※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

On the Brink of


邦題「危機に瀕する」

難易度:★★★

備考

  • グローバル・トラスト、エデン両陣営の使用可能。
  • グローバル・トラスト、エデン両陣営は敵対し交戦中。

目標

  • Diplomatを規定数確保する
  • 両勢力に対する影響力を規定数確保する

登場人物

  • プレイヤー
  • Rufus Thorne
  • Yana Rodriguez
  • Trenchcoat
  • Dr. Salman Devi

報酬

  • 実績「Boiling Point」
  • キャリアポイント(任意): 300
  • タイトル"Peacemaker"
  • フォーミュラー"Orca - Reactor accelerator"
  • フォーミュラー"Orca - Optimization Kit"


概要

両勢力が自陣営の島を挟んで左右に展開している。海上では戦闘が散発的に発生しており、戦禍は両陣営の貿易船にまで及ぶ事もある。

攻略方法:

第1、第2、第3段階と徐々に必要な人口数が多くなる。
第3はエグゼクティブの人口だろうと思わないほうが良い。何故かエンジニアの人口数が指定されてくる。
エンジニアまでにとどめ、人口増加に努めてDiplomatの達成を狙いたい。

海上での戦闘後に荷物が落ちているが、中身は野菜やお茶の種が入っている(固定?)。ありがたく利用させてもらおう

両陣営に対する影響力増加は、人口増加とあわせて各NPCと接触し、お金を支払って解決していくといい。
ただ、永久プレイみたいに次々とは資金投下が不可能になっているので要注意したい。
時折提示されるクエストを遂行してもいいが、対立するNPCから遂行するなと要求される場合がある。もし、相手が何も行ってこなければ優先的にクリアをした方が良いかも。
もし対立した場合はYanaを優先的にあげるといいかもしれない。ルール上人口を増やすため収支がプラスになりやすく
それのお蔭でThorneの影響力には余裕ができやすいためである

なお、第2ステージでは両陣営からDiplomat1名を必要とするクエストが出てきていたが、こちらではどうなのかは不明。

もしそれが出ても、時間制限が無い場合が多いので無視しておいたほうがいいかもしれない。
|