一徹麻雀構想


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夏季野外教室の自由時間に計画された

夜通しで麻雀をする計画である。

そもそも、なぜこの計画が立ち上がったのか、というと

夏季野外教室の自由時間中に、カリフラワーテンプルを中心とし、三組、四組、さらには後輩など、

多数の人数で麻雀をしていた。

その中でも、うち続けたいカリフラワーテンプル、四組M氏、後輩K氏は、

消灯時間後、集まって麻雀をするという案がでた。

これが、事の成り立ちである。

この計画は、集合する部屋にいる、くそめがねチキン南蛮カリフラワーブロッコリーの4人は

H氏ぽんだよいを招くことになったため、この計画は流れてしまった。