GBA版ファイアーエムブレム改造まとめWiki2

初心者支援Ⅱ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

初心者支援 その2 ツールを用意しよう


Q.その1を読んできたよ。理解できたけど、ますます何から始めればいいか分からなくなった!
A.きっちり理解したのであれば、いくらでも力になりまっせ!

このステップまで正しく進んでこられた方は、以下の特徴を備えていると証明したも同然です。
①馬鹿ではない。②理解力も悪くはない。③FE改造界にとってマイナスになるような行動は(少なくとも今は)起こさない。
そんな方々に対して、少なくとも私は、支援と協力を惜しみません。なぜなら
④将来的にFE改造界にとって+の影響を与えられる人になる。可能性があるからです。

長らくお待たせいたしました。

まずは改造に必要な道具(ツール)を用意いたしましょう。
また、これらのツールは、知識と技術と努力と試行錯誤の塊みたいなものなので、作者様への感謝を忘れずに。
というか ツール作る人はパッチ作る人より凄いよ

基本

・Stirling
バイナリエディタ。最初から最後までお世話になる。0-Fまでの16進数を入力して使用する。
構造体 を別途ダウンロードして使用する。使い方等はバイナリエディタ関連を参照。
自由度は最高だが当然覚えなければらなない事も多いため最初はすこしづつやっていくといい。

数値の編集

・Nightmare
モジュール(別途ダウンロード必要)を使う。使いやすく、さまざまな項目をいじれる
初めてでも使いやすい。

・聖魔の光石 ROM Editor
とりあえず最初の最初はこれ。視覚的に非常に分かりやすいくできており、知識0でもすぐ改造できるのが強み。
しかし、いじれる項目はそう多くなく、バグもあるので、長く頼るものではない。慣れるまで、感覚をつかむために使う程度でよい。

画像の編集

・NLZ-GBA Advance
rom内に入っている画像を見れる、保存できる、画像をromに書き込める。
しかしすべての画像を見れるわけではなく、一部の画像は見れない。
そのため、YY-CHRと併用するのが通常スタイル。

・YY-CHR
こちらは無圧縮の画像を閲覧、保存、編集、貼り付けできる。
アイコン編集や顔グラ編集なんかはこれ。

・FE78f
顔グラフィック作成支援ツール+パレット抽出ツール。
顔グラの目パチ口パクを確認しつつ作れる優れ物、さらににパレット抽出機能は各所で非常に重宝する。

・FEditor
顔グラフィック、戦闘アニメの書き込みが非常に手軽に行える。
空き領域に融通が利きにくい所とアニメ関連のハウツーが十分に出揃っていない事だけは欠点。

・edge
ドット絵作成ツール。他に各種ペイントソフトを併用するのも大いにアリ。

圧縮解凍

・Nintenlords LZ77 Compressor
アニメ移植やマップ改造の際には必須となる。

マップ改造

・mapwin
マップデータの作成が可能。
適当にポチポチとマップチップを配置しているだけでもかなり楽しいよ(オイ

・Map_coordinates、mar_converter、mar_conv_Changes、mar_conv_Changes2
すべて一か所で一括で手に入る。マップ改造には必須。上のmapwinで作ったマップをGBAで使えるデータに変換
してくれたり、特殊な座標のための計算機が入っている。

テキスト&会話編集

・FE7edit
あらゆる会話、テキストをいじれる。
アイテムの性能等を編集する機能もあり、こちらも使いやすい。

パッチ当て、パッチ作成

・tsukuyomi、winips
パッチ当てやパッチ作成に必要。

音楽

・Sappy、midi2gba
音楽改造に必要。結構難易度高め

ざっとこんなもん。人によってはもっと色々使ってる人もいるかも。

Q.・・・多くね?
A.うん。でも施す改造の内容によってはこれでも足りないくらいだ。


Q.○○が探しても見つからないんだけどどこにあるの?
A.ちゃんと探しましょう。それでも見つからないなら諦めなさい

Q.最初に全部手に入れておいた方がいいですか?
A.欲しいものがいつ消えたり入手不可になったり公開停止になるかは分からないので多少フォルダが複雑になろうとも見つけた時に入手しておくのがベスト

一通り済んだらへ。

  • 数値の編集 ・Nightmare  を探していますが、まーまず見つからないwもう入手不可能っぽい? -- 名無しさん
  • 何か教えてくれるわけでもなく、自分で考えろとしか言えない、そんなだからFE改造界は廃れてるんだな -- 名無しさん
名前:
コメント: