日の夜は静かに盛り上がった

おわり

857. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 22:10:19.06 ID:kGBdJu5Bo
いつかやってみたかった、葛木先生との絡み

ではでは、人がいたら座談会でも始めてみましょう
858. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) 2012/04/28(土) 22:10:50.73 ID:yji5wGFk0
イイハナシダナー
862. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 22:21:03.71 ID:kGBdJu5Bo
ピコリン


なにやら、宝箱みたいなものがある

とてもうさんくさい

開けますか?開けませんか?

1.開ける
2.開けない

↓3
863. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) 2012/04/28(土) 22:21:27.95 ID:bBjzE4qK0

864. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 22:21:29.56 ID:bzlQLqeso
2
865. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 22:21:36.42 ID:rfxNrkjc0
2
867. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 22:24:14.51 ID:kGBdJu5Bo
>>865  選択:2



箱の中から声が聞こえる


???「ちょっと!>>865さん!どうして開けてくれないんですか!」

???「此処は展開的にも空気読んで下さいよー!」

???「もう一回、聞きますからね?ちゃんと選んでくださいね?」


開けますか?開けませんか?

1.開ける
2.開けない

↓3

868. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) 2012/04/28(土) 22:24:27.74 ID:ydS4lV+eo

869. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 22:24:39.43 ID:Kbjw5a8SO

870. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 22:24:41.01 ID:bzlQLqeso
2
873. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) 2012/04/28(土) 22:25:48.20 ID:yji5wGFk0
凄い一体感だ…!
874. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鳥取県) 2012/04/28(土) 22:25:49.85 ID:1FrBH49+o
ひでぇwwwwww
875. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 22:26:12.17 ID:UJUus2eoo
いや、開けろって言われたら開けないのが人情です
押すな危険のスイッチを押しちゃうのと同じ原理
876. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2012/04/28(土) 22:28:20.36 ID:U0DENEn+o
開けるなよ!絶対に開けるなよ!!
877. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 22:29:28.60 ID:kGBdJu5Bo
>>870  選択:2


???「>>870さーん!そんな…ひどい…とか言っといてちゃっかり選んでるじゃないですか!」

???「っていうか、皆さん空気読み過ぎて読んでませんからね!」

???「オープン!オープン!ヘイ!プリーズオープン!」

???「もう!これが最後ですからね?くれぐれも言っておきますがフリじゃないですからね?」

???「ドリフじゃないですからね?」


全く以って胡散臭い

本当にこれ開ける?


開けますか?開けませんか?

1.仕方ないから開けてあげる
2.やっぱり無理ー☆

↓3

878. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 22:29:56.66 ID:bzlQLqeso
2
879. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 22:29:59.97 ID:xSlRVbydo

880. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) 2012/04/28(土) 22:30:10.40 ID:bBjzE4qK0
2
889. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 22:41:26.81 ID:kGBdJu5Bo
>>880  選択:2



とうじょ、たからばこがけやぶられるようなおとがした

中から出て来たのは一つのステッキ


???「皆さんのお陰で出られる事が出来ました☆」

???「お詫びに…魔法少女にてしてあげてもと想ったんですが」

???「ローティーン以外はお呼びじゃありません」

シッシッとステッキに生えた羽を器用に動かしている

???「申し遅れました、私はカレイドステッキ、ルビーちゃんと申します」

ルビー「皆さんが、2ばっか選んだ事は生涯絶対に忘れないですからね☆」

あはーとぴょんぴょんと跳ね回るステッキ


???「さてさて、私ばっかり話していると>>1が寂しそうにしてるんでさっさと始めますかね」


Start access: domain Earth cell

user ID authentication is success

change server adiministrator

now Loading…


……・
………

End Loding

everyone  welcome  to Earth cell


890. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 22:53:28.74 ID:kGBdJu5Bo
どうも皆さん、2代目です

なんか名前が無いと寂しいですよね

他の皆と違って、僕なんてやれへっぽことか大会本選1落ち候補だとか言われる始末

っていうかですね、他の人たちが化け物すぎるんですよ

僕以外、才能判定「0」「9」以外いないっておかしいですよね!


他の皆はどうしたって?

