発売前情報


概要

  • Forza HorizonはForzaのDNAを受け継いだ「アクションレーシングゲーム」であり、従来シリーズのシム路線とは一線を画しているとのこと。
  • 本作はForza Motorsport 4の続編ではなく、あくまでもスピンオフ的な位置づけにあり、カジュアル志向のカーレースゲームとなっている。
  • 開発はPlayground Gamesと『Forza Motorsport』シリーズを手がけているTurn 10の共同開発だが、メインは前者で後者は監修的立場。
  • TDUシリーズのような「オープンワールド」の道なき道を走るのではなく、あくまで決められたコースレイアウトがなく自由に「オープンロード」(公道)を走るスタイルのレースゲーム。
  • 舞台はアメリカのコロラド州がモデルだが、実在するロケーションをそのまま再現しているわけではない。
  • 昼夜の概念があり時間はリアルタイムで進行する。泥、砂利道、草、タールマックなどの65の異なる路面環境。天候変化などの要素はない。
  • 収録車種は約200台でディーラーから購入する以外にイベントや探索でアンロックする模様。発売以降は有料DLCにて追加車種を配信予定。

グラフィック

  • フレームレートは30fpsで従来シリーズの60fpsからは低下しているが、フレームレートそのものは安定しており、ティアリングなどに悩まされることはなく滑らか。
  • 破損表現は従来シリーズと比べると控えめで、衝突した時の衝撃音や車体の乱れも控えめとなっている。また、車体へのメカニカルダメージはない。
  • 従来シリーズと同様にコクピット視点もあり、夜間は車内の計器類も点灯する。
  • 昼夜の概念、時間変化により、太陽による山々や木々の陰影もシミュレート、車体の影もリアルタイムで形を変えていく。
  • リプレイは近距離で車体に追従する視点が数パターンあるが、テレビカメラのようなアングルはない。また、未確定情報ながらリプレイデータは本体保存ではなく、ムービーをウェブ上にアップロードする形式となる模様。

ドライビング・レース・挙動

  • 挙動はカジュアルユーザーへ配慮したマイルドかつグリップの強い調整で、ABSオフ時のタイヤロックもほとんどないが、従来シリーズのDNAもしっかり受け継いでいるといえる。
  • ゲーム性を重視しているため、フェラーリやランボルギーニといったスーパーカーでもダート走行が可能。ダート用のタイヤも特に用意はされていない。
  • リワインド(巻戻し)やアシスト機能は従来シリーズ同様にあり、オプションの項目や難易度設定などもほぼ同じ。
  • ヘリコプターや飛行機とのレース、カースタントなどアクションタイプのレースがある。ニトロや特殊スキルなどのギミックはない。

オンライン

  • Forza Motorsport 4にあったライバルモードも健在で、マップ上にあるイベントごとにランキングがあり、フレンドからのタイム更新メッセージも届く。
  • マルチプレイヤーは最大で8人、マッチングはロビー制となる模様。各レースやチャレンジの他に、フリーロームも可能で協力プレー型のチャレンジがある。
  • フリーローム部屋ではフリー走行中の途中参加と途中退室が可能です。ホスト退室後も部屋は解散せずにセッションを継続することが可能。
  • シングルゲームとマルチゲームは分離されているので、TDUのように同一ではない。自分がイベントをプレーしている最中に他のフレンドが同一ワールド上でフリーロームを楽しむといったことはできない。
  • オンラインでのフリーロームやマルチ対戦では、道路上にAIアザーカーなどの一般車両が出現しない。

アップグレード・ペイント

  • アップグレードはパーツなど従来シリーズと同等のバリエーションがあるが、チューニングを施すことはできない。また、エンジン換装はあるが、駆動換装はない。
  • ペイントは従来シリーズと同等のエディタが用意されており、マット、メタリックなどのペイントオプションが追加されている。また、Forza Motorsports 4からレイヤーグループをインポートすることが可能。
  • ストアフロントでは従来シリーズと同じように作成したデザインやバイナルを販売することができる。尚、オークションは今作には実装されていないとの情報あり。

