※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 固有の要素とパラメータ
カメラが居住可能なサイズの島を捕らえている場合、自動的に画面左上に島のパラメータと固有の要素が表示されます。
Underwater Plateauについてはカメラの高さを水面下に下げないと表示されません。

入植した島のパラメータ


  • 島の名前
島の名前は入植した時点で候補の中からランダムで選ばれますが、いつでも好きな名前に変更できます。
島の名前を変更したい場合、Warehouseをクリックして画面左上に表示されるサマリー画面で島の名前をクリックすることで入力モードに入ることができます。

  • 建築用物資
建築に用いる物資がその島の倉庫にどれだけ収蔵されているかが表示されます。
まだ手に入れてない物資は表示されません。

  • Power (電力)
島の電力状況を現します。
Powerは「総発電量-総消費量」で計算されており、+は余剰、-は不足をあらわします。
Powerは余剰があっても特に利益はありませんが、不足すると電力を消費するあらゆる建物の機能が低下します。
Power不足を解消する方法は、発電所を建てるか、電力を消費する建物を削除する(あるいは休眠させる)かの二択になります。
物資と違い、Powerのやり取りは道路のような配線施設を必要としません。
島に発電所を建てればそれだけでPowerが供給され、建物を建てれば自動的にPowerが消費されます。
その代わり、別の島とPowerをやり取りすることもできません。

  • Eco Balance
島の環境がどの程度良好(あるいは劣悪)かを数字で表現しています。
(詳細はエコバランスのページに記載)


Islandにおける固有の要素

セクター内に点在する島々には形状や大きさ以外にも固有の要素が設定されており、
これによって島の特性が変わってきます。

  • Fertility
Fertility(肥沃さ)とは、その島でどのような作物を栽培できるかを表すものです。
島に農場を建設する場合、栽培する作物の種類と島のFertilityが合致していない限り生産が行なわれません。
陸上におけるFertilityの数(つまり作物の種類)は10種ありますが、出現しやすいものと出現しにくいものがあります。
トリュフやとうもろこしなどの高度な生産物の原料となる作物を栽培できる島は数が少ないことが多く、
これを別の開拓者に押さえられてしまうと発展が困難になることもありえます。
なお、畜産系の農場はFertility(およびエコバランス)の影響を受けないため、どの島に建てても機能します。

  ・Seed系アイテムによるFertilityの追加

Fertilityの一覧に?マークがある場合、その島にSeed系アイテムを使うことでどれか一種類のFertilityを自由に追加できます。
Seed系アイテムはNPCから購入するか、Academyで開発することができます。
ただし、Seed系アイテムを使用している間は島のアイテム欄が一つ埋まってしまう上に、Seed系アイテムは使用状態を解除すると消滅します。


  • 天然資源

-マークはその資源が埋蔵されていないことを示すため、ある資源を採掘しつくした場合もゲージの代わりに-マークが表示されるようになります。しかしながら、最初から埋蔵されていないのと採掘によって埋蔵量が0になったのとでは後述するアイテムによる復活の可否という点で大きな違いがあります。

陸上で採掘可能な天然資源10種類について、その有無と存在量の一覧が表示されます。
当然ながら島に存在しない資源の採掘所を建設しても何も生産されません。
高難易度設定では石炭や鉄などの基本的な資源すらない島があったり、有るには有っても初期埋蔵量が100tを切っていたりすることもあるので注意が必要です。
資源が採掘されつくして埋蔵量が0になると、当然ながらそれ以上の採掘はできなくなります。
ただし、資源の埋蔵量を回復させるアイテム(Laboratoryで製造するかNPCから購入できます)を使用すれば再び採掘が可能になります。
アイテムで回復する資源の量はアイテムの側で決まるため、初期埋蔵量が極めて少ない島でもアイテムさえあれば問題なく採掘を行なえます。
ただし、最初から存在していない資源はアイテムによって増やすことはできません。

  • 資源採掘ポイント・建設ポイント
鉱山など、一部の生産施設は特定の建設ポイントにしか建てられません。島にこのようなポイントがどれだけあるかは開発における重要な要素になります。

  ・Mine site

鉱山系の資源採掘所と一部の環境改善施設を建設できるポイントです。
Coal Mine, Iron Ore Mine, Copper Mine, Limestone Quarry, Uranium Mine, Monitoring Station, CO2 Reservoirはここに建設します。


Mine Siteをクリックすると埋蔵量が画面右下に表示されます。この埋蔵量は島全体で共有されており、特定のMine Siteだけ枯渇したりすることはありません。

