作曲について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作曲は作曲用ソフトがあれば誰にでも出来ます。
作曲に使うソフトは、DTMソフトと、歌声合成ソフトがあります。
DTMソフトは、様々な楽器の音を使って曲を作るためのソフトです。
歌声合成ソフトは、声を合成して歌を作るためのソフトです。
インストゥルメンタル(歌無し)の曲はDTMソフトだけで出来ます。
ヴォーカル曲は、両方を使って作る事になります。

DTMソフトの例

  • ミノ式MIDIシーケンサ
無料。使いやすい。ピアノロール入力。こちらでダウンロードできます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se270923.html

  • Singer song writer
国内シェアトップのDTMソフト。電器屋よりは楽器屋の方が置いてある可能性が高い。
性能が良くて値段が高くて操作がややこしい順に Professional Standard Lite  Start というシリーズがある。
Liteが一番売れているらしい。
音符入力とピアノロール入力両方に対応。鼻歌入力もできるが、音痴には無理。

歌声合成ソフトの例

  • VOCALOID
歌声合成ソフトといったらこれといっても過言ではない。
ヤマハが開発した音声合成技術を使ったソフトの総称。
ニコ動に溢れかえる初音ミクをはじめとするアレである。
エディターと歌声データがあり、片方だけ買っても作れないので注意しよう。

  • 歌声合成ツールUTAU
フリーの歌声合成ソフト。こちらからダウンロードできます。
http://www10.atwiki.jp/utau2008/