※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Mission03


邦題:不明(名称無し?)

難易度:★★★

備考

  • グローバル・トラスト、エデン陣営のいずれかを選択する。
  • 自分の本拠地以外の島にミサイル着弾、深刻な環境汚染発生中

目標

  • Scorpioを追放させる

登場人物

  • プレイヤー
  • Rufus Thorne
  • Yana Rodriguez
  • Professor Dr. Salman Devi
  • Scorpio

報酬

  • キャリアポイント(任意): 300
  • Portrait:Scorpio

概要

自陣営が存在する本拠地以外はいずれも島が小さく、街を作るには不適。更にそれら全ての島にミサイルが着弾しており、マイナス600の環境になってしまっている。

マップ


赤い点は全て敵の小型攻撃艦艇。2~3隻ほど固まって行動している。

攻略方法:

島の面積は余り大きくは無いが、エンジニアクラスまで成長できれば良い。
各島は深刻な環境汚染を引き起こしており、物資を生産する事さえ極めて困難に近い。
環境改善設備を使い、なんとしても悪影響を緩和させたい。


各島のFertilityも資源も乏しいため、周りの島を開発して物資の輸送をしなければエンジニアクラスにまで発展することも出来ない。
まずあたりをうろついている敵艦を始末する。相手は大抵はRaider2隻が固まって動いているので、こちらはCommando ship3隻で襲撃すればよい。
敵の本気の反撃が怖いので、攻勢に出る前にWarehouseにHarbor Defense Turretを5,6台設置しておこう。
例え船や防御施設を破壊されてももう一度作り直して襲撃を再開すれば、そのうち相手を圧倒できる。
航路の安全が確保されたら周りの島を開拓するが、やはりWarehouse周りにTurretを少し配置しておけば敵の襲撃に対する保険になる。
優勢を確保したら敵の本拠地への攻撃を計画することになるが、正攻法で潰しにかかると相当な手間がかかる。
特に対地攻撃に優れたユニットがいないEcoだと非常に面倒。
もっとも簡単な方法は、Firebirdに透明化アイテムを使用させて敵本拠地を爆撃すること。
敵の建物は攻撃を受けていない状態だとHPが自然回復するが、余計な時間をかけなければ2回目の爆撃で止めをさせる。
2機作れば一瞬で粉砕できるが、実際にはそこまでする必要は無い。
透明化アイテムは敵艦を撃沈したときにSpectral Mask系のアイテムが手に入ることがある。無ければNPCから買うか、LaboratoryでMetamaterialを作る。

なお、どのミッションにも共通して言えることだが、敵のミサイル発射台は無視してよい。
|
添付ファイル