※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イベント

  • 「良い眺めですね」
[うわ…高いねここ。]→<終>
[本当に綺麗な街だね]→「ええ。僕もそう思います。シュテルンビルトの夜景は、本当に綺麗ですね。もちろん、たくさんの人が住んでいる分、犯罪も多いですけど。今日はどうやら、静かな夜みたいです。あっ!」
[誰に手を振ったの?]→「今ちょうど、窓の外をスカイハイさんが飛んでいったんですよ!彼は毎晩、街のパトロールをしているんだそうです。今日みたいな穏やかな日は、スカイハイさんも少しゆっくり飛んでいるような気がしますね」
[お腹空いたよ。]→<終>
[スカイハイ見られなかった…。]→<終>
[犯罪がなくなるといいね。]→「そうですね。この街の平和を守るために、僕も他の仲間たちと頑張りますよ。あっ!スカイハイさんが飛んでますよ!見られて良かったですね!」

  • あぁ、すみません!ファンの方と…
[ファンサービスがいいね]→ええ!ヒーローとして当然のことですよ[終]


セリフ(放置で発生)

  • 「外…ヘリが飛んでいますね。なにかあったのかな」
  • 「以前、ここで事件が起こったことがあるんですよ」
  • 「あの時の爆弾事件…怪我人が出なくて本当によかった」
  • 「今虎徹さんからメールが来ましたよ。今夜みんなで飲みに行かないか…だそうです」
  • 「爆弾事件の時に壊れた箇所…キレイに直ってるみたいだな」
  • 「虎徹さんだったら…こういう時、どんな話をするんだろう?」
  • 「何を見てるんですか?その…黙ってじっとどこかを見てたので…気になって」
  • 「今日はこのまま…事件が起こらずにいてくれるといいけど」
  • 「何か…喋って貰えませんか?」
  • 「あそこに見えるビルの説明をしましょうか。僕も虎徹さんに教えてもらったんです」
  • 「あっ 今流れてる曲。ブルーローズさんの新曲ですね」
  • 「思えば…ここで起こった事件が、僕と虎徹さんの距離を縮めたんです」
  • 「僕は、ずっとこの街で育ちましたから、外の世界をあまり知らないんですよ」
  • 「ルナティックも、この街の一市民としてどこかで暮らしてるんだろうか」
  • 「虎徹さん。真面目に始末書描いてるかな…?」
  • 「どうしたんですか?きょろきょろして。ジャスティスタワーだったら、あっちですよ」
  • 「何か…喋って貰えませんか?」
  • 「はぁ…いい景色ですね」
  • 「この景色のどこかに…まだウロボロスの一味が潜んでいる…」
  • 「このタワーの一階には、虎徹さんの尊敬するミスターレジェンドの像があるんですよ」
  • 「こうして見ていると、シュテルンビルトは、平和そのものに見えますね」
  • 「こうやって街を見ていると、守りたいという気持ちが強くなってくるんです」
  • 「僕は…目の前に広がるこの街を、虎徹さんと一緒に守り続けたいんです」
  • 「ホラ、あそこの席のスクリーン。ヒーローTVの映像が映ってますよ」
  • 「僕といっしょでは…つまらないですか?」
  • 「ここの展望カフェ、ケーキが結構美味しいですよ」
  • 「事件が起きたら出動しなければいけないんですが…それまではここにいますよ」
  • 「虎徹さんみたいに、故郷がある人が羨ましいな」

セリフ(時間帯)

  • 「おはようございます。朝の景色もいいものですね」
  • 「はぁ…夕焼けがきれいですね」
  • 「ここから見える夜景は、きっとシュテルンビルト一でしょうね」
  • 「もうこんな時間か…家まで送りますよ」

セリフ(タッチで発生)

  • 「へっ…?少し痩せた…?最近忙しかったからかもしれませんね」
  • 「このあと、何かご予定はあるんですか?」
  • 「興奮しないでくださいよ、景色は逃げませんから」
  • 「別に、僕はアナタと一緒じゃなくても構いませんけど?」
  • 「高い所で人の背中を押すなんて…子供みたいな人ですね」
  • 「アナタが何をしても、僕は反撃なんてしませんよ」
  • 「あのぅ…どうしてそんなに…僕にちょっかい出すんですか?」
  • 「あいかわらずイタズラが好きな人ですね」
  • 「どうしたんですか?疲れたんでしたら…座りましょうか」
  • 「ハイハイ。アナタが僕を叩くのは、構って欲しいんだって分かって来ました」
  • 「そういえば虎徹さん、ここのカフェこじゃれ過ぎ、って言ってましたね」
  • 「取材でも事件でもなくこういう所に来るなんて…そんなにないんですよね」
  • 「やめてください」
  • 「何ですか?えっ?笑え?」
  • 「励ましてくれてるんですか?僕は何も落ち込んでいませんよ。大丈夫です」
  • 「っ、すみません。景色に見入っていました」
  • 「虎徹さんも来られればよかったんですけどね。今日はまだ、報告書が書き終わってないそうです」
  • 「こういうスキンシップは、懐かしい感じがします」
  • 「お腹がすいたなら、そこのカフェで何か食べていきますか?」
  • 「ふふっ…何をふざけてるんですか?」
  • 「虎徹さんが居なくて寂しいんじゃないですかって?子供ではないので大丈夫です」
  • 「僕と一緒では…つまらないですか?」
  • 「なっ…何ですか?虎徹さんとは喧嘩してませんよ」
  • 「子供扱いしないで下さい!」
  • 「僕も…アナタに興味が出てきました」
  • 「僕は…目の前に広がるこの街を、虎徹さんと一緒に守り続けたいんです」
  • 「ひょっとしたら、スカイハイさんがパトロールしている光景が見られるかもしれませんよ」
  • 「ほら、あそこのビルのスクリーン、ヒーローTVの映像が映ってますよ」
  • 「おや、何か見つけたんですか?」
  • 「せっかくこんなすてきな景色が目の前にあるんですから、怒らないで下さいよ」
  • 「ご心配なく!ちゃんと食事はとってますよ」

セリフ(近づいて発生)

  • 「僕は…こういう時、どんな反応をすればいいんでしょう?(照れ顔)」
  • 「その…すみません。あまり人に近付かれるのに慣れてなくて」
  • 「高い所、苦手でしたか?」

セリフ(遠ざかって発生)

  • 「どうしたんですか?」
  • 「」

セリフ(シェイク)

  • 「またバクダンか?」
  • 「やめてくださいよ。このビルは色々あったんで」

イベント

  • 「いつものバーナビーと違うね」→「どっちが本当のバーナビー?」→「タイガーが羨ましい?」→ドヤ顔バニーちゃんゲット(3話の髪かき上げてフッ)
|