※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前作からの変更点


バトル関連

ダウン中に受けるダメージが増加
火山ステージの溶岩で敵CPUもダメージを負うようになった
アイテムの使用がスタートボタンに変更、CPU戦ではポーズがかかるようになった

カスタマイズ関連

機体のカラー変更可(MGのみ)
Vモード等の特殊モードはコアカスタマイズで組み込む
武器腕の仕様変更:武器腕はあくまでも「腕パーツ」という扱いになりACも設定された。攻撃力はCPU依存になったため、前作にあった大量の色違い武器腕が削減された
HG、MGの武器スキル廃止。代わりに「プリセット補助パーツ」が登場

各フレームの足パーツに特殊能力が追加。ストライダーフレームは2回連続で空中ダッシュ、ワイルドフレームは3段階ジャンプ、ブロウラーフレームは武器の種類を無視して通常どおり行動可能(ハンマー、ランチャー等を装備していてもジャンプ回数が減らない)、パンツァーフレームはランチャー系の武器を移動中に撃てる。

その他