えぇ…きっと想像している通りです


2代目貴方は振り返る

奥で何か騒いでいる


マッド貴方「おぉぉぉぉぉ素晴らしい!」

マッド貴方「私の魂か!いや違う…精神を直接繋いだか!」


そこには、白衣を着た一人の男がキャッキャウフフとしている


マッド貴方「精神だけでこれだけの仮想世界を実現するなんて」

マッド貴方「何十億人の精神を共有している」


なんとも、晴れ渡る笑顔なのか


マッド貴方「しかも!」

マッド貴方「諸君!驚くなよ!今私の目に見えるのは!」


あらん限り手を拡げるマッド貴方


マッド「根源に触れた『眼』を持つ二人!」

マッド「姫君と同じルーツをたどっているであろう超越種の末裔」


マッド「oh cool! hallelujah!」


そうして、貴方は一番近くにいた初代貴女に近づいていく


マッド「そこの、素晴らしい眼を持つお嬢様、是非、私に解せk」


初代貴女「凶ってぇ―――!」


とてもカオスです
892. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鳥取県) 2012/04/28(土) 22:57:16.36 ID:1FrBH49+o
予想通りとはいえマッドがwwww
893. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 22:57:36.16 ID:xSlRVbydo
マッド貴方まじマッドwwwwww
894. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 23:00:33.46 ID:kGBdJu5Bo

4代目貴方「急に変な所に連れてこられたと想ったらなんだ此処は」


なんか微妙に不機嫌そうなんで、僕は近づけません、いやだって死ぬでしょ?間違いなく


5代目貴女「あら、粗暴なお方ね、この場に相応しくなくてよ?」


優雅にお茶を飲むお嬢様、え?ちょっと挑発するのは―――

直後、5代目貴女のカップが割れる

糸が、釣り下がっているのが見える


4代目貴方「会ったばかりで言うのもなんだけどさ」

4代目貴方「俺、あんたのこと気にいらない」


5代目貴女が立ち上がる

髪が、なんか赤いんですけど…


5代目貴女「あら、奇遇ですわね」

5代目貴女「私も、貴方が気にいらなくてよ―――!」


あぁ…返ってカラオケしたいなー…
895. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) 2012/04/28(土) 23:05:38.61 ID:8NVcdMVv0
2代目wwwwww頑張れwwwwww
896. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鳥取県) 2012/04/28(土) 23:05:49.84 ID:1FrBH49+o
2代目悪いことは言わん
今すぐ逃げろ
898. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 23:10:55.24 ID:kGBdJu5Bo
繰り広げられる異能の闘い

だが、突如終わりを迎える


――――はい、そこでストップ


気付けば、貴方達は椅子へと座っている


―――無意識下への強制アクセスか何かかな?


マッド貴方は興味深々だ


―――それに応える義理はありません

―――今日、皆さんにはこれから始まる殺し合いの前に

―――観客達への素朴な質問に答えてもらおうと思っています

―――まぁ一種のファンサービスというものです


頭から直接聞こえる声


―――お前、誰だよ?

4代目貴方未だに不機嫌だ


―――そうですね、ここで一つ自己紹介を

―――皆さま、こうしてお会いするのは久々ですね

―――私は、アースセル・オートマトンの管理者です

―――これからもどうぞよろしくお願いします


―――さて、こうして聖杯を得る為に集まった貴方達に観客は興味深々です

―――是非、節度ある態度と礼式を


―――連れてこられたのは私たちだけなの?

初代貴女が首を傾げる


―――貴女方と運命を共にし、出会い、別れを繰り返した方々は別室にて待機しています

―――座談会後の懇親会で顔を合わすでしょう



―――さて、話もこれぐらいにして、

何か聞きたい事があればどうぞお聞きください―――



誰になにを聞こう?
↓3
899. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) 2012/04/28(土) 23:11:50.56 ID:ydS4lV+eo
聖杯は既に手に入れたはずなんだけど?
900. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 23:12:02.29 ID:bzlQLqeso
マッドに
教え子は全部で何人?
901. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 23:12:31.86 ID:rfxNrkjc0
マッド
ワカメはどうしました
902. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 23:19:17.44 ID:kGBdJu5Bo
>>901  選択



