※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

移動平均線は過去の一定期間の平均値を結んだ線のことで、
大まかなトレンドを知ることができる定番のテクニカル指標です。
例えば、過去5日間の平均を計算して、それぞれの日で計算した
平均値を線でつないでいくと、5日間移動平均線が完成します。

移動平均線を用いた一番簡単にトレンドを判断するのは、
以下の2通りの方法があります。

  • レートと移動平均線の位置
レートが移動平均線より上に位置する場合は「上昇トレンド」
レートが移動平均線より下に位置する場合は「下降トレンド」

  • 移動平均線の傾き
移動平均線が上を向いている場合は「上昇トレンド」
移動平均線が下を向いている場合は「下降トレンド」


<初心者におすすめのテクニカルツール>
移動平均線をはじめ全6種類のテクニカル分析による
売買ポイントが一覧形式で一目でわかります。
セントラル短資に口座開設すれば、無料で使い放題です!


【ゴールデンクロスとデッドクロス】
短期と長期、2本の移動平均線を用いた分析方法
ゴールデンクロス・・・短期移動平均線が長期移動平均線を上抜く
→ 買いサイン
デッドクロス・・・短期移動平均線が長期移動平均線を下抜く
→ 売りサイン

実際のトレンド転換より遅れて出現する場合があるので、
「ダマシ」に注意が必要な分析方法です。