その他

  • ヘッドライトは日が落ちると自動で点くので、任意での点灯やパッシングはできない。ウインカー、クラクション、ハザードもなし。(体験版)
  • カーラジオがあり、チャンネルは3つ。それぞれ趣向の異なるジャンルの音楽が流れる。カーラジオから自前のプレイリストを流すことはできない。
  • フォトモード、リプレイは健在。フォトやビデオは 従来どおり自分のストアフロントや 「My Forza」にアップロードすることができる。
  • Kinect要素は音声認識を利用したGPSシステムが搭載しており、音声に応じてナビゲーションや地図が確認できる。
  • ゲーム内のクレジットを消費することで、マップメニューから目的地へ瞬間移動できる「ファストトラベル」機能がある。
  • 燃費要素などはなく、従ってガスステーションなどで給油するといったシチュエーションも特になし。
  • ゲーム開始時の導入やゲーム進行に応じてカットシーンを用いた演出などのストーリー要素がある。登場するライバルには名前が付けられており、レース中にはトラッシュトークをしかけてくることもある。
  • ポルシェについては発売日の時点で収録の予定はなく、Forza Motorsport 4のように拡張パックとして配信されるかについても一切未定。
  • 発売後は予定されている有料カーパックの他に、12月18日には大型の拡張パックが計画されている。また、これらのDLCを含めたシーズンパスも4000MSPで販売される模様。
  • マイクロソフト"Surface"やスマートフォンとの連携に対応している"SmartGrass"機能を利用し、手元でGPS画面を表示させることができる模様。

マップ

  • 全体マップ(動画キャプチャ)
http://www58.atwiki.jp/forzahorizon?cmd=upload&act=open&pageid=14&file=map_large.jpg
※クリックで拡大

動画

  • GameSpotレビュー
  • GiantBombレビュー
  • IGNレビュー

通常版と限定版(リミテッド コレクターズ エディション)の特典内容

通常版(初回生産分のみ)

1.追加コンテンツダウンロードコード *3

-2011 Mercedes-Benz SLS AMG
-2010 Ferrari 458 Italia
-2012 Aston Martin Virage
-2010 Nissan 370Z
-2010 Volkswagen Golf R

限定版(初回生産分のみ)

1.追加コンテンツダウンロードコード *4

-2011 Mercedes-Benz SLS AMG
-2010 Ferrari 458 Italia
-2012 Aston Martin Virage
-2010 Nissan 370Z
-2010 Volkswagen Golf R

2.Steelbook™ 特製ケース

3.Forza Horizon フェスティバル チケット(ゲーム追加コンテンツ)

  • VIPメンバーシップ 詳細
VIP 限定のゲーム内イベントへのアクセス権やコミュニティ機能を利用したり、厳選の 5 車種をセットにした VIP カー パックを入手できるなど、 VIP としての特権が付与される

VIPメンバーシップの内容
  • Forza Horizon内でゲーマータグにVIPメンバー専用のアイコンが付く
  • Forza HorizonのライバルモードにVIPメンバー専用のイベント
  • Forza Horizonのゲーム内でVIPメンバー専用のギフトカーが届く
  • Forza HorizonのストアフロントでVIPメンバー用にスロットが拡張
  • My Forzaのギャラリーでビデオ/ビックショットのスロットが2つに拡張

VIPカーパック収録車種
-2012 Audi R8 GT Spyder
-2011 Koenigsegg Agera 
-2011 Lamborghini Sesto Elemento 
-2012 Pagani Huayra 
-2011 RUF Rt 12 R