  ・River slot

River slotにはアイコンの表示が有りません。Mine Siteと同様にクリックすると埋蔵量が画面右下に表示されます。

川に建設するタイプの資源採掘所を建設できるポイントです。
島によっては一箇所もないこともあります。
Sand Extractor, Gold Refinery, River Sewage Treatment Plantはここに建設します。

  ・Lobster Populations

ロブスターなのにアイコンはなぜか蟹です。ポイントをクリックするとMine Siteと同様に埋蔵量が画面右下に表示されます。

Tycoonの人々が好んで食するLobsterの生息地です。Lobster Farmはこのポイントにしか建設できません。

  ・ダム建設ポイント

このポイントには水力タービンのアイコンが表示されます。ポイントをクリックしても何も起きません。

Hydroelectric Damを建設できるポイントです。
このポイントがある島は比較的珍しく、一つの島に2つ以上あることはまずありません。
Academyで開発できるアイテム"Blueprint: Hydroelectric power plant"をこのポイントがある島で使用すればHydroelectric Damを建設できます。
事前の準備が大変ですが、Hydroelectric Damは本ゲームにおける最高の発電施設です。


Underwater Plateauにおける固有の要素

  • Fertility
Underwater PlateauにおけるFertilityは、Algae, Diamond, Manganese,(その他の金属資源一種)の4種類の有無で設定されます。
通常の島と同様に、これらの産物を生産できるかどうかを表します。
Fertilityで表示される資源は陸上の鉱物資源と異なり無限に採掘できます。
「その他の金属資源一種」は最初から表示されていることは普通はありません。通常、このFertilityはBlack Smokerが変化することで出現します。

  ・Black Smoker(熱水噴出孔)によるFertility

Underwater Plateauの中にはBlack Smokerが存在するものがあります。
Black Smokerはゲーム開始から長時間たつか、あるいは特定のアイテムを使うことで活動を停止し、ランダムに一種類の金属資源がFertilityに追加されます。
(Academyで開発できるアイテムを使えば、狙った種類の金属資源を出現させることができます。)
このような状態になった島にMetal Converterを建設すればその金属を採掘することができます。
埋蔵量はManganeseなどと同様に無限です。
Black Smokerのアイコンにマウスカーソルを重ねると、あとどれだけの時間がたてばBlack Smokerが停止するかが表示されます。
Metal ConverterUraniumに関しては通常のMine Siteとは比較にならない採掘速度を誇るため、UraniumのFertilityを持つUnderwater Plateauは積極的に取りに行く価値があります。

  • 天然資源と資源採掘ポイント
Underwater Plateauに設定される資源はRecyclable materialとOilのみで、両方とも特定の資源採掘ポイントでのみ採掘ができます。
地上の島と同様に採掘しすぎると枯渇します。
Oilの貯蔵量はアイテムで回復できますが、 Recyclable materialの貯蔵量を回復する手段はありません。
V1.06以降はRecyclable materialの埋蔵量は無限という扱いになり、枯渇の心配はなくなりました。

  ・Underwater oil field (海底油田)

Oil Rig(石油掘削施設)を建設できるポイントです。Oilが手に入ります。
まれに、島にUnderwater oil fieldがあるにもかかわらずOilが最初から埋蔵されていないことがあります。
この場合、当然Oil Rigを建てても何も取れません。

  ・Undersea rubble heap (海底廃物堆積)

海底に沈んだかつての都市の名残で、ここにはUnderwater Recycling Station(海底リサイクル施設)を建設できます。
この建物はRecyclable materialを採掘してBuilding Moduleを製造します。


その他の要素


島によっては特定の建物やオブジェクトが最初から存在していることがあります。
このような存在は除去することができず、永久にその効果を島に及ぼし続けます。
墜落した核ミサイル(エコバランス-500)や全自動汚水処理場(エコバランス+150)などがあります。
これらはミッションマップで出現することが多いですが、ゲームの設定によってはランダムマップでも出現します。


通常の建物と同様に、施設をクリックすると右下に施設名や効果が表示されます。


Sunken research facility (水没した研究所)

潜水艦で海底を探索していると「水没した研究所」が見つかることがあります。
潜水艦がこの研究所に到達するとPrototype系アイテムが一個だけ手に入ります。
研究所はUnderwater Plateauに分類されない場所にあるため、一度見逃すと見つけにくくなります。
発見すると画面左のニュースに表示が出るので逃さず見つけにいきましょう。
また、NPC "Hiro Ebashi"に外交交渉を行なうことで研究所の位置を教えてもらえます。(これは何回でも有効です。)
|