トップページ

wiki掲示板
雑談所(ZDS)
編集要望
編集履歴

■全般
ゲーム概要
操作一覧
よくある質問
プレイ上でのマナー
入門講座
用語集
パッチ内容
バグ情報
DLC情報

■キャンペーン
ストーリー
登場勢力
武器一覧
シナリオ攻略
チャレンジ一覧
ストライクフォース
ベテラン攻略
機密ファイル

■マルチプレイヤー
登場勢力
ゲームモード一覧
リーグ概要
武器一覧
Perk / Wildcard一覧
スコアストリーク一覧
マップ一覧
チャレンジ一覧
勲章一覧
アンロック一覧
プレステージ
エンブレムエディター
コーリングカード
マルチプレイのセリフ
マルチおすすめカスタム
マルチプレイTips
ドミネーション攻略

■ゾンビモード
ゲームモード一覧
ゾンビモードルール
世界設定
ランクシステム
武器一覧
Perk/敵/アイテム一覧
ゾンビ体力表
おすすめカスタム
ゾンビモードのセリフ
テーマ曲・歌詞考察
└各ステージの詳細

■コミュニティー
大会一覧

■その他
実績・トロフィー
ELITE
武器人気投票
マップ人気投票
ゾンビマップ人気投票
シングル小ネタ
マルチ小ネタ
ゾンビ小ネタ
誤訳
リンク

アクセス 人数
今日 -
昨日 -
総数 -
現在: -

今日の人気ページ
総合人気ページ

更新履歴

取得中です。

ミッション一覧(ネタバレ注意)

PYRRHIC VICTORY(1986)

アンゴラ:クネネ州
1986/7/2
■概要
前作のラストから18年。メイソンはアラスカで息子とひっそりと暮らしていたが、CIAのハドソンが現れ、
親友であるウッズの危機を知らされる。メイソンは彼を救う為、アンゴラへと向かう。

■ストーリー補足
アンゴラの協力者であるジョナス・サヴィンビは実在した人物。
彼はアンゴラ全面独立民族同盟(UNITA)の指導者で、アンゴラ解放人民運動(MPLA)とアンゴラの独立を巡って
武力闘争を繰り広げていた。これがアンゴラ内戦である。
UNITAはアメリカの、MPLAはソ連の支援を受けており、典型的な米ソ代理戦争と言われる。
内戦は1961年に始まり、その後断続的に発生し、30年以上続いた。そして、2005年にサヴィンビが戦闘中に死亡。
最終的にはMPLAの勝利となり、これをもって内戦は終結した。

CELERIUM(2025)

ミャンマー:カカボラジ山
2025/4/20
■概要
■ストーリー補足
冒頭で老ウッズの口から、2025年の世界情勢やコルディス・ダイについての事柄が述べられる。
2025年までに、アメリカ軍は無人機の大量導入を推し進めた。しかし、無人機の製造にはレアアースが欠かせず、
このレアアースの覇権を握っているのは中国であった。
この間メネンデスはサイバー集団「コルディス・ダイ」の指導者、オデッセウスとなって、イランと北朝鮮で民主化のデモを扇動する。

そして、2021年、中国の市場が大規模なサイバー攻撃にあい、株価が大暴落する。
コルディス・ダイはここぞとばかりに「このサイバー攻撃はホワイトハウスの極秘命令によって行われた。」とする声明を発信。
アメリカは無実だったが、コルディス・ダイはすでに国際的な評価を得ていた為、人々はこれを信じた。
米政府はコルディス・ダイのネットワークを遮断。その2日後、FBI長官が殺害される。

OLD WOUNDS(1986)

アフガニスタン:コースト州
1986/9/5
■概要
サラザールから、メネンデスがアメリカを敵視する理由についてざっくりと語られる。
メネンデスは、彼の妹であるジョセフィーナが火事で寝たきりとなった為、簡単に金を得る手段として父親と麻薬を売り出した。
麻薬カルテルは次第に力をつけ、「マナグアの伝説」とまで呼ばれるようになった。

南米からの麻薬密輸に頭を悩ますアメリカ政府は、CIAに命令しメネンデスの父親を殺害する。
メネンデスはアメリカを憎むようになり、私兵創設のためにアフガニスタンで銃を捌き始めた。
CIAはこれを聞きつけカブールへ暗殺に向かう。

■ストーリー補足
共産主義政権とソ連軍に対し、ムジャーヒディーンと呼ばれた抵抗運動の兵士達が戦った(ソ連・アフガン紛争)。
CIAはムジャーヒディーンの支援に総額21億ドルを費やしたらしい。並びに中国政府も武器の輸出を行った。これらの支援は陸上からの支援ルートを持っていたパキスタンから行われた。コースト州はアフガニスタンとパキスタンの国境付近に位置している。

TIME AND FATE(1986)

ニカラグア:ワサキング
1986/9/25
■概要
メネンデスは私兵創設のため、パナマの独裁者として君臨したマヌエル・ノリエガに助力を仰いだ。
パナマの大統領となれば、軍隊を私兵のように運用することができる。
ロシア人捕虜の情報から、メネンデスはニカラグアに居ることが判明した。
CIAはメネンデスを捕らえるためノリエガと取引し、メイソン達はノリエガの助力の元、ニカラグアへ向かう。

■ストーリー補足
マヌエル・ノリエガは実在、存命中の人物。彼は冷戦時代、CIAの為に働いていたことが明らかになっている。

FALLEN ANGEL(2025)

パキスタン:ラホール
2025/5/29
■概要
■ストーリー補足

KARMA(2025)

ケイマン諸島
2025/6/12
■概要
■ストーリー補足

SUFFER WITH ME(1989)

パナマ
1989/12/19~20
■概要
ニカラグアでの出来事から一年後、メネンデスはノリエガと共にパナマで再び姿を表した。
CIAは我慢の限界だった。ジョージ.H.W.から直々に、ノリエガの捕縛命令が下される。

■ストーリー補足
実際にあったパナマ侵攻に参加するミッション。

ACHILLES'VEIL

イエメン:ソコトラ島
2025/6/19
■概要
■ストーリー補足

ODYSSEUS

USSバラク・オバマ
2025/6/19
■概要
■ストーリー補足

CORDIS DIE

ロサンゼルス:カリフォルニア州
2025/6/19
■概要
■ストーリー補足

JUDGMENT DAY

ハイチ西岸
2025/6/19
■概要
■ストーリー補足


ミッション一覧(ストライクフォース)

FOB SPECTOR

インド:ヒマーチャル・プラデーシュ州
2025
■概要

SHIPWRECK

シンガポール:ケッペル港
2025
■概要

I.E.D

アフガニスタン:パシュトゥーン族支配地域
2025
■概要

Second Chance

イエメン:ソコトラ島
2025
■概要

Dispatch

パキスタン:ペシャワール
2025
■概要

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|