※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【コードネーム】ソーニョ・エッセル・ウマーノ
【プレイヤー】まおー
【パーソナル】身長167cm 52kg 1歳(16歳相当扱い) 女性型(中性的) ?型 星座無

【シンドローム】ソラリス×オルクス
【ワークス/カヴァー】レネゲイドビーイングC/高校生
【能力値】肉体:1 感覚:1 精神:3 社会:5
【技能】知覚:1Lv RC:4Lv 意思:3Lv 交渉:3Lv 調達:3Lv 情報<UGN>:1Lv
【エフェクト】
 ・ヒューマンズネイバー:1Lv 
 ・オリジン(レジェンド):1Lv
 ・テイクオーバー:1Lv 
 ・奇跡の雫:1Lv 
 ・アクセル:2Lv
 ・妖精の手:2Lv 
 ・導きの華:4Lv

【出目】強制開放
【経験】苛酷な環境
【邂逅】秘密
【覚醒】命令
【衝動】飢餓

【ロイス】ローザ=バスカヴィル(尽力/隔意)
     八幡裕也(幸福感/食傷)
     起源種(Dロイス)

【ランク】Aランク:サポーター
【お気に入りの場所】人通りの多い商店街

人の願いを適える、という都市伝説から生まれたレネゲイドビーイング。
エフェクトを使い人の望みをかなえていたり。
助けを請われれば迷いもなく適える。しばしばそれが明後日の方向に向かうことも。
何者かにレネゲイドビーイングとしての形を与えられ(ロリ京香?)放置された。
彷徨っている所を八幡裕也に拾われUGN入り。
自らの意思は希薄であるが、人に必要とされる事に義務感のような思いを持っている。
UGNの中ではローザ預かりとして研究の手伝いなどをしたりしている。

ローザの依頼にて、人とレネゲイドの関わりを学ぶためアカデミアに向かう事になる。
学園は、自分が望みを適えることができるならば生き易い場所と思う。