マッド「はて?ワカメとは?」


マッドがうーんと唸っている

ポンっと手を叩く


マッド「シンジのことか!」

マッド「彼なら、ロード・エルメロイの基で研鑽に励み」

マッド「無事に、大成を果たし今では間桐当主として復興に尽力中だ」

マッド「彼は、蟲の製法と錬金術に精通し、今まで憂き目にあった使い魔の部門を大いに盛り上げた」

マッド「スカーレットがルーンを盛り上げたようにね」


誰になにを聞こう?
↓4

903. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 23:20:05.38 ID:xSlRVbydo
2代目NDK?
904. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 23:20:18.03 ID:rfxNrkjc0
ks
905. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 23:20:46.38 ID:bzlQLqeso
2代目へ
死にたくなければ地下室漁れ
906. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 23:21:30.57 ID:E+YrG418o
2代目
いやぁ才能の差ってひどいよねぇ(笑)
907. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 23:24:32.68 ID:FMax8+Z7o
ひでぇwwwwwwwwwwww
908. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 23:24:39.01 ID:kGBdJu5Bo
>>906



2代目「本当だよね!」

2代目「わかってるから!だからその(笑)はやめてくれ!」

2代目「家系判定誰よりも高いのに、才能判定誰よりも低いってさ!」

2代目「もっと、頑張ってくれよ!才能判定で「2」取った奴!」

2代目「しかも>>1が振り直さなかった理由は、GAME OVERの実例を見せたかtt」


―――はい、ボッシュート


誰になにを聞こう?
↓4

909. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) 2012/04/28(土) 23:25:36.59 ID:ydS4lV+eo
5代目
ハーレーに車特注したんですか?
910. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/04/28(土) 23:25:52.27 ID:rfmIZJeWo
ksk
911. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) 2012/04/28(土) 23:25:53.98 ID:VPjCdze+o
マッド
二代目もとい幻灯の宝石の感想は?
912. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2012/04/28(土) 23:26:11.47 ID:U0DENEn+o
5代目
金ちゃんとは仲良くやってますか?
913. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 23:29:50.62 ID:kGBdJu5Bo
>>912「金ちゃんとは仲良くやってますか?」


5代目「え?」


>>912「いやだから、金ちゃんとは仲良くやってますか?」


5代目「な、な、な―――」

5代目「べ…別に彼とは、一緒にご飯食べさせあいっことか…」

5代目「バイクの後ろに乗せてもらったりとか…」

5代目「膝枕してあげたり、腕枕してもらってるわけじゃないんだからね!」



4代目「なんだアレ、色ボケか?」

初代「幸せそうでいいなー」



誰になにを聞こう?
↓4
914. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/28(土) 23:31:09.16 ID:Kbjw5a8SO
実質この中で最強は鯖込みで誰ですか?
915. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/04/28(土) 23:31:23.09 ID:rfmIZJeWo
ksk
916. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) 2012/04/28(土) 23:32:38.78 ID:ydS4lV+eo
1代目  恋人できましたか?
917. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鳥取県) 2012/04/28(土) 23:32:41.51 ID:1FrBH49+o
全員
大好きな人(モノ)への愛を語ってください
920. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 23:42:36.33 ID:kGBdJu5Bo
>>917「大好きな人への愛を語ってください」



初代「えっと…こーいうのって恥ずかしいな…」

初代「私の大好きな人は、とっても強くて優しくて、私の恩人です」

初代「あの人を見てると、いつも心がポカポカします」

初代「わー!恥ずかしいからこれ以上は無理ー!」



4代目「なんだろう…自分の心が汚く感じた」

5代目「うっ…」


2代目「そうだな…なんだかんだ、腐れ縁とか言ってるけど」

2代目「アイツを見てるとこっちまで勇気を貰えるんだ」

2代目「アイツが居たから僕は此処にいる」

2代目「だけど、やっぱりてれ隠しっていうか友達みたいな態度で接しちゃうんだよね」


初代「その方は、とってもいい人なんですね」

2代目「あぁ、底抜けに良い奴だよ」


―――男のツンデレは売れないですよ?


