せんじゅかんのん。自称ゲーム評論家。


暫定評価表【B+(56/80)】

627 名前:名無しさん必死だな[sage] 投稿日:2012/02/27(月) 01:06:27.66 ID:++dyHLmL0 [4/8]
【千手観音】

・粘着度(9/10)(かなり執念深い性格)
・狂人度(8/10)(一時期、見て取れる様に精神崩壊していた)
・面白度(2/10)(面白くはない。どちらかといえば哀れ)
・有害度(7/10)(論理的だが、怒ると手を付けられなくなる)
・知名度(4/10)(昔は良く見たが、今や過去の人。今も名無しで潜んでいるかも)
・低脳度(6/10)(あからさまなアホではないが、思い込みは激しい)
・ゲハ脳度(8/10)(自分をゲーム評論家みたいに思っている)
・コミュ障度(9/10)(前述通り思い込みが激しいし、妄執的で、一方通行)

・総評(53/80)【B+】
元々任天堂inside(インサイドゲームスの前身)で常駐していて、そこまでおかしい人間ではなかった。
が、ゼルダに関しては異常な程の拘りがあり、何かに付けて長文で評論していた。
そこまでは良いとして、相手に自分の評論を認められたいという我が強すぎて、そこで認められないことに腹を立て、一転し任天堂アンチに。
青沼氏とライト向けゲームを激しく憎悪する。
が、本人がそこまでゲームをやりこんでる風ではなく、自身をゲーム評論家と称する。

多分最初はまともだったのだと思うが、ネットに嵌るあまり狂人と化した人間。
一時期、本当に精神を煩っていたようなコメントがあった。
自称ゲーマーなので箱派であった時もあったが、SCEに期待することもあった。
良く分からない人。