AS > ネメア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネメア

タイプ1 タイプ2 とくせい1 とくせい2
はがね - プレッシャー -
H A B C D S
80 135 95 85 110 75




考察・議論

攻撃の高さが目を引く。

が、フルアタにすると、サブウェポンの関係でメタグロスと比較すると悲しいことになる。
具体的には、地面も格闘も無いので、鋼に対して何も出来なかったり等。

タイプ・とくせい・とくぼうのいずれかを活かす方向でないと厳しいか。

編集自由

型紹介

ポケモンの育成の基本や型を載せるスペースです。
ご自由に編集、議論なさってください。

型名 特殊受け型
性格 しんちょう or いじっぱり
特性 プレッシャー
持ち物 たべのこし
努力値 A252、H16n調整、残りD
確定技 メタルブラスト or アイアンテール(低Lv) / まもる
選択技 ねむる / ほえる / やつあたり / シャドーボール / ダストシュート

炎技の無い特殊、具体的にはドラドーンやラティを受け、
種族値135全振りからのメタルブラストを叩き込む型。
半減でなければ、上記を含めて多くの相手が確定2発以内。

プレッシャーと相性の良い守る、守ると相性の良いたべのこしを導入し、耐久性を高める。

サブウェポンは、
やつあたり   : 炎水電にそれなりのダメージの命中安定技
シャドーボール : ラティに確実に当てる、威力はメタルブラストと同等
ダストシュート : やつあたりで威力が物足りない場合に

ちなみに、物理耐久特化ヤドランの大文字なら、4回中2回守るか外れるかすればPPが尽きる。
しかしシャドーボールでも乱数3発なので倒すのは難しい。