2代目「やかましい!」


4代目「俺にとって、アイツだけが拠りどころだ」

4代目「アイツがいたから俺は今ここにいる」

4代目「アイツを愛しているよ、心の底から」

4代目「だから、アイツに害を与えるものなら」

4代目「有象無象」、森羅万象、何もかもであっても、俺は例外なく殺す」


―――愛が重いですね


4代目「それも、二人の絆だよ」



5代目「あ…あの人は…その」

5代目「素直で、子供みたいで、私がいないと何も出来ないんだから」

5代目「でも、たまに見せる凛々しい一面とか、逞しい背中とか」

5代目「やっぱり、私のことを一番に見てくれるそんな彼が」

5代目「この世界の誰よりも愛してます」


―――デレてますね

5代目「燃えなさい―――!」



925. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 23:54:08.45 ID:kGBdJu5Bo
マッド「ふむ…私の愛するものか」


マッド「なによりも神秘だな!西洋の神秘、東方の神秘、失われた神秘に、新たに生まれる神秘!」

マッド「神秘に貴賎なし!それが例え世界を滅ぼす害悪だろうとも私は愛せずにはいられない」

マッド「逆もまた然りだ」

マッド「神秘であれば、モノだろうがヒトだろうが、それでなくても構わない」

マッド「全ては神秘という平等な基準、尺度で計れるものであれば私に例外はない」

マッド「そして、それを解析するのが、私の愛の表し方だ」

マッド「その神秘の歴史を、構造を、効果を、その背景を」

マッド「全て、知り尽くす事が私の愛の表れなのさ」

マッド「この世界には、まだまだ知り得ぬ神秘が山ほどある!」

マッド「海を越えた先にも、連なる山脈を越えた先にも、果てなく熱砂の向こう側にも」

マッド「此処のように、世界から隔離した場所でも。また月のように星そのものから隔離した場所であろうとも」

マッド「私は、例外なく探し出し、暴き、そして凱旋する」

マッド「私を此処に導いたものよ。アースセルと言ったか、私も君も愛しているぞ!」


―――いえ、お気持ちでも結構です


マッド「そう言わずに、受け取りたまえ!私の気持ちだけでは無いぞ!是非暴かせてくれ」


―――本当にされそうなんで、勘弁してください


5代目「私達でも多くて十行ないのに」

4代目「なんでアレだけこんなに尺取ってるんだ」

2代目「>>1曰く、なんか勝手に手が動いたってさ」

初代「私あの人怖いです…」

4代目「安心しな、俺も関わりたくない」

5代目「貴方と、同じというのは気がひけますが同じく」

2代目「俺もヤだな…」

4代目「安心しろよ」

2代目「え?」

5代目「貴方には興味持たないと思いますわ」

2代目「なにそれひどい」


まだ聞きたい事はありますか?


927. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/28(土) 23:59:43.26 ID:kGBdJu5Bo
誰になにを聞こう?
↓4

928. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/29(日) 00:00:14.94 ID:vXsQycAZ0
4代目は嫁とその後どう?
929. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) 2012/04/29(日) 00:00:32.00 ID:QjvGXFK1o
4代目  子どもの名前
930. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) 2012/04/29(日) 00:00:34.43 ID:D7VMOlWno
>>1に一言
931. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/29(日) 00:00:37.06 ID:IU5OJxXU0
二代目
その後地下室どなの
932. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/29(日) 00:09:17.23 ID:5lU5QnS7o

