※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※この記事はwikipediaからの引用を多数含みます

概要

チキン(英: chicken)とは、英語でニワトリを指す単語だが、ここでは臆病者のことを蔑んで言うスラング(主にアメリカ合衆国で用いられる)について説明する。
映画などでチキン野郎とも言われることがあるが、同意味である。つまり日本語の「腰抜け」に相当する。チキンの由来は、寒いときや何か恐怖を感じたとき、ヒトの皮膚は体温を維持するために鳥肌がたつ。このときの様態がニワトリの羽根をむしった状態と同様であることや、鳥類が周囲に気を配りキョロキョロしていることなどから、四六時中まわりの目を気にして動向を伺うことで自らの安寧を保とうとする臆病者として表現される。両拳を胸の前に置いた姿勢で肘を上下させ、ニワトリの口真似をするジェスチャーで表現されることもあり、侮辱的な意味で用いられる。
ただし、ニワトリは闘鶏に用いられるように比較的好戦的な動物である。

処刑との関連性

  • チキンな性格を助けてあげようという気持ちで行われる場合が多い。断罪の意味はない。

チキンの用例

  • チキンホーク:徴兵から逃げるティキンな人のこと
  • チキン利食い:株とかの投資で暴落するのが怖くなって曖昧なところで株を売ってしまう人
  • チキンゲーム:度胸試しのためのゲームを指す言葉
(wikipediaより引用)
などなど。ほぼ蔑み。

同性愛スラング

チキンは英語圏の男性のゲイ(同性愛者)のスラングとして、若くて同性愛経験の未熟な男性のゲイを指す言葉として用いられる(wikipediaより引用)
これって誰かに似てない!?