  • Month One Car Pack「10月のカーパック」 詳細
『Forza Horizon』 発売日より Xbox LIVE マーケットプレースで配信される Month One カー パック「10 月カー パック」
-2012 Ferrari 599XX Evoluzione
-2012 Gumpert Apollo Enraged
-2012 Alfa Romeo 8C Spider
-2012 Ford Mustang Boss 302
-2012 Lamborghini Aventador J
-1957 Chevrolet Bel Air
  • リミテッド コレクターズ エディション カーパック ライブラリ 詳細
リミテッド コレクターズ エディション限定の 5 車種をセットにしたカーライブラリ
  • Forza Horizon アクセラレーター トークン パック
ゲーム内で新たな車種を購入したり、マップやファスト トラベルを解除する際に利用できるトークン

※「Forza Horizon リミテッド コレクターズ エディション」
http://www.xbox.com/ja-JP/Marketplace/Product/forza-horizon/preorder

ユニコーンカー

通常のゲームプレイでは入手することができない希少車種
-1969 Ferrari Dino 246 GT
-2009 Ford Fiesta Zetec S
-1991 Honda CR-X SiR
-1972 Lotus Elan Sprint
-2010 Mazda MX-5 Superlight
-2012 Mini John Cooper Works Coupé
-2010 Saleen S5S Raptor

リワードカー

Forza Motorsport 4のデータを所有していればレベルに応じて以下の車種がガレージに追加される。
Lv01 – 2011 MINI Cooper S
Lv05 – 2011 Citroen DS3 Racing
Lv10 – 2012 Dodge Charger SRT8
Lv15 – 1969 Chevrolet Camaro SS
Lv20 – 2008 BMW M3 E92
Lv30 – 2012 Jaguar XKR-S
Lv40 – 2009 Gumpert Apollo S
Lv50 – 2012 Lamborghini Aventador LP700-4
※引継データがなくてもゲーム中にオートショーで購入することが可能です。

掘り出し物

  • 廃車が小屋に納められており、小屋にぶつかるくらいまで近づくとイベントが発生。ダグが登場し、新車同様に修理することを申し出てくれる。
  • ラジオや無線で掘り出し物の話題が出るまでは、該当する廃車が納められた小屋の扉は閉まっており、入手することができない。
  • これは有料コンテンツである「宝の地図」を購入しても変わらない。
  • 掘り出し物の詳しいアンロック条件は現時点で不明。ゲーム中盤でコンプリートした人もいれば、全イベントクリア後に走行距離や勝利数をかなり伸ばしても9台目がアンロックされない人も多数存在し、不安やストレスの種になっている。
  • オンラインレベルだけ上げても、スポンサーチャレンジをランク10だらけにしても、アンロックされない人はアンロックされない。
  • 各車種にアンロック条件があるのか、順番はランダムでアンロックされるのかも今のところ不明。
  • 修理が完了した掘り出し物は、ガレージ内の「掘り出し物」から受け取ることで、はじめて自分のものになる。
  • (報告)CO-OPチャレンジ:エンデュランスチャレンジ:400km突破で「1957 Ferrari 250 Testa Rossa」アンロック
  • (報告)KRASH MAX クールキッズデイトリップを 1995 Volkswagen Corrado VR6 でチャレンジ中、CARSONを走行中にCARSON北部のガレージアンロック
  • (報告)オフラインだけでも掘り出し物のコンプリートは可能
マップに点在している小屋から発見することで入手できる車種
-1964 Aston Martin DB5 
-1958 Aston Martin DBR1 
-1981 BMW M1 
-1992 Bugatti EB110 SS 
-1957 Ferrari 250 Testa Rossa 
-1956 Jaguar D-TYPE 
-1954 Mercedes-Benz 300 SL Gullwing Coupe 
-1971 Plymouth ‘Cuda 426 HEMI 
-1965 Shelby Cobra Daytona Coupe

Forza Garage

8/23から発売日の10/23まで毎日Facebook上で収録車種が公開されていますが、その車種をまとめたリストです。

Forza Horizon カー ラインアップ

日本語公式サイトの特設ページ『Forza Horizon カー ラインアップ』にて収録車種が順次更新されています。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|