AAAでよく出るPTの流れ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本的に殆どのプレイヤーがソロ活動し易いAgiパッシブ型の近接殴り職をやってます。
多くは自バフスキルなどで自己強化を行うため、PTを組むメリットは殆どありません。

しかしAAAでよく出るPTは大概ソロ活動に飽きたAgiパッシブが徒党を組んで討伐などに出向きます。

何故PTを組むかというと、今のROのPT仕様では、
PTメンバーが1人増える毎に経験値に+20%のボーナスがつきます。
2人PTなら1人の場合に比べて120%の経験値が貰えるということ。

なので仮に全員が同じマップてんでバラバラにソロ狩りしてたとしても、
基礎経験値は120%基準で計算出来ます。
このボーナスどうやら公平PTでも非公平PTでも入るようなので、
ソロ非公平PTというやり方もあるかもしれませんね…

また、討伐クエストを受けている場合は全員で固まって行動することがあります。
これは、同じPT内のキルカウントは同じ画面内でPTメンバーが倒したMobの分もカウントするからです。
極単純な話で、1人でポカポカ殴って倒すのに10秒かかるMobも、
2人でたこ殴りにすれば5秒程度で済む…かつ、PTメンバー全員にキルカウントが入るのであれば、
討伐の回転が速くなり、結果として経験値効率が更に上がる、ということです。

他にも、共闘ボーナスというものがあり、
同じMobに対して複数人で戦闘を行っていると、
そのMobの経験値に1人当たり+5%の補正が入ります。
戦闘を行うというのは、攻撃をする、または攻撃される事で戦闘を行った扱いになります。

Agiパッシブ集団狩りをする場合、同じ画面内にPTメンバーが固まるため、
自バフスキルばかりとは言え、何らかの形でPTに貢献できるスキルを持っている事もあります。
ひとつは他人にもかけれるバフでPTメンバーの強化。
また、敵にかけるデバフスキルがあれば、PTメンバーの戦闘を有利に進められるため
結果的にソロ狩りに比べるとメリットが見えてきます。

非常に極端に解り易い例は殴りアコ系とブラックスミスのペア。
殴りアコはソロの場合、ブレス速度で自分のみを強化しますが、
元から他人にかけれるバフなので、ブラックスミスも強化できます。
ブラックスミスのスキル、アドレナリンラッシュは斧・鈍器の攻撃速度を増加させる一種のクイッケン系自バフスキルですが、
これは何とPTメンバーにも効果が及びます。勿論PTメンバーが斧・鈍器を装備していない場合は効果がありませんが、
殴りアコは主に鈍器しか装備しないので、アドレナリンラッシュの効果を受ける事が出来ます。
本来の攻撃速度があまり高くない、かつ速度増加アイテムの恩恵に殆ど預かれない殴りアコとしては、
アドレナリンラッシュを受けるだけで殲滅力がかなり向上します。
ブラックスミスのスキルは同じように、PTメンバーに影響を与えるスキルとして、
オーバートラストがあります。これは武器の攻撃力を20%増しにする代わりに、
攻撃時一定確率で破損状態(装備できない状態)にしてしまいます。
しかし、先に挙げた斧・鈍器は基本的に破損状態になりません。
そのため、斧・鈍器の得意なブラックスミスはAROTを使い放題、
同じ鈍器がメインウェポンの殴りアコもその恩恵に預かれる…というシナジーが生まれます。
殴りアコは殴りの得意なモンクか、本来なら支援キャラであるプリーストのどちらかに転職出来ますが、
特に殴りプリーストは支援スキルが多い代わりに戦闘スキルがまるでないため、
ブラックスミスとのペア活動は非常に有利になります。

ちなみにAAAではこのペアに右手ダマスカス(破損しない短剣)左手錐といった
二刀アサシンを混ぜて3人PTをやりたがります。まだ実現してませんが。

まぁ何が言いたいかというと、Int型のWizとかプリとか最初からPT向けのキャラクター作るのはAAAの性に合ってなかった。
Agiパッシブ素殴りでキャラクター構築して、みんなでPT組んでわらわらしてる方が余程楽しめるしレベルも上がる。
このゲームのモチベーション維持は結局のところ、自キャラが強くなる≒レベルが上がるという事なので、
動かしやすいキャラ作って遊ぶのが一番良い。