>>931「その後地下室はどなの」


2代目「片づけて俺の部屋にしているよ」

2代目「生憎、幻灯の宝石に代わる者はなかったかな」

2代目「魔道書は見つけたけど、才能から読めないしね」

マッド「ふむ、廃れた分家にあった召喚陣と、魔道書か」

マッド「もしや、第三回聖杯戦争の参加者の家系なのかもしれないか」

4代目「へぇ、アイツに興味あるの?」

マッド「いや、無い、あるのは地下室だ」

マッド「魔術師にとって、地下室とは秘奥の奥」

マッド「根源に触れた君たちも地下室に幽閉されていたのだろう?」

マッド「それと同じさ」

初代「…」

5代目「気にしないでよろしくてよ」

4代目「全く以ってその通りだな、決めた俺がアンタを殺してやるよ」


2代目「あれ?これ僕の話題だよね?」


誰になにを聞こう?
↓4

933. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/29(日) 00:10:20.53 ID:IU5OJxXU0
宝石さん流石や
934. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) 2012/04/29(日) 00:10:54.81 ID:QjvGXFK1o
初代  恋人できた?
935. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/04/29(日) 00:11:44.79 ID:GRjz7541o
マッドがハイドリヒ卿にしか見えなくなった
st
936. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/29(日) 00:13:12.77 ID:cKPVoH96o
休日は何をしてるの。全員
938. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/29(日) 00:22:50.82 ID:5lU5QnS7o
>>936「休日は何をしてるの?」


初代「私は、凛やルヴィアとお買いものに行ってるかな」

初代「ロンドンにも美味しいものあるから色々食べ歩きもしてるかな」


2代目「食べ歩きかー、家で読書とかしてるイメージだけどな」

―――今度、食べ比べでもしてみたらどうですか?

2代目「女の子と?ハンデにクレープ二つくらい胃に入れとくかな?」

―――ニヤニヤ


2代目「僕は、カラオケかな」

2代目「皆で行くし、ヒトカラもするし」

2代目「あとは新都の公園に行って読書」

2代目「あの場所で起きた事を忘れない為にもね」


5代目「金太郎とカラオケ…」

初代「カラオケって行ったことないなー」


3代目「神秘の探求だ」

3代目「因みに平日だろうと、休日であっても探求だ」

3代目「そうそう、この前シンジを使って、水銀操作の応用を試したんだが…」

3代目「水銀が爆発してな」

3代目「あれは滑稽だった」


―――長くなるので省略します


4代目「俺は、嫁と子供と一緒に出かけている」

4代目「何分、不定休でな、休日は思いっきり遊んであげるようにしている」


2代目「殺す、殺すって言ってるわりにはパパやってるんだな」

初代「優しい人なんだと思う」

マッド「直死の魔術師と、英霊の間に生まれた子供か…なんと興味深い!」

5代目「本気で殺されますわよ貴方」


最後の質問
何にしよう?
↓3
939. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) 2012/04/29(日) 00:26:01.11 ID:eKJnGAM6o
この中で一番強いのは誰?
940. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) 2012/04/29(日) 00:26:14.51 ID:sr0m7zXAO
加速
941. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/29(日) 00:26:15.93 ID:IU5OJxXU0
お前らの切り札はなんだ
942. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/29(日) 00:27:23.56 ID:5lU5QnS7o
5代目「私も、金太郎と過ごしてますわ」

5代目「バイクの後ろに乗ったり」

5代目「荷物持ちをさせたり」

5代目「ゲームしたり、遊園地に行ったり」

5代目「最近は、金太郎の要望で、孤児院周りをしてますわ」

5代目「金太郎ったら、子供には本当に人気なのだから」

5代目「ただ、動物園には行きませんわ」

5代目「あの人ったら、私そっちのけで動物と話すんだから」


4代目「へぇ…アンタの英霊は子供好きなのか、俺の嫁とは相性いいかもな」

5代目「マスター同士は気にいらないのに、不思議なものですわね」




943. ◆G0vndwBJQ. 2012/04/29(日) 00:37:33.84 ID:5lU5QnS7o
>>941「お前らの切り札はなんだ」


初代「私の切り札は、やっぱりこの眼かな」

初代「なんだかんだ言っても、この眼があったから私は生きてこれた」


2代目「幻灯の宝石って言いたいけど、今言えるのは、『アーチャー』かな」

2代目「何も無かった俺が、此処にいるのも彼のお陰だ」


3代目「私の切り札か、ふむ境界外套でもいいのだが」

3代目「私が作った人形を今度お見せしよう、何故か幻獣になってしまってね」


4代目「歪曲と同じだ、俺の切り札はこの眼さ」

4代目「なんであろうと、殺してやるよ」


5代目「私の切り札は、この血に宿る『魔』…ですが」

5代目「金太郎こそ、最強の切り札ですわ」


―――さて、まだまだ、質問があるとは思いますが

―――この辺りで締めたいと思います

私から最後に―――


君たちに幸あれ―――


log out
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。