ここでは、職別にだいたいどんな感じでPT組んだ時に貢献出来るかをざっくりとまとめます。

□剣士系
プロボックでMobのDefを削る。除算で減らすため、高Def相手に特に効果が高い。
またプロボックはタゲ取り、共闘入れなどにも有効。

  • クルセイダー
頑張ればヒール覚えられる。回復量ザコいけど、多少回復アイテム節約させて貰えるかも。
どうせ槍クルセとかクイッケン以外に使うスキルないし。
ディボーションで盾になれるけど、多分Agiパッシブはディボーション覚えない。

  • パラディン
頑張ればゴスペル覚えて味方にはプラス効果、敵にはマイナス効果をバラまける。

  • ルーンナイト
主にエンチャントブレイド。すごくダメージ伸びるのでこれ。凄く強い。
ルーンも使えると思うけど多分もったいない。多分使う必要とかない。

  • ロイヤルガード
シールドスペルでバフをかけれると思う。
ていうか禁止スキル山盛り過ぎて何がなんだか。


□シーフ系
砂蒔きで暗闇にするとか石投げで共闘入れとかだろうか。

  • アサシン
毒付与。狩場によっては思ったより使えるが割りとスグ切れる。


□商人系
商人時代は特に何も無い。強いて言うなら高い積載量を生かして、
大量の回復アイテムを持ち込んで回復剤連打で中々倒れない肉バリアをするとかか。

  • ブラックスミス
アドレナリンラッシュは斧・鈍器のみ効果あり
オーバートラストは何でも効果あるけど破損のリスクあり。斧・鈍器や一部武器は破損しないため影響なし。
ウェポンパーフェクションは何でも効果ありでリスクもなし。サイズ補正無視になるので
例えば大型Mob相手の攻撃補正50%になっちゃう短剣も、ウェポンパーフェクション貰っておけば
100%で計算出来る。
考え方を変えるとソロで短剣使って大型Mob殴るより、倍の攻撃力を発揮出来るという事になる。


□アコ系
ブレス速度の基本支援。ヒールで回復と居ると色々楽になる。
ただし殴りアコはSPとか基本かっつかつなので潤沢な支援を貰えるとは思わないこと。
純粋な支援と比べて殴ってる時間もあるので、支援タイミングは状況に依存しやすい。

  • プリースト
殴りプリーストは基本的にレックスエーテルナやサフラギウムは取らないと思いますというか、
今育ててるクリプリはその辺全部切り捨てた。
ただし、SP係数が高くなるのとマグニフィカートがあるので余程無茶しない限りはバフ類もそこそこ回ると思います。
それでもある程度はInt振らないといけないかな。
集団討伐の場合、地デリのSP回復に期待出来ないので、地デリを外してマグニフィカートの恩恵を受けたほうが良いと思う。
Agi型とキリエエレイソンの相性が良いので、積極的にバラ捲いています。

  • 修羅
点穴とか貰えたらちょー強くなる。


□マジ系
マジ時代はセイフティウォールくらいか。しかしこれはAgi型とは別に相性良くないので…
Agi型のマジといったら、カウンターダガー使うクリティカル型か、
スパセル型かのどちらかだとは思う。

  • ウィザード
クァグマイアで命中と回避の敷居を下げてくれる。

  • セージ
属性付与で弱点属性を突いてダメージアップ。
属性場もあるけどAgiパッシブで使うんだろうか。


□アーチャー系
  • ハンター
状態異常罠をアローシャワーで運べるなら多い日も安心!

  • バード・ダンサー
演奏なり踊りなりPT強化向けのスキルいくらでもある。
そもそもこいつらがAgiパッシブに向いてないという話はある。


□スーパーノービス
ブレス速度ヒールなどアコライト系の支援スキルが使える。
リミットブレイク後はクァグマイアとか毒付与が出来る。
あまり有効性は高くないけど、イムポシティオマヌスでAtk若干アップ、
グロリアで各種戦闘ステ若干アップも出来る。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。